完成・・・の前に最後の工作

どう考えてもジャマな胸部のウイング

なかなか手強い模様が入ってます、マスキングするか、プラ板で作るか、方法に迷って最後の最後まで後回しにしてましたが、両者を採用

ベースの1.5㎜、白と黄色はマスキングで塗り分け、青と赤は0.3㎜切り出し

これを組み合わせました

 

デカール

機体番号とか無さそうなので、ワンポイントには機体名、組織名をそのまま入れてみました

 

そんで

 

完成です

5月のテケフェス、ロボット大戦部、スーパーロボット陣営で出陣します

 

モデラーズギャラリーにも投稿中~

 

以上、銀河旋風ブライガーでした

AD
武器です
ブライソードを作ります、ブライソードだけ
ウルフのマークが入る部分です
プラ板で箱組して周りはエポパテでライン取りしました
 
ソードの部分
プラ板積層からの削り出しです
接着剤は黒瞬着を使用、黒い層がキレイなラインで削り出すためのガイドになってくれます
 
柄の部分
 
組んでみる、だいたいよし
柄と刃は塗装の為に分けられます
サイズもまあよし
ここまでやっておいて最後までやるかやらないか迷ってた工作
ヒジの丸モールドを削り落としました
 
ちなみに
今回書いた図面はこんな感じ
スネから下と背負い物は手書き、これを元にWAVEのメモリ付きプラ板をアルティメットカッターで切り出しみたいな作業になりました
指は精度と量が必要なのでCADで
 
そんで
{7D37203E-C8E5-4056-B1A9-CE6803550499}
塗装中
 
AD
背負いモノです
ブライスターだと機首になる部分なんですよね
まあ、多少アレンジしました
円筒形のパーツは100均の鉛筆ホルダー
 
ここからは細かい作業
細かいパーツやら、ディティール入れやら色々やってます
AD