SAVE Fishing〜〜マグロに夢中

テーマ:
久しぶりの更新になりすぎました・・・


ちょっと忙しいのと、魚を釣って更新したかったのですがなかなか釣れず(^^;

ですが

SAVE Fishing

も作って一年経ち、つい最近まで釣り場が封鎖されたりし釣り場のマナー等の意識が高まって来てたのだが、ここ最近はあまり話題に取り上げられなくなってきた。

近年SNSが発達し情報の伝わるスピードは早くなるが、その一方で忘れ去られるスピードも早い。



しかし、忘れてはいけない釣りのマナーに安全管理‼️


これ以上釣り場をなくすような事は避けたいし、仲間の命、自分の命は大切にして釣りを楽しみたい!

皆で釣り場を守って行きましょう❗

と、ここで改めて


SAVE Fishing




とは?

SAVE Fishingとは釣り場を守る、保存すると言う意味です。

釣り場を守りいつまでも釣りを楽しみたいと言う気持ちで作りました。

釣り場でのマナー、挨拶に声掛けや、他の釣り人への配慮。

釣り場でのゴミ。

安全管理、ライジャケの着用はもちろん、必要最低限の装備と知識。


これらを先ずは自分と自分の周りの人達から広めて行きたい!

釣り場でのマナーもライジャケの着用も、釣り場でのゴミのポイ捨ても、知らない人も居れば、知っててもやらない人も居ます。

が!
そんな方に気付いてもらうキッカケになればと思ってます。
 


ただのRock Shore好きのアングラー1人が思い付きで作ったSAVE Fishing。


有難い事に賛同して頂いている方が沢山います。
しかも全国に!

しかしながら各地で釣り場の封鎖が相次いで起きてしまいました。

こうなった時に良くSNSで目にしたのが、マナー違反の投稿。


思うんです・・・


投稿すると釣り場がなくなる・・・と。
自分の首を絞めてるよ❗と。


そんな事をするよりも、声を掛ける、挨拶をするだけでもしたらどうかと。

入っていけない場所に入ってる人に声を掛けるだけでも、入っている人は少なからず罪悪感は持っているハズなので違うハズです。
その時に分かって貰えなくても。

注意をするとなると、する方もされる方も気分を悪くしてしまいます。

逆に注意する側が気分を悪くしてしまいます。

楽しい釣りをしに行って気分悪くしては台無しです!

ですので、挨拶するだけでも良いと思うんです。

それで何か伝われば。

お互いに気分が悪くならない為にも。


ゴミ問題も同じで、ゴミを置いて行く人に罪悪感はあるハズです。

自分は思うんです。
各地の釣り場釣り場に必ず常連さんが居ます。
そんな常連さんは、一見で行った人達にも分かります。
そんな方達が帰り際にゴミの片付けや、釣り場の清掃やルールをしていれば新しく来る人も自然とルールに従うんじゃないでしょうか?

自分の周りには各地そんな常連さんが沢山居ます。
常連さんが先だって試してみてはいかがでしょう。



安全管理、ライフジャケットの着用。
これはRock Shoreではだいぶ広まって来たかの様に思います。
後は、その人のレベルによる安全装備。

ですが、まだまだ荒れた日なのにライジャケなしで来られる方を見掛けます。
そんな方を良く見ると地元の常連さんだったり、素人の方だったり。

安全装備に知識は正直その人それぞれのレベルによって違います。
これを知るには一緒に行く仲間や先輩。
今ならSNSなどでも知る事も出来ます。

が、たまにあるのが、連れて行ってくれる先輩や仲間がレベルが高い。
連れて貰っている人はそのレベルに追い付いてない場合。

先輩は多少無理をさせてしまう事があります。
レベルを上げるには多少無理は必要ですが、経験を重ねる必要があります。

もしそれで怪我や何かあっては意味がありません。
教えて貰う側も無理は禁物です。
教える側も相手のレベルを考慮して行きましょう。


SAVE Fishing

人それぞれ考え方や行動の仕方は違うと思います。
自分と自分の周りの人、仲間から伝えていきましょう。

賛同して頂いて居る方にお願いがあります。
正直、自分1人では広めるのにも限界を感じております。

現在もしてくださっている方もおられますが、SAVE Fishing的な何かをされた時、魚が釣れた時などなんでも構いません。
『SAVE Fishing』のワッペンやステッカーを背景の中に入れて写真をSNSで投稿して頂ければなと思います。
少しでもSAVE Fishingを知って頂けるキッカケになれば助かりますm(__)m





釣り場を守り、いつまでも釣りを楽しむ為にも!

ワッペンはこちらで販売してます。

↑↑↑↑リンクです。

そして釣りはここ最近はマグロキャスティングにハマってます!

マグロをやり始めて1年経ちましたが正直色々な意味で楽しく無くなって来てました。


が、先日に1年振りに乗った船
三重県の

Deep Blue

に乗って楽しさ復活しました♪

ナブラがあったのもあるのですが、一日中投げまくりました♪
誘い出しって奴です♪

マグロのイメージはナブラに投げるイメージが強く、ナブラが沈めば投げないのが当たり前な感じでしたが。
如何せん、ショアの人間なんでナブラが無くても投げ続けて誘い出したかったんです。
今までそこでナブってたんやからまだ魚はおるから出るやろって❗
ですが、同船者は投げない。
誰投げないから船も移動・・・

で、投げる時間はほんの僅かだった。

が、Deep Blueに乗った翌日は動けないくらい筋肉痛だった❗笑
(*マグロが居た事もあった)

しかし、投げ続ける事で色々と考える事が出来た。
ルアーのアクションのさせ方。

青物とマグロの違い。

答えは出てないが色々と試す事が出来た。

ナブラが出ててもナブラの魚の向きに投げないといけない。
ナブラのすぐ横にキャストしたのに向きが違って食わなかった。
向きがあってたら食ったのかは分からないが 、確率は上がってるハズ。

ルアーのアクションも色々考える事があった。
ハンドメイドのYペン。
最初に釣れたが、それからほとんど魚の反応を得れてない。
何かが悪い❗

頭から捻るか、腹側から捻るかで違うのか?
何かが違う。
そんな中、撃投モニターの大野さんからLINEが入った。


Yペンで釣りましたよ🎵と❗


てか、キメジ❗❗❗

涙が出そうなくらい嬉しかった❗❗❗

魚が釣れないのにYペンを使い続けてくれた事、状況良い時にYペンを投げて頂いた気持ち❗
そして撃投ブログのムービーを見て頂いた方は分かると思いますが、釣った時に大野さんが言った

『やっとこのルアーで釣れたぁ❗』

自分にはホントに嬉しかった❗
出来の悪いルアーでも使ってくれてる気持ちに❗
ホントに有難いと思った❗
と、同時にもっと魚の釣れるルアーが作りたいと。

どうやって作れば良いのか?笑


こんな事もあり、またまたハンドメイドも楽しく、トップの面白さにドップリとハマってます。


こちらにも情報がいっぱいです♪♪♪
皆で盛り上げて行きましょう♪
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ロックショアへ
にほんブログ村


ショアジギングランキング
AD