代官山在住専業主婦aokyoの子連れ外食&お料理ブログ

フードアナリスト・現在は主婦(元プロフェッショナルファーム秘書)の子連れ外食とお料理の記録
代官山・恵比寿・中目黒・広尾・六本木・自由が丘を中心に子連れで食べ歩きしています
2015年6月に出産し1歳男児を子育て中

常に食べることを考えている食いしん坊ぺこ
辛口なフードアナリスト

仕事:米系企業秘書→現在は専業主婦
好き:フレンチ、焼肉、鮨、和食、イタリアン、中華、ホルモン、焼鳥
お酒:ビール、ワイン、シェリー、シャンパン、日本酒

PlanBでコンシェルジュをしています

大切な会食のお手配、承ります!


https://plnb.jp/concierges/14




メシコレ公認キュレーター
http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/curator/aokyo/

ウーマンエキサイト内グルメコラム執筆
http://woman.excite.co.jp/article/author/w_aoyama/

deoxee グルメコラム執筆
http://www.deoxee.co.jp/author/kyoko_aoyama/

cinq FOODIES
http://cinq.me/eat/foodies/kyoko

Play life公式プランナー
http://play-life.jp/users/166


食べログ

http://tabelog.com/rvwr/aokyo/

NEW !
テーマ:
新年明けてすぐの連休中日。
丸の内は人がいなくてセールを見るには最適な仲通り。

毎年恒例ソウルから帰国した友人を囲んでランチ会。 
 
{F9D92A9C-DFFD-4840-98AB-7D3D0EF13FE6}
 
{29A10B02-2F3D-4C9B-8655-8BF148A4C26B}
 


子連れでも気軽に行けるお店と選んだのは
新丸ビルのラッキーグッドセブン。

渋めの定食メニューで、窓側が全面ソファー、ソファー席はほぼ子連れ。

スタッフはイケメンだけどオーダーミスしたり、頼んだものを忘れたりとイマイチピリッとしない。

鰆の西京焼きは立派でそれなりに美味しかったし、ご飯が大盛りで助かった。笑

{F6F46402-DB70-4E4A-8018-2B0857FF8A12}




食後のデザートにあまおうのケーキ。
 
{FCB0E84E-2E1C-4EF1-9A8A-2934C3A7CC5A}
 


あまおうパフェ美味しそうだった!

{A612EDD8-EEB9-435C-9CE0-00D0BB3A7535}
 


7歳児はずーっとPPAP
I have a spoon, I have a softcream! を披露しているところ。

{2B6B0B15-1BDC-49D2-A4ED-898C5BF5D5F0}



このフロアにはSAWAMURAやWiredもあって使い勝手が良さそう。
 
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年初の幼児教室は夫も一緒に。
帰りにランチしようと入ったのは、壁の穴
 
懐かしい!実に10年以上(??)ぶり!
 
{80516BC9-DB32-4568-81D3-F52184EB488E}
 
 
海老とアボカドのサラダ(ハーフサイズ)
肝心な海老とアボカドを乗せ忘れて運ばれ、慌ててキッチンからスタッフが走り寄って
お皿を下げていったというコント付き。
 
 
{4EA8D41C-A99E-4376-8887-34E027F830A7}

 

 

 

定番の粗挽きラグーがぎっしりのミートソース

 
{C484C219-0D41-477C-ACB6-FCF6D0B5B34D}
 
 
あひるさんがいつも食べてて気になっていた
アサリと納豆のスパゲティ。
 
 
{54BB88B8-5515-4B12-AD6D-0D8F9C0CAD88}
 
 
サーモンとクリームの手打ちパスタ
 
 
{3BF8F090-4622-4F5D-AC28-049424001A0E}
 
2.5人で3人前だともはや足りない感じに。
意外とクリーム系が美味しかったのが発見。
 
 
デザートはレモンのレアチーズケーキ。さっぱりで好き。
 
{DEB4ADF8-34BD-42D8-8291-B5905F835F29}
 
 
改めて全体的に味がマイルドなので、1歳児と取り分けも出来るのでいいなと思った。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マコちゃんが手土産で持って来てくれたアテスウェイのケーキ
 
めったにケーキでは感動しないけれど、久しぶりにこれは!と思った。
クリスマスケーキでもモンブランを用意しているくらいアイコン的存在。
 
モンブランとはこうであって欲しいわ!と勝手に願っていた思いを全て体現しているようなケーキで、本当に嬉しくて、美味しかった。
 
栗の濃厚な風味に、ミルク感はしっかりしているのに軽い生クリーム。
土台のビスキュイもきちんとしていて、バランスが素晴らしい。
 
{C156108A-C248-4C25-9CB3-B6B1B738AB44}

 

 

 

ショートケーキも生クリームはあっさり軽いのにミルキー。

スポンジもふわっとしているのにキメがこまかくてしっとり。

なんだこれは。いくらでも食べられそうだ。なんて思っていたらなくなってしまった。

とにかく軽いのに、爪痕を残していくケーキ。

 
{A3456AFA-5FC5-4B38-A5AA-6DB8871DFFCA}
 



{C000834B-6851-4375-888F-A3381BC69400}
 
 
プロフィットロールなのかしら。小さなシューにマロンクリームとオレンジのコンビネーション。
内側はカスタードでシューをくっつけていて、この組み合わせ、新しい!と思った。
 
 
{11017A6F-C46A-46C7-80B1-DABB4FB435AE}
 


チョコレートとオレンジの鉄板の組み合わせ。
チョコレートが濃厚で、お酒もほどよくきいていて大人な味。
赤ワインやブランデーと一緒に食べたくなる。
チョコ系も美味しいんだなあ!

{4B6FDE6F-CE0D-4156-8093-6EF93474E198}
 
 
 
昼からモエを2本。
前半は息子がお昼寝していたのでゆっくりできた。
 
シャンパンに合わせてフルーツ系のおつまみを作った。
バルサミコ酢でマリネしたトマトといちごにクレソン。
柿とアボカドのサラダはよく作っているいつもの。
 
{6B4B0F5C-F68B-49AF-AD6A-9086B043AFAA}

 

Uber EATSでヘンリーズバーガーをデリバリー。
いつ食べても美味しい!

{F8667534-6CCC-46ED-9E83-E0CA751C09F4}


AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
年末の記事をすっ飛ばして急いで最新ネタを滑り込む。
 
つい先日マコちゃんが我が家に遊びに来てくれて、
彼女が度々アップしている、美人女将の西荻窪の梵がずっと気になっていて。
 
今日行っちゃう!?なんて盛り上がり、あれよあれよという間に女将に電話をかけはじめ
息子が食べられそうなものがあるかを確認してくれ、
そんなこんなしている間に、オムツとバナナと麦茶と…とリュックに詰め込んでスタンバイ。
 
出かける雰囲気を察知した息子がハイテンションになりはじめ、
タクシー飛ばして井の頭線に乗り込んだ。
夜のおでかけが久しぶりだからなんだかハイテンション!
というか2人でシャンパン1.5本開けた後だから酔ってるんだな。
 
 
噂にたがわぬ美人女将!20代にして着物に襷がけがカッコイイ。
 
店名と同じ梵の純米55をお願いした。
飛行機の機内でも提供しているエアラインも多く、好きな酒。
 
{C1571F17-4353-4C38-8459-2D61E5D5F7A9}
 
 
福井出身の女将お手製のおでん。
関東でも関西でもない、ちょうど中間のタイプ。
 
 
{FE37D264-2490-4BE5-97DB-2A5FF4C817C3}
 
 
とろろ昆布ののった大根、厚揚げ、焼き豆腐、がんも。
私が食べる暇もなく息子が全部たいらげた。
 
{3AD23525-5D51-446F-B9F3-2E39C09DF7D6}
 
茄子のたいたんも、一口も食べることなく全部息子が…!
 
{25405DEB-9AE4-430C-9793-3AAF506ECB26}
 
 
豚汁は作ったばかりなので…つまり味がまだしみてないよ、ってことだったけど
金胡麻がアクセントになっていて、とっても美味しい豚汁。
 
 
{E5AEA4A4-2456-44F7-BCB4-2B70259BA60B}
 
 
一部で話題の泥亀。芋と麦があり、珍しく麦に。
本当はロックが美味しいのだろうけど、肝臓に優しいソーダ割に。
 
 
{8C5E76F9-E5CA-4F36-8EB5-A6DA7FEC5FCF}
 
シンプルで奥行のある店内。
向かって右側はスタンディング席のよう。
 
{21D72886-2286-4E72-972E-C91BBB1D6C1E}
 
 
通り過ぎる車に夢中。
お子様同伴に制限はなく、ウェルカム。
 
ただし、オムツ替えはできないし、お子様用の食器やカトラリーの準備もないため
その辺を了承した上で同伴するのは可能とのこと。
 
常連のマコちゃんと一緒だったので歓待していただいたけれど、
やはりこちらはお酒を楽しむお店。早い時間に短時間ササッと寄るのであれば良いと思う。
 
{A5A42982-62F3-42F2-A69C-26608C148A19}
 
 
日本酒がメインだけど、ビールにシャンパンに焼酎もあり、
お手製のおばんざいが揃っていて、さらに美人女将ときたら
近所にあったら通っちゃうよなそりゃ!というステキなお店。
 
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2泊3日はあっという間。帰る日になって晴れるという皮肉。
大山が綺麗に裾野まで見えました。
 
ゆっくりランチをしてから帰ろうと午後の便を取っていたけど
思いのほか境港付近では美味しいお店がなさそうだったので、
近くのOUランドでのんびりすることに。
 
関東のスーパー銭湯を想像すると、入場料で2000円位かかるのでは!?
と思っていたらなんと入場無料。
スーツケースまで預かってもらい、身軽に館内をウロウロ。
 
{D887107C-2D6B-45C0-851E-226B3E61D6D2}
 
 
15分200円のマッサージチェアに2クールほぐしてもらう。
前面ガラス張りなので景色も良いし、なによりすいている。
 
 
{2627D3DE-7F4A-4D5E-A673-E9D8F1BBD82C}
 
 
超気軽な食堂で軽く腹ごしらえ。
牡蠣フライカレーと、鳥取の名物ののこめし。
 
 
{1FEC5D18-43F9-4E8E-A74F-EF3E31AFEB7C}
 
 
大山のジャージー牛乳を使っているソフトクリームがめちゃくちゃ美味しかった!
やっぱり私が牛が好きだ!笑
 
{C753F642-1A9C-4AAE-AF4A-526391A518F4}
 
 
年末年始はクロネコさんの荷物がパンクしているというので、
荷物は送らずに全てハンドキャリーで帰って来た。
 
機内持ち込みできるというので昨年yoyoを買ったけれど、
国内線はベビーカーは持込NGなのだそう…。。(国際線はOK)
 
持って行った意味はほとんどなく、ただの荷物だった…。
カート押したい族の息子は空港でも一所懸命押していた。笑
 
{0B6B3514-51D6-446D-A838-60666937AF0D}

 
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お土産を買ったきないやのお姉さまに教えてもらったお店、
荒磯でランチをすることに。
 
スーパー銭湯(?)OUランドの一角にある、本格日本料理店。
 
{48E4A04E-8948-443C-B402-1B084A273837}
 
立派なお庭が見渡せる。
 
{977B5AD2-4A43-414F-86EE-0A696FEDB7D2}
 
 
お造り天婦羅御膳(1980円)
ご飯はお替り自由というので息子と一緒に遠慮なく。笑
最近は北海道のゆめぴりかや新潟の新次郎など甘味の強いお米を食べなれているけれど、
鳥取のお米はキリッとしていて対極にある感じで惹かれた。美味しい。
 
{9EC4DB8E-18CD-44F0-B931-328A7BFBCBF0}
 
 
海鮮丼(1790円)
夫はどこに行っても海鮮丼を頼む。笑
 
{2FA16D63-C0C5-4DD9-B948-03DA1EE431AA}
 
 
お子様ランチもあるし、ハイチェアもあるし、子連れ歓迎。
この辺りでは高級なお店になるのかもしれないけど、
ゆっくりしていってくださいね、というのが強く伝わり、フレンドリーで居心地が良かった!
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆生温泉の温泉街は小さくて、日本海の海沿いは
風が強いけれど、荒波を見ながらのお散歩はなかなか良い。
 
1本内側に入ると会員制メンズクラブ的なお店(つまり特殊浴場)
がたくさん軒を連ねていて(;゚Д゚)、うーんと思う街並みではある。苦笑
 
その中にある皆生温泉旅館組合公認の土産物店、きないや
特産品や鬼太郎グッズを扱っている。
 
 
米子で有名なジェラテリアのジェラートが食べられるというので
オススメのミルクを。
 
{85DDAFB0-A2CE-4917-A115-844BD3624D9B}
 
 
濃厚でこれは美味しい!
 
{1B884BF0-F941-47EF-AC0D-F251FFE3AC51}
 
 
きないやの方がプロデュースしているという豆腐ケーキも、
ローカロリーというのを感じさせないリッチなのに軽いケーキで
もう一度食べたい。
鳥取産の大豆を100%使用していて、半解凍ぐらいでセミフレッドのように食べるのがオススメ!
 
{43BB8F3F-23CE-4C38-9CD7-9036A096D0A7}
 
 
皆生温泉でイチオシの日本酒、海に降る雪。
2990本の限定生産でナンバリングされている。
 
この日本酒を使ったアイスやケーキも売っているくらいの強い推し。
純米大吟醸ではあるけど雑味と、生ならではのフレッシュ感があり
日本海を連想させる荒々しさもありながら、後味スッキリでピュアな印象もあるお酒だった。
 
 
{79201E1F-E5AC-4EDC-B925-982ECE0853AA}

 
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆生温泉のお宿は、色々リサーチをした結果、地元の方に愛される湯喜望 白扇に。
 
歴史のある大型旅館も他にあるけれど、料理の質や、加水状況などの
地元の方による忌憚ない意見を書いたブログを見つけ、こちらに決定!
 
帰宅してからFBにチェックインしたら、鳥取出身の知人が実家に帰っていて、
私もさっきまで白扇にいましたよ!とコメントをいただき、
やはり地元の方に愛される宿なのだな、と思ったり。
 
フロントの前は日本海を一望できるロビー。
マッサージチェアがあるので、コリをほぐしながら荒波を眺められる。
 
{74D5B0FE-7B4C-45C4-9DC0-A599AF1AECC4}
 
 
お部屋は全室オーシャンビューで露天ジャグジー付き。
 
{6CE7004A-1E1E-431E-A11F-67894D7B66F8}
 
 
見渡す限りの日本海。
残念ながら温泉ではないので、ビールを飲みながら足湯だけ。
 
{5A588DB6-7B41-4A20-AD7C-256FBFD64033}
{3DE5442B-9852-4825-AE08-2AF3E66572DB}
 
 
内風呂もオーシャンビュー。気持ちの良い眺め。
夜は海をライトアップしているので綺麗。
 
{8847E47E-985E-4613-B00B-12930F6C5CBA}
 
 
エレベーターホールからは雄大な大山を望む。
あいにくのお天気で裾野しか見えなかった…。
 
{B1EE0A65-D385-4844-A925-90E8B659CAAF}

 

 

なんと言っても特筆すべきはお料理のおいしさ!

料理内容をアップグレードしたプランで予約していたのだけど、

それにしても料理屋さんでいただくような、お料理の数々で、

それぞれ異なったお出汁を使っているし、温泉宿とは思えないクオリティでビックリだった。

 

{D4309CD1-056E-48DE-8BFF-E8D639F47AB8}

 

 

初日はなんと松葉蟹1人1杯付。

こんなに美味しい蟹を一人でもくもくと一杯食べたのは初めて。

 

{9D9CAF0E-BBF3-487B-9102-8D6DDF1D308C}
 
 
2日目の夜ご飯。
蒸し鮑に天ぷら、のどぐろの刺身に大山牛のステーキ、鯛しゃぶともりだくさん。
 
{B3222825-4928-4214-9CF9-DAB44A60A03D}
 
 
のどぐろの塩焼きが1人につき1匹。
焼き加減もふっくらと絶妙で、これまで食べたのどぐろ塩焼きではNo.1に躍り出た。
 
{A9C32BFF-6C32-4CE7-8FCD-8F20F7B0DAE8}
 
 
朝食もお部屋で。
朝から豪華でご飯が進むススム。
 
{860E139C-7F9B-4390-BB29-148B6BA86891}
 
 
2日目の朝ご飯はお刺身つき。
鳥取のお米が美味しくて、息子はすっかりご飯食いになってしまった。
 
{33556B3D-9FB6-4673-90BA-E8B38460029E}

 

 

ロビーには大きなドラえもん。

子供たちのアイドル。

 

{053FF211-6E37-461F-9999-569FB5A34613}


 

 

冬は食材が豊富で楽しいけれど、夏は目の前が海水浴場になるとのこと。

ナトリウム温泉で体がポカポカあたたまるし、本当にいいお宿だった。

 

夫もとにかく気に入っていて、また行きたいね!と話している。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
境港さかなセンターと夢みなとタワーでお土産を買ったり遊んだりした後、
不完全燃焼な胃袋を満たしに回転寿司へ。
 
廻るお寿司 大漁丸は、境港で2店舗展開する地元のお店で、
岡山産朝日米と無添加熟成米酢を使用したシャリに、地元に直送されるネタを使っているという。
 
13:00過ぎだというのに10名ほどウェイティングしている人気店。
しかも1皿120円~と安い!!
 
確かにお寿司はおにぎりのようなシャリがぎっしり詰まったタイプだけど
お米も美味しいし、何よりネタが新鮮。
 
紅ずわい蟹は爪、背肉など部位に分かれていて、全制覇した。
 
{ABBE718E-B151-495F-8EAD-4B7F95B23266}
 
 
大山地鶏の自家製唐揚げも美味しくてビックリ。
ジューシーなモモ肉で味付けも抜群に美味しかった。
 
{17D6A988-BD45-4831-884E-E46809444020}

 
お子様メニューも充実していて、プリンとソフトクリームを息子と一緒に。
 
{95D06F88-1243-476B-9C7D-5EDA0B969797}

 

 

外観を取り忘れ、慌ててタクシーの後部座席からパチリ。笑

 

{BA8C9278-5727-468E-829F-8245F199B0FD}

 
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年末の旅行は、息子初めての飛行機に挑戦してみよう!と
空港から車で30分以内にある温泉と決め、リサーチ。
 
皆生温泉(鳥取)、南紀白浜(和歌山)、道後温泉(愛媛)と候補が上がり、
蟹と魚が楽しめる境港が近い皆生温泉にしよう!と羽田⇔米子を予約。
 
夫のマイレージを使ったため、行きは朝一番の6:55羽田発しか取れず
まだ夜が空けぬうちに空港に到着。
 
{2AC7D5DD-FC86-4D23-AF6E-3A66F071530A}
 
 
離陸の際にややぐずったものの、楽勝だったね~とあっという間に着陸。
(帰りは絶叫&号泣で参った)
 
境港までは車で15分ほどと近い。
まず向かったのは境港水産物直売センター

 

漁港の裏手にある仲卸で、水産物を買うならここが一番安い!

もう少し中心地よりに境港さかなセンターや、大漁市場なかうら、など

直売所が2か所あるけど、直売センターの方が安く活気があって新鮮。

 

かにの渡辺さんで境港で水揚げされたばかりの紅ずわいと松葉蟹を購入し

両実家に送付。次の日に到着したようで、こんなに美味しい蟹は初めて!と喜んでもらえた(*^^*)

 

{ACB2A656-3765-4DE6-BDC9-DF3FC2F35F50}
 
 
境港の鯖もこの時期有名で発送を待っている。
 
{9261386E-C41E-4D1C-B0DB-CF846EB400BF}
 
 
 
9:00前には市場についていたので、どこかで朝食を食べようと市場の人に聞くも、
この辺りではないねぇ…との答え。
同じ敷地内にある、さかな塾が10:00開店だったので入ってみることに。
 
{99909392-E7BD-48B9-A748-6D1353D897A7}
 
 
特製海鮮丼(1500円)
 
{607EC0CE-D3EC-448A-A13D-EB259F427923}

 

 

のっている魚を見て、あれ?と思った。

カニはどう見ても缶詰だし、新鮮ではない…
見た目通りの味だった。どうりで市場の人は行かないわけだ。
完全に観光客向けである。

 

{63B2894A-9294-4023-B35D-AA9983B91215}

 

 

私の頼んだ浜焼きセット。

 

{DA612FB2-203D-43C2-885E-6710A3E24F57}
 
 
自分でマグロやイカを焼いて食べるスタイル。
刺身用なので焼かないで食べてももちろん良いのだけど、息子とシェアするので一応焼いたが…食べなかった…。
 
{9F60CA3D-D2F9-43D6-A1C0-09D6948832AC}
 
{C13F7613-E015-42A7-AB09-856E1859F2B2}


 

不完全燃焼につきハシゴ決定。

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。