1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年10月25日

女の・・

テーマ:結婚
結婚している身でありながら、間男を家に連れ込み、よからぬ事をして離婚に至ったタレントさんが復帰したというニュース。
女の不倫は、余計に厳しい目と軽蔑の眼差しで見られるのは、昔も今も変わらぬ事なのか。

数年前、オランダに行った時「拷問博物館」に行った。
昔のヨーロッパで本当に使用されていた拷問器具が、ところ狭しと並べられ、丁寧に使用方法まで説明され、時には「何をしたらコレを用いた」という説明書きまであった。

私が最も印象を受けたのが、まず最初に飾られてある拷問器具である。
これは女性の姦通罪だけに使用される拷問器具であると記されてあった。
こんな拷問器具で拷問されている女性を目の当たりにし、それでも尚、姦通罪が耐えなかったらしいから、恋は盲目とは本当なのだろうか・・いやいや、この器具見たら心の浮気で留めるけどな、私やったら・・などと考えたものである。

拷問で「ハイ、拷問終了~!もうやったらアカンで!反省するんやで!」というレベルではない。
拷問の先には死しかないわけで、それでも姦通する女達は如何なる思いだったのだろうか。
しかし当時は、姦通した相手の男性は罪に問われなかったと、係りの人が言うていた。
やはり昔から、男の浮気はしゃーないとして、女はさすがにアカンやろ~というのがあったのだろうと、勝手に推測した私。

今でも国によっては、女性の浮気に関する罪が尋常じゃないほどキツイ国があると、数年前に出た本で読んだことがあった。
死なせはしないが、女性としての機能を奪う拷問である。

最近は妻の浮気を耳にする事も多く、夫が子供を引き取るケースも増えているのも納得する。
人権が絡むから拷問はできないが、もしも拷問制度が今の世に復活したら、妻の浮気は激減するだろうか・・。

人気ブログランキングへ





AD
2014年10月24日

モラル&躾

テーマ:子育て
流感の予防接種をするため、大型スーパーの中にある薬局に行った。
薬剤師さんがやってくれるので、ただただカウンターに並んでいたのであるが、この国の医療のシステム上、薬局では常に長蛇の列が出来る。

病名によっては薬剤が無料。
そのため、1人10箱前後の薬剤を薬局にもらいに来るため、1人にかかる時間が半端ないのである。

待つこと20分。
まだ前には7人待っている。
カートに載せている1歳半の息子は荒れ始める。
もう今日は諦めようか・・とためらっていたら、薬剤師さんがカウンターから誰かに向かって怒った。

見ると、カウンターの前の赤ちゃん用品売り場で何かを物色していたお母さんが押す買い物用カートに、2人の子供が土足で座っていた。
ちゃんと子供が座る場所はあるのに、多分、嫌がったのか、買った商品を入れていく場所に座らせ、何やら食べさせていた。
そうして、しばらくは黙らせておくのだろう。

薬剤師さんは「そこ、食品入れる所でもあるのよ。靴の裏などバイキンの宝庫。犬の糞を踏んでいるかも知れないし、ちゃんと2人で座れる椅子が付いているんだから、そこに・・」と言った。
母親は「あんたに言われる筋合いはない」と怒り、その場を去ろうとした。

並んでいたおばちゃんが、「最近の母親は・・」と言い、チラリと私を見た。
え?ワテかいな?
ちゃんと座らせてるわ!ちゃんと見ろ!!

コレ本当、文化なのか家庭教育なのか本人のモラルなのか・・
よく欧米文化は・・と言う人もいるのだけれど、私の英国生活の中で、キッチンやガスレンジ、食事をするテーブルに土足を置くのは2人だけ。
そう・・旦那の長男&次男の嫁2人、共にオーストラリア人である。

じゃあ、オーストラリア人がそうなのか・・というと、それもない。
私はオーストラリアでオーストラリア人と同居していたが、誰もそんな事をしなかった。
結局は本人であり、それを注意した人間がいなかったか、聞き入れて来なかったか。

何年か前に、買い物カートにマルチーズを入れて買い物をするおばちゃんがいたのであるが、3年ほどお店が黙認し、もう我慢ならなくなったのか、急に「犬はアカン!!入れるのは、うちの商品だけや!!」と店頭でセキュリティーの人に言われ、口論になっていたという地元新聞の記事があった。

このマルチーズおばちゃんとは、私は何度かバスで一緒になった事がある。
マルチーズは「娘」であるから、服を着てバスに乗り、座席にも座る。
一度、外がザザ振りの雨の日、ズブズブに濡れたマルチーズを座席に座らせ、それを客の男性が「その座席、お前がちゃんと拭くんか?ベチャベチャに濡れ、泥付いとるやないかい!!」と注意した。

「この子も乗客よ!座って何が悪いの?あんたのケツの方がよっぽど汚いわ!」と言い返したおばちゃん。
いやいや・・犬は足の裏が直で付いてるからね・・ちょっとズボン越しのケツとは違うわな・・と後ろで思っていた私。

それからも、私が引越しするまで、バスでは犬が当たり前に座席に座っていた。
運転手さんが注意すべきだったのだろうけど、座席が汚れる事をそんなに重要視していなかったのか?とも思う。
まあ土足文化やからね~と、笑えるか否か・・。

人気ブログランキングへ

AD
2014年10月23日

あえて・・

テーマ:嫁ばなし
旦那の真ん中の兄嫁(兄は英国人、嫁は豪州人で現在は豪州在住)が、来月でで40歳になる。
嫁の希望は旅行である。
当初、行った事のないイタリアで、イタリア有名ブランドを買いまくりたいと希望を出していたが、2年前に行ったパリで、130キロの自分の身体に合うサイズを作っている有名ブランドが無い事を「差別」と叫びまくり、結局、ヨーロッパに行く企画は流れた。

そんなワケで、今まで行ったことに無い国でかつ、40歳の記念に新たなる入れ墨を気軽に入れられる場所=タイとなり、自分の気に入っている連れ子2人(嫁と前夫との間にできた子供3人。もう1人は例の如く置いていく)と夫(義兄)との間の子(5歳)を連れて行くことになった。
予定はバンコクに3泊、プーケットに3泊である。

男の子2人は14歳、下の子は5歳であるが、この子達を連れて「レディーボーイ」のショーを見に行くと言うていた嫁。
多分、子供は入場できないと思うが、あえて連れて行く場所なのかと疑問に思う。

まあしかし、よその子育て方針なので、どうでも良いのであるが、イレズミもしかり。
あえて、イレズミを彫っている所を14歳と5歳に見せるのは如何なもんかと義母は怒るが、当然、嫁には何も言わない義母なので、嫁は知る由もない。

私もタイに行ったことがあるので、夜の雰囲気は知っているつもりであるが、夜になると海の前にはギラギラネオンとレストランが入り混じり、客引きの色んな人々が立ち並ぶ。
上半身をポロリと出し、完璧なるまでの女性の姿を手に入れたレディーボーイがお立ち台で踊っていたりする。
出店には素人が着るんだろうか・・と目を疑うセクシー下着が売られていたりし、これを見ずにレストランに入るのは不可能に近かった。

嫁は「これも性教育。14歳など全てを知っていて損は無い年齢。近い将来、女を知ることになるのだから、包み隠す必要なし!!ガハハー!!」と笑っていたらしい。

ワイルドゆえ義兄は惹かれたと言うていたが、こんな教育方針もアリだと、他人事だから言えるのだろうか。

人気ブログランキングへ




AD
2014年10月22日

署名

テーマ:子育て
今年の1月から通い始めた娘の幼稚園。
昨日迎えに行くと、先生から個室に呼ばれた。
「今日ね、トイレでお友達とふざけあってたら、相手の子供の手が○○(うちの娘)ちゃんの頬にあたって、引っかいた状態になったの。病院に連れて行くとか、応急処置が必要なものではなく、ただ赤くなっただけで、本人も泣いたりしなかったんだけど、一応、お母さんには説明しておきます。もし納得されれば、ここに署名して」とノートを渡された。

私は「そんなん子供の集まる場所やし、あります、あります、そんな事。前に保育園で働いてたので、噛むとかしょっちゅうでしたもん」と言うと、先生は「そう言ってくれたら助かるわ~」と言った。

これまでも、クラスの子に押されて後ろにコケた事があったが、こんな署名制度は無かった。
「なんで急に署名する事になったんですか?」と聞いてみた。

先生は「この9月から入って来た子のお父さんが、ちょっとウルサイねん・・。誰にどんな風にされたか、納得するか否かはその時に判断し、しなければ法的処置・・みたいな事言うて来て。ほんで一応、こうしてちゃんと親が納得したか否か、不納得なら話し合いの場を設け・・みたいになったのよ」とベテラン先生が言った。

オモラシした場合も、このような説明と署名を求めて来たとか。
オモラシしたのは、どういう経緯で、どんな状況でうちの子がそうなったのかを知りたい父親。
そんなん、遊んでてトイレ行くのが面倒くさいとか、忘れてウッカリ・・など子供ならある事。
10歳ならともかく、ここは2歳半から4歳児しかいない。
オモラシなど、そんな意味は深くなく起こるはず。

こうして、何故こんなに今日は靴下が汚れたのか、何故オモラシしたのか、何故うちの子が引っかき、引っ掛かれたのか等々、全てを説明して署名を頂く事になった。

子供の靴下など1日履けば、めちゃめちゃ汚れるが、そこに理由は必要なんだろうか・・。
知って安心するのは、何ゆえなんだろうか・・。
イジメに繋がると考えているのだろか・・。

うちの娘の幼稚園児は合計5人。
うち9月から入って来たのは2人だけ。
という事は、あの人かアノ人か・・。

1人はイスラム系のお母さんと男の子。
もう1人はBMWを人の家の前に停め、よく婦警さんに注意されているお母さん。
こっちだろうか・・。
あの人いつも子供を見送った後、子供の様子を外の窓から40分くらい見てると言うていたが・・。
お迎えも30分ほど前に来て、外から子供の様子を見ていると言うていた。
ちょっと神経質なのか、過保護なのか分からないタイプの綺麗なお母さん。

なるべく関わらんようにしたい所である。
しかし、先生方も大変ですわな~。

人気ブログランキングへ







2014年10月21日

御礼を・・

テーマ:嫁ばなし
娘の誕生日から遅れること1日、オーストラリアの次男夫婦(旦那の真ん中の兄夫婦)からプレゼントが届いた。
届いたというても、アマゾン(世界最大級のネットショッピングが出来るサイト)でオーダーしたものが、包装される事なく直で届いたのであるが・・。

中には納品書が同封されており、そこに4ポンドと書かれてあった。
そう・・400円のクズみたいなヘアゴムが1つだけ。
これが1つである

嫁の連れ子3人と、義兄との子供の合計4人にはちゃんとして来たが、毎回コレであるから、笑いも乾く。
にもかかわらず、翌日になって義母から電話がかかって来た。

「あなた、次男夫婦からプレゼントもらった?」と義母。
来たー!!恒例のー!!
「ええ、昨日届きました。4ポンドのゴムです」と私。

義母「ゴム?何のゴム?」
私「髪の毛を束ねるゴムですよ。別に普通の黒いゴム」
義母「・・・ゴム・・・」

私「何でですか?何か言うてきました?」
義母「いや、届いてるなのに御礼のメールと電話がないって、さっき国際電話がかかって来たのよ」
私「現物見ます?御礼を言うに値しない代物ですけど。見られます?」
義母「いや、いいわ。まあとりあえず、御礼しといてちょうだい。私にゴチャゴチャ言われるの勘弁だわ」
私「私、これまでに血縁関係のない嫁の連れ子3人にプレゼントしてきましたけど、1度もありがとうと言われた事ありませんけど。それでもうちの娘の時のみ、言わないと駄目ですか?メールでは送りますけど、国際電話までかけろと?」
義母「私の問題じゃないもの。あなた達と次男夫婦の問題に巻き込まれたくないわ」

結局、旦那から義母に電話してもらい、話は終わった。
こういうとき、義母をたまらなく嫌いになる。
30分間、もうあの人に何をもしてあげたくない、何があっても絶対に優しくなどしてあげたくないと死ぬほど嫌いな部分を嫌うだけ嫌い、そして普通に戻る。

出来る嫁には期待し、出来ない嫁には期待しない。
ならば私は非常識でありたいと、いつもこういう時思う。
私は義母を本当は憎んでいるのか否か、好きなのかどうか、わからなくなる時がある。

もうすぐクリスマス。
嫁の子供達に罪はないが、4ポンドのプレゼントを4人分探し、オーストラリアに送ってやろうかと思う私は大人気ないと思いながらも、実行あるのみ!!
意地でも探しまっせ~!!

人気ブログランキングへ
2014年10月20日

それは自己満足

テーマ:子育て
両親が美容院と理髪店を営んでいた為、私は保育園に通っていた。
誕生日には、保育園がケーキ屋から買ってきた丸ごとケーキが出され、それをクラス皆で食べていた。

しかーし!!
こちらの幼稚園では親がケーキを持参しなくてはいけない。
せなアカン!!という強制は無いが、当たり前に持って行くことになっている。
99%の親はスーパーで売っているケーキを買い、それを幼稚園に持って行くのであるが、ここは私の意地。
金曜の娘の誕生日に、見た目はド素人でも、手作りにこだわってケーキを作ってみた。

大ヒット映画「FROZEN」(日本タイトルは何と言うのか知らん)の中に出て来るキャラを真似てみた。
下手やわー・・と落ち込みながらも、作る事に異議有・・もうこれも自己満足の世界ですわな・・。

子供と先生には好評だったので、まずまず成功。

翌日の土曜は、友人達を招いてのパーティのため、これまたネットを見ながらド素人丸出しながらも頑張ってみた「クマケーキ」。



旦那の一番上の兄夫婦&子供も参加していたのであるが、このケーキを見て長男嫁が一言。
「こういうの作るって、時間の無駄だと思うわ私。結局は自慢でしょ?私、こういうの作れますケド・・っていう」と言った。
料理せーへんオマエが言うなー!!
ほな1回でも、我が子のケーキ作ったらんかい!!
自称シェフの称号、持ってんのとちゃうんかー!!

と言いかけたら、私のカーライルの友人が「あら、それで良いのよ。今やイギリスの女性は料理しなさ過ぎ、出来なさ過ぎ。だからこそ母親が作ってくれた記憶で、大人になった時に少しでも料理をする事に興味を持ってくれれば、またそれが受け継がれるんだから。やらない人が時間の無駄なんて言うのよねーだいたい・・」とバシ!!っと言ってくれた。

友人・・感謝!!

追記:目の部分オレオを半分にし、クリーム付着の方を使用。瞳はM&M’Sです。鼻はカプリコーン使用。眉や手は、チョコペンで書き、凍らせたものを使用しています。

人気ブログランキングへ




2014年10月18日

ジジイの思い出

テーマ:病院ばなし
娘の流感予防接種に行ってきた。
3年前から私も予防接種を受けているので、ついでに「受けられますか?」と受付に聞いたが、「今年は大人の予防接種ないねん。あんた70歳ちゃうやろ?70歳以上やったらあるけどな」と言われた。

老人と子供に危ない流感ちゅう事かいな?
別に説明はなく、「あかん」が答えなのでツッコム事なく待合で待っていたら、白髪で大柄の元気なジジイが来た。

うちの娘を「美人やなー」とベタ褒めし、待合にあるジャングルジムで遊んでくれた。
ジジイは娘に「あんたも注射か?俺もや。頑張ろなー」と話しかける。
私は「流感の注射ですか?」と話しかけたが最後。

ジジイは「2週間前までタイ行っててん。そこで腰悪くしてねー。いやー参った参った!!ほんで注射と来たから、痛い事だらけやわー」と言った。

ジジイは「あんたココの永住ビザ持ってんの?」と聞いた。
私は「ええ、持ってます」と答えた。
ジジイ「へー。ほな、永住やな。帰国せんでエエねんな・・ところでシングルマザーか?」と聞く。
私「いえ、結婚してます」

ジジイは「あ、そうかそうか・・指輪してへんから・・てっきり・・」と照れた。
私「年中、指の間が荒れるので指輪はしてません」と答えた。

ジジイはタイの思い出話を語り、タイ人が世界で一番エエと言った。
何がどうエエねんな・・と思いながら、そこは3歳児同伴なので聞かず。
その一番エエのが女なのか、男なのかは知る由もないが、何かジジイが急にエロジジイに見えて仕方ない午後であった。

人気ブログランキングへ









2014年10月16日

分からなーい質問

テーマ:日本文化
娘が通うアスレチック教室の待合室で、3人の男の子を持つお母さんから「空手ってどの流派が世界で最も強いの?」と聞かれた。
分かりまへ~ん!
習った事ないから知らんわい。

「空手って日本発祥やろ?」とお母さん。
「沖縄やて聞いたことありますけど・・・」と私。

「あー!!そうそうオキナワ!オキナワて書いてあった!ほな、それが世界で一番大きい流派?」とお母さん。
知らんー!!

流派て何や?
世界で最も強い空手の意味が分からん。

と別のお母さんから「柔道と空手、どっちが強いん?」と質問。
さあ・・・そんな競技ないから知らん。
確かに、空手で全国1位になり、体育大学に入学した友人は「空手が世界的に一番強い。戦う実践で考えたら、ボクシングより空手やで」と言うとったな・・。

しかし合気道も実践で強いと聞いた事があるし、昔TVで古武道を見た事があるが、あれもなかなか凄かった記憶がある。
それぞれに技があり、どれが最強というのは比べようがないのではなかろうか。

「日本で一番多い流派はどれなん?」と聞かれ、せやから知らんねーん!!と叫び、お母さん達は困っていた。

そういえば、うちの娘の通うバレエ教室の階下で空手教室がやっていると看板が出ていた。
ローマ字で「SENSEI:JAMES SAN」(先生:ジェームス さん)と書かれてあった。
ジェームスさんは自分で「さん」を書いたのだろうか・・それとも誰かが書いたんだろうか・・まあどうでも良いが・・。
たしかOKINAWA RYU(沖縄流)と書かれてあったはず。
ほな流派があるのはホンマなんか・・。

そのお母さん情報によると、カーライル近郊で空手教室が4つ、柔道教室が1つあるらしい。
しかし、どれも違う流派らしく、お母さんとしては日本で最も歴史が長く、かつ最も大きな流派で習わせたいとの事であった。

しかしながら、私は空手に精通しておらず習ってもいなかったため、何の役にも立てなかった。
流派でそない違いがあるもんやろか・・
まあ、バレエでも手の位置と丸みが違ったりするので、多少は違いがあるだろうけれども、いざ!!と戦う場面があるとして、どの流派も大差はない気がするのであるが・・。

日本で働いていた時の事。
上司(女性)が帰り道に襲われた事があった。
ビニール傘の先で顔をボコボコに殴打され、抵抗する力も尽き、道に押し倒されてなすがままになっていた時、たまたま通りかかった男性が暴行男と戦ってくれ、助かったのであった。

警察が駆けつけ、上司は病院に搬送。
全治3ヶ月の怪我を負い、助けてくれた男性も1ヶ月の怪我を負った。
後で聞いたら、助けてくれた男性は大学生の時、空手で全国3位になった経緯があり、勇敢に戦ってくれたとの事であった。

そんな話を聞いたからか、空手が世界最強と言うよりも、自分はこれだけの事を身体で習得しているのだ!という、精神面の強さと自信が鍛えられるのが武道ではないかと思う。

しかしあのお母さん、最近まで日本の事を香港だと思っていたのに、空手は日本が由来やと語っていた。
では空手は香港という国にある日本の武道やと思てはんのやろか・・

人気ブログランキングへ










2014年10月15日

ほんまに・・・

テーマ:イギリスの職場ばなし
スコーンカッター(スコーンを作る時に使用する型)を買いに行った。
今使っているのが8年越しで、いよいよ切れ味が悪くなって来た。
スコーンカッターの切れ味が良い、つまりスパ!!っと型を抜くと、大きく膨らみ、立派なスコーンになるので、この型は侮れないのである。

キッチン用品の専門店に行き、「スコーンカッターありますか?」と3人でベラベラ喋っている店員に聞いた。
「ス?何?」と店員。
「スコーンを作る時に使用する型です。ステンレス製の・・」と私。

3人は顔を見合わせた。
私の英語がアカンのかな・・と不安になる。

店員は「スコーンに関するモンは無いで」と言った。
私は「そうですか・・じゃあ適当に見てみます」とその場を離れた。

ウロウロして数秒、目の前にあった・・。
あるやんけー!!
「スコーンカッター」と書かれた商品が、ドカーン!とセール商品になっていた。
どないやねん・・

知らんって・・どないやねん・・オカシないか?知らんって・・

併せてケーキの型も買い、レジまで持って行った。
店員は悪びれも恥じる様子もなく「あー!!発見したーん?!」と聞いて来た。
答える気にもならん、その馴れ馴れしい感じがクソほど勘に触ったが、私も40前の大人であるから、「そうなんです~あそこにありました~!!キャハ!!!」と言うといた。

聞いた私がアホやった・・。
商品を把握しておかなければ!!など意欲のある店員など、何パーセントいるだろうか・・。
私など商品を把握しても、それを伝える英語力がなく、しかも相手の言うている言葉が分からんと来た。
しかし誰よりも商品と在庫を把握しているつもりであるが、そんな努力など聞き取り能力の無さでかき消される悲しい日々である。

それに比べ、このベラベラ喋るだけの3人・・。
そんな暇あったら、1個でも商品の事覚えろー!!と、私が経営者なら言うであろうが、私の店じゃないので、笑顔で帰った。

人気ブログランキングへ





2014年10月14日

熱いゼ!!

テーマ:年間行事ばなし
欧米人のクリスマスに懸ける情熱は凄い。
「恋人たちのクリスマス」「ケンタッキーフライドチキンで楽しいクリスマス」などと、チャラいクリスマスではない。
本気である。

会社に勤めていると、12月中旬~後半にかけ、社内クリスマスパーティが必ずある。
不参加でも良いが、相当ブーイングが起こる。
基本、翌年のクリスマスパーティの会場は、前年のクリスマスパーティが終わった直後に予約完了しておかなければならない。
そうしなければ、行きたいレストランやホテルは押さえられない。
つまり、1年前から予約済みである。

メンドクサイのは、このパーティの為にドレスを買う事である。
マイナスもマイナス、めちゃめちゃ寒い夜、ペラペラのドレス1枚で車に乗り込み、会場入り。
ディナーと酒とダンスで盛り上がり、そこから夜の街へと繰り出す。
まさか膝丈靴下を履くわけにも行かず、ババシャツを着るわけにも行かず、極寒の中を移動して酒のハシゴをするという、40歳にはキツイ内容が付いて来る。

今日、仕事をしていたら前の職場で仲良しだったおばちゃんが来た。
来たというか、向かいのお店で働いているので、しょっちゅうコーヒーをおごって貰っているのであるが・・。

「忘年会しよーや!!」と話が決まり、12月の中旬で決まった。
さて今から空いているレストランは・・・と考えるが、美味しくとも不味くとも、この時期は予約が取れない。

金をもらっても行きたくないが、しかしめちゃめちゃ流行っている理解不能なイタリア料理屋がある。
さすがに、あのクソマズイ料理屋ならば・・と電話してみたが、いっちょ前に予約満杯。
何やねん・・マズイくせに・・

と、ちょっと食べれるイタリア料理屋に電話したら、まさかの「行けますよ、その金曜日の夜」という事になった。
えー!!

あっちが満杯で、こっちが空席?
分からんわ~この感覚・・。
実は私の舌がアホなんやろか・・と、ちょっと不安になってきた・・・。
日本から離れて長いしな・・もう舌オカシなってしもうたんやろか・・。

人気ブログランキングへ









[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>