古い建物訪ねてお散歩フォトへ

古い建物を訪ねておさんぽしながら、カメラを楽しんでいます。カフェやレストラン、イベント、名所、観光地などもご紹介しています。

***********************************************************************
★★★ 賃貸物件の貸室の撮影代行致します ★★★



     今の入居者は、サイトの写真を見て、物件の内見を決める時代ですが、
     不動産屋さんの写真はイマイチという経験はありませんか?
     素敵にリフォームした物件を、女性視点と大家視点を活かして撮影します。
     私のブログの写真を参考に、「いいね!」と思ったら、ご連絡下さい。

    ・事前打合せ:撮影範囲(外観、内装、飾りつけ、水回り、街の雰囲気など)
           鍵の受け取り、写真の色合いや仕上げイメージなど
    ・撮影、CD又はネット経由で納品(20枚~)
    ・ご希望があれば、写真に文字入れも致します(1~2枚)
     その他、室内に多少の飾りつけをしての撮影も対応致します
    ・対応エリア:東京23区とその周辺(それ以外の場合はご相談下さい)
    ・費用:1万円~(間取りなどで変わります)+交通費
    ・お問い合わせ先:左下のメールフォームからお問い合わせ下さい
     (自分で撮れるようになりたい方へは撮影レッスンも別途行います)

***********************************************************************
NEW !
テーマ:



昨日は、日本橋で川床気分を味わえる、「豊年萬福」へ行ってきました。
ただ・・・あくまで気分だけ。 σ(^_^;)
昨日のような猛暑の日は、室内の席を選んでも、この川床席へと
扉、絶賛開放中!?なので、喋っているだけで、汗が・・・ (ノ_-。)



お料理は、和食で、夏の疲れた身体に優しくて美味しかったのですが・・・



私たちがお願いしたのは、お弁当。
「美味し~い」 汗フキフキ。 「こっちも美味しい!」 汗フキフキ・・・
(→o←)ゞ



てんぷらも、軽い揚げあがりで美味しかったデス。
汗フキフキ。 (→o←)ゞ
お味がいいので、12時前には満席状態でした。



デザートはカステラ。
いつもなら、ここからお喋りに花が咲いて長居しがちなのですが、
長居していられない、もわっと感~。 
んー、これは回転率を上げるための作戦なのかも? (^▽^;)



川床気分は味わえないかもしれませんが、ここは春か秋が良さそうです。
冬も扉、絶賛解放中!?なのかしら???(笑)



なんでだろう?
こういうのを見ると、「THE 日本の夏」って言葉が出てきちゃう。
お祭りの日に入ると、気分が盛り上がりそうな内装ですね。

味は美味しいので、暑さはへっちゃら!という方は、7月、8月のランチに
どうぞ~。 (o^-')b

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



先日、雑司が谷旧宣教師館、旧マッケーレブ邸へ行ってきました。
護国寺を出て、住宅街の中をくねくね進むので、
辿り着けるか不安でしたが、なんとか行けました☆

明治40年に、米国人宣教師、マッケーレブ氏の家として建てられた
木造2階建ての建物です。



マッケーレブ氏は、第二次世界大戦が始まる前に、
大使館からの勧めで帰国してしまったそうですが、
この辺りは、戦火を逃れたため、今も残っている建物。



詳しい資料が残ってなく、設計、施工など、不明な点も多いこの建物、
シンプルですが、とても美しかったです。



室内写真は禁止なのですが、建物の裏手にある事務所へ書面で
「撮った写真はブログにのせます」などと申請すれば、撮影も可能です。


中のお写真は、また、後日ご紹介させて頂きます~☆


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



昨日は、本業のお友達に誘われて、表参道のこちらへ行ってきました☆

ANTONIO'S

親子3代にわたって続くイタリアン。
長年通う常連さんも多いお店で、お友達が「サラメシ」で観て、
「行かない?」って誘ってくださいました。



3代続くお店といっても、全く堅苦しさはなく、とてもフレンドリーで、かつ、
居心地がよくなる、絶妙なサービスをしてくださるお店。



お料理も、長く愛される理由がわかる、安定していながらも、
イマドキのイタリアンにも負けない味わいでした。



このイイダコちゃんが、もー、ピリピリ辛いけど、美味しくて~。



サラメシで紹介されていたというミネストローネは、めちゃくちゃ深い味わい。
何が入ってるんだろう???って思うのですが、複雑な味わいに魅了され、
探究するのをあきらめてしまう満足感でした。


こちらは、スタッフさんに「少し足りないかも?」と言われてオーダーした
カルツォーネ。 美味しかったんですが、私たちには少し多かった。。。



お目当ては、丹波 哲郎さんがお好きと紹介された、ラザニア!
元々ラザニアが大スキなので、ワクワクして1口食べたら・・・
もー「通うのわかる!」ってお味でした。


もう、ここまでで、お腹いっぱい!
あとは、喋るのみ!と、お茶だけ頂いて、3人でガンガン喋ってたら・・・


「本日のデザートはいかがでしょうか?」って・・・。
これ見たら、食べないわけにはいかないということで、
1個をシェアすることにしたのですが・・・


なんと!!! これ、サプライズだったのです~(涙)。



この日のランチ自体、私の会社員復帰のお祝いをして下さってたのです。
何も知らなかった私。
まったく予想していなかっただけに、感激して、慌ててしまい、
ろうそくを消すのも忘れてしまう程でした。

本当に本当にありがとうございました。
そして、こんな美味しいお店へ連れて行って下さって・・・ご馳走様でした。
お二人とのご縁に、本当に感謝しております。
平日遊べなくなっても、これからも、どうぞよろしくお願いします☆

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード