映像作家・大木ミノル 公式ブログ

トンデモ・シネマな日々を綴る

大木ミノル
MINORU OHKI

このブログは前者であるWHDジャパンCEO 阿見松ノ介から受け継ぎました。
僕の事を映画監督として御存知の方も多いですが、実はソフト・メーカーも営んでいます。
AMIエンターティメントは私の会社でありレーベルです。
多くの海外クラシック映画の普及に努めています。
WHDジャパン/フォワードにも所属しています。

その為、私は多くの映画と知り合い携わることができました。
このブログはそういう私の日常を書いたものです。
どちらかというと誰も知らないようなマニアック映画の話等も多いと思います。
時には自作の映画の製作過程や自身が出演するイベントやラジオ、TVの告知もあります。

そんな少し奇妙な世界がここにあります。


NEW !
テーマ:



【第13の選択】第二弾 大阪西淀川区はロズウェルだった!!

西淀川区で国家規模で進められている極秘計画【大阪エイリアン住居特許区推進計画】の第二弾。
投稿写真

◼︎道路に謎のグリーン円が無数に書かれているが、その大きさから上空でないと確認できない。
距離からいうとヘリコプターでは小さすぎるし、民家の前にヘリは無理かと。
投稿写真

◼︎さらに、しばらく行くと謎の表記『R2.6』。
しかもこれも上空からしか確認できない。
宇宙人に対する合図なのか?
{B3525CF7-AFAD-4A31-A9B3-2F53E69EE6E9}

◼︎さらに、そこから車で5分ほど行くと謎の巨大建造物が存在する。
大阪市はゴミ処理場として発表しているが、実はよく知られる青の建造物以外に、50mほど先に全く同じ形をした赤の建造物が存在する事はあまり知られていない。
{AD1BA8F2-A767-40A8-A7AB-F67DB0EB1B16}

青は一般公開されているが、赤は公開されていないのだ。
さらに驚くべきことに、世界中分別処理しないと難しいゴミをここでは一括処理するシステムがある。
もちろん、偽装のためなのか、大阪市民にはゴミを分別するように義務付けしているが、全く意味がない事だと一部の関係者がいう。
{FD3A4C62-093C-423F-970B-4579D84B199E}



これほどまで高度な科学を果たしてどうやって手に入れたのか?
謎は続くのである。




AD
いいね!した人

テーマ:
投稿写真

【訃報】大阪の重鎮 正光力氏亡くなっていた。
全然知らんかった!
正光力氏(元イチゴクリエイト社長)亡くなってたんや。
しかも丁度1年前に・・・
最近、連絡取れないからおかしいなと思ってた。
大阪では誰もが知ってる【づぼらや】のCM制作で有名。
僕の映画「腐女子(仲谷進監督作品)」「恋の映画を作ろう」「ジライヤ」支援や試写会に来てくださったり、裏でも色々サポートしてくださった。

いつも会う度に
「僕は大木君の映画が好きなんだ」
と言ってくださったのを、よく覚えています。
特に「恋の映画を作ろう」は社長のお気に入りで、色々ブログにも書いてくださった。
その際にも「あの映画は純文学だね」と、音葉を頂いた。

去年入院される少し前までメッセージでやり取りしてたのに・・・

正光社長ありがとーー!!!
#訃報 #恋の映画を作ろう


AD
いいね!した人

テーマ:
投稿写真

18時までにメール下さい。既婚、スグに濡れます。

既婚、結婚生活に不満あります。
私、スグに濡れます。(写真参照)
メール下さい。

と言うわけで
本日はラジオです!
4/25(月)
FM GIG
『はんなりおきばりわいわいラジオ』
18時~18時50分O.A
◆PC
http://www.fm-gig.net/top.html
◆サイマルラジオ
http://www.fm-gig.net/top.html
◆Tunein Radioからもエフエムギグと検索
していただくと聴けます。
◆メール
http://www.fm-gig.net/mailform/ajaxmail/index.html
全国で聞けます!
ぜひとも聞いてください。

#濡れ #18時 
AD
いいね!した人

テーマ:
最初にこの企画をフォワード社から頂いたのは5年前。
しかし、制作国である米国でさえフィルムの現存さえ確認が取れなかった。
そして5年もの歳月を掛けて完成しました。
もうこれはSF映画史を揺るがすリリースだーーーー!




SF火星の謎 アストロノーツ
原題:THE ASTRONAUT
発売日:2016年7月29日(金)
バーコード:4571244176432
定価:1980円+税
概要:カラー/モノラル
収録時間:71分
仕様:片面一層/スタンダード(4:3)/日本語字幕/日本語吹替/リージョン 2/トールケース
制作年:1971年
制作国:アメリカ
シャンル:SF
監督:ロバート・マイケル・ルイス
製作:ハーヴ・ベネット
脚本:ロバート・S・ビヘラー/チャールズ・R・キューンストル
撮影:アルリック・イーデンス
出演:ジャッキー・クーパー/モンテ・マーカム/スーザン・クラーク/ロバート・ランシング

【INTRODUCTION】
SF史上に残る傑作が完全復活!!一体、火星で何が起こったのか!?
■主演は「チャンプ (1931)」で子役を務め、その後、「刑事コロンボ/野望の果て」を演じ評価を得て、「スーパーマン」シリーズでデイリー・プラネット社の編集長役で世界的にも知られるようになった名優ジャッキー・クーパー。
■また、あまり知られていないがジャッキー・クーパーは「俺がハマーだ!」等のTVドラマの監督も務めエミー賞を2回も受賞した実力派でもある。
■冒頭は火星探索をテーマにしているが、最終的に宇宙飛行士のすり替えという意外な展開が話題を呼んだ。
■70年代に日本テレビで雨傘番組として異常なくらい放映され、知名度の高い幻の作品。
■本国でも正式発売されていない本作を日本語吹替付きで完全復活。

【STORY】
ある日、宇宙飛行士ランドルフは火星で謎の遭難事件に巻き込まれ姿を消す。
彼に瓜二つのエディーはNASAのアンダーソンの命令によって妻ガイルの元でランドルフとして生活する事を強要される。
しかし、ガイルはある日、ひょんな事からランドルフではないのではないかと気づく。
果たして、火星で一体何が起こったのか?永遠の謎となってしまう。
いいね!した人

テーマ:
投稿写真

実話怪談【あの世からの電話】心霊
今日は朝から投稿したはずの写真が投稿されてなかったりする事があり、ふざけて、幽霊も「スマホ買うのかなぁ」とSNSで書いて笑ってたら、いきなり契約していないはずの留守番電話サービスから謎の電話がかかってきた。
声は電波妨害なのか何を言っているのか聞き取れなかった。
確かに言葉を話しているのだが、水中の中から無線機を利用した様なこもった声で言って話してきた。
慌ててカメラを回したが、スタートする前に切られた。
すぐにリダイヤルした際の映像を撮った。



しかし、この通り「留守番電話は使えない」とハッキリ言われただけだった。
あの電話は一体何だったのか?
単なるバグならそれで良いのだが・・・
あるいは僕の発言に対する霊界からの苦情だったのだろうか・・・。

#留守番電話 #無線機 #心霊 #ホラー #怪談


いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。