善知鳥吉左の八女夜話

福岡県八女にまつわる歴史、人物伝などを書いていきます。

NEW !
テーマ:

夜話1997 「西郷どん」 

 

新年の大河ドラマは「西郷どん」とやら。

 

もと画塾生H君の父君は「西郷隆盛」の研究家。

 

それも本場鹿児島の「西郷顕彰会?」とやらの役員をしておられるとか。

 

久留米藩は明治初期新政府反対の運動の九州の拠点。

 

西南の役ごろ不穏な動きもあったし、西郷の「征韓論」に組した佐田某の運動もあったとか。

 

その辺のことも知りたくて にわか仕込みの「西郷研究」。

 

本屋の当て込み陳列棚は信用しない。

 

海音寺潮五郎の『西郷隆盛』を思い出した。

 

この作家は鹿児島出身。

 

そのむかしの直木賞の「天正女合戦」の格調高い文章を思い出した。
                                                           

 


早速古本探し。

九巻で送料込みの二千円を探し当てた。初版の箱入り真っさらの美本。早速読み始めた。 

 


 一巻の終わりに作者の序めいたものがある。

 

作者は小説ではなく史書として書いたと言っている。  

 

引用資料の多いことに驚いた。

 

それらの資料を駆使して 西郷ひいきの「島津斉彬」が毒殺されたことを断言している。

 

その辺の謎めいたお家騒動の いわゆる「お由羅騒動」のことは少年時代に、直木三十五のいささか艶めかしい『南国太平記』ですでに承知していたが 海音寺は斉彬毒殺を証拠を挙げて論じている。

 

                                                         



 

 西郷ひいきの平野国臣の活躍もうれしい。  

三巻目の始まり。

 やがて迎える九十三の年初め。  

新年は『西郷どん』で幕開けか。

 

そう云えば敗戦の二十歳の真冬。二月二十五日のB29の空襲の日。

 

降る雪のなかを秋葉原から上野の山の西郷どんの銅像まで逃げたっけ。

 

吹雪の中の西郷どんの顔が忘れられない。

 

『敬天愛人』を語るあと六巻の分厚い本が枕頭にある。

 

そびえるといつた感じ。

 

それほどこの『西郷隆盛』は海音寺潮五郎の重みのある史伝でゴワス。

 


さつま言葉と思っていたこの「ゴワス」はもとは京ことばだったことも この史伝は教えてくれた。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

夜話1996 やぶれかぶれの「防火ポスター」 


画塾生小4 T さんの作品。

何しろ学校の宿題提出期日が迫っているという。手っとり早い指導を保護者から頼まれた。


宿題として出す以上 学校教育現場でのポスター作製の指導があってしかるべし。

教育現場でのポスター作製指導は皆無といっていい。


「防火ポスター」を要求する消防署など そんなことご存じない。

毎年の行事化に振り回されている学校現場は消防署などにはヨワイのである。


それならば、ここいらで教育現場。消防署の度肝を抜いてやろうと いつもの瞬間湯沸かしの狂気がうごめいた。


集めていた資料に「新潟県糸魚川大火」を報じた新聞があった。

それらをビリビリ破って任意に糊付け。

子供は破る行為が大好き。ニコニコ顔で応じた。


                                    



鬼の顔も文字もクレパス。周りの黒は水彩。


クレパスの蝋と水彩の水ははじきあう。

すこしの乱暴着彩は許される。これまた子どもは大好き。


瞬く間に作品はできあがり。

結果は最高賞受賞。一年間消防署に飾ってあるとか。


糸魚川の被災者の皆さん「防火意識を深めるため」とお許しください。


これらの思い付きは 半世紀前の九州派運動のながれからかも。

 なにしろ彼ら九州派の猛者たち 瞬間湯沸かしの狂気を おいらに残してくれた。   




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

夜話1995 「童男山ふすべ」再考資料(2)


中国 唐時代の詩人 白居易(白楽天)に『海漫漫』という徐福を詠った次のような詩がある。


    『 海漫漫 風浩浩 眼穿不見蓬莱島 不見蓬   莱不敢帰 

      童男丱女舟中老 』(抄)。


徐福のような仙人まがいの方士の存在を否定し嫌った白楽天としてはもっともな詩である。


最後の「同行した三千人の童男丱女」を悼んだところはさすがである。


なお「丱」という文字を知っていた江戸寛延時代の庄屋善太郎は 白楽天のこの詩を承知していたのかもしれない。 

 

八女市の関係部局の役人バラ 大いに学ぶべし。

 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。