アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営

初心者でもかんたんに取り組めるアメブロカスタマイズ方法や正攻法でブログの読者を増やす運営方法などを紹介しています。

NEW !
テーマ:

ブログデザインで使う色にこだわり過ぎるのは時間の無駄?



わざめーば、こと松本です。

こんにちは。

アメブロのカスタマイズをする時などは、ページで使う色にとてもこだわって微妙な色の調整を何度も何度もされることがあるかもしれません。

でも実は、それは、あまり意味のないことである可能性が高いです。

というのも、

自分が見ている色と読者が見ている色は違う

から。

例えばこんな↓画像があります。


僕は、ノートパソコンに外付けモニタを接続したデュアルモニタ環境で使っているんですが、同じ画像でも、PC本体のモニタと外付けモニタでは表示される色が違います。

外付けモニタでは↓こんな感じで、


ノートPC本体では↓こんな感じです。


↓並べるとこんな感じ。


ちなみに、モニタごとの画像は、最初の画像をモニタに表示した状態で写真に撮ったものです。

僕は、本体のモニタと外付けモニタ(とプリンタ)の間で、可能な限り色あわせをしてあるつもりですが、残念ながらかなり違います。

もちろん、プロのデザイナーさんたちのように、完璧に色合せをして使っている人はいます。

でも、普通の人は、PCのモニターの色合せなんかしませんので、見ている人によって、これ以上に全然違う色に見えているであろうことは容易に予測できますよね。

実際、隣り合う色が僅かの差の場合、「ある人には一色に見えているのに、ある人には全く違う二色に見えている」ということは普通に起こります。

つまり、

あまり細かく色にこだわることは無意味

であることが多いんですね。

あ、

でも、ほどほどで妥協してしまうことは精神衛生上よくないんだという人もいますので、もちろん、そういう人にとっては、こだわることが無意味とまでは言えないかもしれません^^;



アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営



いいね!した人