テーマ:淡路島のろーかるな話題
2014年04月26日

連休ウイーク

10日あまり前の畑のイチゴ。花ざかりです。


自宅の小さい菜園に、舅が植えていたイチゴ、

手入れもろくにできなかったけれど、今年も花が咲きました。


今日見ると、色づき始めた実が1個。


来月には95歳になる舅に、まず食べてもらおうと思います。

早く大きく、赤くなれ♪



ささやかに運営中のネットショップ

自然素材のベビーふとん「ぐっすりベビー」 では、

予想を上回るご好評をいいただき、

一部商品が品切れしておりました。

連休に入るまでに間に合わせてもらえて助かった~♪

職人さんに感謝です!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:睡眠改善インストラクター
2014年04月20日

睡眠指針2014 第2条、第3条

第2条 適度な運動、しっかり朝食、ねむりとめざめのメリハリを。


 定期的な運動や規則正しい食生活は良い睡眠をもたらす
 朝食はからだとこころのめざめに重要
 睡眠薬代わりの寝酒は睡眠を悪くする
 就寝前の喫煙やカフェイン摂取を避ける



11年前の指針に比べ、かなり具体的なことばで示されています。
睡眠習慣は、ようやく意識が高まってきたところです。
食事と運動に比べてわかりづらく、周知が遅れていました。
最新の科学的に正しい知識を、大まかながら項目立てしています。


特に飲酒や喫煙への注意を呼びかけているのは、
「勘違い」や「思い込み」が多いからです。(あるいは「習慣の言い訳」)
第3章でも触れられるように、
生活習慣病発症リスクは、睡眠の質の問題に大いにかかわっています。



第3条 良い睡眠は、生活習慣病予防につながります。

 

 睡眠不足や不眠は生活習慣病の危険を高める
 睡眠時無呼吸は生活習慣病の原因になる
 肥満は睡眠時無呼吸のもと



生活習慣病全般との関係を強調しています。
まだ深刻な受け止め方をしていない人も多いようですが、
睡眠時無呼吸の怖さを、知ることが大事です。


身近にいるものですよ、
枕の購入で来られるお客さんの中に、
話を聞いてみると、どうもあやしい人がいます。
受診した方がいいよ、と言うのですが、
そう深刻には受け止めていない様子です。
簡易検査なら、あちこちの耳鼻科でも啓発しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2014年04月15日

火星だよ

天体観察のファンなら知っていた話題でしょうけど、
昨日4月15日の夜、ほぼ満月の月のすぐ横に赤っぽい点。
火星です。


思いつきで写真を撮ってみた。
月が明るすぎるから、レンズについたゴミにしか見えねぇ。


2014.04.14


2年ぶりの接近だそうです。
20年以上前に買った天体望遠鏡は、納戸に仕舞ったままだ。
今の住まいでは、使える場所がない。
その上、視力が落ちてしまうと、なんだかな。




火星というと、けっこう思い入れはあるのだ。
中学生のころ、同級生から教えてもらって、
初めてハマったSFが「火星」シリーズだった。
E.Rバローズの「火星のプリンセス」
「ターザン」の原作者です。
だから、現代のSFとは大違いの奇想天外物語。
1910年代のアメリカで大流行したパルプマガジンで人気だったらしい。


主人公の名前がジョン・カーター。
テレビドラマの「ER」シリーズに、この名前が出てきたときには
内心吹きました(原作者のクライトンも、火星シリーズ好きだったのかなぁ)なんてね。


そのあとで ブラッドベリの「火星年代記」に夢中になった。
火星年代記 (ハヤカワ文庫SF)
アメリカで作られたテレビ映画が、日本で放送された記憶もある。
受験勉強になると、原作のペーパーバックを買ったりもした。


ほかに、萩尾望都の「スターレッド」も、なかなかよかった。
スター・レッド (小学館文庫)


現実の話では、長い時間をかけて飛んでいく探査機。
マーズ・パスファインダーやオポチュニティ、キュリオシティ。
今の技術では映像がきれいなのに驚く。


火星は、2年ごとに接近を繰り返しているそうですが、
2018年には大接近になるそうです。
楽しみではある。


問題は、目の状態だな。視力。

左目にトラブルあり、網膜静脈に一部閉塞があり、

黄斑のあたりにわずかな出血がある。経過観察中。

いやば、いつも赤い星が見えてる(苦笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:睡眠改善インストラクター
2014年04月12日

コンセプトはね

前回お知らせしたとおり、

「健康づくりのための睡眠指針~睡眠12か条」厚労省の報道発表資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000042749.html

この睡眠指針2014について。


ちょうど昨日のNHK「視点論点」で理事の内山真先生が話をしていました。
NHKオンデマンドhttp://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2014054917SC000/?capid=nte001 で見られるはずです。(有料だけど)

凝縮された睡眠の12か条の、さらに濃縮エッセンスです。




今回の改定の目標として
睡眠の良し悪しではなく、


「健康」にとって「生活の質」にとって、
睡眠がどう「貢献するか」
を第一義にしたものである。


可能なものには数値目標を入れたこと。わかりやすい説明を付ける。


ライフステージを区切り、
ステージことに起きやすい睡眠の問題を取り上げ、対応を示した。


よい睡眠が「よりよい生活」に「健康づくり」に役立つことを明言した。



これは睡眠12か条の最初の一行に凝縮されています。


1.良い睡眠で、からだもこころも健康に。


体の健康は以前から意識されていました。
心の健康にも深くかかわることが、
社会疫学的な実証が積み上げられてきたので、
ようやく今回は、ことばにしたものです。


  良い睡眠で、からだの健康づくり
  良い睡眠で、こころの健康づくり
  良い睡眠で、事故防止


12条分を、すべて語りつくした感じ。
「ようするに、こうやねん!」ということ。


そして、「睡眠」というキーワードで飛び交う
必ずしも正確ではない言葉に
振り回されないようにしようと、啓蒙するものです。


2つ目以下も、一応解説しますよw

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:睡眠改善インストラクター
2014年04月04日

眠いけど、読みたい・・・

先月下旬、テレビのニュースでも流れたので、
ご覧になった方も多いかなと思いますが、
「睡眠の指針」が見なおされ、新たな案が発表されました。


正式に発表され文書化されたのは3月31日付。
新聞でも報道されましたね。


「健康づくりのための睡眠指針~睡眠12か条」厚労省の報道発表資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000042749.html


このページにリンクされたPDFファイルは、
引用文献を含めると80ページ以上。
読みやすくはできていますから、
ざっと目を通してみようと、プリントアウトしてみたものの、
冊子として綴じると、結構なボリュームだ。
(両面印刷にすればよかった…)



~睡眠12 箇条~
1.良い睡眠で、からだもこころも健康に。
2.適度な運動、しっかり朝食、ねむりとめざめのメリハリを。
3.良い睡眠は、生活習慣病予防につながります。
4.睡眠による休養感は、こころの健康に重要です。
5.年齢や季節に応じて、ひるまの眠気老眼にありがたいで困らない程度の睡眠を。
6.良い睡眠のためには、環境づくりも重要です。
7.若年世代は夜更かし避けて、体内時計のリズムを保つ。
8.勤労世代の疲労回復・能率アップに、毎日十分な睡眠を。
9.熟年世代は朝晩メリハリ、ひるまに適度な運動で良い睡眠。
10.眠くなってから寝床に入り、起きる時刻は遅らせない。
11.いつもと違う睡眠には、要注意。
12.眠れない、その苦しみをかかえずに、専門家に相談を。



わずか12か条、でも大切なポイントが凝縮されています。
次回から、解説してみましょ。






ほかにも読みたいものがいっぱいあるのだな。
NHKスペシャルの大好きなシリーズの新作が始まりました。
「人体~ミクロの大冒険~」3回シリーズhttp://www.nhk.or.jp/special/eyes/27/index.html


探していた古い小説を見つけた。(これもNHKがらみだけど)
電子書籍は老眼にありがたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。