1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年05月23日

特効薬

テーマ:病院ばなし
大学時代から仲良しの、「ゆかヤン」という友人がいる。
ある日、私は強烈な風邪を引き、呼吸も出来ないくらいに鼻が詰まって大変な日があった。
そんな時、ゆかヤンから「鼻炎カプセル飲んだらエエで。喉めっちゃ乾くけど、速攻で鼻水止まるから」と教えてもらった。

早速、薬局で「鼻炎カプセル」を購入。
鼻炎じゃないのに、私が飲んでも良いのだろうか・・と思いながら試したその夜。
鼻水がピタリと止まり、すぐに眠れた。
おおー!!大発見!ゆかヤン、有難う!!と思ったものである。

以後、今すぐ鼻水を止めたい!止めなければならない!という時は、この鼻炎カプセルを買って服用するようになった。

がしかし・・・イギリスの薬局に類似品はあれど、効果が無いものばかり。
買う意味も無し、探すだけ無駄だと、この9年で悟った。

先日、義母から相談を受けた。
義母はもう半年以上、鼻水と咳が止まらない。
医者に何度かかっても、出される薬は抗生物質。
「鼻水を止める薬」を求めて薬局に行くも、薬剤師さんから「まあ、飲んでも止まりませんけどね・・」と言われ、買わずに今に至る。

義母は私に「あなた、鼻水がどうにも止まらない時、どうしてるの?」と聞いた。
義母は「もう、この鼻水にヘドが出る」と怒っていた。
医者は「そんな薬はない」と言い、「時がたてば治る」と言う。

私は「日本から買ってきた薬で対応しています」と答えた。
義母は「どうしてイギリスにはそんな薬がなくて、日本にはあるの?」と聞いた。
それは知らん。

もしかして、私が日本人だから日本の薬が合うのだと思っているだけの事かも知れないが、ただ「鼻炎カプセル」と「かゆみ止め」に関して言えば、日本のやつは100%利く。
これは間違いない。

義母は本当に嫌気がさしている様子であったが、私にどうしてやることも出来ず・・と心配も束の間・・
義母は「あなたの国は地震と台風が多く、何故そんな所に人が住んでいるのか、住みたいのか理解できないけれど、薬は効くみたいね」と言った。

それは・・嫌味なのデスカ・・それとも褒め言葉・・・

人気ブログランキングへ







AD
2015年05月22日

ちょっと離れて・・

テーマ:学校ばなし
旦那が勤める小学校は、キリスト系の学校である。
宗教色が色濃いため、毎朝には校内の礼拝堂にて礼拝もある。
そのため、他宗教の子供は来ていないのが、前に勤めていた公立学校と違う所である。

昨日、旦那は「勉強会」で湖水地方のホテルに行っていた。
本来なら校長が行くはずだったが、校長は別の場所で会議があったため、教頭である旦那が代理で出席した。

何の勉強会か知らされずに行った内容は、キリスト教に関する勉強会であった。
想像以上に内容が濃く、旦那はおっと・・これは・・と気持ちを改め勉強会に参加。

さて勉強会の最後に、「では恒例の!!」と司会者が言い、参加者である各学校の校長達が立ち上がり、会議室の前に向かって歩き始めた。
「さあ、あなたも!!」と司会者に言われ、旦那はわけも分からず前へ。

最初から気になっていた、なぜこの会議室にピアノがあるのか・・と思っていたが、そこに1人の校長が座った。
何コレ・・演奏会・・?

と思いきや、ピアノの伴奏が流れ始めた。
参加者の校長達は手拍子を始め、歌い始めたのがコレ↓(画像はユーチューブから借りた)



あー!!TVで観たことあるヤツやー!!
せやけど俺、歌詞知らんー!!
と思った旦那は、とりあえず口パクで通した。
よく分からないのに、手拍子でやってみた。

前ではビデオを撮影されているうえ、歩くのが遅かったから最前列の真ん中に立ってしまった旦那。
口パクがバレては学校の名を汚すことになると、必死について行った。

来月もまた、あるらしい・・
今度は校長が出席するのか、再び俺なのか・・と言いながら、この歌詞をネットで探して覚えていた。
しかし、毎回この歌とは限らん。
さて、どうなるか・・

人気ブログランキングへ

AD
2015年05月19日

行かない

テーマ:義父母ばなし
来月、旦那家族全員で結婚式に参加する(予定)。
私も子供もドレスは購入済み。
後は当日、美容院で髪の毛をセットするのみである。

がしかし・・・
義母だけが着ていくドレスを決めていない。
腐るほどドレスを持っているのだから、「買わずに、あるのを着れば?」とアドバイスしてみたが、「あなただけ新品で私だけ古を着て行けと言うの!!」と怒られた。

義母は義父が亡くなるまで、1人で買い物に出かけたことがない。
スーパーでさえ、義父が行っていたから、義父が亡くなって以来、買い物に行くのが面倒なのである。

そもそも、カーライルにお店の選択肢もなく、靴屋の選択肢もない。
だから、限られた店舗数の中からドレスを探すのは難しいのは、よーく分かる。
がしかし、しゃーない。
カーライルに住んでいるのだから、しゃーない。
嫌なら、往復3時間かけて大きなショッピングセンターまで運転して行くしかない。
が、それも義母は誰かにやってもらえるなら希望するが、自分では行かない。

着たいドレスが見つからない義母は、段々と腹を立て始めた。
そうして、怒りの矢は何故か結婚する2人に向けられた。
「あの2人、結婚式の招待状は送ってきたけど、私に直接電話で結婚式に来てくれとは言って来なかった。何故あんな失礼な2人の結婚式に行くため、私がこんなストレスを感じてドレスを探さねばならないのか。甚だおかしい。もう行かないわ」と言い出した。

今までの私なら、「じゃあ隣町のショッピングセンターまで行きましょうか?」と連れて行っていたと思う。
がしかし、今は仕事は週の半分を占め、子供のおけいこ事で1週間が終わってしまう。
私の唯一の休みを、義母の攻撃的な買い物で終わらせるのは、あまりにも嫌であるし、義母も自分で買い物に行くことを練習しなければならないと思うから、あえて私からは言わない。

それでも今日、朝一から1人でドレスを見に行ったようで、友人からメールがあり、「あんたの義母さん、うちのお店来たで。偉いイライラしてはったけど・・」と書いてあった。
あー・・店員にまで・・・友人にまで怒ってんのかい・・。

それでも、いよいよ義母のドレスが見つからなければ、私は義母を車で連れて行く事になるであろう。
それは私達共々、お世話になっている相手の家族のためであるから。

この老人・・何とかしてくれ・・

人気ブログランキングへ

AD
2015年05月18日

拘留

テーマ:暮らしハプニング
旦那家族が35年以上、家族ぐるみで仲良く付き合ってきた友人家族がいる。
来月、ここの長男が結婚する事になった。

読者の方には知っている方もおられると思うが、結婚前の男女が、独身最後の夜を楽しむというイベントがある。
同じ英語圏でも国により呼び名は違うが、男性は「スタッグパーティ」女性は「ヘンパーティ」と呼ぶ。
男は男だけで夜通し遊び歩き、女は女だけで夜通し遊ぶ。

さて、ここの長男が友人22人を連れ、スタッグパーティ会場にむかうべく、電車で隣駅に向かっていた時の事。
車内販売の女性がビールを売りに来た。
皆、それぞれにビールやアルコール類を購入。

その時である。
車内販売の女性が悲鳴を上げ、「この人が私のお尻を触った!」と叫び出した。
その人こそ、今回結婚する長男である。

友人達は「誤解や!こいつは、そんなんする奴じゃない!」と口ぐちに言ったが、女性は泣き叫び何処かへ去った。
隣町の駅には、警官数人がパトカーを携え待機。
そのまま現行犯逮捕となった。

社内には小型カメラが無かった。
証拠は女性の証言のみである。
通路側に座っていた長男は、友人4人と談笑していたから、絶対にそんな事はしていない!と、3人の友人達は証言する。
がしかし、友人の証言であるから・・と警察は聞き入れてくれない。

当日は土曜の夜7時。
社内は満員で立っている乗客も多数いた。
車内販売をする者にとっても、決してスムーズに通路を行き来出来たわけではなく、視界はクリアではなかったはず・・と、友人達は嘆願書と証言内容を警察に提出。

結局、女性の証言が100%であり、拘留が決定。
誰も助ける事が出来ない。

昔、痴漢の冤罪になった人が、結局はそうでなかったために釈放されたものの、家族からも近所からも会社からも疑いの眼差しを消されることはなく、結局は身を隠すように暮らしているという話を読んだことがある。

私は彼のミカタになるから、「あの人が、そんな事するはずない」と言える。
しかし、車内販売の女性は「この人だ」と言う。
これを一体、誰が証明できると言うのか。

人気ブログランキングへ












2015年05月15日

海苔を知る

テーマ:食べ物
昔の事。
とあるイベント会場で開催された食に関する展覧会で、私はМCをする事になった。
私の担当は、海苔で有名な「山形屋」であった。

創業○年から始まる「山形屋」の説明。
私自身も、海苔に興味さえ持ったことが無かったが、A4サイズの原稿数枚を暗記するうち、海苔の製作工程がいかに手間がかかるかなどを覚えた。
また、海苔にはランクがある事も知った。

「おかげで沢山の方々に興味を持って頂けた」と、2日間のイベント終了後、主催者側から海苔のプレゼントを頂いた。
箱に入った全型の海苔は、1万円を超えるものである。

頂いた海苔を自宅に持って帰り、母に見せたら「いやー!!アンタ、コレ!!めっちゃ高いやつやで!!」と声高に驚いた。
へーそうなんやー・・程度の感心の私であったが、母がその海苔で巻き寿司だったか、手巻き寿司を作ってくれた。

食べた瞬間・・美味いー!!美味いでコレー!!と失神しそうになった。
たかが海苔やと思っていて、スンマセンでしたと心の中で謝罪した。

それから私は大人になり、大人の先輩方に、北新地や大阪の美味しいモンを食べに連れて行って頂くことが増えた。
高級なお寿司屋さんで食べる海苔は、色も味も違うわけで、その度に海苔の味わいを痛感しながらも、やはり自分用に1万円を超える海苔は買えんわな・・と思うのであった。

最近はカーライル近郊のスーパーで海苔が手に入るようになった。
が、無味無臭に近い。
私はロンドンの業務用スーパーからちょっと値段の高い海苔をまとめ買いしているが、それでも旨味は無い。

お正月だったか、私の兄のお嫁さんが日本から海苔を送ってくれた。
しかし美味い!!と涙が出そうになった。
海苔の味がする・・風味が海苔や・・

あの紫がかった海苔が、今でも私の中の最高の海苔である。

人気ブログランキングへ











2015年05月14日

ヨーコ

テーマ:学校ばなし
さて私が通う英語学校での事。
初日から、私は担任に「大人しい」「物静か」「シャイ」「人前で話すのが苦手」と、事あるごとに決めつけられて来た。
今日も1人1人が発表する際、私だけ「あなたシャイだものね。いいわよ、しなくても」と気遣ってくれた担任。

「いえ、やります」と答え、皆の前で発表しただけなのに「おおー!!凄いわ!!凄い進歩よ!!皆で拍手ー!!」と褒めたたえられた。
一同、拍手喝采。
何コレ・・何か性格改善のクラスに来てるみたいやんか・・

私は全くもってシャイではない。
若かりし頃は司会の仕事もやっていた。
「さあ!!世紀の美男美女の登場ですー!!」と歯の浮くセリフを吐いていた。
選挙のウグイス嬢では「流した汗が報われる、そんな政治を目指しております~!!」などと、まるで自分が候補者になったかの如く、選挙カーからマイクで叫びまくっていた。
イベント会場で開催される催し物のМCでは、ミニスカ姿で何やら説明していた。
こんな私が、シャイなはずが無い。

授業中、担任と生徒が話す雑談に私が参加しないというだけで、人嫌いのレッテルを貼られてしまう。
この「物静かさ」が担任に英語が苦手と映ってしまっているのかなとも思う。
それゆえ、中2レベルの英語をやり直しさせられている状態の私。
まあ、私のレベルが多分中2なのだと思うが・・。

6月のテストに向け、今日も3時間の授業中、4回の模擬テストを行った。
私は1回のテストを20分以内でやってしまい、全問正解。
それを採点していた担任が「あなた、このレベルで満足なの?」と聞いて来た。

満足なわけ無いやろー!!
いやいや・・アンタが数週前に「あなた、このレベルで今回のテスト受けて」と言うたやないかー!!

担任は「ちょっと・・簡単過ぎかな・・・ちょっと考えさせて・・」と来週まで保留になった。
とは言え、正規のテストまで3週間。
担任は「わたし、あなたと誰かを間違えているのかも・・」と考え込み始めた。

今日1日、担任は私を「ヨーコ」と呼んでいた。
もう面倒臭いので「はい」と答えておいたが、もしや担任が他に持っているクラスにヨーコと言う名のアジア人生徒がいて、その人と私が一緒になっているのでは・・?」と疑う。

いや、いや・・まさか・・。
そんな間違いがあるだろうか・・。
がしかし、何故私を「ヨーコ」と呼ぶ?
日本人=ヨーコ・オノのイメージからだろうか・・。
謎が深まり、担任パニック。

て・・私が一番パニックやー!!

人気ブログランキングへ







2015年05月13日

あの時の秘密

テーマ:生活ばなし
人にはあえて他人に話さない趣味がある。
私にもある。

まだ日本にいた頃の事。
当時、私はとある病院の副主任をしていた。
十数人いる看護師の中に、1人物凄く静かな看護師がいた。
仕事は真面目で残業や夜勤も文句言わずに引き受けてくれた。

仕事のシフトも希望を出したことがないし、有給もこちらから「もう取った方がエエで」と言わなければ取らない人だった。
そんな彼女がある日、私に「ちょっと・・いいですか?」と来た。

人払いをお願いしたい感じであったので、個室に行って「何?」と尋ねた。
「大変申し訳ないお願いなんですが、この日とこの日、休みを連休で頂けないでしょうか?もう二度とこんなお願い申しません」と言った。

私は「いやいや、前もって言うといてくれたら、全然エエねん。今後も取りたい日は、希望言うてや」と言い、承諾した。
入社2年を過ぎて、彼女から初めての希望休だったので、私は興味が湧いた。
「何でなん?何処か行くの?」と聞いた。

彼女の顔は真顔になった。
あ・・・聞いたらマズかったか・・・
「ええねん、ええねん。ごめんな、プライベートな事聞いてしもうて。ほな、休みにしとくから~」と言った私に、とても小さな声で彼女は言った。
「誰にも、言わんといてくれますか・・」と。

一瞬、聞き取れないほどの小さな声で「実は・・」と言った彼女。
私はとっさに「エエから!!言わんでエエから!!命令ちゃうから!!」と制止した。

彼女は「いえ・・秘密にしておくほどの事でもないんですが、副主任には言っておいた方が、今後もまた、こんなお願いをするときに理解して頂きやすいかも知れませんし・・」と言う。
相当気になる!!

「ジ・アルフィーのコンサートに行くんです。ファンクラブに入っていて、今回のは絶対に行きたいんです・・」と言った。
ま・・まさかの・・ジ・アルフィー!!

若い彼女から、予想外の回答にひっくり返りそうになってしまった。
若いが故、同じ世代の友達の中にアルフィーファンがいない事が、今まで秘密にしていた理由だったのだと、彼女は言った。

その後、1年半ほどで私は退社する事になったのであるが、今もまだアルフィーのコンサートに行っているだろうか・・と、ふと考えるのである。

人気ブログランキングへ


2015年05月12日

禁止になったら・・

テーマ:里帰り
先日、日本のニュース番組をネットで見ながらアイロンをかけていた。
番組の中で、中国人が爆買いをするというのが流れており、「これは禁止するべき」「阻止せねば」「爆買をし、いずれは日本をも占領する気」だというコメンテーターの話を聞きながら思った。

私は中国人ではないが、日本に里帰りするとイギリスに買って帰るものを爆買いする。
薬局では湿布、メンソレータム、ツムラ名湯の湯、鼻炎カプセル&かゆみ止め・・これらを最低2年持つように買い込む。
使用期限など気にしてられない、とにかく買う。

業務スーパーでは1キロ単位の調味料を買い込むし、筆記用具も日本で買うものは優秀であるから、旦那ともども筆記用具はかなり買う。
それから下着類。
これらを大量に買うから、もしも爆買いが禁止されると非常に困る。

爆買いして「乗っ取るつもりか!!」と思われるのだろうか・・と思うと、今後は買い物に友人数人を連れ、分散させて買わなければならない。
いつかそんな条例が出来るのだろうか・・と思いながら今日も職場では、中国人環境客による有難い爆買いをお世話させて頂いた。

店長は「あの人らめちゃくちゃやけど、金になるしな・・」と言っていた。
そう!!
それこそが、小売店の本音であろうと思うから、どうか次回私が日本に帰る時までは、爆買い禁止をしないで頂きたいと願うのである。

人気ブログランキングへ
2015年05月11日

回避方法

テーマ:子育て
ちょっと苦手な問題に直面している。
娘の通うバレエ教室での事。
娘と同じクラスに通う4歳の女の子であり、うちの息子とも同じ歳の息子を持つお母さんがいる。
このお母さん、とにかく息子を見ない。

いつもどこかに消えてしまっているか、携帯に夢中かのどちらかである。
静かにさせるためなのか、食べ物禁止の待合室に入ってくるなりポテトチップスを1袋与え、それが終わればマシュマロの袋、それが終われば次のお菓子を与え続ける。
食べクズは拾わないが、何故か私や他のお母さんが拾う状態。
恐らく、それも気が付いていないであろうと思われる。
そんなわけで、とにかく静かな2歳児の男の子である。

私はうちの息子を騒がせないよう、退屈させないようにと、車や電車のおもちゃやお絵かき用具を数個持って行くようにしている。
それもあり、うちの息子とそのお母さんの息子は、毎回のように一緒に遊んで過ごすことが多い。
が、自分の息子を見ないので、何となく私が息子と男の子を遊ばせている状態が、もうかれこれ1年ほど続いている。

男の子は可哀想なくらい顔がいつも汚れている。
鼻が出ていても拭いてもらえず、鼻ダラダラ状態、口周囲にはソースなのか色んな物が付着して乾いたまま。
目ヤニもべったり付いていて、時々思わずティッシュで拭いてしまう。

母親は小学校教員。
何故知っているかというと、うちの旦那と大学が同じであったからである。
就職活動の時、クラスメイトを蹴落とすためなのか、自分が就職したい学校に応募したクラスメイトの怪文書を面接官宛てにメールしたり、電話でタレこみした事がバレ、大学内で裁判にかけられた、ちょっと厄介な女なのである。

さて先日、バレエの後に子供達とカフェでお茶をし、そのままスーパーで買い物をしていたら、スーパーで偶然、同じバレエ教室に通う女の子のお母さんに会った。
お母さんから「ああ!!丁度良かった!!ちょっと話があるの!!」と言われた。

なんじゃらほい・・と思っていたら、「あの○○さん知ってる?」と、例の母親の名前が出た。
「あの人がね、自分の息子とあなた・・あなた名前何だっけ?そうそう、でね、あなたの息子と彼女の息子があまりにも仲良く楽しそうに遊んでいるから、お友達になりたいらしいのよ。で、週1くらいで、一緒に遊ぶ日を決めて遊んで欲しいらしいんだけど、あの人シャイだから、私にあなたに頼んでもらえないか?って、聞いてきて・・良いわよね?」と聞いて来た。

ガガ―ン!!嫌です・・・とは言えなかった・・・
今後バレエ教室で会う、あの狭い空間を考えると「嫌です」と言えなかった・・・

クラスメイトを蹴落とすために、怪文書を書いた女がシャイやと・・?
面倒見ない女が、一緒に遊ぶ日を作ってくれやと・・?
楽しげに見えるのは・・・私が怪獣役をして、息子達を喜ばしとるからじゃーい!!
だから、あないにキャッキャ言うとんねん!!
お前は子供と遊んだことが無いのかー!!

そもそも、今後うちの息子と週1でどこかで遊ばせたいというのなら、大人である自分、母親である自分が言うてくるべきであり、人に頼むことそのものが、教師でありながら常識に欠けると私は思った。
他のお母さんなら喜んだのに・・・よりによって、あの母親からの御指名・・・
人生、そんなもんか・・

とりあえず、旦那に聞いてみたが「あの女はヤバい。サイコや!!クラスメイトの全員、いや教授でさえ一線引いてたからな」と言う恐ろし女に、どう対処すべきか・・

とりあえず、今のところは週4は仕事で家にいないし、学校もあるので都合が付かないフリでしばらくは通せるはず。
来週からバレエに行くのが、ちょっと怖い・・。

こういう経験、世の人はどう回避しているのだろうか・・
マニュアルが欲しいくらいである。

人気ブログランキングへ








2015年05月09日

手術任せ

テーマ:嫁ばなし
3年ほど前だったか・・・次男嫁(私の夫の兄嫁。豪州人で豪州在住)が脂肪吸引、皮膚切除&筋肉引き締め手術を受けた。
手術前、その手術さえ受ければガリガリモデル級の身体になると夢見ていた嫁は、4キロしか体重が減らなかった事を不満に思ってきた。

が、そこから更に体重を増加させ、遂に「自分は食べる事を止められない」と自覚。
今月末、胃の大幅を摘出する痩身手術を行う事に決定した。
胃は100mlの大きさを残し、後は全て摘出されることになる。

100mlを思わず想像する。
こんなに少量ならば、確実に痩せる事は間違いない!!と思いきや、この手術の成功率は70%。
後の30%は体重減少がわずかに見られるのみ。

この手術は比較的新しいため、過去3年以内のデータしかないらしい。
一応、この手術を受けた患者のうち70%は30~50㌔の体重減少に成功しているものの、その後の効果継続データは無いから、今後の後遺症や体重減少が維持されたままなのかも不明の手術なのである。

ただ、術後に再び暴飲暴食の生活を繰り返していたら、100mlの小さな胃は、再び伸びて大きくなるから、やはり食べる量には気を付けな行ければいけない。
しかし今の医療技術の凄い所は、こんな患者にも「でも心配しないで!2回目まで受けられる」と保証している所であろう。

かつては疾患部分を取り除くための手術だったのが、痩せるための手術で胃の大幅を摘出となると、何とも感慨深いものがある。
嫁は41歳。
この年齢なら努力でいくらでも痩せられるはずである。
がしかし、嫁の5人の友人のうち、3人が既に同じ手術を受けている。
1人は大幅な減量に成功。
1人は太目なままであるも、それでも40㌔減量。
1人は全く変化無し。

この手術は高額である。
脂肪吸引を受けに来る患者と、私も何度となく話をした経緯があるが、「この高額な手術さえ受けたら、私は見違えるボディになるんでしょう?そうでしょう?」と依存心の高い患者が多い。
高額であるがゆえ、託す気持ちも分からんでもないが、そもそも自分で食べる事を制御できない人は、維持が難しいのではないかと思う。

いやいや、そうやない。
手術は魔法と違いまんねん!
とは言えまへんわな・・・

嫁は来月から見違えるボディになり、去年タイ人女性の細さに屈辱を受けたタイに再び行く予定。
タイのビーチで輝くのが着地点なのでる。

この手術で、嫁は2週間動けなくなる。
その間、5歳の子供は嫁の両親が面倒を見る事になる。
着地点を料理の出来るお母さんになりたいと設定するのではなく、タイのビーチで輝きたいであるから、何ともプラス思考が羨ましい。

仮に50㌔を減量したとして、その後に残る余分な皮膚はどうするのであろうか・・。
手術を安易に受けるよりも、努力する人間の方が辛いような気がする。
まあ、考え方は様々やからね。

人気ブログランキングへ











1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇