ワインツーリズム勝沼ルートの公式ブログ

山梨県甲州市勝沼町を中心としたワインツーリズム勝沼ルートについてお伝えします。


テーマ:

昨日のワインツーリズム初日、来てくれた皆さんありがとうございました!

 

今日は笛吹、甲府、甲斐。

 

楽しんでくれましたか?

 

勝沼は正に祭りのあと。

葡萄狩りシーズンも終わっているので静かな街に戻りました。

 

そんな中でもツーリズムのグラス下げてる人も結構見ましたね。

うちにもそんな方が何人も来てくれました。

 

一つのイベントを行うのは中々エネルギーが必要です。

規模が大きくなれば尚更。

人が変われば、立場が変われば意見も変わります。

でも全てお客さんをもてなしたい愛情、飲む方が僕らにくれる愛情もそう。

 

産地は過去から未来に続くもの、続けていかなければいけないもの。

 

でも楽しく作る、楽しく飲む事は忘れちゃだめ。

 

また来年会いましょう。

 

ありがとうございました。

 

 

(有)マルサン葡萄酒 若尾

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ明日ですね。

 

天気も良さそうです(もうこの時点で半分は成功)。

 

今日の昼間に勝沼会場の設営準備の為、ワイナリー担当者が集まりました。

 

こういう時に思うんだけど、この仕事やってる人ってよく働きます。

13:00~15:00の予定が13:30には終わり。

だから肉体労働者ってスキです。

 

 

明日、勝沼会場にはテーブルと椅子になった色とりどりの収穫箱が皆さんを待っています。

ここに素晴らしい飲食や雑貨のテントが並びます。

ライブもやるみたいですよ。

お楽しみに。

 

最後の告知を。

 

バス停「勝沼宿」下り方面のバス停を要チェック。

バス停とベンチが合体しました。

 

県内で活躍する1級設計士坂野由美子ちゃんこと「S PLUS ONE」がデザインしたバス停が登場!しかも県内の木材を使っています。

 

こないだの説明会で見せてくれたミニチュア(見方によってはでっかいアメリカンスピリッツ)。

僕まだ現物見てないんです。
明日も多分見られないから誰か見てきてください。

 

置いてある場所も江戸時代からの住居前。千本格子がステキ過ぎますよ。

バスを待っている間に座ってみて昔の宿場町の風景を想像してください。

 

僕らはここに住み、ブドウを育てて、ワインを醸す。

時代は変わってもこの土地に包まれているんです。

 

今日まで駆け足で告知をしてきましたが今日で最後。

次の早く投稿は「皆さんありがとうございました」ですね。

 

今日は早く寝ます。

 

皆さん、明日目いっぱい楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
マンズワインでは、明日(11/5)「『酵母の泡』のおいしさのワケをお教えします!」という説明会を行います。

スパークリングワインの製法による味わいの違いを、3種類のスパークリングワイン試飲で感じていただきます。デゴルジュマンの実演もありますよ。
時間は、9:30、11:00、13:30、15:40 を予定してます。


また、ワインツーリズム参加者の方への特典もご用意しました。

①生ワインサービス

ワインツーリズムで来場されたお客様は、「生ワイン」を試飲していただけます。

マンズワインの生ワインは、発酵途中で酵母の活動を止めた低アルコール・微発泡のワインです。
酒税法により製造所からの出荷が認められてないので、ワイナリー場内でしか飲めないのです。
(量に限りがありますので、なくなり次第終了となります。)

②ソラリスバックヴィンテージ試飲

ワインツーリズムで来場されて、売店でワインをご購入いただいたお客様は
「ソラリス ユヴェンタ ルージュ 2007」
をご試飲いただけます。

現行ヴィンテージは2013ですので、6年間の瓶熟を経ています。マンズワイン保管庫からの特別提供です。お楽しみに。

③醸造家との対話

明日は売店ソラリスカウンターに、ソラリス醸造責任者の島崎大が入ります。
プレミアム日本ワインを醸造する本人から直接話を聞けるチャンスですので、お見逃しなく!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「旧田中銀行」@バス停勝沼宿すぐ目の前

 

 

勝沼の歴史が葡萄とワインだけかと思ったら大間違い。

そう、勝沼のメインストリート甲州街道。

昔、江戸から長野経由で西に行く人はみーーーーーんなこの道を通っていました。

大名行列もね。

 

八王子から甲府まで点在した数ある宿場町の中で一番大きかったそうです。

 

江戸から笹子峠を越えてきたのは人だけじゃなくて物と文化も。

西からも同じ。

 

江戸時代には屋内(ここ注目)の蹴鞠場があったり、相撲の場所が開かれたりも。

月に10回以上も市が開かれてもいた。

大人の夜の街エリアもあったようですよ。

そう、「街」だったんです。

 

その少し後の明治30年、勝沼郵便電信局舎が作られました。

そして山梨田中銀行として。

 

戦時中には皇族の疎開にもなったこの建物。

 

是非一度行ってみてください。時間が止まっていますよ。

 

ボランティアの皆さんが暖かいお茶を用意しています。

 

「大雅園」@バス停「等々力」

等々力の交差点から東へ登って右側

お蔵を改装したオシャレな売店が目印のワインショップ。

新酒の試飲と一升瓶ワインの振る舞いがあるようですよ。

こりゃ行かなきゃ!

 

「勝沼フットパスの会」@勝沼会場

勝沼をもう一度勉強しよう。でも肩に力入れずに。

そんな有志が集まった会。

今年もミニツアーやります。受付は勝沼会場にて。

 

ほろ酔いで街を散策。

 

やっぱりツーリズムはワインだけじゃダメなんだ。

 

http://katsunumafootpath.web.fc2.com/

 

(有)マルサン葡萄酒 若尾

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

申込みは今日まで!さあ急げ!!!

 

「等々力会場」@バス停「等々力」すぐ目の前

 

麻屋葡萄酒さんの駐車場で今年も「等々力会場」開催です。

 

☆アサヤワイナリー→試飲コーナー
☆こばやし製菓→焼き団子、山菜おこわオニギリ、赤飯オニギリ、桃温泉羊羹
☆Greens Kitchen→とりそぼろ茶漬け
☆フランク→あらびきソーセージ
☆スローライフ→暮らしの道具・雑貨
☆つぐら舎→珈琲、勝沼てぬぐい
 
ここだけでも半日過ごせそう。
 
つぐら舎さんの手ぬぐいはこんな感じ。
僕もゲットして畑仕事に使います。
 
 
「ニューヤマナシデイリーストアー前での街案内」@バス停「等々力」より徒歩2分
等々力の交差点を西側(白百合醸造さん方面)に、ほうとうの皆吉さん目の前のコンビニ駐車場。
ここもお馴染みになってきました。
地元の方の街案内。用事がなくても寄ってみて、声かけてみてください。
 
店主が作るマクロビスイーツも要チェック!
都内と比べたら格安で買えますよ~。
 
申込みは今日まで!さあ急げ!
 
(有)マルサン葡萄酒 若尾
いいね!した人  |  リブログ(0)