Kirin's Cafe Style / カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き

街歩きを楽しみながら、カフェでくつろぐ。
そんな自分流のカフェスタイルと、街情報をお伝えします。
(都内・千葉幕張・鹿児島・熱海・古河)/New:ウェルカムボード制作、アイデア提供など、詳しくはルームを見てね。
< 2005/04/23 OPEN by WIKIWIKI WORKS>

■ 街歩きの一つの楽しみに、どこでお茶をしようか?食事しようか?というものがあるのではないでしょうか !!

  若い女性を中心に、Cafeを支えてきたところもあるが、本来Cafeとは、デザートやコーヒーだけでなく、食事も取れ、夜ともなれば数種類のカクテルを用意してくれる店も少なくないでしょう。Cafeで過ごすことを、自分の日常に取り込むことにより、普段とは違う週末のライフスタイルを、自分で演出することが出来る。そう、そんな個性を与えてくれるのが、”カフェスタイル”の魅力なのではないでしょうか?

  カフェはカップルで行くも良し、そして目標をもてば、一人で街歩きするのも結構楽しいものです。


ここのオーナー”きりん”が都内を中心に街歩き、雑貨などのショップやCafe 、レストランなど、ここで紹介して行きます。(鹿児島・熱海・千葉・古河情報もお届けします)



テーマ:

■ 歴史ある神戸のホテルのダイニングを、東京に(イタリアン) ■

 土曜日の夜、丸の内仲通りにある石畳の通りを散歩するのが好きです。

 ティファニーを始め、数々の有名ブティックや、素敵なお店が両側にあり、かなり広めの通 りは、車道が一方通行のせいか、車の通りもすくなく、ゆっくりと散歩を楽しめ、休前日に夜遊びを満喫できる、ちょっとした息抜きスポットです。

 スポットというにはエリアは広いですが、回りを歩いている人はみな様々な思いでここに来て、たとえばウィンドウショッピングを楽しんでみた、SALEの文字がキラキラしていたり、ハッピーアワーを楽しんでいたり、お目当てのレストランで食事を楽しんだり、街そのものを楽しんでいたりと。
 広めの通りのあちこちにちょっとしたオブジェがあり、それを見て回るのも楽しく、そしてベンチに座って人やショップをウォッチングしたりと、歩くことを楽しみ ながら過ごせる、そんなお気に入りの場所です。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-6th by oriental hotel 丸の内 通り1


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-6th by oriental hotel 丸の内 通り2
▲丸の内仲通りは、ヨーロッパにいるような素敵な雰囲気です。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-6th by oriental hotel 丸の内 通りのオブジェ2


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-6th by oriental hotel 丸の内 通りのオブジェ1
▲至るところにオブジェがあります。


 さて、今回はそんな丸の内仲通りの、有楽町よりにあるイタリアン「6th by ORIENTAL HOTEL」を紹介します。
 ホテル?と名前がついていますが、ここに宿泊が出来るわけではありません。
 実は、神戸に1870年(明治3年)から歴史を重ねているオリエンタルホテルというクラシックホテル、そのホテルの古き良きダイニングを「東京の世界一の大人の 遊び場を」をコンセプトに持ち出し、作ったの「6th by ORIENTAL HOTEL」です。
 かなり広めの店内は、大部分が禁煙席で、テーブル席、テラス席、カウンター席、バーラウンジと数多くのシーンが用意され、良く見ると壁に小さな絵が沢山飾り つけられていたり、テーブルた椅子、インテリがが、客船のダイニングのような雰囲気であったり、単なるダイニングというより、旅行に行き、旅先で食事に行って いるような、日常を忘れさせてくれる、素敵な空間です。
 休前日の夜遊びにぴったりの場所ですね。
 今回はカウンター席に通され、横幅のゆったりとして、クッションの効いた席は、カウンター席と言えど、かなりくつろげ、おまけにカウンター席限定でスペシャ ルな「生ハム」のプレゼントがありました。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-6th by oriental hotel 丸の内 生ハム
▲生ハムのプレゼントって、さすが大人のお店って感じですよね。


 さて、今回注文した1品目は、グリル野菜とアンチョビのマリネ(800円)、野菜本来の甘みが引き出され、グリルされた人参やナスに、とろみかかった玉ねぎの旨みが良い感じ で全体にからまり、口の中で全体に香ばしさが広がり、満足できる美味しさです。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-6th by oriental hotel 丸の内 グリル野菜
▲グリル野菜は野菜の甘みが引き立っています。


 お通しとして出されるフォカッチャとパンに、先ほど頂いた生ハムを載せ、たっぷりのエキストラバージンオリーブオイルを付けると、至福の美味しさが楽しめま す。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-6th by oriental hotel 丸の内 フォカッチャ
▲テーブルチャージとして、600円、美味しいフォカッチャとパンが出てきます。

 そして次に頼んだボロネーゼのパスタ(1,200円)は、決して濃厚ではない、少し黒こしょうの効いたひき肉の旨みが、平麺パスタに良い感じにからまり、口の中を飽 きさせないそんな一品です。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-6th by oriental hotel 丸の内 パスタ
▲粗挽きのひき肉が平麺との相性抜群です。


 今回はディナーでしたが、ランチやカフェタイムも十分に楽しめる、そんな場所です。
 気候が良い季節には、是非とも、かなりの数があるテラス席に座って、通りゆく人を眺めながら寛ぎたいところですね。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-6th by oriental hotel テラス席
▲テラス席は広めで素敵です。


 大人がゆっくると会話を楽しむ、そんなクラシックな雰囲気の素敵なダイニング、休前日の夜、是非行って下さい。



東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル 1F

Tel :03-6212-6066
営業:朝朝:8:00~10:30(LO)
昼:11:00~14:30(LO)
ティータイム:11:00~17:30(LO)
夜:17:30~22:00(LO)
バー:17:30~24:00(LO)
毎日17:30~19:30まで、ハッピーアワー
雨の日のディナータイム:ボトルワイン表示価格から半額
無休
席数:200席

ジャンル:レストラン
★★★★☆ :味
★★★★☆ :雰囲気
★★☆☆☆ :一人で気軽に
★★★☆☆ :お忍び
★★★★☆ :カップル
★★★☆☆ :お手ごろ値段

<お店へのリンクは上のタイトルをクリックもしくは、下記>

http://www.6thbyorientalhotel.com/concept/



(c)WIKIWIKI WORKS




2013.07


AD
いいね!(91)  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

■ 響きの創造とともに ■

 ちょっとコーヒーブレイク。
 今回は、妻の恩師である、「中島 一光」氏のピアノリサイタルの告知です。



 中島 一光 ピアノリサイタル2013 『響きの創造とともに』
 

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-中島一光 ピアノリサイタル2013(1200ppi)

  ▲画像クリックで拡大


【プログラム】
 ●J.S.バッハ    :フランス組曲第3番 ロ短調 BWV814
 ●L.v.ベートーヴェン:ロンド ト長調 作品51-2
 ●C.フランク    :プレリュード コラールとフーガ ロ短調
 ●C.ドビュッシー  :前奏曲集 第2巻

【鹿児島公演】
 日時:5月30日(木)19:00開演
 場所:かごしま県民文化交流センター県民ホール
 代金:全席自由 3000円(当日3500円) 
 販売:山形屋・十字屋CROSS、及びインターネットでの販売

【東京公演】
 日時:6月9日(日)14:00開演
 場所:sonorium(東京都杉並区和泉3-53-16)03-6768-3000
    京王井の頭線 永福町駅下車(北口) 徒歩7分

 代金:全席自由 4000円(当日4500円) 

 販売:インターネットでの販売

●主催/問合せ:ピアノグループフロイデ 090-5487-0150 (事務局留守電)

                  kazconcert@hotmail.co.jp


 公式HPもご覧ください。http://kazconcert.gozaru.jp/

 インターネット予約はQRコードを読み込んで、申込み下さい。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-中島一光 ピアノリサイタル2013(QR コード)
http://form1.fc2.com/form/?id=145192


【プロフィール】
 ヴュルツブルグ音楽大学大学院にて、世界的ピアニストのノーマン・シェトラーに師事。
 「広範囲に渡るレパートリーを持ち、日本人離れした音楽観と、卓越した演奏解釈による豊かな表現が秀逸」との高い評価を得て修了。
 日本やヨーロッパを中心に世界各地で演奏活動を行う。
 特に音楽の都「ウィーン」を始め、ザルツブルグ、チューリッヒや日本各地でのリサイタルやレクチャー演奏会、連弾・重奏アンサンブル、オーケストラソリスト 、声楽伴奏や室内楽などで高評を得ている。
 またシェトラー氏からは絶大な信頼をおかれ、20年に渡り演奏・教育活動を共に行っている。
 鹿児島国際大学国際文化学部音楽学科教授。
 日本演奏連盟会員、日本ピアノ教育連盟会員。
 杉田谷道、ノーマン・シェトラー、オグレ・マイセンベルグ、イョルク・デームスに師事。
 ピアノグループフロイデ主宰。



 東京公演では、杉並区にある、sonorium(そのりうむ)というこじんまりとした、個性的なホールで行われます。
 入口は小さいながらも、中に入るとリサイタルに程よい大きさで、6mの高い天井高が確保されており、極上の演奏が美しく響く音楽ホールです。
 そこに用意されているのは、スタインウェイD274。
 そのピアノから奏でられる心地よい響きに、心と身体を浮かべて、至福の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか? 

 sonoriumはここ。http://www.sonorium.jp/index.html


(c)WIKIWIKI WORKS


2013.05

   
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■ 名古屋発、カフェの薦め ■

 最近関東でも浸透してきたチェーン店である、「コメダ珈琲」新浦安店を紹介します。
 名古屋が発症で主にファミレスのように郊外で展開している店舗が多いく、老若男女みんなに親しまれる店として展開しているこのお店、関東の都心部ではドトールのように商業施設に入っている店舗が多いようです。
 今回紹介するのは新浦安店は、京葉線新浦安駅を出て降りてすぐのショッピンセンターMONAの2階に入っています。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-コメダ珈琲 新浦安 外観
▲駅の改札が2階なので、ほぼ、雨にも濡れず行けます。


 チェーン店と言っても、なかなかあなどれず、朝はモーニングをゆっくり楽しみたい年配の方が訪れたり、ランチタイムをはさんで昼間は商談に使うサラリー マン、そして夕方から勉強やおしゃべりを楽しむ学生、そして夜は家族で夕食にと、さまざまなシーンに利用されているようです。
 その理由は、ドリンクと食べ物のメニューの多さかもしれませんね。
 メニューの多さ故、何を頼もうか悩むところではありますが、今回紹介するのは、まずはハンバーガーです。
 結構大きめのバンズにやや照り焼きとウスターソースをからめたようなハンバーグの上に、玉焼きが乗ったものが半分にカットされ登場。ハンバーガ ーチェーンのものとは違い、大きさと厚みがあり1個でしっかりとした食事になります。
 そして、比較的値段が安いので、一緒にミニサラダを付けて、その結果かなりお腹満腹で満足できます。
 ボリュームのあるミニサラダは、野菜を取りた~いという人のはピッタリで、2種類のオリジナルドレッシングを自由にかけて食べることができるの が、ポイント高いですよね。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-コメダ珈琲 ハンバーガー
▲ハンバーガー\380は結構お気に入りです。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-コメダ珈琲 ミニサラダ
▲ミニサラダ、言っても、結構量があります。


 そしてもう一つ紹介するのがミックスサンド。
 ふわふわのパンにたっぷりのたまごと、ハムなどが挟まった定番ですが、具の多さにかなり満足できます。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-コメダ珈琲 ミックスサンド
▲ミックスサンドは、\550。


 良くホットサンドというのは聞きますが、中身は一緒で、パンを焼いたミックストーストというのがあるのも面白いですよね。
 ドリンクはというと、通常サイズの他、たっぷり飲みたい人の為の、1.5倍というサイズもあり、コーヒーやカフェオーレの他、ミルクがかなり多めの ミルクコーヒーというのもあります。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-コメダ珈琲 アイスミルクコーヒー
▲アイスミルクコーヒー1.5倍は、樽のようなカップに。


 ただ、ドリンクの値段は、コーヒーチェーン店に比べると高めの設定で、味は専門店の方がコーヒーとしては味わえると思いますので、その当たりは 使い分けが必要かもしれませんね。
 食べ物のメニューが多いので、待ち合わせしたり、本格的な食事にしたり、ドリンクを飲みながらお話ししたりと、朝早くから、夜遅くまで開いてい て、本当に子供から大人まで色々使える、気軽で良いお店ではないでしょうか。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-コメダ珈琲 ドリンクメニュー
▲ドリンクメニューです。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-コメダ珈琲 フードメニュー
▲フードメニューです。


千葉県浦安市入船1-5-1 MONA新浦安B館2階

Tel :047-381-2636
営業:AM6:30~PM11:00
モーニング : ~11:00
無休

ジャンル:カフェ
★★★☆☆ :味
★★★☆☆ :雰囲気
★★★★☆ :一人で気軽に
★★☆☆☆ :お忍び
★★★★☆ :カップル
★★☆☆☆ :お手ごろ値段

<お店へのリンクは上のタイトルをクリック>


(c)WIKIWIKI WORKS

2013.02

   
AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■ 日本の古き伝統を引き継ぐカフェ ■

 1年くらい前から谷中がマイブームになっています。
 いわゆる、谷根千。最近スカイツリー効果で下町が見直されてきていますが、谷根千(谷中・根津・千駄木を合わせた総称)も情報誌に取り上 げられる機会が、ぐっと増えてきたようですね。
 谷中で有名なのは、谷中霊園や谷中煎餅ですが、以外と知らないのが、お猫様が沢山いること。

 もちろんオブジェのお猫様も様々なところで見 かけることができますよ。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中 煎餅
▲1枚から買える昔ながらの煎餅屋さん。写真はJR日暮里駅からすぐのお店です。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中 猫
▲猫がお出迎え?と思ったら、オブジェでした。


 お惣菜屋さんや、お肉屋さんのコロッケパンなど紹介したい場所が山のようにありますが、今回は「カバヤ珈琲」というカフェを紹介します。

 谷中へのアクセスの王道といえば、JR日暮里駅を出発点として(改札を出たら左へ進行)、街を散策しながら坂道を下って行くのですが、メイ ン商店街のある場所へのアセスは、東京メトロ千代田線の千駄木駅が近くて便利です。
 さて、お店の紹介へ戻りますが、建物は大正5年のものを改装したもので、昭和13年に初代カバヤ珈琲がOPENし、平成18年に一度閉店しました 。
  その後NPO法人などの協力のもと、平成21年に復活した、歴史のある珈琲店ですね。
 そんなこともあり、看板や外観など大正から昭和の歴史をそのまま残した大変アジのある、落ち着いた店です。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中 カバヤ珈琲 外観
▲看板を含め古き良きが伝わってきます。


 レトロな小さ目の椅子を配置した店内は、小説の中に自分が入りストーリー加わっているような、現代のカフェにはない、落ち着きがあります ね。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中 カバヤ珈琲 店内
▲時がゆっくり流れています。


 今回はランチタイムの利用ですが、比較的サンドイッチが有名でしたので、たまごサンドイッチを注文してみました。
 通常たまごサンドは単品で400円ですが、週替わりのランチセットは6種類のサンドイッチから選び、サラダ、スープ、コーヒーがついて900円 の大変お得なセットです。
 その他ハヤシライスや、鮭と豆腐の竜田揚げなどトースト以外のメニューもあり、選択肢が多いのも人気のひけつですよね。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中 カバヤ珈琲 メニュー
▲冊子のようになっている手書きの挿絵メニューは、見ているだけでも楽しくなります。


 さて、たまごサンドですが、イメージしていた「たまごサンド」とは違い、たまごはオムレツになっていて、ピリッとしたマスタードマヨネー ズがとても良いアクセント。
 パン生地がふんわりしていて、とても美味しく頂けました。ランチセットのスープが、ホッと落ち着けますよ。
 お腹を空かせて、先日降った雪が残る道を歩いて、ここを目指して来て良かったと思いました。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中 カバヤ珈琲 たまごサンド
▲ランチセットは、サンドイッチ、スープ、サラダのワンプレートにコーヒー又は紅茶が付いて900円です。


 お店は2階もあり、お座敷で丸テーブルに座布団と、昭和建物を堪能できそうです。
 モーニング、ランチ、ティータイムとそれぞれの時間に合せてお得なセットメニューが用意されていて、何回か足を運びたいですよね。
 商店街の中にあるわけでなく、少し外れているせいか、ランチで並ぶことなく入れたのはとても良かったです。
 決して閑散としているわけではなく、席数もそれなりにある為、人が入れるということですね。
  冬場は鍋メニューもあるらしく、本格的にお食事というのもイケルのではないでしょうか。
 谷根千散策のホット落ち着けるお店、発見って感じです。
 まだまだ谷根千、目が離せないスポットですね。
 是非外国人にもお勧めしたい街です。


東京都台東区谷中6-1-29

Tel :03-3823-3545
営業:月~土 8:00~23:00
日 8:00~18:00
#### セットメニュー ####

モーニング : 8:00~11:00

ランチ : 11:30~14:00

ティータイム: 14:00~無休

ジャンル:カフェ
★★★☆☆ :味
★★★★☆ :雰囲気
★★★☆☆ :一人で気軽に
★★★★☆ :お忍び
★★★★☆ :カップル
★★★★☆ :お手ごろ値段

<お店へのリンクは上のタイトルをクリック>



お店、意外と一人でも行けます。
一部情報をカバヤ珈琲HP参考。






(c)WIKIWIKI WORKS




2013.01



いいね!(2)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

■ カルフォルニア イタリアン ■

 久しぶりに丸の内へ出かけてみました。
 丸の内はお気に入りの場所の一つ、石畳の道路がヨーロッパ雰囲気をかもし出し、連なるブランドショップを眺めながら散歩するのは、心が 癒されますよね。
 特に目的の店が無くても、ぶらっと散歩して楽しめる、大人の街です。
 そんな中、比較的新しい複合施設「丸の内ブリックスクエア」は、オフィスビルの下に緑のオアシスとレストラン、そして美術館を備えた場所 です。
 昔の三菱ビルの外観を再現し、面影を残す美術館施設は、ビルとの間にイングリッシュガーデンを思わせる庭があり、海外からの観光客も沢山 訪れる程の人気スポットです。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-丸の内ブリックスクエア中庭
▲他にはない、本格的なイングリッシュガーデン。


 そんな一角にあるカルフォルニア イタリアンの店「A16」。イタリアンなのにカルフォルニア? と思うかもしれませんが、そうなんです 。本店がカルフォルニアにあり、カジュアルに楽しめるイタリアンです。
 ガーデンに面した広めのテラス席がお奨めで、とっても気持ちよく食事ができますよ。
 人気店なので、出来れば予約した方が良いですが、テラス席だけは事前に予約が出来なく、当日並ぶことになります。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-丸の内ブリックスクエア テラス席
▲緑豊かな中庭にはテラス席が。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-丸の内ブリックスクエアA16 入口

▲お店の入口です。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-丸の内ブリックスクエア A16 ランチメニュー
▲ランチメニュー。


 さて、今回はランチの利用ですが、パスタランチとピッツアランチの2種類で、パスタランチは、3種類のパスタから1つをチョイスし、サラダ、パ ン、デザート、ドリンクが付いて\2,100、ピッツアランチは、3種類のピッツアから1つをチョイスし、サラダ、デザート、ドリンクが付いて、\2,600 です。

 ピッツアの方が断然食べごたえがありますね。
 しかもこのピッツア、窯焼きで、なんとも言えない、こんがりと香ばしい香りにそそられ、そしてオリーブにトマトソースというシンプルさに 、いくらでも食べられそうになってしまいます。
 しかし、2人で行ったら、是非それぞれのセットを頼んでシェアするのが正解ですよ。
 2人ともピッツアを頼んでしまったら、恐らく満腹過ぎるの間違いなしですね。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-丸の内ブリックスクエア A16 サラダ
▲サラダに、パスタコースのパン。


 パスタコースのマッケローナは、かなりの太麺にトマトソースが絡んでいる一品です。
 男性にとっては、ちょい物足りないかもしれませんが、別腹と言わず、満腹感を残しておきましょう。
 なぜなら、他にもカフェしたくなる場所が、ここ丸の内界隈にも沢山ありますので。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-丸の内ブリックスクエア A16 パスタ  
▲もっちりとした、マッケローネ パスタ。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-丸の内ブリックスクエア A16 ピッツア

▲釜焼きのロマーナピッツアです。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-丸の内ブリックスクエア A16 デザート
▲デザートのリコッタチーズのパウンドケーキ。


 テラス席でのんびり食べていると、おこぼれを食べに雀たちが、ちゅんちゅんやってくるところが、なんとも癒されます。
 ランチタイムが終わった後でもピッツアだけは注文できるみたいですので、小腹が空いた時に気軽に立ち寄ってみても良いかもしれませんね。
 お腹がいっぱいになった後は、ガーデンを散歩した後、併設する「三菱一号館美術館」 へ足を伸ばして充実した休日を過ごしてみてはいかがで しょうか?


東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F1

Tel :03-3212-5215
営業:月~土 11:00~23:00(L.O.22:00)
日・祝 11:00~22:00(L.O.21:00)

ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30) 不定休

ジャンル:レストラン
★★★★☆ :味
★★★★☆ :雰囲気
★★☆☆☆ :一人で気軽に
★★★☆☆ :お忍び
★★★★☆ :カップル
★★★☆☆ :お手ごろ値段

<お店へのリンクは上のタイトルをクリック>



席数:96席(店内70席+テラス26席)


(c)WIKIWIKI WORKS



2012.11


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■ コーヒーの美味しい朝から行けるカフェ ■

 最近東京スカイツリーが出来たおかげで、現在浅草は前にも増して注目されていますよね。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-浅草 クローバーカフェ スカイツリー
▲地下鉄4番出口を出ると、すぐ目の前にスカイツリーが。


 浅草は、そんなに行く場所ではなかったのですが、最近古き良きという感じで、自分の中でも注目されつつあります。
 そんな中、浅草には仲見世を外れた場所にも沢山のカフェがあります。
 浅草といえば、「仲見世」とすぐに浮かびますが、仲見世と離れた場所にも、良い感じのカフェがあったりします。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-浅草 クローバーカフェ うちわ
▲仲見世で見かけた、レトロな感じの「うちわ」です。


 今回は、朝食が食べられるカフェをテーマに探していて、出会ったのが今回紹介するカフェ「クローバーカフェ」です。
 店構えは、今風とか、オシャレとかは縁がなさそうですが、それはそれ。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-浅草 クローバーカフェ 外観
▲こんな感じの店構えです。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-浅草 クローバーカフェ メニュー

▲メニュー看板。


 一番の特徴は、日曜日でも朝8時から営業していて、美味しいコーヒーを飲みながら、モーニングセットを頂けるということでしょうか。
 到着したのが、まだ9時前ということで、まだ浅草が本格的な賑わいを見せる前の、少し静まった時間帯で、店内も殆ど人がおらず、ゆっくり過ごせました。
 このカフェ、店に入ってすぐにカウンターで注文しお金を支払う、大手コーヒーチェーン方式を採用していました。
 店内は外観からは想像できない、モダンな、とても落ち着いた感じで、奥が喫煙席、手前が禁煙席と、分けられているところがいいですね。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-浅草 クローバーカフェ 店内
▲インテリアはシンプルで清潔感があります。


 さっそく注文、アイスカフェラテと、そしてモーニングセットの特徴は、+150円で、ソーセージクロワッサンが食べられること。
 クロワッサンだけなら+50円、厚切りトーストなら、+80円です。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-浅草 クローバーカフェ モーニングセット
▲アイスカフェラテ+ソーセージクロワッサンのセットです。


 なんといってもコーヒーが美味しいこと。そして、さくさくの香ばしいクロワッサンで、気持ちいい朝を過ごせました。
 このモーニングは、朝11:00までのメニューです。
 11:00からはランチになり、ミックスサンドイッチや。アスパラベーコンサンドなど、サンドイッチ好きにはたまらないかもしれませんね。
 次回はランチの時間に食べに行ってみようと思っています。
 おぐらバタートーストも名物の一つで、あんこ好きにはたまらないかもしれませんね。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-浅草 クローバーカフェ おぐらトースト
▲どんな味でしょうか、おぐらバタートースト。


 場所柄、外国人も朝食カフェに来ていたりと、さすが浅草って感じですね。
 さて、次は、どのカフェに行こうかな


東京都台東区雷門2-18-15 TSビル1F

Tel :03-3843-9208
営業:月~木:7:30~19:30
金曜 :7:30~21:30
土曜 :8:00~21:30
日・祝:8:00~19:30
無休

ジャンル:カフェ
★★★☆☆ :味
★★★★☆ :雰囲気
★★★★☆ :一人で気軽に
★★☆☆☆ :お忍び
★★★☆☆ :カップル
★★★★☆ :お手ごろ値段(ランチセットなら)

<お店へのリンクは上のタイトルをクリックしてね>

都営浅草線浅草駅A4出口を出て右
銀座線浅草駅2番出口を出てすぐの角を左折しまっすぐ右


(c)WIKIWIKI WORKS

2012.08

いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■ 美味しいコーヒー喫茶店 ■

 さて、久しぶりに千葉は幕張です。
 一年中安定して開いていてくれる、コーヒーも食事も時間に関係なくイケル、貴重なお店ですよ。
 チェーン店でありながら、コロラドは店によって個性が出されているようです。
 ここ幕張ベイタウン店は、マンションの一階にとけ込む外観で、店内も天井が高く、ゆっくり落ち着けます。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-COLORADO 幕張 外観1

▲マンションの1階にとけ込んでいます。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-COLORADO 幕張 外観2
▲入口の植物が可愛い。


 最寄駅は海浜幕張ですが、大きな緑沢山の公園を気持ちよく散歩しながら、テクテクと、程よい運動の後到着です。
 ちょうど街の入口近くにあり、ほっとできますよ。
 カフェは大抵11時~とかが多いですが、ここは朝8時にOPEN。
 午前中は、ここのモーニングがお奨めですね。
 サンドイッチにバタートーストなど定番ではありますが、温かいコーヒーと一緒に、癒されますね。
 一押しのサンドイッチはたまごサンドで、マヨネーズもちょうど良く、コーヒにミニサラダが付いて\510です。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-COLORADO 幕張 サンドイッチ
▲ちょうど良い量のエッグサンドモーニング。


 そしてこしらも外せない、厚切りの食事パンにバターが塗られ、ソーセージに目玉焼き、なんとも嬉しい定番メニューです。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-COLORADO 幕張 トースト
▲ソーセージエッグモーニングはサラダ、コーヒー付きで\610。


 外のテラス席もありますが、競争率が高く、気もし良い季節には空いていれば断然外ですね。
 外は、ワンコ同伴OKです。
 店内も天井がとにかく高くてとても開放的なのがポイントでしょうか。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-COLORADO 幕張 店内1
▲高い天井で気持ち良く、奥には2席もあります。


 全面ガラスの為室内も大変明るくて、店内席もテラス席の如く、外がたっぷり眺められ、一人でものんびりできるかもしれませんね。
 もちろん、おひとり様用の大きなカウンター席もあります。
 実際のところ、意外と一人で訪れる人の多いこと。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-COLORADO 幕張 店内からの眺め

▲店内からも開放的です。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-COLORADO 幕張 店内からの眺め2

▲コーナー席は、まるで外にるような感覚に。

 今回はモーニングを紹介しましたが、その他食事では、ハヤシライス、パスタ、ドリア等種類豊富で、何度か足を運んでも、色々楽しめますよ。
 もしろん、スイーツだって色々あります。
 コーヒーも、マシンでは無く、手でドリップしてくれる本格派なので、単品だとややお高いですが、香り高き、とっても美味しいコーヒーです。
 さて、街の散策の拠点に、そして幕張のイベントの帰りにちょと足を延ばして等、訪れてみてはいかがでしょうか?

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-COLORADO 幕張 モーニングメニュー
▲モーニングのメニューです。
 


〒261-0013 千葉県千葉市美浜区打瀬2-4 パティオス1番街

Tel : 043-211-0379
営業:8:00~21:00(無休) 外の席(4人分1テーブル)あり。外ならワンコも一緒ok

ジャンル:カフェ
★★★☆☆ :味
★★★★☆ :雰囲気
★★★★☆ :一人で気軽に
★★★☆☆ :お忍び
★★★★☆ :カップル
★★★★☆ :お手ごろ値段

<お店へのリンクは上のタイトルをクリック>

2012.06


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■ 青山骨董通りのビストロ ■

 青山は、かれこれ何年通っているかわからないくらい。
 青山といえば、骨董通りというほど有名な通り、実は骨董通りとは正式な名称ではない。
 戦後骨董品店がこの通りに集積したことにより、1980年頃より骨董通りと呼ばれるようになり、現在まで親しまれています。
 青山には、キラー通りというのもあり、不思議な街ですよね。
 こちらは、ファッションデザイナーのコシノジュンコさんが名づけ親(当初キラーストリート)だとか。
 さて、そんな骨董通りは、地下鉄表参道駅から5分程歩いたところに、今回紹介するビストロ”スモーキー”があります。
 スタバの反対側といえば、見つけやすいかもしれませんね。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-青山SMOKY 外観
▲店構えはこじんまりとしていて、店の前を通るまで、気が付きませんでした。


 その名の通り、燻製料理、特にソーセージが美味しく食べられる店のようです。
 今回はランチということで、燻製にはこだわらず、お得なランチセットを食べてきました。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-青山SMOKY メニュー
▲ランチメニュー


 ハンバーグに目がない私は、ハンバーグステーキランチに目が釘付けになり、思わず飛び込みで店に入ってしまったくらい。
 メインのハンバーグの前に、前菜(本日の燻製料理)+采の温野菜がやってきました。 しっかりと味の濃い、野菜の風味がなかなかのものです。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-青山SMOKY 前菜
▲前菜も、なかなかのものです。


 そしていよいよメインのハンバーグは、デミグラスソースがかかったハンバーグの上全体に、とろーり、チェダーチーズがからまって、特にチーズハンバーグ好きにはたまらなく、絶品です。
 ジューシーなお肉に濃厚なチーズ、そしてデミグラスソース、これ以上ない組み合わせですね。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-青山SMOKY ハンバーグランチ
▲なんということでしょう、とろーりとチーズが。


 さて、もうひとつ気になるのが、本日のランチ(SMOKY特性タンドリーチキン)。

 こんな感じで、こちらもとっても美味、グリーンのサラダと、とても良いハーモニーです。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-青山SMOKY タンドリーチキン
▲タンドリーチキンも捨てがたいですね。 


これにパン、又はライスと、コーヒーなどの飲み物がついて、ハンバーグランチが1,200円、本日のランチ(タンドリーチキン)が1,400円と、とてもお得なランチでした。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-青山SMOKY テラス席
▲4席あるテラス席からの外の眺めは、青山らしい。 





〒107-0062 東京都港区南青山5-16-1 青山ビル1F

Tel : 03-3400-3242
ランチ:11:30~15:30(LO) 日・祝 12:00~15:30

ディナー:18:00~23:00(LO 22:00)

テラス側のテーブルは4席あります。

ジャンル:ビストロ
★★★★☆ :味
★★★★☆ :雰囲気
★★★☆☆ :一人で気軽に
★★★☆☆ :お忍び
★★★★☆ :カップル
★★★★☆ :お手ごろ値段

<お店へのリンクは上のタイトルをクリック>


2012.03

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■ 銀杏並木に囲まれたカフェ2 ■

 紅葉の時期と言って思う出す場所は、やはり神宮外苑でしょうかね。
 この時期、いちょう祭りも開催される神宮外苑界隈は、沢山の人と、オシャレなワンコ達でとても賑わいます。
 まるで筆の毛先のように、先がとんがった大きな銀杏の並木が、この時期は黄色く色づいて、眺めるだけでもリフレッシュできますね。
 ただ、今年は色づきが遅く、12月になってからが、最高でした。

 青山はお気に入りの場所の一つ。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-神宮 銀杏景色1
▲この時期の銀杏並木は格別です。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-神宮 銀杏景色2
▲何とも言えないこの時期ならではの景色です。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-神宮 銀杏の葉っぱ
▲ほらね。


 以前、並木道の入口にある、「ロイヤル ガーデンカフェを紹介しましたが、今回はその、すぐ隣にあるカフェレストラン「SELENA」を紹介します。
 KIHACHIが経営するイタリアンレストランで、大抵この時期に訪れると、朝早くからレストランで結婚式をやっています。もしかしたら、素敵なウエディングが見られるかもしれませんね。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-SELAN 入口
▲シンプルな入口。


 レストランのOPENは11:30。この時期、1時間前の10:30には並ばないと、OPENと同時にお気に入りのテラス席をすぐにゲットできない可能性があり、早起きは必須ですね。
 しかし、朝の都内の街歩きって、人も少なく、結構気持ちが良いものですよ。
 さて、本題に戻って。ランチメニューは、休日は「デイライト」\2,625 というものがあり、選べる前菜、選べるパスタ、自家製フォカッチャ、デザートに、コーヒーで、\2,625と、そこそこ安く食べられます。
 今回はエビとほうれん草のムース仕立ての前菜をチョイス。
 クリーミーでふんわり触感は、斬新な感じがします。
 上に乗せられた、素揚げされたバジルの葉が、とても良いアクセントになっています。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-SELAN ほうれん草のムース
▲小エビの中に。


 パスタは温泉卵の乗ったミートソースパスタで、食べごたえがあり、男性が好みそうないパスタですね。
 もちろん、他にもあり、その中から選べます。
 おかわり自由のフォカッチャは、一緒に出されるオリーブオイルを付けて食べると、なかなかイケます。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-SELAN パスタ
▲満足できるパスタです。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-SELAN パン
▲フォカッチャはおかわり自由。


 最後はデザートの杏仁豆腐とコーヒーで〆。
 時期的にちょっと銀杏が色づく季節は寒くなりますが、銀杏を思いっきり眺められるテラス席は、ぜったいに外せないですね。
 もちろん、テラス席には、きっちりと暖房設備がありますので、ご安心を。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-SELAN オープンテラス
▲寒くても、テラス席が最高ですね。


 お腹がいっぱいになった後は、目の保養がてら、散歩が一番。のーんびりと休日を満喫できますよ。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-神宮 銀杏落ち葉
▲ほっと落ち着けます。


東京都港区北青山2-1-19

Tel:03-3478-2200
ランチ:11:30~15:30(L.O. 14:30) ティータイム:4:30~18:00

ディナー:18:00~22:30(L.O. 21:30)

日曜 18:00~21:30(L.O. 20:30) 無休
ジャンル:カフェ・レストラン
★★★☆☆ :味
★★★★☆ :雰囲気
★★☆☆☆ :一人で気軽に
★★☆☆☆ :お忍び
★★★★☆ :カップル
★★★☆☆ :お手ごろ値段

<お店へのリンクは上のタイトルをクリック>


銀座線「外苑前」、半蔵門線「青山一丁目」徒歩5分

総席数:170席
(c)WIKIWIKI WORKS

2011.11

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■ 節電暑中見舞い ■

 2011年3月11日の、東日本大震災の影響で、今年の夏は節電一色になっている。
 街灯や、店舗などの照明が間引き点灯になったり、看板やショウウインドウの照明が全く点灯されていなかったりと、全体的に暗くなったが、今までが必要以上に明るすぎたのであろうか、この暗さにもすっかり慣れてきた。
 まぁ、ヨーロッパの街を歩くと、街中でも、もっと暗かったりするので、やはり日本が明るすぎたってことであろう。
 しかし、この猛暑で、レストランに入っても、エアコンの設定温度が高いせいか、まったく涼めず出てくることもあり、不便な点もあるが、まぁそれは仕方ないのでろう。
 私が普段利用する最寄駅に付属する飲食施設も、地震の影響で傾き、建物が使い物にならなくなり、解体が始まっている。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-東日本大震災 幕張の被害1
▲駅の階段を下りると、残念な状態に。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-東日本大震災 幕張の被害2
▲地面もこんなに割れていた。


 そんな事もあり、今年は節電をテーマに暑中見舞いを作ってみた。


 私は、最近東京下町の"谷中"にハマっている。
 下町には、近代化され過ぎた街とは違う良いところがある。
 かき氷は暑い夏に身体を心地よく冷やしてくれる定番であり、エアコンが効かなくても汗を退いてくれるので節電にはもってこいだ。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中の街角4
▲やっぱり夏はかき氷だね。


 昔からの路地や建物、昔ながらの煎餅屋や精肉店、アンティークショップなど、暑いながらも、いつの間にか暑さを忘れて散策にふけってしまう。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中の街角2
▲谷中煎餅は1枚から買える。


 そして、車の通れない路地の一つに入り、うねうねと歩いてゆくと、突然大きなひまわりが、とある民家の傍らで大輪を咲かせていた。


Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中の街角5
▲みごとな、ひまわりが。


 昔ながらの風情、そう、昔はエアコンも無く、電気も暗く、節電と言わずとも電気を使わない生活だったのだなと、そう思いながら路地をテクテクと。
 なんとも風情のあるこの”谷中”の街は最近のマイブームであり、今好きな街のひとつだ。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中の街角1
▲街中にあるお店の看板は、電気を使わない。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-谷中の街角3
▲谷中の街は至るところに猫のオブジェが、震災の時どう思ったのであろう。


 そんな"谷中"を素材に取り入れた今年の暑中見舞いは、節電をテーマに、こんな感じに仕上がった。

Kirin&#39;s Cafe  Style  /  カフェ・雑貨・グルメ & 街歩き-暑中見舞い2011
▲こんなレイアウトで。


 涼しくなったら、今度ゆっくり散歩に出かけようではないか。


谷中銀座 http://www.yanakaginza.com/home.html
2011.08

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。