そらの上には何がある?

中年夫婦のもとにやってきた中年犬 シェルティの「そら」
でも、新しい生活が始まります。

NEW !
テーマ:

今年もやってきました。 スズキ センチュリーラン

秋ヶ瀬公園から名栗方面に、

160kmと120~130kmの2種類で、

ショートカット自由、制限時間も完走証も無しのユルユルセンチュリーランです。

まあ、みんなで楽しみましょうというお店のお祭りです。

 

そうは言ってもスタートして5kmほどで帰ってくるなんてできないし、

最近全然走っていないのに、いきなり走れるのでしょうか。

 

私は今年で3回目の参加かな?

フルの160kmではなく、短いコースに参加しています。

(あのコースの160kmなんて走れません)

 

今年はコースが少し変わりました。

ルートナビで発表されたデータを取り込んで、

さあ、走りに行きましょう。

 

7時過ぎに家を出て、秋ヶ瀬公園を7時50分に出発。

 

荒川CR、入間川CRを走って(入間川CRの工事、通行止めはまだまだ終わりません。

強引に走って行って、通行止めで引き返すことになりました。)

 

久々に入間川CRの終点。

この大きな看板に落書きの張り紙発見。

数日前、この手前で女性が襲われた事件が有ったからかな?

 

飯能の街に入ってコンビニで休憩。

今年のサイクリングで最初のアイスは、

 

ガリガリ君ライチです。

 

飯能駅を回り込んで

去年までショッピングモールだったところがパチンコ屋になってました (  ̄っ ̄)

 

青梅市で、今まで右折していた三叉路を左折、ここからが新しいコースです。

 

徐々に標高を上げていき、

 

新吹上トンネル、

 

全長600mほどの下りのトンネルです。

 

さらに登っていき、100mほどの短い滝成トンネル

 

さらに進んで、大ボス的に直近が直線のかなりの登り勾配の小沢トンネル。

 

抜け出た後はかなり下ります。

カーブも深く、スピード注意ですね。

 

ここまで来たら軽いアップダウンを繰り返して

名栗湖への登りの途中に有る さわらびの湯 の、バスの転回所。

 

ここが130kmコースの折り返し点です。

 

 

160kmコースは、この先、正丸峠まで行って、さらにアップダウンですって.... とても無理です。

 

引き返して途中で左折、いつもなら山王峠を超えて飯能方面にいくのに

今回は、再度、山の中に入って行って、倉掛峠を超えます。

小さな峠ですが、すでに体力使い切っていて、これが苦しい。

私はここで足がつりました。

 

飯能の街で割岩橋。

 

 

また入間川CRに戻って、

荒川CR経由で秋ヶ瀬公園に戻ってきます。

 

 

途中でGPSロガーのバッテリーが切れて、データは途中までです。

 

 

 

サイクロコンピューターではこのコースは131.82kmでしたが、

今回、23cから25cのタイヤに変えたのに周長を訂正していないので、実際はもう少し距離は長いと思います。

かかった時間はちょうど8時間。

お、遅い!

 

まあ、久々の山岳方面のサイクリング。

誰にも引いてもらわず一人で走れたので、まあ、良しとしましょう。

本番の5月5日は、もう少し早く走れるかな?

 

このコース、桜や菜の花がまだけっこう見れました。

 

 

走行距離:150.74km

(コース距離):131.82km

平均速度:21.4km/h

最高速度:52.5km/h

消費カロリー:3,430kcal

でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。