帝王切開・流産・誕生学「くもといっしょに」

2回の流産の後、3回の帝王切開を経験した細田恭子が
帝王切開カウンセラーとして帝王切開のことを、
誕生学アドバイザーとしていのちのことをお伝えします。
「産むこと、育むこと」を一緒に考えてみませんか?

~大切なのは産み方よりも育て方~



帝王切開カウンセラー・誕生学アドバイザーの細田恭子です。



・2000年に帝王切開情報サイト「くもといっしょに」 をオープンし、帝王切開で出産した女性たちへの情報発信と、心に抱えた 悔しい・悲しい・辛い・うれしい をお聞きする活動を続けています。


・帝王切開出産した女性の中には、テレビで出産シーンが放送されるとチャンネルを変えてしまう方も少なくありません。心にモヤモヤを抱えたまま子育てが始まってしまっている方もいらっしゃいます。


そんな方たちに、「産むことを丁寧にお伝えしたい」と思い、誕生学をお伝えしています。

3人の娘が大人になったからこそ見えてくる「土台作りの大切さ」をお話しています。



・また私の2度の流産経験から、「流産・死産した方たちの心をはなす会」もひらいています。




同じ経験をした人と会って、話しをすることで見えてくることがあります。
自分で気がつくこともあります。

人生の設計図がちょっと変わったら、そこから始めてみませんか?




このブログでは、日々の想いや、講座開催報告などを綴っています。


「くもといっしょに」は2014年12月にサイトを引っ越しました。


【開催講座】

帝王切開カウンセラーとして、

・帝王切開ママの会(お産の振り返り)

・帝王切開を知ろう 帝王切開講座(どなたでも)

・帝王切開体験者の声を伝える(医療者向け)

◆誕生学アドバイザーとして、いのちの大切さをお話ししています。

  誕生学(R)とは→コチラ


詳細はくもといっしょに」 でご確認ください。



ママのための帝王切開の本―産前・産後のすべてがわかる安心ガイド/中央法規出版


           
           ¥1,728   Amazon.co.jp


テーマ:

4ヶ月に一度 開催させていただいていることに気づきました
伊勢丹浦和店さまでの誕生学講座。


前回はこちら
http://ameblo.jp/withkumo/entry-12158732679.html



ままのえんさまからのご縁(まさしくご縁ですね~♪)で、8月5日(金)に開催です!

夏休みですので、ぜひお子さんとご一緒に

自分はおなかの中でどんなことをしていたのか、

生まれるときにどんな工夫をしたのか

帝王切開ってどこから生まれてきたのか

自分ってすごいな~!

を親子で学びにいらしてくださいね。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


*日時 8月5日(金)  11:00~12:30


*場所 伊勢丹浦和店 (会場の詳細はお申し込み時にお尋ねください)


*対象 子育て中のご家族 10組限定
    小さなお子様から小中学生までぜひ!

*参加費 2160円(消費税込み)

*お申し込み 伊勢丹浦和店 048-834-1111(代表)
        「ベビー子供服係 ままのえん誕生学申し込み」
        とお伝えください。
        お名前、参加人数、ご連絡先をお聞きします。



お会いできるのを楽しみにしてます





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
昨年に引き続き、「帝王切開のママたちに何かが必要!何か動かなきゃ!」
と思っている方たちに、私の思いをお伝えする「カウンセリング入門」開催しました。


埼玉のかたはもちろん、神奈川、群馬、栃木、都内、そして山梨からと広い地域のご参加があり、帝王切開体験者や、女性の健康をサポートする専門家の方々の思いをお聞きすることができました。

誰にでも起きることだから・・80パーセントの帝王切開ママがモヤモヤしていることだから、なんとかしたい!
自分にできることは何か!を模索している方がこんなにたくさんいらっしゃって、私自身が勇気をいただきました。

 
私の活動の原点は、3人の娘を帝王切開で出産したことです。

が、じつはその前の2度の流産がとても大きな出来事でした。

お腹の中にいた命がいなくなってしまう。

精神的にまいってしまった時期もありました。

たぶん、流産がなかったら、帝王切開の活動もこんなに長く続いていなかったかもしれません

「今、ここにいてくれる命の大切さ」

「でも、思っていた出産と違ってしまった虚しさ」

「でも、無事にいてくれるんだから感謝しなきゃと口をつぐんでいた日々」


帝王切開の振り返りにいらっしゃる方の心はそれぞれ違います。

「聞く」ことはたぶん誰にでもできると思います。

公園での立ち話だって、「聞く」ことに入ります

その立ち話に救われることもあります。



ただ、お金をいただいて「聞く」ということがあってはならないと思っています。


「聴かせていただく」のです。

「大切なものをいただいている」のです。


そのためには、こちらも準備が必要です。

心を整え、家庭を整え、一日の流れを整えなくてはできないくらい、怖いことだと認識しています。


もしかしたら私の一言が相手の命を奪ってしまうかもしれないくらい怖いことなのです。

そして自分の発した言葉に責任を持つこと。

言葉には言霊が宿ると言われています。

言った方は忘れても、言われたほうはずっと覚えている・・ということ、ありませんか?


ただ出産体験を聞くのではなく、その方の未来まで思いを馳せよう。

そんな気持ちで、日々皆さんとお会いしています。


自分にできること

自分だからできること

自分にしかできないこと

自分と誰かが一緒ならできること

自分はやめておいた方がいいこと

を、しっかり見極めて 一緒にがんばっていきましょう。


ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。


主催してくださった、さいたまキャリア教育センターが記事をアップしてくださっています。
http://s-ce.shigoto.bz/wordpress/?p=1805













雨の中、ご参加ありがとうございました(^o^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう何度も誕生学を聞いてくださっている阿部さんが、ご自分の英語教室の生徒さんやお友達に聴いてほしい♪と主催してくださり、なんとご自宅でお話しさせていただきました

小学1.2年生から0歳の赤ちゃんまで、元気な子どもたちに負けまいと、今回も張り切っていきましたよ~!


お腹の中の赤ちゃんがやっていたことをお話しするたびに「え~~~!!! 」というリアクションが本当に楽しかったです。

 
子どもたちにスタンダードの誕生学をお話しした後、お母さまたちには保護者として知っておいてほしいことなどお話させていただきました。


その間子どもたちは、参加者さんのご実家のお総菜屋さん手作りの美味しいジャガイモ揚げをパクパク

私もいただきましたが、秘伝のタレがかかって本当に美味しかったです。

主催してくださった阿部さんが焼いてくださったバナナケーキも優しいお味で、子どもたちの幸せな顔が最高でした。


 


講座後に記念写真を撮ってから気づいたのですが、女子ばかり。
はい..男子たちは満腹になったら外遊び~!
ちっとも部屋に戻ってきません

ということで、おしゃまな女子たちで記念撮影。

中学生育て中の方には未来の話を、帝王切開ママには「ママのための帝王切開の本」をお買い上げいただきました。

芝生が青々していて、広くてとってもステキなご自宅でした(*^^*)


ご参加くださった皆さん、阿部さん、ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さま、いつもお読みいただいてありがとうございます。

昨日のこのブログのアクセス数が、とんでもない数になっております

いつもと一ケタ違うのです!

うれしいのですが、何があったの~~?と驚いています。

どなたかからのご紹介でいらしてくださったかたがいらっしゃいましたら、ぜひ「こちらのブログです~」とお知らせいただけるとうれしいです。

ご挨拶とお礼に伺います
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

彼らに初めて会ったのは3年前。

まだ年中さんでした。

小さくて元気だった男子たちが、あっという間に3年生。

 久しぶりに会えてうれしかった~♪

本当にパワフルで、病気をしたりケガをしたこともあったと思いますが、今日元気に会えたことに感謝

大切に大切に毎日を過ごされたお母さん、お父さんたちにも拍手です!

3年前に聞いてくれた誕生学ですが、大切なところはちゃんと覚えてくれていて感激でした。

大切な仲間と聞くことで、お互いを大切に思うことや、大人スイッチが入ったことを うれしいねって言えたらいいですよね。

子どもたちへの誕生学のあと、オリジナルでお伝えしている「思春期の子どもを守るために知っておきたいこと」をお話ししました。


お父さんのご参加も多かったのですが、「男子育ては父親もしっかり関わりたいですね」という声をいただき、彼らの未来が楽しみです!


この日は、講座会場まで歩こう(^-^)/と思ったのですが、あまりの暑さに断念。


 
 
 初めて都電荒川線に乗ってみました。

 降りる人はピンポン押したり、発車の時にチンチーン♪って合図。
少しだけ暑さが和らぎました。


 

前回に引き続き主催してくださった荒井 留衣さん、本当にありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。