2015年01月30日

花みどりフェアのさきがけに

テーマ:淡路島のろーかるな話題

この春、淡路花博2015 が開催される。

2000年の花博(ジャパンフローラ2000)では、

関西空港の埋め立てに山を削った跡地を、

緑の再生実験として大きな注目も浴びた。


今回は、「花みどりフェア~人と自然の共生ステージ」というコンセプト。

メイン会場以外に、分散して楽しめる展示やイベントを計画している。

それに先がけて、洲本市民広場で冬咲きチューリップが見頃。

ショッピングセンターのすぐ前だから、行きやすい。


午後から曇り空になった寒い定休日に、

春の色に会いに行ってきた。




この広場、トンビに襲われる人が多いらしい。

エサをやらないよう、立て看板がある。



昔、カネボウの紡績工場だった場所。

レンガの建物を一部残して、工房やレストランとして利用。



↑背景の山のてっぺんに洲本城跡が見える。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年01月27日

ハギレで作る

テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)

茶席ざぶとんを作ると、少しだけハギレが残る。

幅が狭く、どう使おうか。


袋を作ることにした。

トートバッグに入れて持ち歩いているkindleを入れる。

あるいは、新書などの本も。

ハードカバーの本をそのままカバンに入れると、

ページの端が折れたりカバーが傷つくことがあるので、

たいてい書店の袋に入れて持ち歩くようにしている。

幅の狭い生地をそのままきんちゃく袋にしてみた。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年01月13日

眠るときに着るもの

テーマ:ふとん(やわらかい話)

つい先日、テレビで放送大学特別講義「睡眠の文化論」を見ました。
 担当講師:重田 眞義(京都大学大学院教授)


おなじみの「各国の睡眠時間比較」に始まり、
シエスタ文化のある国、
昼寝など考えられない北欧の国、
日本のように大学講義での居眠りすら見過ごされる国、
睡眠にまつわるさまざまな話、お国柄・習慣などが面白く聞けました。


睡眠環境の話で興味を引いたのが、
アラスカのエスキモーの人たちがイグルー(氷の家)の中で眠る際に、
気温5度という環境で、ほとんど裸に近い格好で、
ジャコウウシの毛にくるまって寝ているという調査報告です。


極寒の地に生きる動物の毛は、すばらしい素材です。
保温・吸湿・発散の力が優れているため、
同じ環境に生きる人がまとうにも理想的です。
国は違えど、モンゴルのラクダを利用するのと同じですね。

こういう優れた素材は、最も身体に近いところで使うのが、
最も理にかなった使い方です。だから裸で寝てる。


寒いからと、体を包み込み過ぎて、
かえって寝苦しくしていることって、思い当たりませんか?

カタログ販売でよく見るフリースのパジャマを着て、
アクリルやポリエステルの毛布で寝てみると、
どれだけ寝返りが難しいか、どれだけ蒸れて不快なことか。


せめてちゃんとしたパジャマを着てほしい。
ふとんに入るんだから、そんなに重ね着は要りません。
締め付けの少ない、木綿のパジャマが一番だと思います。
Tシャツとジャージという人もいますが、
袖ぐりのゆとり、腰回りが締め付け過ぎになっていないかは注意。
昼間の服と「眠り着」はとらえ方を別にしたいものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年01月09日

「眠育元年」となるか?

テーマ:睡眠改善インストラクター

昨日のNHK「クローズアップ現代」は

子供の不登校の陰に、睡眠障害が大きなきっかけになっているという内容の話でした。
「クローズアップ現代~不登校12万人のかげで」


大人の「いわゆる常識の8時間睡眠」に縛られているかのような、
子供の睡眠が大人の睡眠とは意味が違うことに気がついていないことが原因としてるのです。
保護者が、子供自身が、周囲の子供にかかわるすべての人々が
知っていなくてはならない「睡眠の基本知識」。


難しいことはありません、
学校生活が基本ですから、登校時刻から逆算していくだけです。
年齢に応じた必要な睡眠時間を組む込みます。< /p>

ダンナが日本睡眠改善協議会でもお世話になっている白川修一郎先生のお話です。

睡眠指導の先進県である富山県の取り組みを紹介されました。
これが全国レベルで広がるのにはなかなか時間がかかるとはいえ、
日本の将来を担ってくれる子供たちのために、片隅からでも取り組みたいと考えています。


地元の教育委員会に訴えても「ノレンに腕押し」「ヌカに釘」。
小学校に個別に働きかけても継続的な取り組みにはなりにくい。
保健室の養護教諭の意識レベルと、学校長や教頭らとの意識の落差によるものでしょうか。

しかし、ほうてはおけませんね。
睡眠指導にのり出す元年とできるか、試行錯誤中です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年01月04日

今年もよろしくお願いします

テーマ:ふとん(やわらかい話)

明日から通常営業いたします。


年頭のお知らせです。


ブログでおなじみの「パシーマ」の呼称変更と価格改定。

「サニセーフ」も呼称変更。

品質の変更はありませんが、

ラベルのデザイン変更です。

今年2月から変更されます。


ホームページ およびショップ では呼称変更しております。

もうひとつ、オリジナルベビー敷ふとん(木綿)の縫製工場から、

加工料の値上げが告知されています。

昨年11月から申し入れがあったのですが、

交渉の末、年末納入まで引き延ばしてもらった次第。

手元の在庫終了次第、価格改定させていただくことになります。

誠にあいすみませんが、どうかご了解ください。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。