1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-25 15:36:39

長谷部クン、代表選出!日本代表戦100試合出場なるか?

テーマ:長谷部クン情報

来月の、ロシアW杯アジア最終予選・UAE&タイ戦に臨むメンバーが発表されました。

代表戦に通算99試合出場している長谷部クンも、もちろん選出され、100試合出場への期待が膨らみます!

ただ、盟友の川島選手は選ばれず、このままいくと、長谷部クンがチーム最年長に…。

先日のリオ五輪U-23チームからは、MFの大島選手と、FWの浅野選手が選出。

そして、DFの太田選手やMFの山口選手、FWの武藤選手が代表復帰を果たしています。

ハリルホジッチ監督は会見で、代表戦出場100試合を目前に控える長谷部クンについて。

もし勝てば、良いプレゼントになります。本当に良い模範となる選手、真のキャプテンだと思います。時々冗談を言うんですけど、100試合目で長谷部が1点取ったら、そして勝てば、本当に素晴らしいと思います。100試合は祝福したいです。代表で100試合はまれですから。前回は、岡崎と一緒に祝福したんですが、岡崎とともに、長谷部は、人格者としてもキャプテンとしても尊敬しています。

と答えました。

ハリルホジッチ監督の期待に応え、大事な最終予選の最初の2試合に勝利して、代表戦出場100試合という偉業に、花を添えて欲しいです!

そんな不動のキャプテン長谷部クンに関連する記事も、代表選出の記事と一緒にご紹介しておきますね。

頑張れっ、長谷部クン!!

頑張れっ、ハリルジャパン!!



【記事】

日本代表、W杯最終予選へ香川や本田ら24名招集! 五輪組は大島と浅野が選出:サッカーキング

日本サッカー協会(JFA)は25日、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の2試合に臨む日本代表メンバー24名を発表した。

(中略)

日本代表は9月1日にホーム・埼玉スタジアムでアラブ首長国連邦(UAE)代表と対戦。同6日にはアウェーでのタイ代表戦を控えている。グループBには両国のほか、オーストラリア、サウジアラビア、イラクが同居。グループ上位2カ国に入れば本大会への出場権獲得となる。

発表されたメンバーは以下のとおり。

■GK
西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
林彰洋(サガン鳥栖)

■DF
▼サイドバック
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
太田宏介(フィテッセ/オランダ)

▼センターバック
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
昌子源(鹿島アントラーズ)

■MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
柏木陽介(浦和レッズ)
大島僚太(川崎フロンターレ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セビージャ/スペイン)

■FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
小林悠(川崎フロンターレ)
宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
浅野拓磨(アーセナル/イングランド)

(中略)

■2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選日程

2016年9月1日 vs UAE(ホーム・埼玉スタジアム)
2016年9月6日 vs タイ(アウェー)
2016年10月6日 vs イラク(ホーム・埼玉スタジアム)
2016年10月11日 vs オーストラリア(アウェー)
2016年11月15日 vs サウジアラビア(ホーム・埼玉スタジアム)

2017年3月23日 vs UAE(アウェー)
2017年3月28日 vs タイ(ホーム)
2017年6月13日 vs イラク(アウェー)
2017年8月31日 vs オーストラリア(ホーム)
2017年9月5日 vs サウジアラビア(アウェー)
(サッカーキングより一部抜粋)


不動のボランチ長谷部に万が一のことがあれば…。ハリルが考える代役候補は?:サッカーダイジェストWeb


サッカーダイジェストWebより)


同じく、サッカーダイジェストWebのサイトからの写真ですが。


サッカーダイジェストWebより)

雑誌サッカーダイジェスト最新号には、長谷部クンのインタビュー記事が掲載されています。

代表戦前に、是非読んでおきたい1冊です。


サッカーダイジェストWebより)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-25 12:00:58

長谷部誠が語る「日本代表の盟友たち 〜前・後編〜」。

テーマ:長谷部クン情報

サッカーキングさんの、長谷部クンの特集サイト「日本代表 通算100キャップ目前記念:長谷部誠という男」ですが。

 

今日の、ロシアW杯アジア最終予選UAE&タイ戦のメンバー発表を前に、続々と記事と動画がアップされています。

 

「日本代表の盟友たち」という内容のインタビュー、前編と後編の2つをまとめてご紹介します。

 

盟友というだけあって、日本代表チームで、長く一緒にやっているメンバーについて、長谷部クンが語っているのですが。

 

この中に、ウッチーがいないのが、やっぱりちょっと寂しいですね。

 

ウッチー、今は日本で、復帰に向けての最終調整中といったところでしょうか?

 

ここまで、長い時間をかけて、手術やリハビリをしてきたんですから。

 

最後の最後、焦らずに、何とか無事にピッチに立てる日を迎えて欲しいと願っています。

 

そしてその後、再び、日本代表のメンバーとして、長谷部クンが語った盟友達と共に、同じピッチに立てる日が来る事を、楽しみにしています。

 

で。

 

長谷部クンが、一番最初に語っているのは、6月のキリンカップで代表復帰した川島選手についてなんですが。

 

いやあ、長谷部クンの気持ち、凄くよくわかるんですよね。

 

私も、ママさんバレーのチームでキャプテンをしていますが、今、ケガでお休みしているメンバーを除くと、チームで2番目の年長者で。

 

長谷部クンが言うところの「老人グループ」に入っているんですよね・・・。

 

って、ちょっと長谷部クン!

 

「老人グループ」って言い方は、何とかならないかな(苦笑)?

 

でも、うちのチーム、最年長と最年少のメンバーの年齢が、2回り位違って、色々と気を遣う事も多いので。

 

歳の近い相談相手がいてくれると、本当に心強いんですよね。

 

って、ママさんバレーのチームと日本代表チームを一緒にするなって話ですね。

 

すみません。

 

 

では、サッカーキングの特集記事、ご紹介しますね。

 

今回も、インタビュー動画は、サッカーキングのサイト、或は、SoccerKingJP公式動画チャンネルの方でご覧下さい。

 

また、今日の日本代表のメンバー発表は、午後3時(予定)から、インターネットライブ配信されますので、お時間のある方は、JFA.jpをチェックしてみて下さいね。

 

 

【動画】

 

長谷部誠が語る「日本代表の盟友たち 〜前編〜」:SoccerKingJP公式動画チャンネル

 

長谷部誠が語る「日本代表の盟友たち 〜後編〜」:SoccerKingJP公式動画チャンネル

 

 

【記事】

 

長谷部誠が語る「日本代表の盟友たち 〜前編〜」…独占インタビュー動画:サッカーキング

http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20160823/481003.html

 

サッカーキングより)

 

2006年2月に日本代表初キャップを記録してから10年半、長谷部誠の日本代表キャップ数は99に到達している。その過程で、長谷部はさまざまな選手と出会い、ともに戦ってきた。


6月のキリンカップサッカーで1年ぶりの代表復帰を果たした川島永嗣。プレー、メンタリティーの両面でチームをけん引する本田圭佑。高い運動量とフィジカルを武器に代表で不動の地位を築く長友佑都。彼らは日本代表にとってどんな存在なのか。主将・長谷部誠の目に映る盟友たちの姿とは――。

 

——6月の「キリンカップサッカー2016」では、川島永嗣選手が1年ぶりに日本代表復帰を果たしました。

長谷部 永嗣がいないと僕が最年長になってしまうので(笑)、戻ってきてくれて、そして歳の近い選手が来てくれて、相談相手という意味でも僕はかなり助かっています。本当に永嗣と僕は今の日本代表の中でも老人グループと言いますか、そういうところに入るので(笑)。彼が戻ってきて、個人的には本当にうれしいですね。

 

——長谷部選手から見て、川島選手はどんなキャラクターですか?

長谷部 彼は代表チームに「厳しさ」を持ち込める選手だと思っていて。今の代表チームはかなり仲が良いんですが、練習とかピッチの中になると少し静かになってしまう傾向がある。黙々とやるタイプの選手が多いので。そういう中で永嗣は厳しく言えますし、ちょっと緩んでいるなと思ったらハッキリ言える。彼の存在はかなり貴重だと思いますね。

 

——本田圭佑選手についてお聞きします。日本代表において、本田選手はどんな存在ですか?

長谷部 彼が日本代表チームにいる、いないで、やはり(日本代表の雰囲気は)間違いなく変わります。彼の一挙手一投足をみんなが注目していますしね。そういう意味では、チームにとっても非常に大きな存在だと思うし、日本サッカー界にとっても……サッカー界だけじゃないかもしれないですけど、すごく大きな存在だと思いますね。

 

——長谷部選手との関係は?

長谷部 話す時は、だいたいチームのことを話しますね。やっぱり日本代表歴も長いですから。プレー面や監督にいろいろなことを交渉する時とかも、彼に相談したりしますね。でも、そんなにベッタリというよりは、そこまで話さなくても感覚が通じ合っている部分はあるかなと思いますね。

 

——本田選手はプレー以外のサッカービジネスなどの部分でも積極的に活動しています。同じプロサッカー選手としてどう見ていますか?

長谷部 サッカー以外のことにも積極的に活動するなど、選手にはそれぞれのキャラクターがあるので。彼は自分のことを「ビジネスマン」というくらい、サッカー以外のことにも精力的に活動している。サッカー選手として周りからいろいろ言われることもあるだろうけど、彼の場合はハッキリそれも全部口に出してやる。かなり計算して発言したりもしているので。あそこまでのキャパシティーというのは僕自身にはないですし、彼がやっていることというのはすごく新しいことだと思います。

 

——「キリンカップサッカー2016」の直前には、長友佑都選手の交際騒動が話題になりました。

長谷部 キャラじゃないですかね、やっぱり。長友のキャラだから、あそこまで周りの人たちを取り囲んで、あれだけの大きなことになったと思います。チームの中でも、みんな長友のことはイジるというか、突っつきますしね。それは彼のキャラクターゆえだと思うんですね。

 

——長友選手はチームの中でどんな存在でしょうか?

長谷部 岡崎(慎司)とか(本田)圭佑あたりとは、同い年として互いに刺激し合っていろいろなことをやっていますね。彼は彼で最近は食のことに関して、すごく体に気を使っている。それとともに、それを何かに繋げようというのも感じます。彼らの関係性というのは、すごく羨ましく思いますね。同い年でお互い切磋琢磨して、プレーヤーとしても本当に素晴らしい選手たちになっていっていますし。ピッチ外のところでも互いを刺激し合って「俺はこれ」、「俺はこれをやっているんだ」というふうな関係性がある。あの関係性は本当に羨ましく思いますね。

(サッカーキング)

 

 

長谷部誠が語る「日本代表の盟友たち 〜後編〜」…独占インタビュー動画:サッカーキング

http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20160824/481007.html

 

サッカーキングより)

 

2006年2月に日本代表初キャップを記録してから10年半、長谷部誠の日本代表キャップ数は99に到達している。その過程で、長谷部はさまざまな選手と出会い、ともに戦ってきた。


昨季、レスター・シティで偉業を達成した岡崎慎司。長らく日本代表の“10番”を背負う香川真司。彼らは日本代表にとってどんな存在なのか。主将・長谷部誠の目に映る盟友たちの姿とは――。

 

——レスター・シティで優勝を果たした岡崎慎司選手についてお聞きします。長谷部選手から見てどんな選手ですか?

長谷部 彼はプレミアリーグで優勝というすごいことを成し遂げました。それも、ただの優勝ではなく、レスターというチームでサプライズを起こしての優勝。ヨーロッパに行って、なかなかうまくいかない時間を過ごした時期もありましたけど、そこからチームを変えたり、いろいろなことを変えたりして。彼のすごいところは適応力があるというか、その環境でうまくいかなかったら何をどのようにしたらうまくいくか、しっかり考えられる力があります。そして日本人としてあれだけのゴールを挙げるというのは、やっぱり素晴らしいことだと思うし、サッカー選手として尊敬していますね。

 

——岡崎選手の素顔は?

長谷部 素顔はもう、皆さん知ってのとおりだと思うんですけどね。非常にムードメーカーであり、ピッチの外ではチームを笑わせるというか、和ませるというか、そういう存在です。そしてピッチの上に立てば、とにかくファイターですね。戦う選手です。日本代表にも間違いなく欠かせないキャラクターだと思いますね。

 

——香川真司選手についてお聞きします。日本代表でもずっとともにプレーしていますが、改めて日本代表にとってどんな存在だと思いますか?

長谷部 (香川)真司も本当にここ1、2年でまた変わってきたかなと思います。ひと皮、ふた皮むけてきたかなという感覚があって。それはもちろんプレーでもそうですけど、プレー以外の部分でも体に気を使ったりだとか、そういう普段の生活からサッカーに対する向き合い方が変わってきたかな、というのは見ていて感じますね。

 

——逆に近しい選手として、香川選手に求めることはありますか?

長谷部 彼はどちらかというと黙々とプレーするタイプです。ただ、やはりハリルホジッチ監督からは「チームを引っ張っていってほしい」ということを彼も言われています。とはいえ、彼は急に声を出して(チームを)引っ張っていくという感じでもないので、代表で一緒に見ていても、最近はランニングで先頭を走ったりとか、ちょっと変わってきている部分もあります。彼なりにやっぱり変えようとしているなと感じるし、個人的にも彼はもう中堅、これからはベテランに入ってくるぐらいの位置ですから。チームをどんどん引っ張っていってほしいなと思いますね。

(サッカーキング)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-24 21:26:05

報道ステーション&オフのお楽しみ!

テーマ:長谷部クン情報

まず、長谷部クンのオフィシャルウェブサイトでお知らせがありましたが。

 

明日、25日(木)の報道ステーション(21:54~23:10)のスポーツコーナーで、ゴンさんこと、中山雅史さんとの対談が、放送されるようです。

 

報道ステーション(8/25放送予定):長谷部誠オフィシャルウェブサイト

 

このゴンさんの対談は、欧州各国で活躍する、日本代表のキーマンの選手達のシリーズになっていて。

 

昨日の放送が香川選手、今日が岡崎選手、明日が長谷部クン、その後、長友選手、清武選手、本田選手と続きます。

 

9月1日のUAE戦から始まる、W杯アジア最終予選に向けての話がメインになるとは思いますが。

 

どんな内容になっているのか、楽しみです!

 

そして、明日、W杯アジア最終予選のUAE&タイ戦に臨む、日本代表選手の発表です。

 

どんな選手が選ばれるのか、こちらも楽しみです!!

 

 

 

さて、オフの楽しみの方はと言いますと・・・。

 

こちら。

 

庭園散歩:しげるオフィシャルブログ

 

しげるオフィシャルブログより)

 

オフに、やっぱり会っていたんですね・・・、しげるさんと(笑)。

 

しげるさんをご存知ない方は、このブログ内で検索をかけてみて下さい。

 

たくさん記事が出てきます。

 

で、このオフは、結構忙しかったんじゃないかと思いますが、この日は、ゆっくり時間が取れたようで。

 

庭園散歩の後は、こんな事も。

 

この2人と可愛くスムージー♪:しげるオフィシャルブログ

 

しげるオフィシャルブログより)

 

長谷部クン、リラックスし過ぎです(笑)!!

 

って、長谷部クン、このオフ、どんだけ麻布十番のお兄さんと一緒にいるんですか(爆)!?

 

独身最後のオフを、心残りのないようにエンジョイした感じでしょうか(苦笑)?

 

いやいや、麻布十番のお兄さんとはきっと、結婚しても変わらず、こんな感じで、2人で遊びに行くんだろうな・・・。

 

また次回、麻布十番のお兄さんが、長谷部クンのブログに登場する事を楽しみにしています!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。