国情

テーマ:

こんちは。


つい数日前、やっと元旦の休暇が国務院から発表されました。

今年は、30~31日出勤、1~3日をお休みにするそうです。

(当然、旧正月の正式な休暇も未だ不明。)


国定休日たるもの、そんな間際に発表するものではないと思いますが、

それに併せていちいち会社はお休みを変更出来る訳無く、面倒な国です。

7日連続出勤とかツライもん。マカオ行くし。


今は地下鉄工事真っ最中で、急に道路が一方通行になったり

国際会議があれば、高速封鎖、通行止め、会場付近の公共機関、会社はお休みと

突然いろいろ起こります。

税金もそんな感じで。


最近、銀行のATMから現金を引き出しても偽札がよく出てきます。

(故障のまま放置されてるATMも多数)

ローカルは慣れたものですが、銀行も所詮その程度、この国は

全く大したものです。



昨日、引継ぎの人に条件の最終確認と、ビザの手続きの為に来社してもらいました。

概要説明中、マニュアルないんですか?と聞かれるも、一応あるけど

その通りに行くか行かないかは、窓口の人次第みたいな事も多々あり、

マニュアル通りにいくことが常識の日本の感覚から考えると解せないだろうなーと

申し訳なく思いました。


引継ぎはおそらく3月から。

次は自分の退職時期の交渉です。



という事で、そろそろお昼。

今週は3日マック。引っ越してから、食い物なし。

こっちの人は、ファーストフードをゴミ食品と呼んでおります。


夜は、日系のコンビニ三明治だし、この食生活どうかと思いますわ。

うーむ。


とにかく、皆様楽しい生誕節を♪




AD

帰国とか

テーマ:

こんちは。


寒いー日が続いております。

エアコンが効かない我が家では電気毛布を引いた

ベッドしか落ち着ける場所はありません。


この週末は、年末に行く予定のマカオについて

元香港駐在のオジサマ方にレクチャーして頂きました。

ウェスティンとか良さげなホテルが全部満室だったのが

残念だけど、カジノにつぎ込む資金も乏しい私達は節約して

珠海からマカオに入ります。徒歩で入国ですかね。



ここ数週間で、私の引継ぎもほぼ決まり、

来春の帰国もほぼ確定と言った所でしょうか。

残り3ヵ月と思うと本当あっという間でしょうね。

聞くところでは、今度の3月帰任の駐在は、かなり多そうです。

来て3年、4年って言う区切りの年になるのかも。


ずっと、帰りたい、帰りたいと思いつつ、いざ決まるとなると

やり残したことだらけな気もしますが、それは何年いても

同じでしょう。という事であとは楽しく過ごすのみ。


と書きつつ、今週末どうやってやり過ごすかを悩む日々。

うーん。お腹痛くなりそう。




AD

近況

テーマ:

こんちは。


先週末は4時起きで、極寒の中、グループ販社ゴルフコンペ。
幹事の私は、コースに出たことがないのにも関わらず強制参加。
1,000元も払って芝刈り。
コースデビューの私はカートに乗る暇もなく走りっぱなし。
結果、170も叩く。


引き続き夜の部=忘年会。も幹事。総勢25名。
席決めやら段取りやらに気をとられる間にも飲まされるが、
とりあえずなんとか三本締めで終了。


その後、西日本の会の忘年会に参加。
私は東日本出身なのだが、そんなもの。

すぐ2次会に移動。韓国KTV。(サークルKとも言うらしい)
ここは日式とは違い、部屋代から飲食代を引いていく。
当然だが、店中韓国語。一体自分がどこにいるのか分からない。

待機室ではきれいなお姉さまが300名程。相当怖い。

ママ登場でちょっと説明が入り、男性陣の多くは、、女性を指名するが、
人によってはなかなか決まらずチェンジを繰り替えず。
胸フェチ、脚フェチ・・・。いろいろあるのね。
まぁチップ300元もするし、仕方ないか。


ウィスキー一気飲みやら、カラオケやら気づいたら3時。
眠くて死にそう。なところで解散。

翌日も出張者来訪でやむなく出勤。PC設定で出張者も
ほぼ徹夜の模様。


で、今日は元○○自動車の役員、弊社専務と買収先のトップ来訪。
英語が出来ない私はディナーは逃れるも、明日は、早朝6時にお見送り係。
今週長-い。



AD

事故

テーマ:

こんちは。


会議室に上司に呼ばれ、席についた途端、「ねぇねぇ、知ってる?」と

話し始めたのは、先日、日本人居住率90%?のマンションで、

幼稚園児がベランダ(11階)から転落して亡くなったという話。しかも上司が住む隣の棟で。

仕事と関係ないのね。とホッとしながらも、本当心痛むツライ話でした。


最近、雨が続いていて、外で遊べなかったからか、その子はベランダで遊んでいて

転落してしまったそう。土曜日なのでお手伝いさんもいなかったとの事。


お母さんは卒倒して見にいけず、お父さんが見に行った時には

(家族で見にいったという話もあるけど)

顔が潰れ、死亡していたそう。既にご家族で帰国されたようです。


中国人でも、転落事故やガスの事故(お風呂が多い)はよくあるけど、

大家も子供がいたら、柵をつけるとか、転落防止装置設置とか

子供に対するケアが全くなく、家族帯同で駐在されてる人は

外国人専用のマンション在住でも、苦労が多いようです。

子供は誘拐も多いし。そごうでも誘拐未遂事件が発生したとか。

(毎日、小姐と遊び回ってお持ち帰りとか、上海ライフを相当満喫されてる方もいるけどね)


まあ、私は超気ままな一人暮らしですので、関係ないけど

中国で駐在員の妻だけにはなりたくない(なれない)と思う今日この頃。