「おばあちゃんと大根葉」の巻

テーマ:
ひとり暮らしをしている93歳の祖母が、不自由な身体を駆使しながら種を蒔き育てていた大根の葉。


数週間前に急に具合が悪くなり入院したので、写真を撮って見せに行ったら凄く喜んでくれました。

余命数日と言われながらも、検査と空腹と痛さと闘いながら必死に頑張り徐々に快方に向かい、なんと明日からは少しですが流動食が食べれるように!

大正生まれの根性は並大抵ではありません。
現代っ子の私達に足りないものだなぁとしみじみと感じました。

伴侶を戦争で亡くしてからも、再婚もせずに母一人で父を育ててきました。
母一人子一人。おまけに孫で地元に残っているのは私だけ。
少ない身内でなるべく寂しくないように接しています。


一時期、母代わりもしてくれた祖母。

時間があれば、私も側についていたいのですが、風邪や腰痛に悩まされ今は面会を遠慮してます。

でも代わりに、パパさんが会いに行ってくれて様子を知らせてくれます。

しばらくは病院通いが続きそうですが、祖母の諦めない強い気持ちに負けないように頑張ります。


AD