白頭の人

テーマ:

富樫倫太郎「白頭の人」を読み終えました。

本のタイトルだけだと「白い頭の人」って誰と思います。

大河ドラマの「真田丸」を観ている人なら、すぐわかりますが。

大谷吉継が主人公の小説です。

秀吉に出仕して、「関ヶ原」で亡くなるまで書かれています。

親友の石田三成と絡みのシーンは、印象的でした。

 

白頭の人白頭の人
1,512円
Amazon

 

AD

風雲!幕末志士事典

テーマ:

書名      風雲!幕末志士事典

著者名   ながたみかこ   監修  山村竜也     絵  なかさこかずひこ

出版社   大泉書店

 

 

図書館で借りた本の紹介です。

小学生向けの児童書ですが、イラストと文章がわかりやすく楽しく読めます。

索引もついていますので、調べたい人物の載っているページにも

行きやすいです。再来年の大河ドラマの「西郷隆盛」について、

8頁で詳しく書かれていています。