1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-30 21:51:18

バイエルン5連覇&ホッフェンハイム戦!

テーマ:練習・合宿
今夜のホッフェンハイム戦を前に。

昨夜の試合で、バイエルン・ミュンヘンがリーグ5連覇を決めました。


バイエルン、4月に入って調子を落としていましたが、まあ、リーグの中では、実力が抜けていますよね。

っていうか、後に続くチームが、もう少し頑張らないといけないんでしょうけど。

来季は、最終節まで優勝争いが続くような展開になれば良いなぁ…。

って、まだ今季終わっていませんけどね(苦笑)。


フランクフルトは、今夜のホッフェンハイムとの対戦となりますが、本当に選手のやりくりが厳しいようです。

まあ、前節勝てた事で、残留争いからは抜けられたかなぁ?とは思いますので。

今日の試合、勝ち点以上に、これ以上怪我や警告で、次節出られない選手が出ない事を願うばかりです。

頑張れっ、フランクフルト!!


《ニコ・コヴァチ監督・TSG1899ホッフェンハイム戦前・記者会見》

「ベスシュコウはチーム練習に戻って来る。我々にとって素晴らしいニュースだね。」
「フルゴタは胃の調子が悪く、今日の練習は欠場するだろう。」
「ヴォルフが手術を受けるか我々は決断しなければいけない。今日にも決まるだろう。」
「マスカレルは今日MRI検査を受ける。ガチノヴィッチは日曜日の試合には出場できないだろう。」
「我々は多くの選手を欠いているが、それでも前進しなければいけない。欠場者の分も我々は補い戦っていかなければいけないね。」
「我々はシュテンデラが復帰できるか要チェックしなければいけない。彼は実践から長い間離れていたからね。我々は正しい決断を下さなければいけない。」
「残念だが、今の我々の状況ではバルコクをU-19代表に送り出す事はできないね。彼には申し訳なく思っているよ。」
「バジェホの今シーズン中の復帰は難しいだろう。彼はまだ若い。今ここで無理をさせる訳にはいかないね。」
「ホッフェンハイムは素晴らしいチームだ。彼らは強敵だが、我々は勝ち点を奪いに行くよ。」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-29 17:44:18

今日はここから!

テーマ:山村クン&U-23代表情報



って、今日は、試合観戦ではありません。

セレッソ大阪の練習見学です(笑)。

練習の様子は、写真も含めてお伝え出来ないので、とりあえずこちらの写真だけ…。

でも、舞洲の練習場、ピッチも近くて、選手の声やボールを蹴る音もよく響いて、病み付きになりそうです。

練習後には、ピッチから引き上げる選手達を、ハイタッチでお見送り。

山村選手にも、頑張って下さいと声をかける事が出来ました!

明日の試合でも、活躍して欲しいです!!


で、その後、地元では上映されていない映画を見て…。

(台湾・韓国・中国合作の「シチリアの恋」です)

これから、はせ部の関西支部(勝手に命名)の食事会です(笑)!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-28 21:35:59

昨日の「news every.」。

テーマ:長谷部クン情報

昨日の夕方、Comigoさんがコメントを下さったのですが。

 

なんと、夕方に放送された「news every.」で、長谷部クンの取材VTRが流れたとか!?

 

その時間、まだ仕事をしていましたし、その後、中国語の講座に行かなければならず、どんな内容だったか、すぐには確認が取れなかったのですが。

 

Twitterのフォロワーさんの情報などで、何となくですが、内容を把握出来ました。

 

で、一応、こちらでご紹介出来そうなものは・・・。

 

日本テレビ 【news every.】 <明日へのキボウ> 【サッカー】長谷部誠が子どもたちに教える・ドイツ発祥のトレーニング法:JCCテレビのすべて

 

サッカー日本代表のキャプテン・長谷部誠が、地元の静岡・藤枝市でサッカースクール「MAKOTO HASEBE SPORTS CLUB」を設立。
ドイツ発祥のユニークな練習が取り入れられていた。
長谷部は現在、ドイツ・ブンデスリーガでプレー。
クラブは幼稚園児から中学生を対象にし、技術向上と人間性の成長がコンセプト。
ライフキネティックは運動と脳トレを組み合わせたトレーニング方法で、ドルトムントなど強豪クラブも導入。
長谷部はヴォルフスブルク時代にライフキネティックを体験し、自らのクラブへの導入を決断。
長谷部が参考にしたのはサッカー先進国・ドイツの育成法。
フランクフルトのユースアカデミーを訪問し、小学生世代のトレーニングを見学。
独自のトレーニングメニューを考案。
ライフキネティック開発者・ホルストルッツのコメント「脳を活性化させる運動によって神経に新しいひらめきをつくる」。
日本テレビ・小栗泉解説委員のスタジオコメント。

(JCCテレビのすべて)

 

という内容だったようです。

 

う~~~ん、それでなくても、怪我で試合に出られず、長谷部クンを見られる機会がなかなかないというのに、こんなチャンスを見逃すなんて(涙涙涙)。

 

こういう情報番組は、放送日が不確実な事が多いのと。

 

恐らく、以前「Going! Sports&News」で放送された内容と一緒に取材していたものもあり、その素材をいつ使うかというのは、放送局の裁量になると思うので。

 

なかなか公式サイトでお知らせというのも難しいんでしょうけど。

 

あ~~~、見たかったな・・・(涙)。

 

 

フランクフルトは、現地時間4月30日(日)17時30分(日本時間翌31日0時30分)から、アウェイでホッフェンハイムとリーグ戦を戦いますが。

 

また今節も、微妙な時間帯の試合ですね(苦笑)。

 

まあ、その次の第32節のヴォルフスブルク戦以降は、日本時間で夜22時30分のキックオフとなりますから、見やすくなりますね。

 

さて、ホッフェンハイム戦を前に、フランクフルトのクラブは、ある決断をしました。

 

怪我で、長くチームを離脱していたCBのバンバ・アンデルソン選手と、契約を解除したそうです。

 

kicker日本語版サイトの記事によると、ブルーノ・ヒュブナーSDは、以下のようなコメントを、アンデルソン選手に送ったそうです。

 

「彼がフランクフルトのユニフォームを着て見せてくれたプレーに感謝しているし、再び完調を果たして母国ブラジルで復帰を果たせるよう願っているよ」

 

2015年に膝の手術をして、それ以降、ずっと復帰出来ないでいましたから、契約解除は致し方ないかもしれませんね。

 

フランクフルトは、それ程余剰な資金のあるクラブではないですからね。

 

でも、アンデルソン選手、背も高いし、頼りになるCBだったので。

 

ヒュブナーSDがコメントしているように、またどこかで、ユニフォームを着てプレーする姿を見られたら良いな・・・と思っています。

 

 

【記事】

 

フランクフルト、アンデルソンとの契約を解消:kicker日本語版サイト

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。