こんにちは音譜

Ye韓方医院です音譜


本日は、多くの女性が悩まれている、生理痛緩和の韓方薬についてご説明します。





まず・・・

生理痛は、自然に治るものではありません。
特に生理痛がひどい場合には、妊娠がうまくいかない場合も多く、妊娠をしたとしても
流産をしてしまうこともあります。
そのため、今後の妊娠計画のために、結婚前に(結婚後であっても)生理痛を
改善しておくことが望ましいとされています。


生理痛とは・・・【機能性月経痛器質性月経痛

妊娠可能年齢の女性の約50%にみられる一般的な婦人科的症状です。
生理痛は、骨盤内の異常の兆候なしに、月経時に周期的な痛みがある機能性月経痛
骨盤内の病理学的変化と関連する器質製月経痛に分けられます。

機能性月経痛は、通常、初経後1~2年以内に最初に発生し、
10~20代の女性によく現れる症状ですが、40代までも持続する場合もあります。

器質性月経痛は、通常、初経数年以内に発生し排卵とは無関係に表示されることもあります。



痛みの原因とは・・・

機能性月経痛は、子宮内膜内のプロスタグランジン( prostaglandin )の生成の増加によって引き起こされる症状です。

生理直前から前半まで、プロスタグランジンという物質が急に増えます。
プロスタグランジンは月経時に子宮筋の強い収縮を起こして痛みを誘発します。
これは出産時に発生する疝痛(キリキリとした痛み)と似ています。

血管を収縮させる作用もあるので、腰痛やだるさ、冷えがひどくなります。さらに胃腸の動きにも影響を与え、吐き気や下痢の原因にもなります。



器質性月経痛
は、骨盤腔内異常と関連してみられる周期的な生理痛です。

器質性月経痛を引き起こす可能性のある骨盤腔内異常所見のうち、最も一般的な原因は、子宮内膜症であり、また子宮筋腫などもあります。


●Ye韓方医院の韓方薬を用いた治療●

韓方薬の処方は、人それぞれの体質ごとに異なりますが、
Ye韓方医院では、体内の温度(深部熱と呼ばれる)を高めて、血液の循環を促進し、凝血を除去する乾漆(ウルシ科に属する樹の树脂を乾燥させたもの )を使います。



大体3ヶ月程度で体の体質改善が見込まれ、生理痛の緩和ができます。



●Ye韓方医院の生理痛緩和韓方薬●


錠剤タイプの韓方薬です。
{970F3F72-F60E-41A0-965A-C6FAF8B493A9:01}




1日3回1袋ずつ(朝食後、昼食後、夕食後)服用します。



1袋に大体30錠ずつ錠剤がはいってます。

{6ECA5CAD-E110-464A-822D-5533DD3B256B:01}




●韓方薬のお値段●

こちらをご覧ください⇒価格表



Ye韓方医院は、韓国に来られない方のために
インターネット処方もおこなっております。

①お問い合わせ

②メールにて簡単な問診表の記載

③韓方薬処方決定

④お振込み

⑤院長とスカイプにて診察(希望者のみ)

⑥韓方薬処方(1、2日かかります)

⑦発送

※発送代は別途かかります。





お悩みやご質問がありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

ご予約、ご質問専用フォームはコチラから
顔、アンチエイジング専門韓方医院★YE韓方医院(イェ韓医院)公式ブログ ~美容鍼、小顔治療、韓方美容.韓方ダイエット~ソウル 






AD

コメント(3)