古い建物訪ねてお散歩フォトへ

古い建物を訪ねておさんぽしながら、カメラを楽しんでいます。カフェやレストラン、イベント、名所、観光地などもご紹介しています。

NEW !
テーマ:



やっと、念願の東京都庭園美術館で開催中の
建築をみる2015 +ART DECO COLLECTORS へ行ってきました。

平日なら、室内の撮影可能なのです☆
前回の室内撮影可能期間は、2014年の12月。
今回は、お庭も一部開放されていて、こんな風にお庭からの建物も撮影できました。

もちろん、お庭にも、アート作品がちらほら。


・・・だったのですが!!! 油断して虫よけを持って行かなかったせいで
早々に蚊にさされて退散~! ( ̄□ ̄;)!!
これから行かれる方は、虫よけ必須です!!!



外に置かれてるイスすら、カッコイイ! ものだったのに。。。
ザンネン!


お庭を囲む塀のアイアンも、さすが、旧朝霞宮邸だわ!でしたし。




今回の展覧会の期間は、9月23日(祝)まで
撮影できるのは、平日のみです。
午後は人が多かったので、撮影を楽しむなら、ランチタイムがお勧めです。

今回、室内には、貴重な家具やティーセットなどが展示されていて、
住居だった時期の様子を垣間見ることができるのですが・・・
昨年の公開よりも、係の方が、かなり神経質な印象でした~。

手持ちのレンズで広く撮ろうと部屋の端によると、よりかかってる訳じゃないのに、
係の人がとんできて、「もっと前で撮影してください」と言われるし、
テーブルコーディネートを撮ろうと、テーブルに近寄ると、ソッコー注意!
・・・銀器だから、不注意で割れる訳でもないのに、少々神経質すぎる気も。。。

英単語のイメージでいうと、onがダメなのは、誰でも分かってますが、
over でも、係の人によっては飛んでくるし、 ∑(-x-;) イキ ガ ダメ?
下手すると、aboveでも注意されました。。。 ( ̄□ ̄;) ソンザイ ガ ダメ?


つまり!カメ友のみなさま!
私の18-200mm(APS-C)レンズでソレでしたから、単焦点レンズ1本での
撮影は、思ったものが撮れない可能性が高いなぁという印象でしたので
ご参考までに!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



遅ればせながら、ウチもやっと、夏休み終了です。
・・・といっても、今度は早朝弁当づくり生活が戻ってくるんですが。(TωT)

ホテルオークラ、とうとう建て替え工事に入りますね。
こちらの建物は、同じ敷地に建つ「大倉集古館」です。
こちらも、改修の為に、去年の四月から閉館中。2019年まで中へは入れません。

この建物は、大倉喜八郎氏が美術品の散逸を嘆いて集めた美術品を納める、
日本初の私設美術館だったのだそうです。

関東大震災で、前の建物と収蔵品を失ったものの、倉庫は無事だったので、
昭和3年に、伊東忠太氏の設計で耐震耐火の建物に変りました。
んー!さすが忠太さん。 「竜宮城か!?」って思うような外観です。
中を2019年まで見られないなんて・・・工事、長すぎ!!!


・・・などと思いながら、神谷町の駅へ向かっていたら、なんだか不思議な建物が。



こちらは、菊池寛実記念 智美術館でした。
私のレンズの広角側でも、一番上まで写らなかった・・・。 (@_@)

そして、右側には、ビルとは不釣り合いな程、素朴な外観の古い洋館がぽつり。
なに、なに~!こんな所に洋館があったなんて~!!!
全然チェックしていなかったのに、古い建物好きの神様に導かれたようです。
びっくり!

早速、見学日を検索してみると・・・月に1回開かれてるようです。
西洋館の限定公開

今後の予定は、9/12、10/17、11/28。(限定20名。要予約)
せっかくなので、1回行ってみようと思っていますが・・・
西洋館の案内、美術館、付属レストランでのランチ付で、8,000円
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ イイお値段いたします。。。

私と一緒に、見学に行ってもいいよ!という親切な方がおられましたら、
FBか、コメント欄などでご連絡くださいませ。。。よろしくお願いします。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



軽くお茶を頂いて帰ろうと、1階のシェフズガーデンさんへ下りてきました。
小さいけれど、お庭があって、すがすがしい。
ただ、蒸し暑い日だったので、できれば室内希望。。。
という方が、結構お待ちになっていたので、レモンパイのテイクアウトを
することで妥協しました。



お店の方に許可を頂いて、ちょっとお庭を撮影させてもらってきました。



名残を惜しみながら、お茶を楽しむ方で(店内は)一杯でした。
古いながらも、本当に手入れがよくされている建物だと思います。
今日がこの建物の最終営業日。

さよなら。 ホテル オークラ。 ・°・(ノД`)・°・

この小さなお庭の木々が少しでも保存されますように。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇