【大阪・北摂】不妊カウンセリングルーム with(ウィズ)

ひとりじゃないよ 
妊活にがんばっているあなたのためのカウンセリングルーム 
1人で抱え込まないで
気軽な気持ちでカウンセリングを受けてみませんか

当ルームの個人カウンセリングは女性の方を対象に行っています。


カップルであれば、男性の方も可能です。


不妊相談に力を入れています。不妊治療体験者によるピア・カウンセリング、グループカウンセリングを受けることができます。


またNPO法人Fine
関西支部長として、Fine関西支部での妊活イベントなどの開催など企画運営を行っています。


そのほか、人間関係、離婚、仕事、DV、性犯罪被害、性的マイノリティなどについて心理カウンセリング、アートセラピーなどを行っております。


「カウンセリングルーム with」 HPはこちらです。

http://www.counseling-with.com/  


1月の予定です。



クローバー 「グループ with」 グループカウンセリング


 1回2名~5名の少人数で行います。


 日ごろなかなか話せない不妊のことを想いきりおしゃべりしましょう♪


   1月19日(木) 14:00~16:00

  テーマ:「二人目不妊」


 ◆  1500円/1人 (お茶とお菓子が付きます)


 ◆  場所:カウンセリングルームwith(大阪府豊中市 阪急宝塚線 豊中駅)


     ※ お申込み時に、詳細な住所をお知らせします。


 ◆ お申込み: こちらから

      または mail★counseling-with.com ★を@に変えてお送りください。



2月、3月のテーマ

 ◆  2月16日(木) 14:00~16:00

  テーマ:「治療の終結について考える」


 ◆ 3月16日(木) 14:00~16:00

  テーマ:「養親・里親について」



クローバー カウンセリングメニュー


      個人カウンセリング  初回 60分 4000円  


      カップルカウンセリング 初回 80分 6000円

     お申し込みは こちらから

     または mail★counseling-with.com ★を@に変えてお送りください。



◆お問い合わせはこちらまで


カウンセリングルーム with(ウィズ)


  手紙 mail★counseling-with.com 

          (★を@に変えてお送りください)

 ★ コメントにつきましては、承認制といたしております。

    ご了承ください。


NEW !
テーマ:

こんにちは。

心理カウンセラーの ほりたたかこです。

 

{D76D2840-6AF8-4765-A1CC-5C4F710974D5}

週末は、高知でフォーカシング研修に参加していました。

講師の池見先生と同行させていただいていたので

講義以外の時間もどっぷり二日間、浸ってきました。

座学は座学で、ぴんと心に響く箇所がいつもと違っていて新しい気づきがあったり、

同じでもより深く深くしみていったり、

面白かったです。

 

ロジャースの中核三条件「誠実さ、無条件の肯定的なまなざし、共感的理解」

これは、技ではなく特徴であって

柔道でたとえるなら、「技は教えない、しいていうなら根性だ」と伝えているようなもの。

これでカウンセリングが出来るわけではないが、

人と人との関係で基本的なもの。

という説明があったり

 

ロジャースとジェンドリンの違いは、

ロジャースがカウンセラーがすることをカウンセラー目線で言っているのに対し

ジェンドリンはクライエントの中で何が起こっているかの目線で話している、違い。

 とか。

 

どれも聞きなれた用語がしっくり入ってきて、改めて身になる感じでした。

 

池見先生の『追体験と交差』の話や

進化した『観我フォーカシング』

 

”クライエントの中に言葉にならずにあったものが

言葉になって、理解が進む”

”今出てきた気づきが、新しく意味づけをし過去を変える”

 

そして、

その意味を見出すことをずっとお手伝いしていくのが、

心理療法家の仕事だということ。

 

あぁ、そうなんですよね。

“生きていくことをお手伝いする”

大切ですてきなお仕事なんですよね。

 

 

大阪・北摂の 不妊カウンセリング 『カウンセリングルームwith』

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

NPO法人Fine公認ピア・カウンセラーの ほりたたかこ です。

 

Fineは、現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会ですので

現在治療を頑張っている方への支援はもちろんですが

治療をやめて、子どものいない人生を歩んでいる方へのサポートも行っています。

 

その一つが、「Finespica(スピカ)」

不妊を体験した後、子どものいない人生(生活)を歩んでいるグループです。

※「spica(スピカ)」は、春の夜に輝くおとめ座の一等星、和名で「真珠星」。

ラテン語で「麦の穂」という意味があります。

子どもを授かりたいという願いは叶わなかったけれど、

一人ひとりが真珠のように輝き、麦の穂のように強くまっすぐ上を向いて歩いていきたい。

そんな思いから名づけました。  

 

Fine設立当初から、ずっと東京で開催されていて

関西でも”開催してほしい”との声をいただいてますが

まだ実現に至ってません。

 

今月末、関西よりいち早く、広島で開催されます。

お近くの方は是非、お申し込みください。

 

クローバー2017年1月28日(土) 12:00~14:00

クローバー場所 広島駅近く

クローバー参加費用 ランチ代実費(1500円程度)

クローバー定員 7名

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

不妊カウンセラーの ほりたたかこ です。

そろそろ、日常の生活に戻ってきた方も多いですよね。

夫婦で生活している日常は大丈夫であっても

年末年始に親族や友人の集まりがあって気持ちがしんどくなられた方も多いのではないでしょうか。

 

「不妊はマイノリティ(少数派)」

結婚して、子どもを生むのがふつう

でもそのふつうから外れた少数派が不妊

ふつうでないから肩身の狭い思いをし、息をひそめて存在している

 

年末年始には、普段は離れて過ごしている両親親戚と顔を合わせ

マイノリティであることがことさら感じられて

イコール 自分が人より劣っている ことを改めて突きつけられたように

感じられたりするのではないかと思います。

 

「不妊はマイノリティ」

年末年始に会った友人と話をしているときに、私がこの言葉を口にしたとき

”もう今ではそうでもなくなっているのではない?”となぐさめの言葉が返ってきましたが

その時に違和感を感じたのです。

 

違和感は、”マイノリティ 少数派 イコール 劣っている”というこの図式。

 

私は不妊はマイノリティであることをネガテイブに捉えてはいません。

私はマイノリティに属す経験をしたことで、

世界が広がったと思っています。

 

ふつう から一歩離れることができて

ふつう のそとにはこんなにも広がった世界があって

ふつう が人数的には多いものかもしれないけど、実のところは狭い世界でしかないのでは

と思えた。

 

たとえば、LGBTや難病といった違う種類のマイノリティと言われている立場の方の

その気持ちは、ある部分は実感を伴って理解できることがあります。

 

だからといって、すべての人にマイノリティになりなさいと押し付けているのではなく

この経験をしている自分が、これを喜んで受け入れていられるのは

こう考えているからだということにすぎないのですが・・・

 

年末に、渡辺和子さんが亡くなられましたね。

ご著書のことば 『置かれた場所で咲きなさい』

こういうことかなと思ってます。

 

 

 

大阪・北摂の 不妊カウンセリング 『カウンセリングルームwith』

 

 

1月の予定です。

 

クローバー 「グループ with」 グループカウンセリング

 

 1回2名~5名の少人数で行います。

 日ごろなかなか話せない不妊のことを想いきりおしゃべりしましょう♪

   1月19日(木) 14:00~16:00

  テーマ:「二人目不妊」

 ◆  1500円/1人 (お茶とお菓子が付きます)

 ◆  場所:カウンセリングルームwith(大阪府豊中市 阪急宝塚線 豊中駅)

     ※ お申込み時に、詳細な住所をお知らせします。

 ◆ お申込み: こちらから

      または mail★counseling-with.com ★を@に変えてお送りください。

 

 

2月、3月のテーマ

 ◆  2月16日(木) 14:00~16:00

 ◆ テーマ:「治療の終結について考える」

 

 ◆ 3月16日(木) 14:00~16:00

 ◆ テーマ:「養親・里親について」

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。