My eyes

なんてことない日常にもステキなモノが溢れてる


テーマ:


週末、大阪アジアン映画祭のためシネヌーヴォに行ったついでに、安治川トンネルを偵察。
歩行者専用の海底トンネルです。



この川の海底にトンネルがある。何故橋ではなくトンネルなのか。




googlemapでみるとこんな感じ。





(西九条側)
自転車が数台乗れる大型エレベーター。利用者の多さに驚く。




地下道はこんな感じ。スマホの電波も余裕で入る。




九条と西九条を結ぶトンネル。




海底から地上に昇るためのエレベーター。





少し歩いて西九条駅到着。
AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

テーマ:
馬淵生活館は住所不定者・スラム住人などを一時的に受け入れ、自立に向けた準備と取組みをしてもらうための宿泊施設(wikiより)

~大阪市営住宅・馬淵生活館~ その後(2010年11月撮影)


前回行ってから3年以上経っているし、「2010年3月23日に住人の全員が退去することとなり、2010年3月31日を持って閉鎖(wikiより)」ということからさすがにもうないのでは?と思いましたが…









ありました。












3年前と変わらぬ姿で。
3年前に立ち退きをしておいて何もしていないとは。







周辺の様子も相変わらずです。




向かいの三輪荘も相変わらず?でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


ソウル駅から電車で約18分のところに位置する清涼里(チョンニャンニ)


清涼里は赤線だけではなかった!


日が暮れるにつれ賑わいだす屋台。



鶏肉屋。



今時珍しいカセットテープの屋台。



豚肉屋。






イイ顔!



ポップコーン屋?



水槽の奥は簡易食堂になっている。





明洞や東大門や南大門も楽しいけど、少し足をのばしてローカルな韓国を覗くのも楽しい。
とにかく清涼里は活気溢れる街であった。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


清涼里(チョンニャンニ)という街。
地球の歩き方ではたった数行の紹介しかされていない。
こぢんまり?いやいやとんでもない街であった!


駅を出ると正面には小さなロータリーがあり、左に進むと1分ほどで



赤線地帯。



当然家族連れも通る。















大阪にある飛田新地が「料亭」ならば、清涼里は「パーマやさん」といった感じだった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。