2007-07-20 10:51:10

魔の7月

テーマ:厄年
どうも。厄年がまだ終わらないスイッチかあさんです。
ついつい、忙しくて報告が遅れていたのですが、
厄年情報が溜まってきたのでここにて一挙公開!!
(いや、しなくていいか……。)



もともと、ずいぶん昔から私は6,7, 11月が不運に見舞われる体質らしく、
ここ十年ぐらいの統計をとっても特に6月は何かするとすべて失敗し、
7月はその余波で痛い思いをするのが定番だったのですが。
今年、その魔の6月に六ヶ所村アースデイに参加する、というのは、
私にとっては大きな賭けだったのです。




一体どんなひどい目に遭うんだろう……と思いながら参加したのですが。
不運を打ち破る何かがあったね!
「やらなきゃいけないこと」の前には、不運もよけて通るような。
出会わなきゃいけない人には、出会うようになってるっていうか。
もしも、私のことが大嫌いな人がいたとしても、
会わずに大嫌いでいるのはつまらないことだと思うんだ。

だったら、どんな人にも、会えるような予感がして
怖いものが少し、減った。




それで、参加したら、私が占う子はみんな素直で、
新しい世界の可能性を感じさせるようなそんな
女の子たちがいっぱいいて、
(だって、女子高生が農家の手伝いとかしてんだよ?)
なんか、感動したんだった。



ひょっとして、今年の6月は厄年だから、
逆にいつも不運な6月が最良の月になるのか……!?




そう思ったのですが、
6月の次には魔の7月がやって来るんでした。ガチョーン。


そう、何故か私は、自分の誕生日(7月31日)を境に、
梅雨が明けるように、6,7月の厄が明けます。
だから今年はこの7月に、賭けているんです。



まず、7月に入ってからというもの、うちの犬が車にはねられました。
全治一週間の軽いケガでしたが、よりによって私がめずらしく実家に来て散歩している最中に飛び出して、ひき逃げですよ。
綱を放した私が悪かったんですが、轢いた後、逃げるなよ……。
驚いてぎゃんぎゃん泣いていたので、コッチがショックでした……。
犬、全治しました。



犬が轢かれる前は実家のおばあちゃんが転んで、足を痛くしたのですが、
4週間かかって、どうにか歩けるようになりました。
おばあちゃんも80過ぎているので、油断は禁物です。
おばあちゃんの負傷でお母さんが犬の散歩を代わっていたのですが、
散歩コースがいつもの半分になり犬が不満のストレス状態。
そこで私がやってきて田んぼで綱を放し……轢かれるわけですが。
これって、私というよりも犬が厄年だったのでは……?



まあ、私の方と言えば。
プールで転んだり、足にクワが刺さったり。
常にどこかぶつけて数カ所傷がある状態なのですが。

そんなにビッグな厄は来ていないみたいです。



厄払いの成果か!?


だけど常にどこか痛いです……。とほほ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-04-12 10:54:08

パソコンが死にました…。

テーマ:厄年
昨晩、パソコンの調子が悪かったので、
ケンさんに報告すると
「どうなっても知らねばって、直すや?」
といわれ、

初期化されてしまいました……………。



たしかに、動きが鈍くなったなどの調子の悪さは改善されたのですが、


たくさんの人のメールアドレスと、連載100回まで書き続けた
育児日記の原稿、そしてイラストデータを失ってしまいました……。

嗚呼……。


なのになんだか別に、怒る気にはなりません。
きっと、壊れるべき時だったのでしょう。
今年は厄年で、おおよそ考え付かなかった厄に見舞われ、
月一で訪れる厄に、
なんらかの必要性まで感じてきてしまったので。


まあ、良い事も悪い事も、
「なんか、必要があって起こったんだろうなあ…」
と思えるというより、思うのです。


厄は、できるだけは防ぎたいのですが。
防ごうとしても起こってしまう。
きっと、起こらなければ、「その先」という場所に
行けないんじゃないかと 思っているんです。


ところで、
風邪を引いてみてみると、周りの人の風邪の治し方で、
ずいぶん人柄が表れるというか、生き様があらわれるというか。
その人の考えが風邪の治し方に出ますね。


例えば、親戚のおばちゃんが他県の病院で看護婦長を務めているのですが、
彼女に風邪の治し方を聞いたら、
「水分摂って寝てれば治る。寝るのが一番。」
なのだそうで、
「点滴とかって効かないの?」
と聞くと、
「下痢とか嘔吐で栄養が出てっちゃう人には直接血管に入れるから効くけど、
普通の風邪なら葛根湯飲んで寝れば治る。
病院は点滴打たなきゃ儲からないから点滴打つんだもん。
それに患者さんが点滴打てば治ると思ってるからね。
なんか元気になった気がしちゃうんだろうね。」

だそうですから、
点滴が効くのはフラシーボ効果か…。と思った次第です。


それで、寝れば治ると看護婦さんに聞いてケンさんに報告したところ、
別に寝ないのですよ…。
ずっとPSPで遊んでる。それで、
暇だったからって私のパソコンを初期化したりしてるんですね。


「寝ないの?」
と聞くと、
「寝ても寝なくても風邪は、時が来れば治る。」
だそうで、
積極的に身体を温めて眠ろうとはしないんですね。


そんなスイッチ母さんの風邪は、
土手町のカリ・マハラジャのカレーを食べれば治るので。
寒気がするから温泉行こうか、カレー食べようかと迷ったところ、
カレー屋に直行。
スパイスたっぷりの三週間煮込んだ
エッグカリーとライスのSセットが750円。(安い)
店長の海老名さんが、
「店入ってきたとき顔面蒼白だったよ。」
とおっしゃってましたが、
カレーを食べたらぽかぽかしてきました。


海老名さん「抵抗力が下がると風邪引くっていうけど、抵抗力はどこにあるか
知ってる?」


スイッチ「ど、どこなんですかね…?」

海老名さん「腸にあるの。腸の繊毛運動が抵抗力の正体なの。
栄養を吸収するのは腸の役目だから。この繊毛運動がちゃんとしないと便秘になって
悪いものが身体から出なくなっちゃう。」

スイッチ「そうかあ~。腸か~。そっかあ、食べるものでやっぱり腸の動きとか
変わるんでしょうね…。」
海老名さん「ほら、もう顔が赤くなってきている。さっきまで真っ白だったんだよ。
腸はね、やっぱりビフィズス菌とかちゃんとヨーグルト食べて摂らなきゃダメですよ。」


海老名さんのカレーは、
風邪の時に食べると一番よく効き目がわかります。
身体が温まるスパイスが、いっぱい入ってる。
そしてスパイスにはさまざまな効能があるのだが、
その正体は、ビタミンCだったりする。


スイッチ「ビタミンCって、果物から摂ってるんですけど、それだけじゃダメなんですかね?イチゴとか。」
海老名さん「イチゴはいいね。キーウィもいいんだよ。だけど、果物のビタミンCは身体を
冷やすから。カレーが一番あったまる。」
スイッチ「ああ~、そうかあ…。」
海老名さん「仕事増えるんだってね? 忙しくて疲れれば風邪も引きやすくなるよ。」
スイッチ「これ以上はムリって感じです…。育児が…。」
海老名さん「だって、腕は二つしかないもの。」


スイッチ「エエ!?」
海老名さん「腕は二つに、頭は一つしかないでしょう?
だからそれをどう使うかは自分で決めるの。
ようは、時間の使い方なの。」
スイッチ「そっかあ…。腕は二つしかないですもんね…。足も二つか。そんで、
頭一つですもんね…。」


風邪のおかげで、
海老名さんの話が聞けた。
やっぱり良かったなあと思った。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-03-30 15:08:48

厄払いに行ってきました。

テーマ:厄年
ご報告が遅れましたが、
3月4日の日曜日に厄払いに行ってきてました。
一月に事故、二月に火事…。
三月は今度どう来るんだい!?と思ってましたが、
厄払いのおかげかどうやら無事のよう……。



と、思っていたらケンさんの去年買ったばかりの自転車が小屋から盗まれてた!!
まだまだ受難は続きますね。そんなわけで
三月は盗難に決定です!!




ところで、厄払いというものを初めて受けたのですが、
猿賀神社のご祈祷は太鼓の打ち方が半端なくて良かったです。


母とバッチャに「酒を二本買って、三千円くらい包んでけ!」
と言われたのですが、
母やバッチャ達が厄払いしてもらっていた頃から二十年五十年経った今……


厄払いの料金が値上げしていました……!!
厄払い(前厄)五千円だそうです!(税込み)
(前厄)って、どうせ(本厄)でも(後厄)でも
金額は同じでしょうけどね。
(本厄だけ二万円とかかかったらどうしよう…。)



厄払いについて聞いた様々な噂ですが、
頂いたコメントがとても興味深かったので例をあげてみますと…、


①厄払いをすると悪い厄も落ちるが、良い厄も落ちる。
   良い厄って、何!?
②前厄で厄払いに行ったら残りの三年間は毎年厄払いに通わねばならない。
   毎年通うお金がないから通わないという人も。歯医者かよ!
③前厄はキツイ。
   心当たり、有りすぎ!!
④前厄がきつかった人は本厄が楽。あるいは、どの厄かが強烈に来たら、残りの厄は楽。
   厄って一体何者!?
⑤厄年に結婚・転職・引っ越しをしてはならない。
   私の友人一同は何故か、「厄年だからこそ!」を合い言葉に
   厄を覚悟でバシバシ引っ越し・結婚しております。お前ら、アツイぜ……!!



まあ、そんなわけで。 

厄年だからこそ!!


厄が来るか来ないか、かけてみたいじゃないですか…。
4月は何が来るのか楽しみですよ!!



お草履
画像は厄払いに履いていった、やまもとゆみ さんのお草履。
2007年は着物で!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-03-01 13:32:18

山田スイッチの厄年最前線!

テーマ:厄年
はいどうもー、本年度より厄年に突入しましたスイッチ母さんです。
1月の事故に引き続き、昨日、火事を起こしてしまいました……。


皆さん、厄を侮ってはいけません。厄は、前厄、本厄、後厄と三年間続きます。
女三十一歳(数えの三十二歳)は前厄で、厄っての前厄、本厄、後厄と、追い込みをかけてくるんです




私の友達の球(タマ)ちゃん・仮の厄は凄かったですよ……。
厄年の間に新築で家を建てたら、突然ダンナが仙台に異動になっちゃうし!
(家建てたばっかりなのに!!)


犬が死んだ悲しみをまぎらわすために兎を飼ったら、
兎の毛のせいでダンナがぜんそくになっちゃうし!!
(仙台に異動になったらぜんそくが治ったそうです。)


それだけに飽きたらずしょっちゅう足が痛い腰が痛い、
目をハチに刺されたついでにアナフィラキシーショックで倒れたとか
車がぶつけられたとか、勝手に乗り回されたとか。
三年間、
続きに続いた厄が、最後の辺りは追い込みかけて来ましたからね……。


私とケンさんは球ちゃんの厄年のラスト二ヶ月間、
最後は家も燃えてボロボロの服を着て街角にしゃがみ込んでいるところに
除夜の鐘が鳴り響き、見知らぬ紳士が上等のコートを後ろからかけてくれて、
「……HAPPY NEW YEAR ……厄が、明けたよ。」
と言うのではないか、と思っていたくらい、球ちゃんの厄は凄かったです。





おお、そんな凄い厄年の女に、今年は私がなるのかよ……。
球ちゃんは今年、厄が明けたせいか、もの凄く身体の調子がいいのだそうです。
マジカヨ……!


ところで、山田家の出火の原因は、
ストーブの上に干してあった巨大シーツなのですが。
みんな、ストーブの上に巨大シーツを干すのはよそうね。
スイッチ母さんみたいに火事を起こしちゃうからね!


朝五時のタイマーに合わせてじわじわと出火したらしく、
夜も明けぬうちにバッチャの「ケン! ケン! ケーーーーーン!!!!」と叫ぶ声で
我々は目を覚ましました。
すわ、ジッチャが死にかけたか!?と思い、師匠を抱いて階下に降りていったらもう、
本格的な火事ですよ!!


煙はバンバン出てるし、火は煌々と燃えてるし!!


慌てたスイッチ母さんは火を消そうとして、
間違ってゴミ箱に水を入れたりしていたのですが。
ケンさんがここぞとばかりに家に30年間眠ってあった消化器を噴射して
無事、火は消えました……。


朝六時に配達に来る新聞屋さんが、
「煙突から火が出てるよ」
と言って、そのまま帰って行ったのが印象的でした…。


自分の干したシーツで出火してるわけですから、
一体どれだけ怒られるんだ!?と思っていたのですが…。
私はこの家に嫁に来てからというもの、
一度も叱られたことがないんですね……。


ケンさんの一言。
「火事っきゃ起きるや?」

ケンさーん!!


ケンさんは、私が事故を起こしたときもこう言っていました。


ケンさん
「事故っきゃ起きるや?」


け、ケンさーん……!!


鎮火した後は燃えたストーブとソファと絨毯を小屋に移動させ、
消化器の粉だらけになった家の掃除です。
別宅のケンさんのお父さんとお母さんも駆けつけてくれました。
あとはもう、バッチャの指揮に従ってひたすら掃除!!


その間、師匠は実家のお父さんが預かってくれました。
「かじ! かじ!」と、
師匠……、実体験により火事という言葉を覚えたようです…。


消化器の粉ってヤツは、なかなか凄いもので、
一階の居間で噴射したものが、
二階の奥の部屋まで飛び散っておりまして。
掃除がものすごく大変でした……。
(粉の飛び散った衣類の掃除、ひたすら雑巾がけ、師匠のオモチャの丸洗い……。)


だけど、家族っていいね。
昨日の朝に火事があって、
もう次の日の昼には普通に暮らして居るんだもの。
何もかも、バッチャとケンさんとジッチャとお義父さんと
お義母さんと師匠と実家のお父さんお母さんとご先祖様のおかげです…。


バッチャに、
「こんなことになってしまって、すみません…!」と
頭を下げて謝ったら、


「気をつけたって起こるときは起こるもんだねん! これから気をつければいいもんだもの。
なんも気にするな。しかし、なんか音がすると思って障子ば開けたら、
まんどろ※であった……。」

(※まんどろ……津軽弁で煌々と明るいことを意味する。)


まんどろ……! おばあちゃん、素敵すぎ!!


ジッチャ(86歳)は私の元へ来て、
「くぅしたべ……。おめが一番、くぅしたべ……」と慰めてくれました……。
うえええ。ジッチャ~!!


(※くぅする …津軽弁で苦労するとか、心労したという意味)


バッチャ「ついでに掃除もできたし、これはこれでいい!」


今回の火事は戦争体験者であるバッチャにの一言で幕を閉じました。
四月からスタートさせる読売新聞青森県版の連載は、

バッチャ列伝にしようかと思っています……。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-02-02 15:35:01

本当にADHDなのかも…。

テーマ:厄年
漫画でADHDを解説している、
フロンティア★ADHD(ADHDに詳しいADHD漫画サイト)
をくまなく読んでみましたら、
私って本当にADHD(注意欠陥・多動性障害)なんじゃないかと思い始めたのですが、実際のところは注意力散漫な普通の母さんなんッスよ。
なんッスけども、その注意力の無さ・気の散りやすさで時折、生死にかかわるような目に遭うのは
やっぱりどこかビョーキなんじゃないか!?
と思うわけです。


皆さんには細かくお知らせしていませんでしたけど、
スイッチ母さんは車に乗ると、
年に一度の割合で車に20万円前後の外傷を来たして
帰ってきます。主に自損事故ですが。
先日、あまりに反省していたので皆さんにはお話しませんでしたが、
二、三百万相当の事故(標識倒した)を
起こしてまして…。もう、死んだかと思ってました……。ええ、わざとではないんです……。



幸い、、、あいおい損保の対物・対人無制限保障プランに入っていたので
まだまともに社会生活を送っているのですが。(入りたい人、いい保険屋紹介しますぜ…。)


ずっと気のせいだと思っていたのですがこうなってくるともう、
気のせいでは、ないっっっ……。

脳の病気に違いない……!!
何故なら、私は車の運転をしていると一時間くらいで途端に
「集中がプツッと切れる」んです!!


必ず一時間で脳みそを休憩させないと、
あるいは本当にハラハラドキドキ、死ぬ思いをしていないと、
運転しながら寝てしまうんです。


運転しながら寝てしまったら、死ぬに決まっているのに!!!!
なんで、寝るのか!? と普通にハッキリとわかるんですけど、
今まで、どうにかこうにか生き延びてきましたが、
生命の危機に陥ったのはこれで四度目なんです。


一度めは、免許取り立ての頃。
両親の住む下北半島の陸奥市まで妹を乗せて、
車を走らせていたところ、


ク●ネコヤマトの車が目の前に突然現れた
ことがあります。ええ、ヤマト運輸が突然現れるわけもありませんから、
その一寸前。
意識がなかったんでしょうね。


そして、「今日は山が呼んでる気がする…」と、
二十歳くらいの時に一人で岩木山ドライブに出かけたところ、
細い林道に入ってしまい、
慌ててバックしたところ、その場所にあった
切り株が刺さって車を破損し、
その衝撃に驚いて車を前に出したところ、
前にも切り株があり、切り株に乗り上げ、出てぶつかり下がってぶつかり、
切り株のサンドバック状態になり。

三十万相当の修理代を払った覚えがあります……。
しょ、奨学金で支払いました……。
バンパーが外れた…!


事故は、車だけでなく私の愛車のモンキー50(原動機付自転車)でも
起こしてまして。
ああ。今思い出しましたが、
モンキー50に乗る前、母のスクーターに乗ったところ、
考えずにアクセルを思い切り回して、
急発進でスクーターに吹っ飛ばされたこともあったです…。



モンキー50もそれはそれで色々とありまして、
誤ってカローラ2の後部座席(トランクではなく、2ドアの後部座席)に詰め込んで
(何故そう誤ったか今ではわからない)
後部座席をボロボロにしたり、
ボーっとしてたら何故か止まらず、前の車に突っ込んだり。
(ブレーキとクラッチを両方握っていた)


それはそれは、色々と車をぶつけてきたのですが
ようやく、わかったのでした。


私は、車に乗っちゃいけない人間なのだと。


ここに気付くまでにかかった修理代は、恐らく。
240万~340万くらい。


自分はADHDなのか…?それとも、ただの超うっかりなのか。
なんていうんですか、私。
脳みその働きが弱いみたいなんですもん。


理性が効きにくいし、集中力も切れやすいし、
すぐ気が逸れるし、気が散りやすいし、どうなの、コレ!?


とりあえず、私がADHDなのではないか?と思った人、
思わない人、周りの方々、兼ねてからそうではないかと思っていた方、
コメント欄に私がADHDか非ADHDかを
診断してください……!!


私自身ではどう考えてもソレなんですが、
端から見てもソレだったらもう、もう納得して生きますから!!



追記 たくさんコメントをもらって考えた結果、私は恐らく、ADHDではなく、
ただのバカであることが判明……!! ふおお、ただのバカかよ!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。