いつだってXTC

エコロジカルな思考でいこう!

音楽、映画、アート、読書も好き。

スポーツはやるのはテニス,見るのはメジャーリーグ。

知的好奇心を大事にしたい。


テーマ:

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

有明で行われた5.3憲法集会。

思った以上にひとは集まりました。

みんな危機感があるんだと思いました。

2020年までに憲法をかえようとアベさんは言った。

アリの一穴を狙っているようだけど、そうなったらあらゆるところが蹂躙されてしまう気がする。絶対に阻止しよう!

写真は蓮舫さん。ちょっと頼りないけど、

他の野党と一緒になって頑張りたいと思う。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<マイ・レビュー>

映画comの試写会で「メッセージ」をみました。

 

エイミー・アダムスの一人芝居を見せられたようでした。

それはニコール・キッドマンが最高の演技をした「アザース」のように僕の心に深く響かせるものがありました。「アザース」も異空間との交信、あの世との交わりがあったように、「メッセージ」も独特の異空間のなかで、見事に演じきった彼女がいました。

 

確かに未知の知的生命物との接触がこの映画の見所ではあるのですが、そこにある謎解きはあとの楽しみとして、みなきゃいけないのはもちろんですが、もうひとつ、エイミー・アダムスの演技に焦点をあてるのも正解だと思います。

 

この映画は「あなたの人生の物語」という短編小説の映画化だといいます。ある女性の、女言語学者の人生を2時間のなかでまとめたものともいえます。

過去・現在・未来が交錯する世界のなかでみせる、エイミー・アダムスの演技。

無意識のなかにも、眠りのなかにも入り込んいく時の表情。

未知の生物との交信のときの我を忘れるような光景。

娘とのなににもかえがたい幸せな時間。

その横顔が美しい。とんがった鼻の先。遠くをみる透き通ったまなざし。すべてがすばらしかった!

 

PS)

こんな感想がいえるのも試写後の編集長のコメントで、僕の頭の中のもやもやを解いてくれたからでしょう。謎解きの呪縛から解き放たれたあと、もう一度観たくなる映画であることは間違い。そんな映画は年に何本もないでしょう。

公開されたら、自分が作り上げた「メッセージ」を確認にためにも、必ず見に行きます。

評価A+

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。