初鯛ラバ船2017.9実釣編

テーマ:

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村

こんばんは。睡眠不足コウでございます。

前回に引き続き今回も初のタイラバ船釣行。

今回は実釣編。

速攻釣果から
{4803357F-E0CE-42CB-9FD3-E21493568D22}

6人でこの釣果です。

では詳細。

出航からポイントまで20分くらい。
途中に渡船の方を降ろしたりTさんから色々とレクチャーを受けました。

前日からタイラバ、ジギング、キャスティング、色々と考えていましたがとりあえずタイラバで。
(Tさんの言ったことをそのまま実行した方が釣れる気がする。)
ロッド、炎月SS
リール、炎月SS
ライン、PE1号
リーダー、20lb
鯛ラバ、45g赤
↑全部Tさんのタックル。

いざ、実釣開始!!

開始15分くらいで同行してた女性アングラーの方がヒット

30センチくらいのタイ!!

おお裏山!!

そして私の反対側でされてた方にもヒット!!
タイではありませんでしたが
良型フグ!!(船長が捌いてくれます。)


そして、、、

私にも待望のヒット!!

前アタリがなくいきなりガツンときました。

あげると40オーバーの鯛!!

おおっしゃー!!少し感動を覚えるコウ。(写真なくてスミマセン)

 5分後

またしても私にヒット!!


しかも巻けねーー!

ハンドル回せてるけど、スプール回ってねーー!!(焦るコウ)

船長「50はあるよ。」

ドラグを締めて慎重にあげると

50オーバー!!船長あざっす!
(またまた写真無くてスミマセン。)
私「やべーー!鯛ラバおもれーー!!」

そんなこんなでアタリが出始じめ、入れ食いモードとは行きませんがポツポツ釣れ始めました。


昼くらいになり、アタリも少なくなってきたんですが、船長、めっちゃ釣ってました。

船長は鯛ラバではなくエビのテンヤ釣り。
昼からはこっちの方がアタリが多くなってきました。


同行したP氏

彼、そういえばまだ釣れてない。あ。

船長が気を利かしてくれ、鯛ラバからテンヤに変更。

P氏一投目。

P「キターー!!」

速攻でかけたものの上がってきたのは30センチ未満のチャリコのちょい進化版。

しかし大物もポツポツ釣れてまして、女性アングラーの方が70オーバーをあげてました。


ここで私の体調に変化が、、、

船酔いではなく睡魔!!

前日も仕事でしたし、睡眠不足と疲れ、そして就寝前の無駄な興奮状態(小学生の遠足の前日みたいな奴)がたたったのでしょうか。

こんな感じに
{A1C75F93-C53C-47E7-8BA6-9B59CE0CFB0A}


起きたら13時半。帰港直前でした。笑

同行者の皆さんご心配おかけしました。スミマセンでした。

それと、船酔いしませんでした。子供の頃より三半規管が強くなっているのかもしれません。



そんなこんなで帰港。
結局私は2匹釣れました。

チャーターで、同行者の皆さんも良い方ばかりで楽しく釣行できました。
乗り合いではこうはいかないらしいです。
1番意外だったのが、船長がめっちゃめちゃいい人!!
気さくな方で気遣いも素晴らしかった。
またぜひ乗らせていただきたいと思いました。
ワンピースⅢの後藤船長です。


以上。

本日も長文乱文失礼いたしました。