古い建物訪ねてお散歩フォトへ

古い建物を訪ねておさんぽしながら、カメラを楽しんでいます。カフェやレストラン、イベント、名所、観光地などもご紹介しています。

NEW !
テーマ:

 

昨日の階段を下りてくると、こちらの部屋があります。

ステンドグラスを撮るために、暗く撮っているだけで、実際の室内は明るい

ですので、誤解なさらないでくださいませ。

 

ランチは、カジュアルフレンチの La Maison Kioi

 

 

写真を撮ったり、喋ったり、お食事を頂いたりで忙しく、

何のお料理だったのか、まったく覚えておりません。しくしく。

 

 

スープは、香りを楽しめるようにということで、グラスで供されました。

 

 

お魚料理。

 

 

お肉料理。

お気づきになられた方もおられるかもしれませんが、お皿が平らではなく、

全て立ち上がりのあるお皿ででてきて、ちょっと驚かされました。

 

 

私がチョイスした、タルトタタン。

・・・思ってたのと違~う!と言いながらも、ツンツンたってるりんごを

はむはむ、リスのように齧って、なんだか楽しくなりました(笑)。

 

 

お隣の席の方のチョイスしたデザート。

こちらも美味しそう♪

 

大きなお皿で出てきたので、量が少ないように見えると思いますが、

女性なら、お腹いっぱいになると思います。

調べたら、CAFEもあるようなので、次回は友達と寄ってみたいと

思っています☆

 

赤坂プリンスクラシックハウスのご紹介はここまでです。

長々とおつきあい、ありがとうございました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2階で最後に見せて頂いたのがこちらのお部屋でした。

李ご夫妻がお住まいの頃は、寝室だったお部屋だそうです。

 

 

入って左側の窓からは、中庭のスペースを見下ろすことができます。

 

 

正面に見える窓のお部屋は、今回は入れなかったお部屋。

 

 

2階の窓辺にはお花が咲き誇っていました。

 

 

振り返ると分りますが、こんな風に3方向が窓のお部屋です。

春と秋は、爽やかな寝室でしょうけれど、夏は暑く、冬は冷え冷え~な

お部屋だったのかも?なんて想像しておりました。

 

 

とってもシンプルですが、かわいらしい窓。

このさりげないデザイン、私はとっても好みでした。

 

さてさて、いよいよ、2階の見学も終了し、1階へ。。。

 

 

このアーチの右側が階段になっています。

 

 

こちらもシンプルですが、大きな窓で採光をとられています。

 

 

階段の飾りは、ちょっと他のお屋敷ではあまり見かけない、焼き物製の

お花のような、四葉のクローバーのようなデザイン。

 

 

撮りどころ満載のお屋敷で、満喫させて頂きました☆

 

次回は、1階のランチを頂いたお部屋をご紹介します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今回の赤坂プリンスクラシックハウスの中で、「この部屋いーなー」と

思ったこちらのお部屋。

丸テーブルは、結婚式の御親族の控室用かなにかでしょうけれど、

作り付けの家具のクオリティが高くてうっとり。

 

 

このミラーづかい。子供たちは、これだけで、暫く遊べるでしょう(笑)。

 

 

彫刻も素晴らしいのですが、にじり寄ると(笑)、文字盤が・・・

 

 

螺鈿細工の可愛らしい数字になってたんです。

照明がいいかんじに写り込んで、螺鈿の独特のツヤを引き立たせて

くれていました。

 

 

このお部屋の魅力は、奥にあるサンルームです。

朝霞宮邸(東京都庭園美術館)のように、「アール・デコで」と指定して

建てられた建物は珍しく、多くは、こちらのように、完全お任せだったの

だそうです。

 

それでも、ここのお屋敷をみていくと、1階のお客様向けの空間と、2階の

家族の為のプライベート中心の空間には違いが持たせてあり、居心地の

良さも考えて造られているのことが伝わってきました。

 

 

窓が大きいだけでなく、天井もすりガラスなので、とても明るくて。

ここにポットでお茶を用意して、読みたい本を持ち込んで、

温かい昼下がりは読書三昧!してみたいものです。

 

二階でご案内頂いた、この奥のお部屋を次回はご紹介します☆

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。