先日、語学学校の中の人にちょっと話を聞きました。

「資金繰りが悪くて急に授業がキャンセルされる問題」です。

 

フィリピンでは前払いで一括または3回程度までの分割で学費を納めるのが主流のようなのですが、語学学校に入金する際は注意が必要です。可能な限り分割で支払い、一回に支払う金額を小さくしておいた方がリスクが低そうです。(経験者は語る

 

語学学校では生徒は授業料を学校に前払い、先生のお給料は学校から後払いされるそうです。学校の資金繰りが悪いと学校は先生に支払いができないので、突然授業をキャンセルすることがよくあるそうです。このような問題はきちんとした大学やプレスクールではあまり起こらないそうです。(恐らく入学する学生が一定のためだと思います)

 

学校を選ぶときにはその点にどうぞお気を付けください。

 

個人的には、学校よりも個人で教えてくれる先生を探して、授業料は都度お支払いする方法が一番安全かと思います。

 

 

 

 

AD