湘南藤沢夢分析研究所の心理カウンセラーやなぎのブログ

あなたが今までたどった人生の意味、あなたが生まれた意味、家族との関係の意味とは?そんな疑問に「夢分析」や「イメージ法」が応えてくれます。

湘南・藤沢 夢分析の心理カウンセラー やなぎです


社会生活をこなしつつも、どこか、孤独感を感じている・・・
 未だに、自分が生まれた意味が分からない・・・
  親から大切にされなかった・・・


こんな悩みに対し、あなたが経験した事や感じたことの意味を見出し、
最終的には「あなたが生まれた意味」を導き出していくのが、
『夢分析』『イメージ法』 です。

JR東海道線・小田急線・江ノ電などからアクセスしやすい、
藤沢駅近くの自宅サロン、出張などでセッションを行っています。

手紙お客様のご感想メモ


手紙ご予約・お問い合わせフォーム携帯



※ 特定の宗教・思想・信条とは全く関係がありません。


テーマ:



こんにちは。夢分析の心理カウンセラーやなぎです。


徐々に秋が深まりつつありますね。


でも、暑がりの私はなんとか頑張って、まだ半袖ポロシャツを着続けています(笑)。






ちょっと重い話になります。報道でお聞きになっていると思いますが、若い電通社員の方が命を絶ってしまいました。


優秀で前途のある若い方が追い詰められての行動、悲しいです、ご冥福をお祈りいたします。


ところで、あなたの周囲にいる大切な方が、同じような状況で苦しんでいるということはないでしょうか?


日本人は責任感が強く、忍耐力も高いので、苦しくてもそれを外に伝えるのを潔しとしません。


特に、感情表現力がどちらかというと苦手な方も多い男性の場合には、尚更です。





そういう状態にいる場合、まず大事なのはそういう状況から『逃げる』ことです。


というのも、そういうキツイ職場環境にい続けても、視野は狭くなっていくばかりですし、感情的にも行き詰って、うつ的になっていきがちだからです。


そうなると、突発的な行動をとりやすくなってしまうのも、よく理解できます。





「そんな簡単に言うな!」という反論はあると思います。


しかし、逃げなければならないのです。何より大切なのは命ですから。


もちろん、後先考えずに何もかも放り出す、などということを言っているわけではないのです。そんなことをしたら、後でいろいろ面倒です。


そのためには、上手く『逃げる』ことが必要です。






このように上手く『逃げる』ことを妨げる大きな要因は2つです。


1つは働いている人の思い込み・勘違いです。


例えば、「納期を守るためには、無理をしてでもオレが頑張って仕事をこなさなければ」と考えている場合、多忙な状況が特定の時期限定ということなら致し方ないかもしれません。


しかし、それが常態化しているようなら、それは会社の人員配置や職務分担における不備です。それを、あなたが全部背負わなければならないのでしょうか?


ハッキリいうと、会社という集団で働いている以上、「どうしても、あなたじゃないとダメ」という程の強力な価値を有している人は、相当少ないものです。





キツイ言い方にはなりますが、会社のような組織(これをドイツの社会学者M・ウエーバーは『官僚制組織』)と呼びました)では、あなたがいなくなってもほぼ何ら変わりなく、ものごとは動いていきます。


それは、良かれ悪しかれ官僚制組織の特徴だからです。


そんな集団に対して、あなた、あるいはあなたの大切な人が命までかけなくてはならないのでしょうか?





もう一つの要因は、周囲からの圧力です。


仕事が大好きな人、出世がしたい人、集団に対する忠誠心が強い人、家に帰っても特段やることがない人、一人で家にいることができない人、家庭の中では落ち着けない人、などなど。


こういう人たちは、自分たちが好きで仕事をしていたり、自分の都合のために仕事をやっています。


そのことを否定するわけではありませんが、こういう人たちの存在そのものは集団や組織にとって都合のよい存在です。


そのため、集団内においてはこういった人たちは、ある種の『錦の御旗』を手にしています。それは、自分たちと違う行動や考え方をする人を断罪することができる権利でもあります。





ただ、自分たちが好きで仕事をしていたり、自分の都合のために仕事をやっているだけであるにもかかわらず、


そういう人は『錦の御旗』を楯にして、自分たちに同調しない人を排斥、攻撃します。


しかし、単に好きなことをしているだけの人、自分の都合(出世欲など)のために仕事をしている人などに、何故あなたが合わせなければならないのでしょうか?





もちろん、日本人の協調性の高さ、曰く云い難い情(じょう)に篤い部分といったことを考えると、以上の2つの要因をすっぱり断ち切るなどということは


多くの場合困難であることも確かです。


なので、うまく立ち回って、上手に『逃げる』ことが大事なのです。


こあたりの心の状況については、ツイッターで有名になった『しおしおしいしおしお』さんの漫画で、非常によく描かれています。参考にしてみてください。





ただし、それについて考える際にも欠かせない柱のようなものがあります。


それは、あなた、あるいはあなたの大切な人が何のために生き、何のために仕事をしているかということに対する理解です。


そこがしっかりしていないと、どこに『逃げる』かということが、しっかりと定まらないのです。


激務に忙殺されていると、そういったことに考えが及ばず、どんどん視野が狭くなっていき、更に感情もどんどんうつ的になっていきます。悪循環です。





この(主に頭の中の)悪循環は一度断ち切る必要がありますが、自分だけではなかなか客観的に捉えることが難しいものです。


あなた、あるいはあなたの大切な人がそういった悪循環の中にいる場合には


カウンセリングなどの手段を使って、客観的な視点から今の状況を見直してみることをお勧めします。





日本というこの国は人口規模が一億人以上あるため、GDPは今でも世界第三位ですが、生産性はかなり低いものとなっています。


言い換えると、時間ばかりかけている割には儲かっていない、ということです。非効率的ともいえます。


無駄な時間を浪費する部分が多い会社、そしてそれを善しとしている社会の犠牲になってしまうのは、あまりにも酷です。


そのため、上手く『逃げる』道を考えてみてください。




なお、『逃げる』といっても、これは『戦略的撤退』のことです。つまり、後に反転攻勢に出るため、現状の戦力を維持し、それをもって後の勝利を得るための撤退なのです。


なので、これは単に『ケツをまくる』ということではないのです。


命が残っていれば、後に勝利をつかむチャンスだってあるのです、そして命ほど大事なものはないのですから


いま苦しい状況にいる方、あるいはそういう方が周りにいるという方には、明石家さんまちゃんの言葉をお伝えしたいと思います。それは・・・


『生きてるだけでまるもうけ』

『人間生まれてきた時は裸。死ぬ時にパンツ一つはいてたら勝ちやないか』



==============================


さて次回の勉強会についてですが、『家族療法・短期療法』というお題でお話しようと思います。


伝統的な(ロジャーズ的)カウンセリングのアプローチや、精神分析学系のアプローチや、行動主義的なアプローチともかなり異なる方法です。


当然、その背景にある考え方自体がずいぶん異なっています。そのため、今回は通常よりもみなさんと一緒に考えていくというプロセスが多くなると思います。


なお、次回の勉強会も、私あるいは参加メンバーと面識ある方であれば参加可能です。


次回勉強会は11月27日(日)11時~。場所は藤沢で行います。また、参加費は会場費・資料代込みで2000円です。(満席により、募集は締め切りました)





勉強会終了後は遅めのランチを会場近くのカフェやレストランなどでとることになります(こちらは自由参加で、食事飲食代は各自でお願いいたします)。


その時に質問などしていただいてもけっこうです。


参加を希望される方は、下のコメント欄やアメブロのメッセージ、あるいはフェイスブックからお申し込みください(場合によってはお断りすることもありますが、その際はご容赦ください)。(満席により、募集は締め切りました)



初回無料面接、勉強会、オープン・セミナーへのお申し込みはこちらから(申し込みフォームに移ります)⇒


※ コラムも書き始めました。⇒コチラから



今あなたがかかえている問題に、夢やイメージは解決の道をしめしてくれます。
時には、あなたの『人生の意味』という宝物さえ教えてくれます。
夢やイメージを通じて問題を解決し、あなたの『人生の意味』という宝物をさがしてみませんか?




※ スマホなどをお使いの方には、『ご予約・お問い合わせ』の申し込み・お問い合わせフォームからだと重くて入れない、との声を頂きました。

その際は、お手数ですが【メニュー】のページに記載しているメール・アドレスに、直接メールをお送りくださるようお願いいたします。


   ブログランキング・にほんブログ村へ 占いランキング


読者登録してねアメクリップ
ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる【アメクリップ】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは。夢分析の心理カウンセラーやなぎです。


気温や日差しという点からみると、少しづつ盛夏を過ぎつつあるという感じがしてくる季節になってきました。


さて、先日色彩心理カウンセラーをされている大島チエルさんに色彩テストをしてもらいました。






正直に言うと、私自身ある程度は色彩に関する知識もありますし、それについての解釈方法についてもある程度は分かります。


ですので、例えばクライエントの方が着ている服装から、その時の精神状況のようなものを推測するということも面接の時にはしています。


ということは、こちらがどういう反応をしたらどういう回答をされるか、ということについておおよその想像ができるということです。


心理テストにおける色彩に関する解釈方法などと共通するところが多いので、チエル先生としても私に対してテストを行うのはやりづらかったのではないかと思います(笑)。


とはいえ、色彩に関する専門家というわけではないので、私自身で分からなかったことについてどんなことをお聞きすることができるのかというのが最大の関心事でした。





加えて、そういったとを頭では分かっはていても、にもかかわらずしてしまう無意識的な反応がどのようなものであるか確認するということにも興味がありました。


言い換えれば、自分のこころの動きをちゃんとモニタリングできているか、ということを客観的に確認することができる機会でもあったということです。


ある意味セルフ実験台ともいえるテストでした。





結果的にいうと、これだけ感情や思考という面でセルフ・モニタリングをしていても、自分では気づきづらい側面に関して明らかになった、ということです。


やはり色彩は意識では捉えづらい側面を明らかにするしてくれます。


こちらとしては、「あっ、バレちゃった!」という感じでした。





ただ、チエル先生は物事のポジティブな面とネガティブな面の両方に目を配ってくれますので、「バレちゃっ」ても、こちらにとって有用なことを伝えてくれます。


また、ある意味で未来志向なことをお伝えされるので、過去がどうかというよりも、これからどうするか、そしてどういうことができるのかということが分かります。


そういう意味では、『解決思考的(ソリューション・オリエンテッド)』といえると思います。





・自分のこころの動きが分かりづらい方。

・そしてそれに対してどうすれば客観的な見方を知りたい方。

・過去のことでウジウジ悩んでしまいがちな方。

・これからどうすればいいのか、あるいはどうすることができるのかを知りたい方。



そういった方は大島チエル先生にご相談なさってみてはいかがでしょうか。







さて次回の勉強会ですが、『イメージと身体』というお題でお話しようと思います。


今回はイメージが身体に及ぼす力というものについて考えてみたいと思います。イメージをよくお使いになる方にも役に立つ内容になると思います。


次回の勉強会も、私あるいは参加メンバーと面識ある方であれば参加可能です。


次回勉強会は10月16日(日)11時~。場所は藤沢で行います。また、参加費は会場費・資料代込みで2000円です。





勉強会終了後は遅めのランチを会場近くのカフェやレストランなどでとることになります(こちらは自由参加で、食事飲食代は各自でお願いいたします)。


その時に質問などしていただいてもけっこうです。


参加を希望される方は、下のコメント欄やアメブロのメッセージ、あるいはフェイスブックからお申し込みください(場合によってはお断りすることもありますが、その際はご容赦ください)。



初回無料面接、勉強会、オープン・セミナーへのお申し込みはこちらから(申し込みフォームに移ります)⇒


※ コラムも書き始めました。⇒コチラから



今あなたがかかえている問題に、夢やイメージは解決の道をしめしてくれます。
時には、あなたの『人生の意味』という宝物さえ教えてくれます。
夢やイメージを通じて問題を解決し、あなたの『人生の意味』という宝物をさがしてみませんか?




※ スマホなどをお使いの方には、『ご予約・お問い合わせ』の申し込み・お問い合わせフォームからだと重くて入れない、との声を頂きました。

その際は、お手数ですが【メニュー】のページに記載しているメール・アドレスに、直接メールをお送りくださるようお願いいたします。


   ブログランキング・にほんブログ村へ 占いランキング


読者登録してねアメクリップ
ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる【アメクリップ】
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは。夢分析の心理カウンセラーやなぎです。



(京都の鴨川の川床。風流な光景ですが、かなり蒸し暑かったです)


暑い日が続きますね。


さて、ちょっと前のことですが、アメリカの歌手であったプリンスが亡くなりました。


意外なほど早くに彼も鬼籍に入ってしまいました。





このことは私にとってもずいぶん思うところがありました。


というのも、彼の音楽性の高さについては、彼がヒット曲を多く出していた当時に私は頭では分かってはいても


どうしても、彼のことが好きになれなかったからです。もちろん、今ではそんなことないのですが。





そのころの私が何故プリンスを好きになれなかったか(というより、キモいとしか思えなかった)理由は、今ならはっきり分かります。


それは、彼が当時の私にとって、まさしく『影』(シャドウ)だったからです。


彼の特徴はたくさんありますが・・・


・ユニ・セクシャル的なところ(男らしくない)

・セクシャルさ満点なところ(いやらしい)

・リズミカルなところ(できて羨ましい)

・軽やかなところ(軽薄だ)

【カッコ内は当時の私が抱いた感情です】


といった彼の特徴は、私が意識的に心の中から(意識せずに)『排除』していた要素でした。


(Prince&The Revolution-KissのPV。これをご覧になれば、ここで書いていることをすぐにご理解いただけると思います。なお、このPVはすぐ削除されてしまうでしょうから、ご興味がある方はお早めにご覧ください)

(追記:最初に貼ったリンク先はあっという間に削除されてしまいました。こちらでご覧になれるPVは、オリジナルのほどはキモくはないのですが、こちらでも私の意図は察していただけるかと思います)


上で書いたように、意識せずに心の中から排除してた心の部分、あるいは体験や知識がないことに関する心の部分のことは


ユング的な考え方でいうと、く『影』(シャドウ)ということになります。


私の場合もそうでしたが、通常『影』(シャドウ)の要素は、意識からすると嫌悪や忌避の対象となります。


だから、当時の私は音楽的には評価しているにもかかわらず、プリンスが好きになれなかったのです。





もちろん、当時の私がプリンスのようなユニ・セクシャルで、セクシャルで、リズミカルな存在になっていれば良かった、というわけではありません。


そうではなくて、彼が持っていて当時の私が持っていなかった要素、つまりユニ・セクシャルで、セクシャルで、リズミカルで、軽やかといった要素は


実は私の心の中にも隠れたかたちで存在しているということに気づくこと。


そして、そういった要素の存在そのものは認めつつも、意識的にそういった要素を受け入れるか否かを決めること。


この2つのことが大事なことだったのです。





今では私はこのことについて自覚的になっているので、プリンスを単に感情的に『キモ!』と思い、拒絶するに過ぎない、ということはありません。


今このPVを見ても、やっぱり『キモ!』とは思いますが(笑)、それは彼やその特徴を拒絶しているのではなく


彼の音楽性の高さを尊重しながら、「そういう人いてもいいよね~」とか「どんだけ~」と思うだけです(私はオネエではありません。念のため)。





『影』(シャドウ)というと堅苦しく思われてしまいますが、これが原因になって生じている問題はかなり多いように思います。例えば・・・


・どちらかというとイジられるようなタイプの人が、環境が変わるとイジメやモラハラ・パワハラ・セクハラをする方にまっしぐらとか

・子供の頃に欲しいものをガマンさせられたばかりいた人が、大人になってお金を自由に使えるようになって、すさまじい大人買いにはしるとか

・長いこと真面目だった人が、急に買う・打つ・飲むにハマりだす、といった例です。





ご自身だけでは『影』(シャドウ)のことに気づくのは難しいですし、それを解決するのは尚更です。


というのも、そのみなもとは無意識的なものであるため、気づきづらいのが当然だからです。


ただ、そういう傾向があるということには気づいていても、それが解決できないという場合には、専門的な助力を得たほうがいいように思います。





さて次回の勉強会ですが、過去6回で取り上げた技法や考えなどをレビューする会にします。お楽しみに。


ホントはこれまでに参加したかったんだけどできなかった、という方もどうぞ。


次回の勉強会も、私あるいは参加メンバーと面識ある方であれば参加可能です。


次回勉強会は9月18日(日)11時~。場所は藤沢で行います。また、参加費は会場費・資料代込みで2000円です。





勉強会終了後は遅めのランチを会場近くのカフェやレストランなどでとることになります(こちらは自由参加で、食事飲食代は各自でお願いいたします)。


その時に質問などしていただいてもけっこうです。


参加を希望される方は、下のコメント欄やアメブロのメッセージ、あるいはフェイスブックからお申し込みください(場合によってはお断りすることもありますが、その際はご容赦ください)。



初回無料面接やオープン・セミナーへのお申し込みはこちらから(申し込みフォームに移ります)⇒


※ コラムも書き始めました。⇒コチラから



今あなたがかかえている問題に、夢やイメージは解決の道をしめしてくれます。
時には、あなたの『人生の意味』という宝物さえ教えてくれます。
夢やイメージを通じて問題を解決し、あなたの『人生の意味』という宝物をさがしてみませんか?




※ スマホなどをお使いの方には、『ご予約・お問い合わせ』の申し込み・お問い合わせフォームからだと重くて入れない、との声を頂きました。

その際は、お手数ですが【メニュー】のページに記載しているメール・アドレスに、直接メールをお送りくださるようお願いいたします。


   ブログランキング・にほんブログ村へ 占いランキング


読者登録してねアメクリップ
ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる【アメクリップ】


※ 現在、時間的にきびしいため、ぺタ返しができません。
『いいね!』ボタンを押していただいた方のブログは拝見しますので、よろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


こんにちは。夢分析の心理カウンセラーやなぎです。





前回の勉強会では、『昔話などを使って自分や他者について知る』ということをしました。


記憶の中で印象に残っている昔話には、昔話を知った当時のころの思い込み(子供は親に従わなければならない、などといった)や


ネガティブな人生観(どうせ、最期には悲惨な末路をたどるんだ、など)が反映されているというのは、意外なことだったかもしれません。


また、自身からすると見えづらかったり、好きではなかったりする心の部分(ユング的にいえば、『影(シャドウ)』の元型といえます)についても、知ることができたようです





しかし、そういったものは変えることができるということや


それぞれの人が持つ個性に応じた生き方というものがあるということについて


参加された皆さんは体験的に把握することができたようです。


このような方法は、心への負担もそれほど大きくないですし、相手によっては応用もしやすいものなので、積極的に使っていただければと思います。






さて、次回の勉強会ですが、フォーカシングという方法について取り上げてみようと思います。


これはある重要な研究から得られた知見に基づいて、ジェンドリンという人が考案した方法です。


その知見の妥当性については、私も同じ考えです。


そして、この方法で重視されるのが、『体に耳を傾ける』という点です。『心に~』ではない点が重要な部分です。

【※ 8月21の勉強会については、定員オーバーとなり募集を締め切りました。次回以降の参加をお持ちしています】 



また、ある意味ではこの方法は敷居が高くないため、応用しやすいという部分もあります。


例えば、この方法で有名なアン・ワイザー・コーネルという人は、ジェンドリンの薫陶を受けたとはいえ


心理学を専門的に学んだ人というわけではありません(言語学で博士号の学位は得ていますが)。


そんなフォーカシングについて次回は勉強していきます。お楽しみに。




次回の勉強会も、私あるいは参加メンバーと面識ある方であれば参加可能です。
【※ 8月21の勉強会については、定員オーバーとなり募集を締め切りました。次回以降の参加をお持ちしています】 

次回勉強会は8月21日(日)11時~。場所は藤沢で行います。また、参加費は会場費・資料代込みで2000円です。


勉強会終了後は遅めのランチを会場近くのカフェやレストランなどでとることになります(こちらは自由参加で、食事飲食代は各自でお願いいたします)。


その時に質問などしていただいてもけっこうです。


参加を希望される方は、下のコメント欄やアメブロのメッセージ、あるいはフェイスブックからお申し込みください(場合によってはお断りすることもありますが、その際はご容赦ください)。



初回無料面接やオープン・セミナーへのお申し込みはこちらから(申し込みフォームに移ります)⇒


※ コラムも書き始めました。⇒コチラから



今あなたがかかえている問題に、夢やイメージは解決の道をしめしてくれます。
時には、あなたの『人生の意味』という宝物さえ教えてくれます。
夢やイメージを通じて問題を解決し、あなたの『人生の意味』という宝物をさがしてみませんか?




※ スマホなどをお使いの方には、『ご予約・お問い合わせ』の申し込み・お問い合わせフォームからだと重くて入れない、との声を頂きました。

その際は、お手数ですが【メニュー】のページに記載しているメール・アドレスに、直接メールをお送りくださるようお願いいたします。


   ブログランキング・にほんブログ村へ 占いランキング


読者登録してねアメクリップ
ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる【アメクリップ】


※ 現在、時間的にきびしいため、ぺタ返しができません。
『いいね!』ボタンを押していただいた方のブログは拝見しますので、よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


こんにちは。夢分析の心理カウンセラーやなぎです。




前回の勉強会では、ゲシュタルト・セラピーにおけるエンプティー・チェア技法についてとりあげてみました。


エンプティー・チェア技法では夢の登場人物や無意識そのものと対話するという方法もあるのですが、意外(失礼)とこれがいいので、勉強会でこの方法をとりあげてみました。


こういうやり方は夢をいわば意図的に『操作』するような感じがしていたので、これまでは敬遠してきましたが、これからはエンプティー・チェア技法も必要に応じて使っていこうと思います。




また、勉強会ではエンプティー・チェア技法のワークも行ったのですが、この技法を経験することによって


「自分にはこんな感情があったんだ」とか「自分の中にこんなことを思っている部分があるのに驚いた」という声が多かったです。


ワークの中ではとりたてて難しいことをするわけではありませんし、心を強く集中する努力もなしに、自分の心にあっても気づかなかった部分の感情や思考を『発見』し


それをこれまでの意識にまとめあげることができるこの技法は、やはり有効だと感じました。






ところで、次回の勉強会は『昔話を通して自己や他者を理解する』というお題で行います。


ここでいう『昔話』には、おとぎばなし、民話、伝説、神話、童話なども含まれます。


何故こういった物語が自己や他者を理解する役に立つかというと・・・


個々人の心の深い部分とそれらの物語は共通のところに起源があるため、それらの物語を知ることによって


個々人の心の深い部分を知る助けになることがある、とユングが考えていたからです。





個々人の意識の下には個人的無意識というものがあると考えられています。


加えて、そして更に深い部分にあり、個々人の心を超えて人間に共通する心の領域をユングは集合的無意識と呼びました。


そして、昔話や神話といったもののは集合的無意識から心の表層に現れたものだと考えました。





このため、ユング自身の理論にも昔話や神話との関係性が強く現れています。


そのため、彼はそういった物語について積極的に学ぶことを推奨しています。


そういった物語を知ることが夢やイメージの理解にも役に立つことも、ユングが推奨した理由の1つです。


特に、個人における人格や人生の意味といった重大な夢やイメージを理解するには、昔話や神話を知っていると理解しやすくなることがあります。





集合的無意識というものが実在するかということはおいておくとしても


何千年何百年と語りつがれてきたもの物語があるということは、時代というものを超えて共通する何かがそこに反映されているからだと考えられます。


そういう意味で、昔話や神話についての知識は時代を超えて共通するような心の問題を理解するのに有用なのです。


そんな物語を通じて『昔話を通して自己や他者を理解する』次回の勉強会も、私あるいは参加メンバーと面識ある方であれば参加可能です。





次回勉強会は7月23日(土)11時~。場所は藤沢で行います。また、参加費は会場費・資料代込みで2000円です。


勉強会終了後は遅めのランチを会場近くのカフェやレストランなどでとることになります(こちらは自由参加で、食事飲食代は各自でお願いいたします)。


その時に質問などしていただいてもけっこうです。


参加を希望される方は、下のコメント欄やアメブロのメッセージ、あるいはフェイスブックからお申し込みください(場合によってはお断りすることもありますが、その際はご容赦ください)。



初回無料面接やオープン・セミナーへのお申し込みはこちらから(申し込みフォームに移ります)⇒


※ コラムも書き始めました。⇒コチラから



今あなたがかかえている問題に、夢やイメージは解決の道をしめしてくれます。
時には、あなたの『人生の意味』という宝物さえ教えてくれます。
夢やイメージを通じて問題を解決し、あなたの『人生の意味』という宝物をさがしてみませんか?




※ スマホなどをお使いの方には、『ご予約・お問い合わせ』の申し込み・お問い合わせフォームからだと重くて入れない、との声を頂きました。

その際は、お手数ですが【メニュー】のページに記載しているメール・アドレスに、直接メールをお送りくださるようお願いいたします。


   ブログランキング・にほんブログ村へ 占いランキング


読者登録してねアメクリップ
ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる【アメクリップ】


※ 現在、時間的にきびしいため、ぺタ返しができません。
『いいね!』ボタンを押していただいた方のブログは拝見しますので、よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。