1 | 2 次ページ >> ▼ /
テーマ:バードウォッチ
2015年04月28日

ケリっ!

少し前に記事にした、かん高く鳴く鳥、ケリ。

どうやら、幼鳥も飛べるようになったのか。


上空を旋回するトンビに向かうのが、3羽になった。

いったん逃げたトンビ、2羽が地上に降りた。


少し離れたところに降りた1羽が、

再びやってきたトンビを追いかける。


古いカメラでは、この写真がズームの限界だな。

映っている建物までは、100メートルくらいある地点からの撮影。

左の、翼の裏側が白く見えるのがケリ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:睡眠改善インストラクター
2015年04月19日

中高生も「睡眠」には反応?

土日の夜のNHKラジオ第一「らじらー!」 という番組をご存知ですか?
ターゲットは中高生、ごく若い子たちです。
昨年度つまり3月までは「WKTKラヂオ学園」というタイトルの番組でした。(知らね?)
昨夜の「らじらー!サタデー」では、
「こうして眠ってます!」というテーマでメール募集というコーナーがありました。
聴取者からのメールをネタにMCがしゃべりつつ、
専門家ゲストの福田一彦先生が正しい知識を教授するという構成でした。


MCのタレントさん自身の質問も混じりつつ、
「金縛り」「悪夢」「寝相」「寝言」などなど、
なかなか面白いものでした。
番組ブログに、スタジオでの先生のお写真が 出てました。


福田先生の解説は、10代の学生たちにもわかりやすい用語でしたから、
新学期始まって間もない時期に、とても参考になったと思います。
番組中にもありましたが、学校の制度というかクラブ活動とかで、
帰宅が遅くなる生徒にとって、睡眠時間の確保が難しいのは確かで、
これには、正しい知識と知恵が必要です。
とくに学校の先生に言いたい。


まだ10代の学生の場合、睡眠時間が6~7時間では絶対に睡眠不足であり、
しかも夕方に一眠りしたり、休日のだらだら眠りによって、
ますます睡眠リズムを乱してしまうことを、まず子供たち自身が自覚すべし。
受験勉強は夜中にしても効果はあまり上がらず、
むしろ早く寝て、朝早起きしてやるべし。


夢というもの、だいたい悪夢・怖い夢が普通で、そんなものだと知っておく。
睡眠の90分周期説や美容のゴールデンタイム、などは都市伝説に近いという。
「金縛り」や「寝言に返事」というのも、科学的に説明してもらうと、
腑に落ちたという人がきっと多いでしょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:淡路島のろーかるな話題
2015年04月17日

淡路花博2015イングランドの丘

淡路花博2015 、定休日ごとにあちこち見に行く。

昨日は、久しぶりの「イングランドの丘」 会場へ行ってきた。



午後やや遅い時刻、雲もかかって、写真は色が悪い。

菜の花は、ほぼ終わり。


バラ園はまだ早い。

しっかり手入れがされて、蕾がふくらみつつある。

見頃は5月の連休明け頃か。



ここはコアラで有名だが、小動物(ウサギやカピバラ)もいる。

ワラビーがかわいい。


芝生の上で、フリスビーを投げる人がいた。

タカがそれを追った。

フリスビーに小さな餌を付け、追いかけさせるようだ。



その人の足元で、タカがじっと見上げている。

猛禽のはずが、かわいく思えた。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:バードウォッチ
2015年04月12日

ケリってのか?

店の前、車道を隔てた空き地。
この数日、かん高く響く鳥の声が気になっていた。


叫びながらトンビに向かっていく。
いったん地上に降りたかと思うと、
近づいたカラスを追いかけスクランブル発進。
特徴的な羽の色。白と褐色がはっきりしている。


ネットで調べた。
ケリという鳥らしい。
大型のチドリの仲間だそうだ。

http://toriz.info/mizube_keri.html
このサイトで声が聞けます。
なかなか、やかましいぞ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:淡路島のろーかるな話題
2015年04月10日

淡路花博2015でチューリップ

昨日の定休日、曇り空だけれどチューリップを見に行ってきた。
何度目になるかな、毎年の楽しみ。
このブログにも写真をアップしてきた。→2006年2011年


同じように見えるけれども、またまた上げます。
今日はダンナ撮影の1枚だけ。
次は青空の日に行きたいぞ。


淡路花博2015 淡路会場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。