アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん

初心者でもかんたんに取り組めるアメブロカスタマイズ方法や正攻法でブログの読者を増やす運営方法などを紹介しています。


テーマ:


Google Chromeとコレでアメブロをもっと楽~に





アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。

今、「パソコン+Google Chrome」の組み合わせで使ってるアメブロガーさん向けに、アメブロをもっと楽~に使えるようにする(したい^^;)機能を作っています。

Google Chromeの拡張機能というものなんですが、現時点で、

・複数枚の画像を、自動的に横幅400ピクセルに縮小しながらパパっとアップロードできます

・見ているページのキャプチャ画像を作成+横幅400ピクセルに縮小+アップロードをワンステップでできます

・紹介したいページのサムネイルとリンク入り記事を超カンタンに作れます

などの機能を使えるようにしました。

ちなみに、実は僕はもうテストで使ってます^^

で、こちらを、僕のFacebookのフォロワーさんと友達向けにテスト公開しようと思ってます。

とりあえず、もう少しだけ僕の方でテストして、大丈夫そうだったら、今週末にFacebookの方でお知らせする予定です。

なので、Facebookアカウントをお持ちの方で、こういう機能に興味のある方は、よかったらチェックしておいて下さいね。

ちなみに、僕(松本章次)のFacebookアカウントはこちらです。

もしよかったら、フォローしておいてくれると見つけやすいと思います^^




アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:


メルマガをやりたいけど何をどう書けばいいのか分からない人



アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。

僕は、前にメルマガを発行していた時期があるんですが、どうもメルマガには苦手意識があります。

ブログなら、「このことを書こう!」と決めたら、比較的スラスラと書けるんですが、メルマガはダメでした。

「どう書けばいいのかわからない・・・」

「そもそも何を書けばいいのかもわからない・・・」

諸先輩方に聞くと、

「読む人が違ったり、繋がり方が違うから、ブログと一緒でもいいよ」

と教えてくれたりもするんですが、なぜかブログと同じようには筆(?)が進まない・・・。

というわけで、正直、送る方も受け取る方もストレスしかない気がしたので止めちゃいました。

でも、そんな状態で送ってたメルマガなのに・・・、

ほんの僅かですが、今でも、

「松本さんのメルマガが来なくなって寂しいです・・・」

とメールをくれる人がいるんです。

メルマガって、送る側と受け取る側がうまく噛み合えば、ブログでは考えられないくらいに濃く、深く伝わるんですね。

やっぱり、こんなこと言われたら、何とか応えたいんですよね。

なので、教えてもらいに行くことにしました!

先生は、ちょっと僕とはジャンルが違う方ですが、アメブロを足掛かりにしてメルマガで大きな実績を上げている方です。

そういう意味では、あらゆるジャンルの「アメブロ+メルマガ」を使った発信に役立つに違いありません。

しかも今回は、僕が住んでる淡路島南部のすぐお隣の徳島での開催です。

レアです(笑)

なかなか無いチャンスなので、これは聞きに行っといて損はないですよね!

というわけで、先生の知ってることを全て吸い尽くしてくるつもりで聞きに行ってきます(笑)

ちなみに6月8日(月曜日)なんですが、もしまだ予定が詰まってなかったら、で、「メルマガをやりたいけど何をどう書けばいいのか分からない!」と思ってたら、この先生のメルマガの講座を僕と一緒に聞きに行ってみませんか?



アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:


アメブロにフェイスブックページプラグイン(Facebook Page Plugin)を設置する





アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。

旧来のフェイスブックページライクボックス(Like Box)に代わり、新しく(FacebookのGraph APIのバージョンがv2.3になって)フェイスブックページプラグイン(Page Plugin)が使えるようになりましたね。

Page Pluginは、アメブロを始めとしたウェブサイトに貼り付けることでFacebookページを紹介して、「いいね!」や「シェア」をしてもらうことができるプラグインです。

今回は、この「Page Plugin」をアメブロに貼り付ける方法についてご紹介したいと思います。

フェイスブックページプラグイン(Facebook Page Plugin)の貼り付けタグを作成する



まず、Page Pluginの貼り付けタグを作成するページを開きます



このページでは、上の画像で赤枠で囲った部分のフォームを使って貼り付けタグを作成することができます。



操作は簡単で、基本的には「Facebook Page URL」欄にFacebookページのURLを入力して「Get Code」ボタンをクリックすれば、貼り付けタグを作成することができます。

フォームには、他にもオプションがいくつかありますが、よく使うのは横幅を設定する「Width」です。

何も入力しない場合は、横幅340ピクセルで作成されますが、例えば、アメブロの幅の広い側のサイドバーに貼り付けたい場合は、「Width」に「300」と入力して作成すれば、ちょうど良い横幅になります。

なお、「Width」に入力できるのは最小「280」から最大「500」までということになっているようで、実際、例えば「180」と入力しても入力値は無視され、最小値の「280」を入力したのと同じ横幅になりますので、アメブロの場合、細い側のサイドバーにはみ出さずに設置するのは無理かもしれませんね。

作成したタグをアメブロに貼り付ける



必要な項目を入力して「Get Code」ボタンをクリックすると、ページ内に次の画像のような窓が開き、貼り付けタグが表示されます。



貼り付けタグは2つ表示されますが、通常、アメブロの場合は2の方のタグだけあれば十分です(基本設定で、共有ボタンの表示を「表示する」にしてある場合)。

2の方のタグをコピーして、フリースペースやフリープラグインや記事など、アメブロでFacebook Page Pluginを表示したいところへ貼り付けましょう。

というわけで、↓実際に記事に貼り付けてみると、こんな感じになります(PCのみ)。


(ちなみに、現時点(2014/4/8)で、無料版のアメブロに限りスマホでも表示されます^^)

旧タイプ(Facebook Like Box)は2015年6月22日まで?


なお、Facebookによると、旧タイプの「Like Box」は、どうやら2015年6月23日に動かなくなる(stop working)ということのようです。



実際にその日に動かなくなる(表示されなくなる)のかどうかはわかりませんが、できれば、早めに変更しておいたほうが良さそうですね。

ちなみに、旧タイプのLike Boxというのは↓こんな感じのです。



以上、アメブロにフェイスブックページプラグイン(Facebook Page Plugin)を貼り付ける方法をご紹介しました。

よかったら、参考にして下さいね。



アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:


サイドバーもグローバルメニューも綺麗サッパリ消えてしまいました



アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。

先日、とある読者さんから、

「フリープラグインを触ったら、サイドバーもグローバルメニューも綺麗サッパリ消えてしまいました」

という連絡が。

「はぁ?」

と思いましたが、見てみると確かに消えていました。

原因は?



で、ブログを調べてみると・・・、

原因は、フリープラグインに書かれていた、

<script>

でした。

『<script>』って、アメブロでは、フリープラグインにJavaScriptを記述する時に使うんですが、使い方は、

<script>
/* ここにJavaScriptで書かれたプログラムの内容 */
</script>


が基本です。

恐らく元々はこんな風に書いてあったんだと思いますが、この部分を削除した時に、削除する範囲を間違えて、最初の『<script>』だけを残してしまったようです。

こうすると、サイドバーのレイアウトによっては、サイドバーもグローバルメニューも綺麗サッパリ消えてしまうことがあります。

今回の件もそれだったというわけです。

カスタマイズをやっていると、こういうことも普通に起こり得ますので、どうぞご注意を。

例えば、カスタマイズする前に、変更するところの変更前の内容をメモ帳などにコピペで写して残しておけば、こういう事態には陥りませんよね^^



アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:


アメブロにアニメーションGIFをアップロードするとアニメーションしない?



アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。



最近は利用されるシーンがずいぶん減ったように思いますが、アニメーションGIFという「動画風」の画像ファイルがあります。

古くから多くのウェブブラウザでサポートされていて、通常のGIFと同様、アメブロの画像フォルダにもアップロードできるので、単一の画像では表現が難しいものを、手軽にパラパラ漫画風に表現するのには便利ですね。

ただ、このアニメーションGIFをアメブロの画像フォルダにアップロードすると(アニメーションGIFではない)単なる一枚のGIF画像として表示されてしまうことがありますので注意が必要です。

「縮小して表示」で記事に貼り付けた場合





画像を記事に貼り付ける際に「縮小して表示」すると、アニメーションされませんので「オリジナル」で表示するように貼り付けます。

「縮小して表示」した場合は、画像をクリックして拡大表示された場合だけアニメーション表示されます。

横幅が800ピクセルを超えるアニメーションGIFをアップロードした場合



アニメーションGIFファイルの横幅が800ピクセルを超える場合、アメブロの画像フォルダにアップロードすると横幅が800ピクセルになるようにリサイズされます。

実は、このサイズ変換処理によって、アニメーションGIFがアニメーションではない単一画像のGIFファイルになってしまいます。

つまり、横幅が800ピクセルを超える画像を画像フォルダにアップロードした場合は、「オリジナル」のサイズで貼り付けてもアニメーションされません。

ですので、アメブロにアップロードするアニメーションGIFの横幅は800ピクセル以下で作成しましょう。

以上、アメブロの画像フォルダにアニメーションGIFファイルをアップロードする際の注意事項についてご紹介しました。

どうぞ参考になさって下さい。



アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:


アメブロの記事下の各種共有ボタンを消す(非表示にする)方法



アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。



今回は、アメブロのカスタマイズ向けデザイン『CSS編集用デザイン』の記事下に表示される、各種共有ボタンを消す(非表示にする)方法をご紹介します。

共有ボタンというのは、各記事のフッター部に表示される『なうで紹介ボタン』『mixiチェックボタン』『Twitterツイートボタン』『Facebookいいね!ボタン』の4つのボタンです。

ちなみに、これらを一括してすべて非表示にしたい場合は、アメブロの基本設定ページで、『共有ボタンの表示』という項目を『表示しない』にすればOKです。



ですが、この設定では、一つ一つの共有ボタンを個別に消す(非表示にする)ことはできませんので、これをCSSの編集で実現する方法をご紹介したいと思います。

なうで紹介ボタンを消す(非表示にする)方法





『なうで紹介』ボタンを消す(非表示にする)には、ユーザーCSSの末尾に以下のコードを追加してください。

/*************************************************
なうで紹介ボタンを非表示
*************************************************/
.articleExLinkArea .articleExLinkSubArea .nowBtn{
display:none;
}

通常は、コピペでOKです。

mixiチェックボタンを消す(非表示にする)方法





『mixiチェック』ボタンを消す(非表示にする)には、ユーザーCSSの末尾に以下のコードを追加してください。

/*************************************************
mixiチェックボタンを非表示
*************************************************/
.articleExLinkArea .articleExLinkSubArea .mixiBtn{
display:none;
}

これも、通常、コピペでOKです。

Twitterツイートボタンを消す(非表示にする)方法





『Twitterツイート』ボタンを消す(非表示にする)には、ユーザーCSSの末尾に以下のコードを追加してください。

/*************************************************
Twitterツイートボタンを非表示
*************************************************/
.articleExLinkArea .articleExLinkSubArea .tweetBtn1201{
display:none;
}

これも同様に、コピペでOKです。

Facebookいいね!ボタンを消す(非表示にする)方法





『Facebookいいね!』ボタンを消す(非表示にする)には、ユーザーCSSの末尾に以下のコードを追加してください。

/*************************************************
Facebookいいね!ボタンを非表示
*************************************************/
.articleExLinkArea .articleExLinkSubArea .fb-like{
display:none;
}

これも、やはり、コピペでOKです。

共有ボタンを全て非表示(領域ごと)





なお、共有ボタン全てを領域ごと一括してCSSで非表示にすることも可能です。

全て非表示にしたい場合は、一般的には、アメブロの基本設定ページで設定すべきだと思いますが、何か理由があって敢えてCSSで消したいという場合は、この方法で非表示に出来ます。

/*************************************************
共有ボタンを全て非表示(領域ごと)
*************************************************/
.articleExLinkArea{
display:none;
}


以上、アメブロのカスタマイズ向けデザイン『CSS編集用デザイン』の記事下に表示される、各種共有ボタンを消す(非表示にする)方法をご紹介しました。

よかったら参考にして下さい。



アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(7)


アメブロの記事やフリースペースに新Googleマップを貼り付けできます



アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。



以前は出来なかった、新Googleマップのアメブロ記事(や、フリースペース)への貼付けが、たまたま試してみたらできるようになっていました。

アメブロの記事やフリースペースにGoogleマップを貼り付ける方法

普通のマップは特に特殊なことをしなくても、普通に貼り付けできます。

ただし、試してみた限りでは、まだ、マイマップの貼り付けには対応していないようでした。

マイマップを貼り付けできると、お店までの経路や、GPSを利用した移動ログの紹介など、できることがたくさん増えるのでいいですよね。

今後のアップデートで、ぜひ、対応してほしいと思いますが・・・、どうなるでしょう?^^

でもまあ、新Googleマップに対応してくれたことで、これまでのようにわざわざ旧マップに切り替えて地図を作成するという手間が不要になったのは、ひとまず嬉しい事ですね^^

アメブロの記事やフリースペースにGoogleマップを貼り付ける方法



アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


熱気ムンムンのアメブロカスタマイズ勉強会でした!



アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。



3月9日、兵庫県西宮市でアメブロカスタマイズの勉強会を開催させてもらいました。

この勉強会、実は最初は全く予定していなかったんですが、ずっと前から僕の勉強会を予約してくださってた(?)参加者のお一人が2月の回に出席できなかったため、急遽

「もう一回やりましょう」

ということになって開催したものです^^

会場は、阪急西宮北口から歩いて5分足らずのところにある不動産屋さん「小林エステイトさん」にレンタルスペースをお借りしました。

小林エステイトさんのレンタルスペース

お部屋は清潔感があり、おしゃれな感じで、そして僕を含めて9人がノートPCを持ち込んで勉強会をするのにピッタリの広さでした。

おかげで、当日、早い方は朝10時からお昼を挟んで16時まで6時間の長丁場も、とても快適だったと思います。

参加者の皆さんも、真剣にご自身のブログと向き合ってカスタマイズに取り組まれていました。







質問をお持ちになった方、グローバルメニューを設置したかった方など、やりたいことは様々でしたが、お手伝いをお願いしていたキョロちゃんのおかげもあって、多くはその場で解決出来ました。

また、当日おご紹介した「異次元のカスタマイズ」方法(?)にも喜んでもらうことができ、こちらもお渡しできて本当に良かったです。

ちなみにこの方法は、既に「ビジネスに」と使ってくださってる方もおられるようです。

これもとっても嬉しいですね^^

勉強会が終わって、片付けをしている時、会場を提供下さった小林エステイトの長谷川さんが

「熱気ムンムンでしたね~^^」

とおっしゃってくださったのがとても印象に残りました。

それでは、最後に、参加してくださった方を紹介させて下さい。

まず、今回の会場「小林エステイト」さんを紹介して下さった、























そして、今回も、準備から片付けまで全力でお手伝いして下さった、



あと、リーズナブルな価格で快く会場を貸して下さった、



本当にお世話になりました。

心から感謝しています、どうもありがとうございました。


アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:


Facebookでシェアしようとしたら違う内容が表示される時



アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。

アメブロに限ったことではないんですが、

「記事やブログ、サイトなどをFacebookでシェアしようと思ったら表示される内容がぜんぜん違う!」

って事ありますよね。

これ、Facebookが古い情報を覚えているのが原因のことがあります。

この場合、Facebookに新しい情報に覚えなおさせることで、改善することが出来ますのでご紹介しますね。

実は今日、ある方のホームページをフェイスブックでシェアしようと思って投稿欄にURL(アドレス)を貼り付けたら、現状とは違う、以前の古い内容が表示されました。

↓こんな感じです。


↓ちなみに、今のトップページはこんな感じ。


タイトルが全然違いますよね。

というわけで、Facebookが覚えている情報を書き換えます。

ステップ1.Facebookが覚えている情報を呼び出す




まず、FacebookのDebuggerというページ(https://developers.facebook.com/tools/debug/)を開きます。

開いたら、「Enter a URL, accsess token, or Open Graph Action ID」と書いてある下の入力欄に、シェアしようと思っているページのURL(アドレス)をコピペします。

そして、「Debug」と書かれたボタンをクリックしましょう。

すると、現在Facebookが覚えている内容が表示されます。

ステップ2.Facebookに最新の状態を覚えなおさせる




内容をよく見てみると、(英語で)「タイトルが変わってるから修正すべきですよ」と言った内容が書かれていますね。

というわけで、おすすめどおり修正しましょう。

そのために、「Fetch new scrape Information」と書かれたボタンをクリックしましょう。

これで、Facebookがシェアしたいページの最新の状態を覚えてくれます。

ちなみに、エラーが表示されることがありますので、その場合は、もう一度同じボタンをクリックして再チャレンジしましょう。

ステップ3.確認する




Facebookがシェアしたいページの最新の状態を覚えてくれたあとは、その内容が表示されます。

ゴチャゴチャと色々書かれていますのでよくわからないかも知れませんが、今回は、タイトルがちゃんと書き換わっているのを確認できたのでOKと判断しました。

というわけで、再度Facebookの投稿欄にURL(アドレス)を貼り付けてみると・・・、



うまくいったようです^^

今回シェアしたかったのは所謂ホームページでしたが、対象がアメブロの記事などでもやり方は同じですので、良かったら参考になさって下さい。

ちなみに、今回シェアしたかったホームページは、ご存知「内藤勲さん」のホームページですなんですが、内藤さんは人間的にもとても魅力的な方ですし、発信する情報も素晴らしく参考になりますので、ぜひ継続して読まれることをお勧めします。

ホームページは更新情報をメールで受け取ることも出来ますし、ホームページから、これまた魅力的な内容を発信されているメルマガにも登録できますよ^^




アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:


アメブロカスタマイズをお伝えしてきました



アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。

こんにちは。



2月26日、大阪で、アメブロカスタマイズの勉強会を開かせてもらいました。

なにせ僕にとっては全てが初めてのことでしたので、何もかも手探り状態。

しかも会場入りしてから僕のパソコンが壊れたり、ネットの接続が不安定だったりと、トラブルも・・・。

ですが、参加者の皆さんが協力してフォローに回ってくれたりしたおかげで、何とか終えることができました。

本当にありがたかったです。

教えに行ったはずなのに、むしろ、「僕の方がいろいろ勉強させてもらったなぁ」と思います^^

ちなみに、当日は、いつもブログなどでお伝えしているアメブロカスタマイズとは「別のやり方」・・・、

普段アメブロのカスタマイズに触れている方から見ると、恐らく「異次元のやり方」じゃないかと思うやり方をメインにお伝えしました。

参加して下さった皆さんは、僕のブログを見て来て下さった方ばかりなので、実はこの「別のやり方」の部分は、かなり冒険だったと思います。

ですが、参加者の皆さん、新しいものにあまり物怖じせず取り組んでくださる方ばかりでしたので、これもありがたかった。



今思えば、助けられるばかりの勉強会だったなぁ。

感謝でいっぱいです。

というわけで、そんな勉強会に参加して下さった皆さんを紹介させて下さい(順不同)。





























急用にもかかわらず午前中だけでもと参加してくださった、


そして、準備から当日までお手伝いをしてくださった、


そしてそして、何もわかってない僕に会場を快く貸して下さった上、予備のパソコンまで貸して下さった、


本当にありがとうございました。

心から感謝してます^^





アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん



記事に共感できたら気軽にシェアしてくださいね


いいね!した人  |  コメント(16)