1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-16 21:15:01

アブダビからフランクフルトへ。

テーマ:長谷部クン情報

フランクフルトのチームは、昨日、アブダビからフランクフルトに戻ったそうです。

 

って、残念ながら、帰国時の飛行場等での写真で、長谷部クンの姿は見られませんでした。

 

日本も寒いですが、ドイツもやっぱり寒いようですので、アブダビとの気温差で、風邪をひかないように、気をつけて貰いたいですね。

 

 

という事で・・・。

 

今日は、長谷部クンについて取り上げてくれた、フランクフルトのオンラインマガジンサイトの記事を、日本語に訳して下さったものをご紹介しますね。

 

この記事、以前ご紹介した、kicker紙のインタビュー内容と同じようなものだと思いますが。

 

現役後の目標は監督に、理想像はニコ・コヴァチ監督!

 

サイトの1つの記事を、そのまま訳してくれるのは、本当にありがたいです。

 

日本語に訳して下さっている記事は、リンク先でご覧になって下さい。

 

他に、外国人選手のドイツ語習熟度を査定した、Sport Bild誌の記事と、その日本語訳の記事をどうぞ。

 

 

【記事】

 

ドイツ紙「長谷部ドイツで監督へ!、次なるコヴァチになるだろうか?」長谷部特集記事!!《ドイツの反応》:ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

 

Wird Hasebe der nächste Niko Kovac?:SGE4EVER (上記「ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!」さんの元記事)

 

SGE4EVERより)

 

 

「大迫はすべて理解できる、香川はいまだ…」独誌が外国人選手の独語習熟度を査定:Yahoo!ニュース(ISM)

 

独『シュポルト・ビルト』誌が、ブンデスリーガでプレーする外国人選手のドイツ語習熟度を査定し、一部を現地時間14日のオンライン版に掲載した。バイエルンのウリ・ヘーネス会長が同誌のインタビューで「ロッカールームでドイツ語を」と話したことがきっかけだ。

ヘーネス会長は前週、同誌に対し「チーム意識を高めるためにも、選手はロッカールームではドイツ語を話すべきだ。そうでないと、小さなグループに分かれてしまう」とコメント。共通言語を1つに絞ることで、派閥や分裂が生じるのを避けたいと述べた。

そこで同誌は今回「そもそも、外国人選手はどのくらい流暢にドイツ語を話しているのか、クラブの取り組みはどうなのか」をチェックしたという。下記は、そのなかから習熟度の項目に絞り、抜粋したもの。なお、( )内は同誌がジョークを交えて記した寸評。

 

(中略)

 

以上はあくまでオンライン版に掲載されていたもの。なお、アウクスブルクではドイツ語のクラスが必須ではないものの、ク・ジャチョルを含め、非常によく話せる選手ばかりとのこと(宇佐美への言及はなし)。なかでもフィンボガソンは、半年でドイツ語のインタビューに応じられるようになったという話だ。また、フランクフルトについては新戦力とブラジル人アンデルソンに言及があったのみで、長谷部らそのほかの選手には触れられていない。

(Yahoo!ニュース:ISMより一部抜粋)

 

So viel Deutsch spricht die Bundesliga!:Sport Bild (上記「Yahoo!ニュース」の元記事)

 

Eintracht Frankfurt: Drei Stunden sind Pflicht

 

VORGABE: Pflicht-Unterricht (180 Minuten pro Woche). Einteilung der Gruppen je nach Leistungsstand von Anfänger, über Wortfetzen, Fortgeschrittene bis zu Interview-Qualität. Gruppengröße 1 bis 5 Spieler.

 

TRAINER: Kovac spricht Kroatisch, Englisch, Deutsch.

 

SITUATION: Neue Spieler wie Fabián (seit 2016 in Deutschland), Vallejo (2016) oder Hradecky (2015) sprechen gut. Der Brasilianer Anderson (2008) unterhält sich weiterhin kaum auf Deutsch.

(Sport Bildより一部抜粋)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-15 16:54:15

ゼニトとのテストマッチは、0-0のドロー!

テーマ:長谷部クン情報

昨日行われた、ゼニトとのテストマッチは、0-0のドローで終わりました。

 

長谷部クンは、リベロのポジションでスタメンフル出場。

 

ゼニトが、前後半でメンバーを変えてきたのに対し、フランクフルトは、リーグ後半戦を見据えたメンバー交代をしたように思います。

 

って、後程、昨日の試合中にも記事でお伝えした、ゼニトさんの公式動画チャンネルのテストマッチのフル動画をご紹介しますが。

 

選手交代のシーンがないので、「あの選手、全然ボールに絡めてないな・・・」なんて思っていたら、いつの間にか交代していた、みたいな事もあったんですけどね(苦笑)。

 

いえ、試合をライブ配信して下さって、そのままフル動画を残して下さっているゼニトさんには、何の文句もありませんから(笑)。

 

ただただ感謝です。

 

ですが。

 

フランクフルトのチームは、このままリーグ後半戦に突入するかと思うと、少々不安が残りますね・・・。

 

守備については、3バックにして、長谷部クンをリベロに起用する事で、格段に安定感が増したんですが。

 

って、まあ、カウンターを受けた時に、最後の守護神(フラデツキー選手)頼みって事がしばしば見られるんですけど(苦笑)。

 

逆に、攻撃については、手詰まり感がかなりありまして。

 

カウンターではチャンスを作れるものの、ボールを持たされて、ゴール前を固められた時には、崩すアイディアがなくて。

 

無理に攻めて、ボールロストして、カウンターを受けるというシーンが、ゼニトとのテストマッチでも何度も見られました。

 

これを、来週のライプチヒ戦でやられたら、かなり厳しい戦いになるんじゃないかな・・・?と。

 

この点は、リーグ前半戦の間もずっと抱えていた不安で、長谷部クンも語っていましたからね。

 

風邪で休んでいたコヴァチ監督も、このテストマッチには出てきていたようなので、問題点は把握している事でしょう。

 

ウィンターブレイク残り1週間、コヴァチ監督と選手達の奮起に期待したいと思います。

 

 

動画の時間で、1時間42分40秒辺りで、長谷部クン、右足首を踏まれたような感じで、ピッチに倒れこんだんですよね。

 

3年前のニュルンベルク所属時の事が頭を過ぎって、一瞬、心臓が止まりましたよ。

 

その後、プレーは続けていましたが、交代するか、もう早く終わって欲しいと思って見ていました。

 

3年前の時も、怪我をした後、しばらくプレーは続けていましたからね。

 

試合後、公式サイトなどからリリースがないので、大丈夫かな・・・?とは思いますけど。

 

とにかく、長谷部クンには、良いコンディションで、来週のライプチヒ戦のピッチに立って貰いたいと、そう心から願っています。

 

 

では、ゼニトとのテストマッチ、フル動画と写真でどうぞ。

 

 

【動画】

 

«Газпром» — тренировочные сборы: «Зенит» — «Айнтрахт» :Zenit Football Club

 

 

 

【写真】

 

Eintracht Frankfurtより)

 

コヴァチ監督、元気そうで何よりです。

ってそれより、ゼニトの監督(?)、コヴァチ監督を連れて行きそうな勢いですけど・・・。

フランクフルトと、契約延長してくれてて良かった(笑)。

 

以下、ゼニト公式サイトより

 

 

 

 

 

Zenit Japan Twitterより)

 

HERRさんTwitterより)

 

 

私、PCでは古いブラウザーを使っている為、Twitterのツイートを埋め込みすると、画像が表示されません。

スマホでは、埋め込みしたツイートで画像がきちんと見られるのですが・・・。

という事で、私と同じようなPC環境の方もいらっしゃるかな?と思って、ツイートと写真を続けてご紹介という形になっています。

ご了承下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-01-14 23:03:41

ゼニトとのテストマッチ、ライブ配信で見られます!

テーマ:長谷部クン情報

ドバイで行われている、ゼニトとのテストマッチですが・・・。

 

ゼニト公式の動画チャンネルで、ライブ配信されています。

 

:Zenit Football Club

 

長谷部クンは、スタメンで出場していて、前半終了して0-0です。

 

後半、長谷部クンが引き続き出るかどうかわかりませんが、動画は、ライブ配信中でも、試合開始時点から見られますので、是非、追っかけ視聴してみて下さい。

 

 

ゼニト戦スタメン発表!

GKフラデツキー、オツィプカ、ファビアン、ガチノヴィッチ、マイアー、ヘクター、レビッチ、アブラーム、 長谷部 、チャンドラー、マスカレル

Eintracht Frankfurt 日本語Twitterより)

 

Eintracht Frankfurt 英語Twitterより)

 

Eintracht Frankfurt Twitterより)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。