2009年07月08日(水) 00時50分12秒

true tears ご来城記念ファンイベント 蛇足編

テーマ:ブログ

参照:

 true tears ご来城記念ファンイベント その1  

 true tears ご来城記念ファンイベント その2  

 true tears ご来城記念ファンイベント その3  

 true tears ご来城記念ファンイベント その4  

 true tears ご来城記念ファンイベント その5

 true tears ご来城記念ファンイベント その6  

 true tears ご来城記念ファンイベント その7


 イベント終了後、雨も降っていたので自分はさっさと車を出して会場を後にした。


 ただ、この1日限定痛車でこのまま帰ってしまうのはさすがに忍びなく、とりあえず、「なんとセフレ」及び「城端駅」をバックに写真撮影をしてみた。


 そして・・・・・・「そうだ、じょうはな座をバックにした写真も撮ることにしよう。べ、別に痛車を見せびらかしに行くなんて痛々しいことをするつもりじゃないんだ、ただ自分の写真を取る為に・・・・・・」などと、非常に言い訳がましい自己弁護を行ないながら、じょうはな座の駐車場に舞い戻る。


とりとめのなさすぎる日々-tt003

 ちょうど会館正面の駐車場が空いていたので、そこで写真を撮り始めると、すぐさまにそれに気付いた人達がやってきて、「写真撮ってもいいですか?」と聞いてこられた。


 もちろんそれを断る理由もなく、写真を撮られ始めると、さらにそれを見つけた人達がやってきて・・・・・・うちの痛コペン、局地的に大人気ですよ(w

 女の子のグループまで写真を撮っていってくれましたよ。


 ・・・・・・うーむ、車が痛いのはともかく、その様子を見ながらニヤニヤしてしまうオレってば、痛々しいことこの上ないな 。(´д`lll)


 しかしまぁ、じょうはな座のスタッフの皆さんや、P.A.worksの方までやってきてくれたし、他の参加者の皆さんともお話が出来たので、恥さらしな真似をしてでも、晒して良かったなとは思う。


 ただ・・・・・・ここでまた後悔の種なのだが、自分はこの時点でキャストの皆さんはとっくに帰路に着かれたものと思い、程なく帰ってしまったのだけど、実はまだ出演者を乗せたバスは発進していなかったそうで、出て行くバスから見える位置にコペンを置いて置けば、まだ出演者の方々に見てもらえる可能性があったんですなぁ


 どうせ恥ずかしい真似をしてしまったんだから、どうせならそこまで徹底して痛さを貫くべきだったと(w 


 やれやれ、相変わらずツメが甘いんだよなぁ、自分は (^▽^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

斬駆郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。