ドット模様のくつ底

奈良が好きなライターの瞬間ブッダな日々の記録。
福祉的な目線から心の問題を考えています。



NEW !
テーマ:

私が企画・取材・執筆・校正を行いました、

『大和北部八十八ヶ所霊場巡拝ハンドブック(手引き編)』

が上梓いたしました。

 

 

大和北部八十八ヶ所 Facebook

 

 

南都 大安寺 Facebook

 

本は事務局、大安寺様、書店にて販売しております。

(2017年7月現在)

 

大安寺様のFacebookで

「各寺院の縁起、拝観並びに朱印受付時間、アクセス等がわかりやすく掲載されており、大和北部八十八ヶ所霊場参拝には必携の一冊となっております。」

とご紹介いただいているのが嬉しいです♪

 

寺院の皆様には本当に感謝しております。

 

このような大役をいただき、苦労もいたしましたが

次世代にバトンタッチができるものをカタチに残すことで

何らかの役目を果たせたのではないかと思います。

 

今後も、大和北部について情報発信をしていきます。

宜しくお願いいたします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日に、祖母の誕生会を開きました。


中華でお祝い🎁🎂






祖母はギリギリ明治生まれなのです。
106歳。80歳まで寺の住職をしていました。
大菩薩です。
デイサービスでは、漢字を組み合わせていくゲームなど、
いろんな課題にチャレンジしているそうです。
耳は遠いですが、口はしっかりしています。
尊敬する大好きなおばあちゃんです。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は6月30日(金)に生駒市のたけまる小ホールで開催された

忍性菩薩の映画上映会に行って来ました。

そこで案内のあった生駒市民による

忍性菩薩のファンクラブに入会しました。

 

大学で社会福祉を学んでおいて、

こんな偉大な方のお墓が住まいの近くにあるにもかかわらず、

今まで何故勉強してこなかったのだろうと反省しきり…

 

昨年は特に奈良国立博物館で『忍性』特別展も開催されていましたし、

映画も制作されていましたね。

 

また、今年は生誕800年ということで

7月16日(日)10時から

国史跡・北山十八間戸(きたやまじゅうはっけんこ)にて

般若寺の工藤顕任副住職主催による

 

忍性菩薩御生誕800年記念法要

が厳修されます。

 





販売される記念グッズは

東大寺福祉療育病院や宝山寺福祉事業団に寄付されるそうです。

 

この日は祖母の誕生会があり参加できないのですが、

この場でお知らせいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月12日(水)10時から

生駒市の竹林寺で行われました

忍性菩薩の祥月命日の法要に参加させていただきました。

 

 

 

法要は、

唐招提寺から竹林寺住職(唐招提寺長老・伝香寺住職)の

西山明彦長老と副執事長の石田太一師、

 

西大寺からは、同寺の主事であり

近くの圓福寺住職である中野祥圓師、

 

生誕の地、三宅町からは浄土寺の住職が

出仕されていました。

 

生駒市長が法要に参加されていたことからも

生駒市にとって重要な法要であることが拝察されます。

 

法要後は竹林寺の庫裏にて

法話がありました。

 

 

 

 

竹林寺は一般に行基菩薩のお墓があることで知られています。

忍性さんは極楽寺(鎌倉)、額安寺(大和郡山市)と、

尊敬する行基さんのお墓のある竹林寺に納骨をお願いしたのですよね。

本来は北枕で南を向いているはずのお墓ですが、

忍性さんのお墓は行基さんのお墓のある東を向いているのです。

 

鎌倉時代に叡尊上人のもとで修行し、慈善救済事業に尽力した忍性さん。

特に般若寺近くにある北山十八間戸を建て、ハンセン病患者などの救済を行ったことでも知られます。

 

唐招提寺の石田太一師が、

「忍性さんも自分の人生が、まさか映画化されるとは思っていなかったでしょう」とおっしゃっていたように、

後世の人々が遺徳を偲び、

このように法要を行うことや

映画化することなどにより、

今を生きる人として、

しっかりとその偉業を伝えていきたい人物だと私も思います。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
皆さんは奈良に
「大和北部八十八ヶ所」と呼ばれる
集合霊場があるのをご存知でしょうか。
 
お寺巡りをされる方でしたら
山門前の石柱や門標などに
「大和北部八十八ヶ所 第○○番霊場」と
刻まれた案内をどこかでみかけたことがあるかもしれません。
 
今まで大々的に宣伝されてきたわけでもないので、
「四国八十八ヶ所のように巡拝できるのか」
「八十八ヶ所も本当に札所があるのか」
など疑問になるような存在でもありました。
 
江戸時代の明和年間に設置されて以降、
明治、大正、昭和の大激動期に
さまざまな変遷を経ており、
幾度か復興されるも、はっきりとその全容はわからないままでした。
 
そこで今回、復興プロジェクトを立ち上げた
発起人からの依頼を受けまして、
 
88の札所と別格、番外を含めた95ヶ寺中
93ヶ寺の掲載許可を得て本を上梓することになりました。
(2ヶ寺は未掲載ですが巡ることは可能です)
 
全70ページ 1,200円(税込み)
※7月18日発行 
 
制作期間は約半年。
今回はかなりハードルの高い本づくりとなりましたが、
93ヶ寺さまの掲載許可をいただき、
担当の方に取材、校正を入れて頂きました。
お世話になった札所の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
未掲載寺院も含めて、札所となっている95ヶ寺すべての御朱印をいただきました。
どのようなカタチをもって満願とするかは
人それぞれかもしれませんが、
95ヶ寺すべての寺院で参拝、御朱印を賜ることは可能です。
中には、仏さまの拝観において非公開、通常非公開とする寺院もありますが、
四国八十八ヶ所の巡礼であってもそれは同じであり、
自分の勤行であると考えれば参拝は可能です。
予約を入れることで拝観できる寺院もあります。
 
札所は、南都七大寺と呼ばれる大寺院から、
国宝、重要文化財の仏さまがいる寺、自然豊かな山寺、
修行ができる寺、檀家寺、地域で大切に守られてきた仏さまなど
実に豊富なラインナップとなっています。
 
奈良を訪れる一つのきっかけに、素敵なご住職や仏さまに会いに、
大和北部巡礼をはじめてみませんか。
 
 
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月に上梓する予定で

現在、ガイドブックを制作中です!

 

詳細はまた、校了後にお知らせしますが、

今まで制作してきた中でも

超難題つづきの仕事でしたし、

思い返すと いろいろありました。

よくここまでたどり着けたと思います。

 

いつもピンチや壁にぶつかったときに

助け船があり、救ってくださいました。

たくさんの菩薩に出会いました。

 

菩薩の皆様に感謝です!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
大阪湾を望む人工島、舞洲へ。
 
本日、私は家族と  大阪舞洲ゆり園   へ行ってきました。
 
祖母はユリの花が大好きなのです。
 
晴天の上に、潮風が吹いてくるので、
ユリの香りがふんわりと漂っていて
心地の良い時間を過ごすことができました。
 
 
 
 
 
 
 
お昼はユニバーサルポート rico rico でランチバイキング。
 
今のシーズンなので生モノはなかったですが、
和洋折衷の美味しいお料理を堪能しました。
 
 
ゆり園は始まったばかりです。
ちなみに、名前に「ゆり」が付く人は入園無料らしいですよ♪
7月5日(水)まで開催しているので、
ぜひ250万輪のユリの競演を楽しみに行ってきてください!
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりの更新です。

 

地元のならどっとFMで

私が参加しているプロジェクト

「大和北部八十八ヶ所霊場を念う会」の

ラジオ番組があり、

 

本日6月1日(木)10時から放送されます。

ゲストは聖林寺の倉本明佳ご住職。

倉本明佳ご住職 Facebook

 

収録は聖林寺さん本堂で行われ、

私はその場に立ち会いました。

お寺さんのレアな話が満載の30分になっています。

 

FMのホームページ内サイマルラジオでも視聴できます。

ならどっとFM

 

直前のご案内になりましたが、

是非お聴きくださいませ!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ1ヶ月半の間に、

取材と校正用紙提出のため、

お世話になった寺院様は60ヶ寺以上。

 

まだしばらくは続きそうです。

今日は朝から大和郡山市にある4ヶ寺へ。

午後からは奈良市にある2ヶ寺へ。

 

午前中は著名な方と同行していました。

多くの方をご紹介していただく機会に恵まれ、

今制作中の本の宣伝をさせていただきました。

今日訪問したところは、本の内容にも縁が深い地域なので、

皆さんのご対応も温かく感じました。

 

午後、奈良市2ヶ寺目の寺院様へ

御朱印用紙を頂くために伺ったところ、

お預かりした袋の中に「心願成就」の御守りが!

今、かなり困難な本づくりをしているのです。

何とお優しい方々なのでしょうか。

家に帰ってから気づき、泣きそうになりました。

 

何としても満願(本を発行)したいという

想いを強めた一日でした。

 

たくさんの御縁を頂く中で、

アドバイスや、時には厳しいご意見もいただきますが、

すべて誠意をもって有難く受け止めたいです。

今はとにかく本をカタチにすべく頑張ろうと思います。

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。