電車内で女性警察官に痴漢したとして、警視庁成城署が、東京都迷惑防止条例違反の疑いで、多摩市諏訪、アルバイト、豊島一弘容疑者(43)を現行犯逮捕していたことが19日、同署への取材で分かった。同署によると、豊島容疑者は「電車の揺れで手が当たっただけ」と容疑を否認している。

 同署の調べによると、豊島容疑者は16日午前8時55分ごろ、京王線千歳烏山駅付近を走行中の電車内で、近くにいた同署交通課の女性警察官(25)の下半身を触った疑いが持たれている。

 同署によると、男は女性警察官に取り押さえられ、停車した千歳烏山駅のホーム上で逮捕された。女性警察官は通勤中だった。

【関連記事】
「どうですか、本番」警察官に客引き 容疑の男逮捕
ニセ警官男「肉体的な…」女性に“カラダ”も迫っていた
狙われた刑事の下半身 駅トイレで盗撮の男を逮捕 警視庁
京浜東北線に女性専用車の運用始まる JR東日本
女子高生200人がお願い! 警視庁など痴漢撲滅キャンペーン
外国人地方参政権問題に一石

携帯電話で市民税納付可能に 調布市(産経新聞)
学力テスト162万人参加へ=全公立校、13県で-文科省(時事通信)
新党たちあがれ日本「期待しない」76%(読売新聞)
<脳脊髄液減少症>保険診療対象の周知徹底、自治体に通知へ(毎日新聞)
4%成長で所得5割増=「手当より仕事」明記-自民公約原案(時事通信)
AD