さあ!今年の6月、MMJプロデュースにより紀伊國屋ホールで上演した舞台『ポセイドンの牙』、舞台写真のお祭りその2でございます!!

 

ちなみに、地下空港の作品、近年のお衣装を作ってくださっているのは、

 

摩耶(まや)さんという衣装デザイナーさんです!!

 

この方、パリで修行なさって、そして日本でたくさんの舞台衣装を手がけていらっしゃいます。ものすごく、パワフルで、大胆で、素敵なんです。

 

もちろん次の3月『サファリング・ザ・ナイト』も、摩耶さんがお衣装を担当します!

 

写真は、海神・ポセイドンと乙亀水産高校の男子スイサンズの5人!!

 

破天荒すぎるポセイドンにそれぞれ戸惑い反応するスイサンズたち、イイね〜(^^)

 

 

そしてどどん、地下空港の田代絵麻(たしろえま)!!

 

英語教師・豊玉エリー役でした!!『赤い竜と土の旅人』とはもう全く真逆の役!!

 

スピードとキレを炸裂させてくれました!!

 

そしてなんとエマジェーン(エマ・ジェーン・ローレンス・田代)は、

 

あの劇団☆新感線の360度シアターの『髑髏城の七人』に出演することに!!

 

みなさま、エマの応援、ぜひぜひ宜しくお願いします!!🌟

 

 

そして怨念に囚われた深海の使者・ドローナ!!演じてくださったのは、中村龍介さん。こちらも目力が凄まじいですね✨ 稽古場でも本番でも、迫力ハンパなかった!!

 

物語では、太古に滅びたはずのマハーバーラタの戦士たちが、海底の宮を乗っ取ろうと襲い掛かります。

 

煽り立てられた怒りに国の政治が乗っ取られる、ことへの寓話です。ドナルドトランプ当選とか、まさに現実が、そういう時代に突入しましたね。

 

ちなみにドローナが持っている小道具は、「フジツボランチャー」でございます。

やはり海の物語、深海魚の持つ武器も、海の幸をふんだんに活かした、という設定。

 

作成は美術/小道具デザイナー・加賀谷静(かがやちか)ちゃん!近年の地下空港作品に欠かせない存在です!もちろん、静ちゃんも3月『サファリ』に参加しますよっ!

 

 

そして、こちらは生方英役・平田雄也くんと、ポセイドンの妻・アムピトリテ役の西丸優子さん!西丸さん、前からご一緒したいなあと思っていて、今回本当に楽しく幸せでした✨ 言葉の随所に滲み出るインテリな素養、にもかかわらず肝っ玉なパワー、本当に素敵な女優さんでした!

 

 

もう一人!女優の大塚由祈子(おおつかゆきこ)!地下空港の『タガタリススムの、的、な。』の初演で、地下空港のオーディションワークショップを受け、そこから『ダキニ城の虜』、『タガタリ』再演、『赤い竜と土の旅人』と、地下空港の作品に参加し続けてくれています!

 

大塚さんは、とにかく作品への愛情や熱量がものすごい。彼女の俳優としての姿勢が、世界観に命を与えてくれるのだと思います。『ポセイドンの牙』でも、熱烈な貝類の女・エゾアワビミミを演じてくれました!振り付けなどもするため、アクションシーンの体のキレも凄い!(^^)

 

 

さあさあ、そんな舞台『ポセイドンの牙』、DVDを予約しそびれた方、なんとMMJホームページにて追加販売がスタート!!紀伊国屋に轟く地下空港ワールドをぜひご自宅で、ご堪能くださいまし✨(^^)

 

そして、MMJ演劇ワークショップ、12月8日(木)と9日(金)、まもなく応募締め切りです!今回は、「表現力」をテーマにします。

 

地下空港作品や、MMJ作品への出演にご興味お持ちの方、舞台に出たい!立ってみたい!という方、俳優として引き出しを増やしたい!という方など、どんな方でもウェルカムですよ(^^)詳細、ご応募はMMJのワークショップページよりどうぞ!

 

ということで、ポセイドン祭りその2、でした!

来年もみんな、どうぞお楽しみにねっ!✨

まずは、3月やるぞー!!!

 

 

AD