無垢フローリング販売 WOOD赤松 BLOG 

無垢フローリングの販売を通じて、無垢材の魅力やフローリング裏話など日々の出来事。

すべて天然木の無垢材を使っています

 WOOD赤松で取り扱う商品は、すべて天然木から切り出した無垢材を使用しています。

 本来の木の質感や風合いをお楽しみいただけます。床材の中でも耐久性に優れ、自然素材なので人に影響する有害物質は一切含まれていません。

kodawari-1



テーマ:

お疲れ様ですWOOD赤松です。

 

今回は蜜ろうワックス塗装です。

 

蜜ろうワックスと、オスモカラーやリボスなどのオイル塗料を別ものと思っている方が結構多いようです。

実は蜜ろうワックスもオイル浸透型塗料でオスモカラーやリボスなどの塗料と基本的に同じです。

 

蜜ろうワックスに分類される商品は、バターやマーガリンぐらいの半固形が多いです。

これは蜜ろう成分がオスモやリボスなどと比較して多いためこのような形状となっています。また蜜ろうワックスと呼ぶ商品には溶剤が入ってないのも大きな要因だと思います。

 

基本的には

オイル+保護成分(蜜ろう)からなります。オスモカラーやリボスなどの塗料はこれに植物性のワックス成分主にカルナバ蝋などが入り強固な皮膜をつくります。

 

実際に塗装すればわかるのですが、蜜ろうワックスが一番しっとりと自然な仕上がりとなります。大半の蜜ろうワックスと呼ぶ商品には溶剤や乾燥剤が使われていないのも特徴です。

(但し撥水性や耐摩耗性は弱めの傾向にあります)

 

アカシア ナチュラルグレードに塗装です。

トントンって感じにワックスを置いてスポンジで伸ばします。

 

非常に滑らかできれいな仕上がりです。

1日乾燥後もしっとりとよいさわり心地です。

 

一見塗装が大変そうに思えますが、比較的よく伸び仕上がりのミスも無い塗料なので気遣いがあまり必要としないのもいいですね。(冬時期の蜜ろう塗装はもう伸びなくて悲惨です)

 

自然塗装のご相談など承ります。

ご遠慮なくご相談下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お疲れ様ですWOOD赤松です。

 

6月1日より運送会社の送料値上げに伴い、5月31日まで発送で追い込みです。

 

しかしこの値上げは本当に強烈です。

確かに現場への配送はドライバーさんには大変だと思います。

 

それにしても発表が遅すぎるです。

GWが直前に通知が来ましたが、すでに6月納品商品の契約を終わってるお客様もいて今更送料が・・・・・とも言えないので、ここは頑張って自社配送する予定です。

 

7月にも仙台への納品もすでに契約済みで・・・・

運送会社に6月以降で送料を見積もってもらったら目が点ですね。片道500キロですが自社配送決定です。

 

先日アカシアのフロアカラー(テラ)を塗装しました。

ウエット状態だとあまりテラの色解りにくいですが乾くと濃い目の焦げ茶色になります。

特にこの手の色はサネ部分にも色を入れます。無垢材は伸縮があるので目立つ恐れもあるのでしっかり塗らさせて頂きます。

あまり濃すぎる焦げ茶が嫌な場合、特にアカシアはかなり濃くなる部位もでるので、2度名はフロアクリアーを選択する場合もございます。

今回は2回ともテラの塗装です。

赤身が欲しい場合は、ウッドワックス(ウォールナット)+フロアクリアがおすすめです。

 

色の違いサンプルで確認も可能ですのでご遠慮無くお申し付けください。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お疲れ様ですWOOD赤松です。

 

運送料金ショックで・・・どうしたらよいものか。

自社配送にも限界があり悩ましいところです。

 

6月以降に搬入の決まっているお客様へは、自社配送しか手がないかもしれません。

中小運送会社にいろいろ聞いてみたいとも思います。

 

日々入れ替わる塗料棚です。

 

平均的に1回の注文で2.5L缶1つ使う塗装が多いので、入り変わりが激しいです。

小さめの瓶はサンプル用に取り寄せた色で、小缶は本塗装かサンプル用の塗料です。

こっそり無垢フローリングに使ってはいけない水性ボンドやら、殺虫剤もまじってますね!!

 

GW中からは、オスモカラーのフロアカラー ホワイトを塗装予定です。

 

5月・6月は予約が多い為スケジュールが厳しくなりつつあります。もしご検討の場合はお早めにご相談ください。枠確保だけでもOKです。(塗装前のキャンセル無料)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お疲れ様ですWOOD赤松です。

 

最近よくニュ^スでも耳にする、運送会社の値上げ報道。

 

いつかは通知が来るとは思いましたが、本日FAXが届きました。

しかも想定をはるかに超える値上げと対応でびっくりです。

 

現在業者様につき21箱以上送料無料で対応させて頂いております。

近隣都県のお客様には1箱より無料で配送しております。

 

予告!!

6月1日以降の発送分について送料無料対応が無くなります。

お客様にご負担にならにように、極力企業努力にて対応いたしますが、21箱以上無料対応は5月31日発送分で打ち切りとなります。

 

■背景

そもそも、今回の値上げで送料にもびっくりしましたが26箱以上はチャーター以外受付しないとのお達しがあったことです。25箱以上は分割配送かチャーター便となるようです。(チャーターは2パレットぐらいいかないと割高です)

なので、21箱以上というのは、そこからが配送料金が比較的低くなるので当社負担で発送しておりましたが、最大が25箱でさらには、1箱につき400円の値上げ!!

大規模な自社配送路線を持たない当社のような企業は非常にきついです。

 

当社は雑貨事業も行っておりますが、こちらも格安の宅配便(はこBoon:中身はヤマト)も値上げアンケートが来ていたので、近日中に値上げとなるでしょう。

 

!!当社の配送料金は近日お知らせいたします!!

一応がんばらさせて頂きます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お疲れ様ですWOOD赤松です。

 

今回はアカシアでチーク色

リボス カルデット(チーク)の塗装です。

 

オスモカラーしかり、リボスもですがチーク系の色はなかなか綺麗に仕上がります。

アカシアは木目などもあり無垢材らしい仕上がりとなります。着色系塗料はアカシアの節ありグレードには必ず入る白太部分が目立たなくなります。クリアは逆に白太が強調される方向ですね。

リボスは、塗装後すこし時間をおいて拭き取りします。オスモカラーは刷毛で伸ばし塗料は浸透させる。

リボスは余った塗料は拭き取る。

この拭き取り工程ですか・・・5分―20分浸透後拭き取りします。大体5分を目処に拭き取りを実施しますが、この拭き取りもしっかりふきとないとテカテカの部分が残ります。多少なら仕上げ後の梱包前のナラしや生活の延長で消えそうですがあまりに多いと違和感ある仕上がりとなります。

 

拭き取り系は刷毛ムラがあまりできないので塗るのは楽ですが、拭き取りにおいてウエスが大量に必要でオスモカラーの刷毛伸ばしとどちらが楽か微妙です。

 

塗装のご相談などご遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。