『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』を無料でプレゼントいたします。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-23 19:41:10

今日はラッキーなことが2つ重なる日♪

テーマ:子育ての悩み解決

今日は、<天赦日>と<一粒万倍日>のラッキーな日が2つ重なる日です。

 

<天赦日(てんしゃにち)>は暦上最も縁起の良いとされる日で、何かを始めるのに良い日です。

 

今年(2016年)は6日しかありません。

 

<一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)>は一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味から、この日に始めたことは万倍の成果になると言われています。

 

ただし、悪いことも成果が万倍になりますので、良いことをするように心がけたいですよね♪

 

<天赦日>と<一粒万倍日>が2つ重なるのは、今年は3回しかありません。

 

1回目は7月11日に終わりました。

 

今日は2回目。

 

 

3回目は12月8日です。

今日はまだまだ数時間ありますので、<未来につながる何か>を始めてみませんか?

 

万倍の成果になるかもしれませんね♪

 

 

楽しい子育てテキスト・CD・DVDシリーズは、健康で心優しく賢い子を育てるのにお役に立てると思います☆

http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-09 00:03:38

グローバルで地頭の良い子の育て方!

テーマ:地頭の良い子を育てる方法

こんにちは、子育て絵本アドバイザーの山口理加です。

 

来月31日はハロウィンですね!


さて、地頭の良い子はどうやって生まれると思いますか?


人は生まれ持った能力がありますが、生まれた後で伸びる伸びしろを持っています。


では、どうしたら地頭の良い子やどんどん伸びて行く子が育つと思いますか?


日本には四季があり、四季にまつわる行事があります。

 

ある調査によりますと、
「四季の行事を行う家庭の子は、感性豊かで地頭の良い子に育ち,希望する進路に進めることが多い」そうです。


しかも、桃の節句や七夕のように日本に昔から伝わっている日本で行う四季の行事もありますが、クリスマスやバレンタインデイのように外国から伝わった行事もあります。

 

10月31日のハロウィンも、外国から伝わった行事の1つですよね。

 

最近は、仮装行列をしたりお菓子をもらいに行くハロウィンパーティーをする日本人も増えましたよね!


楽しみながら感性豊かで地頭の良い子に子どもが育つのでしたら、四季の行事としてハロウィンパーティーを行うのはいかがでしょうか?


私の大好きな絵本作家のふじもとのりこさんが、26年の児童館ノウハウを満載して「親子で手作りを楽しんでもらいたい」という気持ちを込めて、監修したハロウィン工作の本が出版されました。


内容は、針と糸を使わずにできるハロウィンコスチューム!100均アイテムで作るかんたん衣装!ハロウィンパーティーゲーム&ランチアイデア。工作・小物・壁飾り・フェイスペイントetc…ハロウィンを盛り上げる手作りアイデア盛りだくさん!

 

しかも、本日、9月9日金曜日の24時までにアマゾンで この本を購入した方に、3万円相当のクレーン謙さんの原画をはじめ、23個の特典の中から、抽選でステキなプレゼントが当たるキャンペーンを行っています。

 

さらに、全員プレゼントもあります。

 

詳しくは、下記をご覧くださいませ。

 

ハロウィンのお祭りを楽しんで親子で行い、グローバルな感覚を身につけて、お子様の地頭を良くして、全員プレゼントも頂けるチャンスです☆

http://bit.ly/2bVgSSo

 

―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html 


・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/ 


・会員制通信講座『楽しい子育て実践会』
http://1papamama.com

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-08-15 23:48:23

絵本は何歳まで読むの?

テーマ:楽しい子育て♪

「絵本は何歳まで読んであげたらいいですか?」と質問をされます。

 

子どもが「読んで!」という間は、是非、読んであげることをお勧めします。

 

最近購入した絵本にとても感動をしたので、小学6年生の次女に読んであげました。

 

そして、高校2年生の長女に、「お母さんはこの絵本に感動したから読んでみない?」というと、「お母さんが読んで!」と言いましたので、読んであげました。

 

ちょっと長い絵本でしたので、読み終えるまでに11分8秒かかりました。

 

娘たちが小さい頃に戻ったように感じ、私自身の心が満たされました。

 

子どもが読んでという間、親が読んであげたいと思った時などには、読んであげてくださいね。

 

―――――――
子育ての<悩み><困っていること><質問>をお聞かせください

締切は8月31日です

 

詳しくはコチラ をご覧くださいませ。 
―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html 


・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/ 


・会員制通信講座『楽しい子育て実践会』
http://1papamama.com

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-14 23:45:00

百人一首

テーマ:育児日記

家族で過ごすお盆休み!

 

百人一首をしました。

 

百人一首は五七五七七のリズムや古文に親しむことができます。

次男の福多朗(ふくたろう)も「仲間に入りたい!」と参加してくれました(笑)

―――――――
子育ての<悩み><困っていること><質問>をお聞かせください

締切は8月31日です。

 

詳しくはコチラ をご覧くださいませ。 
―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html 


・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/ 


・会員制通信講座『楽しい子育て実践会』
http://1papamama.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-13 21:46:34

閻魔堂と菩薩堂

テーマ:子どもの心を育てる

お盆の初日、私は家族と一緒にお寺にお参りへ行きました。


ご先祖様に手を合わせると、しっかりと守ってもらっている安心感を感じます♪


たくさんの家族がお参りに来ていましたので、何となく幸せな気分になりました。


その後、私のご先祖様のいるお寺のご近所にある海元寺へ行きました。


海元寺には、閻魔堂と菩薩堂があります。


これまでは、1月と8月の16日のみが御開帳でしたが、今年の6月に「閻魔堂・観音堂」の建て替え工事が完了したので、当分の間は、毎日公開されています。


海元寺閻魔堂

閻魔堂は各地にありますが、木造の閻魔大王・冥官(書記官)・檀茶幢(閻魔帳の標識)・牛頭・馬頭の獄卆(鬼)・奪衣姥が全部揃っている閻魔堂はめずらしいそうです。


閻魔堂の壁一枚隔てた隣は菩薩堂です。


海元寺菩薩堂

たくさんの菩薩様がいらっしゃいます。


8月16日に閻魔祭が行われるようですので行ってみようと思います。


福岡にお住まいの方、福岡にお越しの予定のある方は、閻魔堂と菩薩堂をお参りされてはいかがでしょうか。


お盆休みは遊びに行くのも良いかもしれませんが、ご先祖に手を合わせることで子ども達の心は育っていくように感じています。


夜は家族で花火をしました。


花火

―――――――
子育ての<悩み><困っていること><質問>をお聞かせください

締切は8月31日です


詳しくはコチラ をご覧くださいませ。 
 
―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html  


・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/  


・会員制通信講座『楽しい子育て実践会』
http://1papamama.com



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-12 22:51:34

赤ちゃん連れのお出かけ

テーマ:子育ての悩み解決

私が子どもを生んだ時に母から「子どもが小さいうちは人ごみに連れて行ってはいけないのよ」と言われました。


人ごみは危険や雑菌が多く空気も悪いので、子どもの安全と健康を考えてのアドバイスだったと思います。


そして、そのアドバイスの感謝していますし、お蔭で娘たちはアレルギー等は何もなく、健康に育っています。


娘たちは小学校高学年になるまでデパートへ連れて行ったことはありません。


先日、小学6年生の次女のリクエストで、大丸デパートの<あいぱく~アイスクリーム万博>に行きました。


アイスクリーム万博

あいぱくのサイトによりますと、
「あいぱく」とは、「アイスクリーム万博」 の略称です。

昨年、東京・原宿で開催し、 5日間で1万5000人を動員した話題のイベント。

アイスクリーム好きの団体「日本アイスマニア協会」が厳選した 約100種類が登場。

人気のご当地アイス イベントが福岡に初上陸!

ということです。


日本各地のアイスクリームが販売されているイベントでした。


平日でしたが、夏休み期間中ということもあって、沢山の人で溢れていました・・。


私と長女は1つずつアイスクリームを選び購入しました。


でも、次女は「いらない・・・」と言います。


私や長女が購入したアイスクリームを「1口食べる?」と言っても、「いらない・・・」と言います。


そして、「早く帰りたい・・・」と言いました。


さっきまで元気いっぱいだったのに、顔色が悪く元気もありません。


私と長女は急いでアイスクリームを急いで食べました。


そして、駐車場へ行き、帰宅しました。


家に帰ると横になっていた次女は、しばらくすると元気になりました。


「人ごみの中で気分が悪くなった・・・」と言っていました。


小学6年生で体格も良く、一週間に4日剣道の練習に通っている次女でさえ人ごみで気分が悪くなりました。


デパートには抱っこひもで抱っこしたりベビーカーに乗ったりした赤ちゃん連れの家族も見かけました。


どうしても出かける必要がある場合もあるかもしれませんが、子どもが小さいうちは、人ごみへや長時間の外出は控えることをお勧めします。


―――――――
子育ての<悩み><困っていること><質問>をお聞かせください

締切は8月31日です

 

詳しくはコチラ をご覧くださいませ。 
―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html  


・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/  


・会員制通信講座『楽しい子育て実践会』
http://1papamama.com



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-11 23:33:20

MEC食の効果

テーマ:食事

この1年間で極端に目が悪くなり、「離せばわかる」どころか、「離してもわからない・・・」となっていました。


でも、見えるようになったのです♪


書店で何気なく手に取った本はMEC食のことが書かれていました。
MEC食効果

健康的に痩せられるのだったら最高!と思い、購入して実践しています。


MEC食は、肉・卵・チーズをメインに1口30回ずつ噛んで食べましょうという考え方です。


1日の推奨量は
・肉200グラム
・卵3個
・チーズ120グラム
です。


始めてから二週間ほどです。


大きな変化は2つです。


一つは目が良くなったこと。

夜のお裁縫や本を読むことが辛くなりつつありましたが、はっきりと見えるようになりました。


もう一つは寝起きが良くなったこと。

朝、スッキリと起きられるようになりましたし、お昼に眠くならないので、1日を有効に過ごせるようになりました。


ただ、体重やサイズの変化は感じられないので、夕方1時間ほど歩くようにしました。


MEC食、しばらく続けてみようと思います。


変化があれば、また、紹介しますね!

―――――――
子育ての<悩み><困っていること><質問>をお聞かせください

締切は8月31日です

 

詳しくはコチラ をご覧くださいませ。 

―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html  


・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/  


・会員制通信講座『楽しい子育て実践会』
http://1papamama.com



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-10 23:26:30

国際問題を考える1日

テーマ:育児日記

福岡には、NPO法人アジア太平洋こども会議イン福岡(APCC)があって、アジア太平洋の地域と日本の子ども達の国際交流のサポートをしてくれています。


その中に、日本の子ども大使育成プログラムの<ウイングキッズプログラム>があります。


小学校5年生~6年生を対象にした約1年6か月のプログラムです。


/>

長女は2期生でした。


次女は7期生として今年の4月にプログラムを終了しました。


次女は今年の3月にスタディツアーで台湾へ行き、ホームステイや文化交流などを行いました。


そして、本日、台北駐福岡経済文化弁事所を訪問させていただき、台湾スタディーツアーの報告会をしました。


お土産をたくさんいただきました。


ウイングキッズ


その後、ウイングキッズプログラムの卒業生とその保護者を対象にした、ウイングキッズプログラム塾長、占部賢志先生の講和がありました。


講和のタイトルは、「世界と日本 ー国際友好派日本人になるためにー」です。


占部賢志先生講和


内容は次の通りです。


1.私たちが生きている世界の現実

(1)リオ・オリンピック
(2)タスマニア人はなぜ絶滅したのか~一人の小学生を変えた出来事
(3)国際仲裁裁判所の判決を無視する大国
(4)地図を見る角度を変えると何がわかるか


2.国際交流は「ままごとごっこではない」

(1)中国人とチベット人と台湾人と君が同一グループになって一週間過ごすとしたら、どうふるまうか
(2)どうしたらよいか~一人の高校生の体験


3.自分のテーマを持とう

(1)インドのカースト制度と3人の日本人看護婦さん
(2)「ペイ・フォワード(Pay it Forward)」


 ウイングキッズプログラムは7期生まで終了していますので、卒業生は、大学1年生から小学6年生です。


これらのテーマについて、わかりやすい言葉や具体的な事例で、深い内容を理解しやすいように教えてくれました。


次女にとっては、国際的な感覚を養う1日になりました。


親である私は、国際問題が起きた時、ニュースを見たり新聞を読んだりしても、「なぜ、その問題が起きたのか?」ということが曖昧(あいまい)でしたが、今日の講和を聞いて理解できました。


「学んだことは48時間以内に人に伝えると学びが深まる」ということで、来年度の受験に向け大学のオープンキャンパスに参加するために、講和を聞くことができなかった高校2年生の次女に、講和の内容を話しました。


親子で国際問題について学ぶ機会を作ってくださった、APCCのスタッフの皆様と占部先生に感謝しています。


今日の講和を聞いて、私が学びに感じ、実践しようと思ったことは次のことです。


・自分のテーマを持つ

・優れた本を読む

・自分にスイッチを入れる

・使命感溢れるテーマに沿って具体的に学ぶ。

・テーマを掲げる


私は、母親が妊娠中から子どもに対して適切な学習環境や働きかけをすると、子どもの未来が変わり、世界がもっと良くなると信じています。


だから、妊娠中から3歳までの間の適切な学習環境や働きかけを伝えたいと思っています。


―――――――
子育ての<悩み><困っていること><質問>をお聞かせください

締切は8月31日です


詳しくはコチラ をご覧くださいませ。 
―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~


・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/  


・会員制通信講座『楽しい子育て実践会』
http://1papamama.com



http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html  
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-09 14:34:50

子育ての<悩み><困っていること><質問>をお聞かせください

テーマ:子育ての悩み解決


子育ての悩み

妊娠中、0歳、1歳、2歳のお子さんのお父さん&お母さんへ、お知らせがあります。


「健康」で「心穏やか」で「賢い子」に育って欲しい・・・。

 子育て中の親はこのように思っているのではないでしょうか。


では、そのためにはどうしたら良いと思いますか?


 妊娠中、0歳~2歳の【できる限り早い時期から】家庭環境を整えふさわしい接し方をすることが必要です。


 <家庭環境の整え方やふさわしい接し方>を無料メールセミナーにして、皆様の子育てのお役に立ちたいと思っています。


ご協力をしていただけませんか?


 健康で心穏やかな賢い子を楽しく育てるために、あなたの子育ての悩みや子育てで困っていることをお聞かせください。


ご協力してくださった方には、小冊子『「健康」で「心穏やか」で「賢い子」に育てるQ&A』をもれなくプレゼントいたします。


詳しくはコチラ をご覧くださいませ。


締切は8月31日です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-08 13:25:22

ツバメの赤ちゃん

テーマ:育児日記

久しぶりにツバメの赤ちゃんを見ました。

ツバメの赤ちゃん

もうすぐ次女の誕生日なので、近所の自転車屋さんへ自転車を買いに行きました。


自転車屋さんの4軒先は主人の行きつけの床屋さんです。


床屋さんの軒先に、ツバメの巣があり、4羽のひながいました。


次女と一緒にしばらく見ていると、お母さんツバメは、何度も何度も餌を運んでいました。


フンをなどで汚れてしまうので、ツバメを巣を作ることを嫌う家やお店ももあるようです。


また、最近は、ツバメが巣を作れないような素材や構造の家が増えているそうです。


<ツバメが巣を作る家は繁栄する>と聞いて私は育ちました。


ツバメが巣を作り、ひなが巣立ちをするまでは数か月のことです。


ふんが落ちないように支えをしているお店を見たこともあります。


このツバメの巣がある床屋さんは、いつもお客さんが多いので、<ツバメが巣を作る家は繁栄する>の言い伝えは当たっていると思います。


科学のアルバムツバメのくらし


帰宅後、『科学のアルバム「ツバメのくらし」』を見て、

「ツバメって、春に卵を産むと思っていたけど、年に2度、時には3回卵を産むんだって~!」

「一度目は5月ごろ、二度目は6月ごろって書いてあるから、さっきのツバメは、3回目の繁殖かもね!」

と、教育熱心で動物好きの私は、高校生の長女と小学生の次女に熱く語ってしまいました。


娘たちは慣れていますので、「うん!うん!」と聞いてくれました。

人と動物が共存できたら良いなと思っています。


―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html  


・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/  


・会員制通信講座『楽しい子育て実践会』
http://1papamama.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>