24日午後7時ごろ、山形県飯豊(いいで)町黒沢、無職、横沢繁次さん(86)方から出火したと近所の人が119番通報した。木造一部2階建ての民家と隣接する作業小屋の計約170平方メートルを全焼、民家の焼け跡から2人の遺体が見つかった。横沢さんと妻のチヨさん(83)が行方不明となっており、長井署が身元確認を急いでいる。同署によると、横沢さんは3人暮らし。出火当時、同居の次男(56)は近くで農作業をしていた。横沢さん夫婦は足が不自由だった。

【関連記事】
校庭にミカン植えたあの男…記者の直撃に「まさか逮捕されるとは」
天ぷら揚げる間に就寝し、住宅全焼 深谷
幼児事故多発で100円ライター消えるかも?
善意の店主ボー然…人気ラーメン店全焼
「生きているのがいやになった」 自宅に放火容疑で逮捕 埼玉・深谷
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

不明少年が守った兄のランドセル 8カ月ぶり、15キロ下流で発見(産経新聞)
与野党、ネット選挙解禁法案を5月末までに国会提出へ 今夏参院選から適用(産経新聞)
審査の「統合」は可能か―審査支払機関検討会(医療介護CBニュース)
「認知症ケア」など介護関連で3資格創設―職業技能振興会(医療介護CBニュース)
青森市で官製談合 公取委が改善措置を要求(産経新聞)
AD