そらの上には何がある?

中年夫婦のもとにやってきた中年犬 シェルティの「そら」
でも、新しい生活が始まります。


テーマ:

今日、ほぼ4ヶ月ぶりにロードバイクに乗りました。
まだ普段着で、スニーカーで3kmほどの距離をゆっくり走っただけですが、
視線が高く、ちょっと怖かったです。、
慣れるには時間がかかりそう。
以前のように走れるようになるまで、すごく時間がかかりそうです。


さて、2015年1月に購入して、今月が初回車検の我が家の車、
SUBARU レヴォーグ1.6GT-S A型。
サンデードライバーで、3年で走行距離はまだ2万km余りですが、
趣味の1つ、車の電装系を触るのは一応終了したので、今回まとめて紹介します。


後述する各機器のハンドル周りのスイッチ関係です。

右側

・リバース連動ミラー下降スイッチ (オンにしないと下降しません)


左側

上段左の赤いスイッチ:サンキューハザード
上段右のスイッチ:アイドリングストップキャンセラーキャンセラー

下段LED付きスイッチ:左サイドビューカメラ
コラム:フロントカメラ モード切替

 



【ポン付け系】
レーダー探知機
 昔と違ってあんまりスピード上げて走らないから本当は必要無いのですが、
 一応、お守りとして。
 セルスターはデータ更新料が無料なので、壊れるまで使うつもりです。
 ポン付けと言っても電源はシガープラグではなく、アクセサリーケーブルから直接取っています。

アマチュア無線機
 これは前のレガシィから使ってました。
 3級アマチュア無線技士で、出力は50W
 バッテリーから直接電源取ってます(いわゆるバッ直)
 アンテナは車外の突出物として車検ではグレーゾーンという事なので、とりあえず一度取り外します。




この写真の上段が無線機の操作パネル、下段がレーダー探知機です

【パーツ取り付け系】
室内灯、ナンバー灯のLED化
 もう忘れましたが、Yahooショッピングで安いセットで購入。
 あまりピカピカ明るいと目に悪いので、かなり暗めですが交換予定ありません。

シートヒーター
 秋葉原の名店、秋月電子で確か700円で売っていた2個セット。
 運転席と助手席の座面に引いて、
 スイッチはサイドコンソールの純正位置のシートヒータースイッチに、これも秋月で買ったLEDと抵抗を組み合わせた自作です。
 スイッチ入れて5分程でほんのり暖かくなります。


ヒーターのスイッチです

ODB2信号取り出し
 ELM327 OBD2 Bluetooth for Android & PC by Eurostile 
 サンデードライバーなのでバッテリー上がり対策として殻割りして、常時電源のコネクターをACC電源に変更しています。
 タブレットやスマホに各メーター類を表示しますが、
 面倒なので普段は取り外しています。
 そのうち、中古のスマホを買って、SIM無しの状態で各種メータを常設しようと思いながらそのままにしています。


フットライト
 e-くるまライフ
 レヴォーグ専用フットライト ek312 
 ほぼポン付けレベルで30分ほどで取り付け完了。
 キーを持って近づくだけでライトが点灯するという嬉しい誤算でした。


車速感応自動ドアロック
 パーソナルCARパーツ
 レヴォーグ(VM4/VMG系/2014-)専用ハーネス付 車速感応自動ドアロック装置 【TAUTLK-SB01】
 時速15km/h位で自動ロックされます。
 サイドブレーキで自動で解除されますが、エンジン停止時に解除できる仕様なら満点でした。


ミラー格納装置
 パーソナルCARパーツ
 ドアミラー格納装置A スバル/ニッサン車一部車種専用パッケージ【SB01-041】
 今までのレガシィでもドアの内張を外した事が無かったし、固いコネクターを外すのに一人で作業するにはかなり苦労しました。
 サイドミラーはイグニッションオンで開いて、ドアロックで閉じる。
 かなり便利です。


サンキューハザード
 パーソナルCARパーツ
 多機能搭載リバース連動ハザード(トヨタ車用)
 本来、リバースに入れたときにハザート点灯のハードですが、
 うっとおしいので、その機能は切って、ワンプッシュで4回ハザードが点灯する機能だけ残しています。
 あまりサンキューハザードが好きでない私は、数百キロ走って1回使うかどうかの機能です。
 (スイッチは上のハンドル左側周りの写真の上段左です)

リバース連動左ミラー下降
 パーソナルCARパーツ
 レヴォーグ(VM系)専用ハーネス付 リバース連動ミラー下降キット(ドア設置式)【SB04-021】
 これも運転席ドアの内張はがしが必要で、しかも、リバース信号の取り出しにドアと車体に配線を回さないといけません。(苦労しました。)
 リバース時に左ミラーが下降して、左下が見やすくなって、
 リバース以外で7秒後に元の位置に復帰するように設定していますが、
 この機能は必要の無い状況もあるので、リバース信号線にスイッチを入れて、必要時以外はオフにしています。(スイッチはハンドル右側です)




フロントビューカメラ
 ケンウッド CMOS-C320
 この車のナビはケンウッドのMDV-Z711で、ケンウッドの彩速MDV-701と同等品です。
 これに純正で付くフロントカメラ CMOS-C320を取り付けました。
 純正なので、ディスプレイ上でモードコントロールできるのですが、
 手の移動量を減らし、見なくても操作できるように、あえて非純正としてハンドル横にスイッチを張り付けて、ボタンで操作できるようにしています。
 見通しの悪い実家から公道に出るときは便利です。

(ギアをリバースからDにすると自動的にナビに映像が映りますが、モード切替はハンドルコラムにあります)




ドライブレコーダー
 APEMAN  ドラレコ 前後カメラ デュアルレンズ 1200万画素 170度広角 1080PフルHD Gセンサー搭載 WDR
 車の購入時にディーラーオプションのアイサイト対応純正ドライブレコーダーを着けていますが、
 画像が良くない。
 こもった音が録音される。
 動画ファイルが細分化される。
 極めつけは、いつのまにか日時データが消えていた。(メーカーからのプログラムで復旧できますが面倒で正確ではない)
 という事で、買い足しました。
 これは後部カメラも備えて、オプションでGPSも取り付けられるので場所も時間も正確に保存できます。
 おかげで、我が家の車は前から見たら
 アイサイトの2眼 + 元のドラレコの1眼 + 今回のドラレコの1眼 + 私の両目と眼鏡の4眼 + ママの両目と眼鏡の4眼 + そらの2眼
 合計14眼で見てますよ! ( ´艸`)

 

フロントガラスの本体

リアカメラ (分かりにくいかな?)


右足フットレスト
 最近取り付けました。
 アイサイト装備車は高速走行時に右足の置き場に困ります。
 アクセルペダルの右、ブレーキペダルと同じ高さで幅2cmのL字アングルを取り付けました。
 右足、小指の付け根あたりを支えてくれてます。
 左足は元々のフットレストに置いているので、
 ちょっと恥ずかしい開脚になりますが、楽です。




【結構いじった系】
電圧計+USB充電
 celvan 3 IN 1 車用増設ソケット 充電器 2ポートUSB/電圧計/電源ソケット 12/24V 2.1A
 レヴォーグにはUSBの充電口は豊富に有るのですが、出力1Aでは今のタブレット等は充電できないし、最近の車に電圧計が無い事に怒っている私は
 こんなの取り付けました。
 正直、USBの充電はあまり使っていません。
 商品はパネル部分だけですが、100円ショップで買ったプラケースに貼り付けてこの位置に置いています。
 元々収納場所の少ないレヴォーグ、ますます収納場所が不足です。 orz




ブレーキインジケーター
 アイサイトの機能に、
 衝突被害軽減ブレーキ(緊急自動ブレーキ)
 クルーズコントロール(一定の車間距離を保ちながら先行車に追従走行できる)
 がありますが、これらでブレーキも制御されています。(人間の操作優先ですが)
 すると、クルーズコントロールで減速時、いつフットブレーキがかかったかが分からないので取り付けました。
 といっても、LEDと抵抗1本を配線しただけです。

 それよりも、ランプの上のトミカを見てください。
 ダイキャスト部分を削って純正色に塗りなおし、(オールペン (笑) )
 タイヤは面一になるように張り出し、
 ナンバープレート、ホイールはプリンタで印刷して貼り付けています。

 





アイドリングストップキャンセラー
 詳しくはみんカラで先駆者の皆さまを検索してください。
 アイドリングストップしても、燃費を稼ぐより再始動でのバッテリー消耗の方がよほど不経済で自然に優しくないと考えています。
 エンジン始動の都度アイドリングストップキャンセルのボタンを押す手間を省くため、
 これも秋月電子で購入したフォトリレー TLP4227G と抵抗1本をハンダで作成5分、取り付け30分。
 ただし、このままでは車検が通りません。(メーター内に、アイドリングストップ不可のオレンジ色のランプが点灯したままになる)
 そのため、「アイドリングストップキャンセラー」キャンセラーのスイッチをハンドル左側上段に取り付けています。


左サイドミラービューカメラ
 一番苦労したのがこれです。
 スバルから、
  91054VA220 : ミラー下部カバー(カメラ内蔵用)
  H0017FJ340 : マルチファンクションディスプレイ映像出力用ケーブル
 ヤフーショッピングで安ーいカメラ 
 我が家のジャンクボックスから適当なケーブル、スイッチ類を取り付けました。

 

 (ハンドル左側 下段)
 困難な作業は2か所。
  ・マルチファンクションディスプレイから0017FJ340の映像線をダッシュボード手前に持ってくる経路が見つかりません。
   かなりトリッキーな、これしかないルートを通しています。
   (これ、バレたら今後、このレヴォーグを中古で売ったら価格が下がるだろうな)
   これだけで作業時間1時間
  ・左サイドミラーに着けたカメラからの映像信号をドア内部に配線するのが大変です。
   ネジ止め剤がタップリすぎて、ミラーをバラすのにネジザウルス購入なども含めて半日かかりました。
 もうやりたくない作業です。
 完成までとりあえずの配線など、かなりの日数を要し、延べ作業時間は20時間オーバーでしょう。
 でも、完成した時には感動しました。写りにも満足です。
 この写真は影が映りこんで暗く見えますが、見えにくいという事はありません。







以上で、一応、主な電装品改造、組付けは終了です。
これ以外に、
 リアラゲッジ増灯(元々が左にしかライトが無くて暗い):100円ショップで買ったLEDライトを右側に貼り付けただけ。
 そらを乗せる後部座席足元にそらの座る場所を広くするため、足元に空き箱を置いたり。
まあ、いろいろやってます。

前のレガシィでは、老眼で車の運転が嫌になってきてました。
それがアイサイトVer3で、ものすごく運転が楽になり、まだまだ10年は乗ろうと思っていますので、
これからも何かいじり続けるかもしれません。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。