アメブロを仕事に活用するためのアイデアノート

アメブロをうまく仕事に活用して行きたい人に役立ててほしいアイデアを考えて書いています。

ようこそ「アメブロを仕事に活用するためのアイデアノート」へ。





◆アメブロのカスタマイズ方法を探してこられた方へ。

↓本ブログでよく読まれている人気のアメブロカスタマイズ関連記事ご案内です。

人気記事


アメブロにヘッダー画像を設定する方法
アメブロにグローバルナビ(ヘッダーメニュー)を設置する方法
CSSが反映されない原因いろいろ
CSSを編集してアメブロをカスタマイズする方法(基本)
フリープラグインを利用してアメブロをカスタマイズする方法(基本)

ちょっと凝った囲み枠


ワッペン風(デニム調)の囲み枠
リネン調の囲み枠
付箋風の囲み枠
黒板風の囲み枠

その他の記事もどうぞ


アメブロカスタマイズ目次

テーマ:

持ち歩き用にSurface 3を購入してWindows 10始めました


Surface3+Windows10

松本です、こんにちは。

2015年の7月にWindows 10の提供が始まってから約半年経過しましたね。

最近、Windows 10ユーザーもだんだん増えてきたようですので、僕もそろそろ使い始めたいと思っていました。

特に、Windows 10標準のブラウザ「Edge」に今後導入予定の拡張機能というのが気になっていますので、それが導入されるまでに慣れておきたいと思っています。

この拡張機能、Google Chromeの拡張機能との互換性が高いとの噂なので、アメケアなんかも簡単に移植できるのかな?とか考えてます。

で、Windows 10への無償アップグレードを考えてたんですが、今使ってるメインのパソコンはWindows 7。

8.1からならまだしも、Windows 7を10にアップグレードするのは非常にリスクが大きいと言われています。

ハードウェア、ソフトウェアともに対応しないことが多いとか・・・。

なので、メインのパソコンのアップグレードは諦めました。

そして、古いVistaのノートPCに引退してもらって、代わりに、新たにサブ機としてWindows 10がインストールされたパソコンを購入することにしました。

で、いろいろ吟味した結果・・・、

Windows 10の入ったMicrosoft Surface 3というタブレットPCを購入しました。

これで晴れてWindows 10ユーザーの仲間入りです^^

あと、僕もそうでしたが、このSurface 3って、気になってる人が多いんじゃないかと思ってます。

なので、ちょっと雑感みたいなことを書いてみようと思います。

ちなみに、Surface 3には、メモリとストレージサイズの違う2種類(4GBと128GB/2GBと64GB)があって、さらに、それぞれにLTE対応のタイプとWi-Fiのみのタイプがあります。

僕は、一応Photoshopなども使うのでメモリ2GBでは小さすぎるため、メモリ4GBでストレージ128GBの方を購入しました。

また、僕は普段からiPhoneを持ち歩いているので、Wi-Fiが使えない場所ではiPhoneのテザリングで全く問題ないためWi-Fiのみのタイプを購入しました。

ですので、以下、このタイプのSurface 3について書きたいと思いますので、他のタイプを検討される場合はご注意下さい。

Surface 3にした理由など


実は、昨年から、楽に持ち歩きできるWindowsパソコンが欲しいと思ってたんです。

セミナーなどで使うとき、ほかの荷物と一緒に重い15インチのノートパソコンを持って行ってたんですが、これがもうほんとに苦痛で・・・。

パソコン本体+ACアダプター+マウスで3kgを楽に超える勢いですので。

で、僕に合う「持ち歩くパソコン」の条件を考えてみたところ、このSurface 3がピッタリでした^^

軽くて持ち運びが楽


ほかの荷物と一緒に気軽に持ち運ぶために、本体+ACアダプタ+マウス(+キーボード)で、1kgくらいまでに抑えたいと思っていましたが、概ね収まりました^^

ちなみに、専用のタイプカバー(キーボード一体型カバー?)は、

・本体から外すとキーボードとして使えない
・かなり奥行きがある場所でないと使えない
・ひざ上など、下が安定していないところでは使いにくい
・タッチパッドが(個人的には使わないので)邪魔

だったので、他社製のコンパクトなBluetoothのキーボードとマウスと一緒に使っていますが、なかなか快適です^^

ちゃんとしたWindows 10が入っている


スマホやタブレット向けのOS(AndroidやiOSやWindowsRT等)は、僕にとっては、まだまだ出来ないことが多すぎるので、ちゃんとしたパソコン用のWindows 10が入っていることが条件でした。

また、正規のMicrosoft Office(Excel、Word、PowerPoint等)も入っていますし、PhotoshopやIllustratorもインストールして(無茶をしなければ)問題なく使えます。

もちろん、Google Chromeもインストールし、アメケアも追加して使えてます^^

ストレージがSSD


今どきのタブレットなので当然といえば当然ですが、パソコンのストレージと考えると、まだまだ一般的なのはHDD(ハードディスク)です。

でも、HDDは遅いし、五月蝿いし、とても故障しやすいです。

特に、持ち歩き用と考えると、衝撃に弱いHDDでは危なすぎるので、SSD必須だと思います(正確にはeMMCですが)。

ファンレスである


冷却用のファンも五月蝿く、やはり故障しやすいです。

ちなみに今まで僕が所有したパソコンの故障原因の堂々第1位がファンの故障でしたので、ファンは無いほうが安心です。

USB充電が可能


USBから給電・充電ができれば、万が一、専用ACアダプタを忘れても大丈夫。

USB充電器ならコンビニにでも売ってます^^

実は、以前、セミナーを開いた時にノートパソコンのACアダプタを忘れてひどい目にあった経験があるもので^^;

バッテリーで10時間使える


スペックではなく実際に5時間は使えて欲しいと思っていました。

持ち歩き用ですから^^

実際ためしてみると、7時間くらいは余裕な感じです。

さらに、手持ちのモバイルバッテリーを繋ぐと、2時間くらい伸びます^^

液晶モニターやプロジェクターに画面を出せる


セミナー講師をする際にも使いたいので、外部モニターへの出力端子も欲しいと思っていました。

多くの場合に変換ケーブルが必要になってくると思いますが、一応、可能です。

処理能力ほか?


ほかにも、メモリやストレージ容量、処理能力など考慮するところはあるんですが、この辺りに関しては、

ウェブをストレスなく見れて、Officeが問題なく使えて、画像編集がそこそこできればOK

と考えています。

まあメモリが4GBなので、もう少し(できれば8GBまで)増設できれば最高でしたが、まあ許せるレベルです。

いまいちなところは?


ただし、ヘビーユーザーでもサクサクと快適に使えるというような処理能力はありません。

特に、3Dゲームや動画編集はかなり厳しいのではないでしょうか。

その点に関しては要注意です。

また、ディスプレイが10.8インチなので、Windowsパソコンと考えると、やはり画面が小さいです。

ちなみに僕自身、メインで使うには厳しいな・・・と思っています。

Surface 3はオススメ?


というわけで、残念ながら、万人向けのWindowsパソコンというわけにはいかない感じです。

まあ、まだ今時点でタブレットにその能力を求めるのは酷なのかもしれません。

でも、僕のような「持ち歩き用のWindowsパソコンとしてちゃんと使えるサブ機」を探している方にはオススメできます。

また、あまりヘビーな使い方はしないし画面の小ささも気にならないという人にもオススメできます。

以上、今回購入したMicrosoft Surface 3というタブレットPCについて書いてみました。

よかったら参考にして下さい^^



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

Ameba Owndでブログを書いても記事が検索エンジンに表示されないので無駄と言われたんですが


Ameba OwndはSEO的に見て・・・

松本です、こんにちは。

こんな質問が来ました。

『Ameba Owndでブログを書いても記事の本文が検索エンジンには表示されないし、検索対象になってないので無駄です』って言われたんですが本当ですか?


えーーーーっと、僕、Owndやってないんですが・・・(汗)

でも、まぁ興味はあるので、ちょっとだけ調べてみることにしました。

とりあえず、Ameba Owndのトップページを開いた時にど真ん中に見えたスターバックス コーヒー オフィシャルブログさんで見てみました。

Ameb Owndトップページ

こちらなら、アクセスもかなりあるブログだと思いますので。

Googleにインデックスされるか?



まずは、Googleにインデックスされるか?を見てみました。

「スターバックス ブログ」で検索してみたところ・・・、

99999999988-03

ちゃんとインデックスされていて表示されました

表示順位は2位でした(あくまでも、僕の環境で検索した場合です)

ちなみに、1位は、一般の個人の方が運営しているらしきアメブロ(記事数500強、読者数5000弱)です。

記事本文の内容が検索対象になっているか?



次に、記事を1つピックアップして、その記事の本文の内容にヒットするか?を見てみました。

どれでもいいと思うんですが、とりあえず元旦のこの記事にしました。

スターバックスAmeba Ownd

で、記事内に出てくる「フルーツ クラッシュ & ティー」で、とりあえず今見ているAmeba Owndサイト内だけで検索してみました。

結果は・・・、

99999999988-04

ちゃんと記事本文にヒットしましたので、記事本文も検索対象になっているようです。

順位は4位ですが、1~3位は、タイトルに検索キーワードが入っているので、まぁ順当なところではないかと思います。

SEO的に見て強いか?



最後に、普通に「フルーツ クラッシュ & ティー」だけで検索してみました。

「オフィシャルブログ」の記事なので、まぁトップとまでは行かなくても、検索結果の最初のページには表示されるだろうと予想していたんですが・・・、

結果、少なくとも僕の環境では200位(20ページ目)までには表示されませんでした。

上で、1~3位だった記事も含めて・・・。

うーーーーん・・・。

結論



その後、ほかのAmeba Owndサイトも少し調べてみた結果から、結論というか、ざっと見ただけですで僕の印象といった程度のものですが・・・、

Ameba Owndに投稿したブログ記事は、

・記事の本文も検索結果に表示されます。
・記事の本文も検索対象になっています。
・SEO的に見て強いという印象は持てません。

もしAmeba Owndでブログをされる場合、少なくとも現時点では、SEOとは別のところに魅力を求めたほうが良いのではないかと感じました。

もちろん、僕の調べ方や、僕が見たAmeba Owndサイトのオーナーさんの記事の書き方に問題があるのかもしれませんので、絶対にそうです、とまでは言い切れませんが^^;



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

「アクセスしたウェブサイト上にある自分の全データの読み取りと変更」って個人情報を抜き取るの?


アクセスしたウェブサイト上にある自分の全データの読み取りと変更

松本です、こんにちは。

こんな質問を頂きました。

最近アメケアにたどり着きまして、すごい便利な拡張機能だな!!と感動しました!もっと広がったら楽しいなと思って、お友達に講座を開いて色々教えたいと思ったのですが、拡張機能を入れる際に出てくる注意書きにびっくりして友達に広げていいものかどうか悩んでいます。

次の権限にアクセス可能:
・アクセスしたウエブサイト上にある自分の全データーの読み取りと変更


↑これです。これは、

いろんな個人情報を抜き取りますがいいですか?

という意味なのでしょうか?


アメケアを気に入ってくださったようで嬉しいです、ありがとうございます。

で、ご質問への回答ですが、

確かにそのように感じる方がいても不思議ではないメッセージですよね。

正直に言います。

そういうことはしませんが、そのように作ることも可能かもしれません。

「かもしれません」というのは、抜き取るようなことをしようと思ったことがないので経験がないためわからないんです。

特に、もしやったらセキュリティソフトに阻止されるのか?といったあたりがわかりません。

ですので、もちろん、そんな作りにはなっていませんし、今後もしません

そもそも、仮にそんなふうに作ったとして、それを「僕が作りました」と言って嬉しげに公開する人は、よほどの間抜けか、相当肝の据わった「悪いヤツ」だと思います。

ちなみに、この「『アクセスしたウェブサイト上にある自分の全データの読み取りと変更』にアクセス可能な権限」というのが何かと言うと・・・、

Google Chromeでウェブページ開いた時に見れる情報の全てにアクセスできる

というような意味です。

つまり、悪意を持って作成すれば、パスワードも、アメンバー記事の内容も、メッセージの内容も、たぶん見れるでしょう。

ですが、これはアメケアに限ったことではなく、同種の便利ツールがあれば、基本的には同様だと思って差し支え無いと思います。

また、アメケアがこの権限を要求するのは、意味もなくメールアドレスへのアクセス権限を要求する怪しいFacebookアプリなどとは違うということはご理解ください。

実際、こうでなければアメケアのほとんどの機能は実現できませんので、全く何の役にも立たない拡張機能になることでしょう。

それに、このような情報にアクセスできるのはアメケアに限ったことではなく、他の多くの便利なChrome拡張機能やChromeアプリでも同じです。

また、(Chrome上ではなく)PCに直接インストールするソフトウェアの場合は、もっと深い部分の情報まで見れます(たとえ個人が作ったフリーウェアやシェアウェアであっても)。

つまり、作成者や提供者に悪意があれば、これらの配布物は何れも危険なものになり得ますが、悪意がなければ便利で有用なユーティリティになるわけです。

実際、以前、ユーザーの入力内容を某隣国のサーバーへ勝手に送信するという、とあるAndroidアプリが問題になったこともあります。

また、コンピューターウィルスのように、悪意のある第三者が、本来は安全なものを危険なものへと変貌させることもあります。

ですから、セキュリティソフトを導入していないといったユーザーの使い方にもよりますし、また、アメケアを狙った悪意ある第三者が絶対に現れないとは言えませんので、残念ながら100%安心ですという保証はできません。

でも、少なくともアメケアはそのような悪意を持って作ってはいませんので、基本的には、ほかの「ユーザーさんが便利に使ってくれたら嬉しい」という気持ちで作成されたユーティリティと同様と思っていただければ、僕もとても嬉しいです。



いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

Internet Explorerのサポートが終了していました(汗)


Internet Explorerサポート終了

松本です、こんにちは。

僕は普段、パソコンでアメブロなどのインターネットサイトを見るとき、Google Chrome(グーグルクローム)というインターネットブラウザソフトを使っています。

でも、たまに利用するサイトの中にInternet Explorer(インターネットエクスプローラ、以下IE)でしか動作しないサイトがあるので、そういう場合は仕方なくIEを使うようにしています。

実は今日、そのたまに利用するサイトの一つを開いたんですが、驚いてしまいました。

ちなみにそのサイトは、確定申告(電子申告)などに使うPaSoRiという機器(楽天)を使って、パソコンでおサイフケータイの内容を見たりチャージしたりするためのサイトなんですが・・・、

そのサイトを利用しようと思ってIEを起動すると、見覚えのない画面が表示され、そこに

サポートは、2016 年 1 月 12 日に終了しました

の文字が・・・。

今日まで全く知らなかったんですが、

IEのサポートは最新版のみ

となったようですね。

サポート終了なので、今後は、ただでさえ狙われやすくて危険と言われているIEの旧バージョンがさらに危険になるということですね。

ちなみに僕は、Windows7とIE10の組み合わせなんですが、Windows7ではIE11しかサポートされないそうです。

どのバージョンのIEがサポートされるか



さて、ではどのWindowsで、どのバージョンのIEがサポートされるのか気になりましたので調べてみました。

現時点では、

・Windows Vistaを使っている場合はIE9
・Windows 7以降を使っている場合はIE11
(Windows XP以前はOSサポート無し)

ということでした(サーバー系は除く)。

それよりもバージョンが低い場合は、「危ないのでそろそろアップデートしたほうがいいよ」ということですね。

アメブロユーザーはIEは使うなということ?



ところで、以前から「何とかならないの?」と思っていたんですが、アメーバの推奨環境って、

アメーバ推奨環境

いまだに「Windows 7 と Internet Explorer 8」なんですね。

これは、「アメブロユーザーさんはInternet Explorerを使ってくれるな」という運営さんからのメッセージなんでしょうか?

何となくそういう意思を感じてしまいます^^;



いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

アメピとアメリンクは無料で継続することになりました


アメピとアメリンクは無料

松本です、こんにちは。

昨年、本ブログで、アメピアメリンクの有料化についてお知らせしたんですが・・・、

すみません、有料化は断念しました。

というのも、利用してもらうための適正価格を検討して簡単にシミュレートしてみた結果、なんと、利用料の回収費用のほうが高くつくという事になってしまったためです(涙)

なので、予定を変更して無料提供を継続することにさせてもらうことにしました。

ただ、今のままでは迷惑ユーザーの問題やシステム運営費の問題など、色んな問題を抱えたままになってしまいます。

なので、無料で使ってもらいつつ、それらの問題を解決できる方法を検討しています。

もしこれを行わないと、いつかシステムが迷惑ユーザーに占拠されそうですし、また、アメブロの仕様変更への対応や不具合修正、機能拡張などのシステム改修を行うことができなくなります。

そうなると、いよいよ提供終了となってしまいますが、できることならユーザーさんがいてくれる間は提供していきたいですので、がんばって良案がないかを考えてみます。

というか、実はもう「こうしてみよう」という案はあるので、今はその案が本当に実現可能かどうかを検討しているところです。

もしその案を採用することになると、これまでのような「設置後はほったらかし状態」よりも少しだけユーザーさんにお手間を取らせてしまうことになるのですが、無料提供は継続できると思いますので、どうかご了承下さい。

今後も利用して下さる予定のユーザーさん!

どうぞ、「提供終了は回避できました」という朗報をお待ち下さいね^^



いいね!した人  |  コメント(14)

テーマ:

アメブロのワードプレス(WordPress)より良いところ


アメブロがWordPressより良い

松本です、こんにちは。

アメブロとワードプレス。

「どちらのほうがいいのか?」

とよく比較されますね(本来は全く別物なので比較されるようなものではない気もしていますが)

ちなみに、僕はどちらかと言うとWordPress推奨派ですが、アメブロの方が良い点もたくさんあります。

というわけで、今回は敢えてアメブロのほうが良いと思う点について書いてみようと思います。

安全性が高い



パスワード以外に特にこれといった特別な対策をしないという前提でですが、ワードプレスと比較して、アメブロのほうが安全性は高いです。

アメブロは運営に削除されるリスクがあるのは確かです。

でも、ワードプレスは、世界中のハッカーやクラッカーのからの攻撃対象として優先順位の非常に高いシステムですので、自分で知識を持ってしっかりと管理しておかないとハッカーに削除されるかもしれません。

削除されるだけならまだ幸運で、踏み台にされて、読者や他のサイトを攻撃するよう書き換えられてしまうことも普通にあり得る話です。

また、アメブロは迷惑コメントや迷惑メッセージが多いと思っている人がいますが、ぜんぜんそんなことはありません。

とても少ないです。

ワードプレスの場合、何も対策をしていなければ、一日に数百件の迷惑コメントが付くことも日常的にあります。

パスワード以外の安全性について考えるのは無理という人には、アメブロのほうが向いています。

カスタマイズが簡単



アメブロは「自分で」カスタマイズするのが簡単です。

Web屋から見ると、ワードプレスと比べて非常に自由度が低くカスタマイズしにくいと感じる多いのですが、一般ユーザーが「自分で」カスタマイズする場合は別です。

ワードプレスのように自由度が高いと、こんな風にカスタマイズしたいという思いがあっても、普通の人には実現できないことが多いです。

ワードプレスの場合は、たいていの人は、

・ベースのデザイン(テーマといいます)を選んで
・プラグインをいくつか組み込む

程度しかできません。

とても自由度が高いはずなのに、「思ったように」カスタマイズすることはできないのが普通です。

外注も難しいしカスタマイズの勉強もそんなにはできないけど自分の思ったような見た目にカスタマイズしたい人には、アメブロのほうが向いています。

他ユーザーとの繋がりがある



アメブロの場合、特別なことをしなくても他のユーザーと何かしらの繋がりができます。

そんなものは要らないという場合は、いいね!やコメントや読者登録やメッセージなど全て閉じれば、それらを「なし」にすることもできますが、それでは僕にはアメブロを使う理由があまり見いだせませんね。

これに比べて、ワードプレスは孤独です・・・。

特に、書き始めた頃は管理人以外は一日に1アクセスすら無いということも珍しくありません。

工夫してうまく育てていけばアメブロよりもよく育つワードプレスですが、大器晩成というかなんというか、育ってくるまでは本当に寂しいと感じると思います。

そんな孤独には絶対に耐えられないという人には、アメブロのほうが向いています。

とても日本的



アメブロはとても日本的です。

ワードプレスは英語をベースとして開発されていて、使ってみるとわかりますが、何となく「日本らしさ」がありません。

とても良いシステムなのですが、どことなく日本人には馴染みにくい作りになっている部分が多く、使っていてイライラすることも多々あります。

また、かなりの頻度で英語で書かれた画面を見ることになりますので、英語が苦手だと、ことあるごとに英語と格闘せざるを得ないことになりがちです。

日本的な使い勝手をこよなく愛し海外製には馴染めないという人には、アメブロのほうが向いています。

ほとんどの人にはアメブロの方が向いていると思う



ワードプレスは、とても高機能で、自由度が高く、Googleの検索エンジンの責任者が認めるくらいSEOに強く、多くの有力サイトで使われている素晴らしいシステムです。

僕も可能であれば利用することをおすすめしたいです。

でも、アメブロのように簡単ではありません。

自分でがんばって勉強する余裕のある人や、周りにサポートしてくれる人がいたりする場合はなんとかなるかもしれません。

また、少しの機能をアメブロと併用するならそんなには難しくありません。

でもそうでない場合、続けていくことはなかなか難しく、ハードルはとても高いと思います。

なので、アメブロかワードプレスかどちらか片方を選ぶなら、ほとんどの人にはアメブロが適していると思います。

これまでアメブロを続けてきている人なら尚更です。

いくら良いものでも、続けることができないとゴミになっていきますので。



いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

まずは敵を知ることから?^^


相手を知る

松本です。こんにちは。

先日「坊っちゃん」を読みました。

はい、夏目漱石の坊っちゃんです。

「今さら?」って感じですが、はい、今さらです^^;

子供の頃に読んだきりで、実はあまり面白いというイメージはなかったんですが、この歳になって読むとかなり印象が変わりますね。

清が(おばあさんなのに)、可愛らしく、とても愛おしく感じました。

また(作品にもよると思いますが)、坊っちゃんと対抗勢力(?)の心の動きを斜め上から見れるので、ある意味「神の目線」だなと感じました。

でも、登場人物たちは相手の考えていることがわからないので、わかっている側から見るとあり得ない行動をします。

そういうところは、すごくもどかしく感じたりもしますね。

まあ、現実社会では、誰もが自分が主人公の物語の登場人物のように行動していますので、基本的に相手の本当の気持ってわかりません。

そんな時、俯瞰で見ている誰かがいて教えてくれたらどんなに楽か、と思うこともしばしば。

特に、女性が相手の時は、時には別の生き物のようにすら感じて、わけがわからなくなることもあります。

これ、逆もきっとそうなんでしょうね。

そう言えば、うちの奥さんも、

「息子の考えてることは全くわからない」

と、普段からよく言っています。

でも、同性だからか、僕には息子の考えてることって意外とわかったりします^^

で、時に、そっと教えてあげたりすると、

「へ~~~!そうなんや!」

と驚きながら、次の時の為に、対策が立てられるようになったりするようです。

子育てもある意味「真剣勝負」。

まずは敵を知ることから、ですかね。

もちろん恋愛なんかでも、男女とも、相手の考えてることがわからず悩んでる人って多いですよね。

もっと、相手の考えてることがわかれば・・・って。

あ、そう言えば、こういうところも、女性から見て「何!?男って・・・!」とわけがわからなくなって悩んでしまうところみたいですね。



いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

アメブロではできないこと?


無理!できない!

松本です。こんにちは。

アメブロではできないと「言われている」こと、色々ありますね。

例えば「商用利用」。

聞く人にもよりますが、

・完全に禁止
・絶対できない
・やったら消される

という人もいます。

「Ameba利用規約の第13条(禁止事項)の(4)当社の承諾のない商業行為」の部分がそのように読み取れるからかな?と思いますが、これって本当でしょうか?

気になるときは検索エンジンに聞いてみましょう。

「アメブロ 商用利用」で検索してみると・・・、

↓見つかりました。

アメブロの商用利用は禁止なのか? 公式に確認してみた

2012年の記事で、有り難いことに、実際に運営さんに聞いて回答をもらった内容を載せて下さってます。(そういえば、商用利用の禁止を声高に言っている人で、運営さんからそういう回答をもらったという人は見たことがありません)

要約すると、

真っ当にやってる商売の宣伝なら問題なし

ということみたいですね。

ただし、真っ当かそうでないかは見方によるのがちょっと不安な部分ではあります。

自分では真っ当だと思っていても、例えば扱っている商品の業界を全く知らない人から見ると、非常に怪しいもののように映ることって絶対にありますので。

なので、扱っている商品が、また売り方が「全くの素人さんから見てどう映るか?」ということも考えて、アメブロでできるかどうかを考えてみるといいかもしれませんね。(個別の判断は僕にはできませんが^^;)

また、個人情報のやりとりや、決済が絡む行為は、やはりアメブロ上ではやらないのが良さそうですね。

でも、「商用利用は絶対できない」というわけではないと言えそうです。

できないと思い込んでいるだけかも?



ところで、先日、できないと思い込んでいたのに実はできることがわかって嬉しい経験をしました。

あ、たいしたことではありません。

もうすぐ有効期限が来て消えてしまう楽天ポイントを使って(間接的にですが)Amazonでお買い物をしたんです。

楽天カードなどを持っている人はご存知だと思いますが、楽天のポイントってEdyという電子マネーに1:1で交換できます。

そして、このEdyを使ってAmazonで支払いができます。

知ってました?

僕はこんなことできないと思ってたんですが、Googleでちょっと調べたらすぐにやり方が見つかりました。

実は、

できないと思っていることでもやり方を知らないだけで本当はできることも多い

かもしれませんね。

そう言えば、「アメブロにはGoogleアドセンス広告は貼り付けできない」って言われていますが、これも実は・・・(笑)



いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

マージパージ代行のお仕事はもう辞めます(笑)


マージパージ代行サービスはやめます

松本です。こんにちは。

先月から、

「マージパージ代行サービスを提供してますが、もう嫌になってて・・・」

「マージパージ代行サービスのお仕事は、もうやめます(笑)」

こんなメッセージを貰うようになりました。

マージパージ代行サービスというのは、アメブロの読者登録枠1000人に達してしまった人向けに、一定のルールで読者登録先の整理を代行するサービスです。

やってみるとわかると思いますが、読者登録の整理って、単純作業の上、普通にやると途方も無い作業量です。

ブログを書こう!と思うような人は、単純すぎる作業は苦手な人が多いと思いますので、たいていは、一回やればもう二度とやりたくないと思います。

そして、人が自分ではやりたくないことや、やるのが難しいことというのは代行業が成り立ちます。

なので、アメブロには、

「マージパージ代行します!」

という人がおられるわけですね。

ただ、僕が見る限り、提供価格に比べて作業が大変すぎるなぁと思っていました。

で、最近、そういう代行サービスを提供している人から、冒頭のようなメッセージを貰うようになりました。

実は、彼や彼女は↓これを使ってしまったんです。

読者登録整理(マージパージ)を6分でやりました

上で書きましたが、読者登録整理(マージパージ)は、一定のルールで行う単純作業です。

こういう作業は、人間よりもコンピューターにやらせるほうが簡単で、確実で、劇的に速くできるようになります。

代表例としては「エクセルの表計算」をあげることができますが、人間の手作業では、絶対にコンピュータに勝てませんよね。

というわけで、これまで「無理~!」と諦めていた方でも、たぶん自分でできると思いますので、もしよかったら利用してみてくださいね。

もちろん、代行サービスをされている方もどうぞ^^

ちなみに、Googleクローム専用です(Mac版は、少し利用に工夫が必要です)。

また、多くの機能は無料ですが、マージパージは(僕にしては珍しく)有料提供になっています。

↓Googleクロームをご利用の方はこちらから追加できます。
AmeCare

使い方は、↓こちらに書いてあります(すみません、まだ全機能網羅できてません)。
AmeCareサポートサイト

あと、こちらの方がAmeCareの無料部分の便利な使い方を動画で説明してくれていますので、ぜひご覧になってみて下さい。



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

あなたは必要ない?


あなた!

松本です。こんにちは。

すみません。

何も悪いことをした覚えがないのに、いきなり

「あなたは必要ない!」

などと言われたら、傷ついたり、腹が立ったりすると思います。

でも、この記事はそういう内容ではありません。

ブログの記事内などでの、読者の呼び方の話です。

書き手から読み手にどう呼びかけるかの話です。

つまり、二人称の話です。

読者をどう呼ぶか?



ネットで、ブログ記事の書き方について検索していると見つかると思いますが、よく、

「読者を呼ぶ時は『皆さん』ではなく『あなた』を使いましょう」

と言われています。

誰が言い始めたのか知りませんが(海外発かな?)、恐らく記事の書き方を教えるような人なら、ほぼ100%の人がそう言うんじゃないでしょうか。

僕も、これ自体には反対しません。

でも、少し気をつけたほうがいいと思うんです。

「あなた」の連呼はどうかと思う



この、

「読者を呼ぶ時は『皆さん』ではなく『あなた』を使いましょう」

を知ってか知らずかはわかりませんが、ブログを読んでいると、とても頻繁に「あなた」が登場することがあります。

記事内に一回や二回「あなた」が登場するくらいならあまり気にならないんですが、

連呼されると・・・、

・なんか偉そう!
・何様?
・怒られてるみたい・・・
・滅入ってくる・・・

という感じで、個人的に、とてもイヤ~~~~~~な気分になるんです。

もちろん、読むのが嫌になります。

これって「何でかな?」と思ってちょっと考えてみたんですが、そう言えば、僕は普段「あなた」という言葉を使うことも使われることもあまりありません。

慣れてないんですね。

なので、連呼されると気分が悪くなる。

「そんなことはない」という人もいるかもしれませんが、他にも、僕みたいな人って少なからずいるんじゃないでしょうか?

二人称をどう書くか?



そもそも日本語って、二人称をはっきり言わなくても意味が通じることが多いので、話しかける相手を非常に強く意識している時以外は、

「二人称を言わない」

ということが多い気がします。

(ちなみに、言うときはたいてい「~さん」のような名前か、「社長」のような肩書きを使いますが、ブログ記事では無理ですね^^;)

そこで、

「あなたがあなたのブログに何を書くかはあなたが自分で決めることができますので、あなたの読者の役に立つと思うことをあなたがよく考えて書いてみましょう。」

という、「あなた」を超超超使い過ぎな文があったとして、この中で外すとおかしくなってしまう「あなた」があるか考えてみたんですが・・・、

ありませんでした。

全ての「あなた」を外してしまって、

「ブログに何を書くかは自分で決めることができますので、読者の役に立つと思うことをよく考えて書いてみましょう。」

にしても全く問題がありませんし、むしろこちらの方がすんなり読めて入ってくる気がします。

というわけで、僕は、

・二人称はできるだけ使わない
・どうしても使いたいときは「あなた」を使う

ということにしています。

あなたのブログ記事の「あなた」、実は、無いほうが読みやすくなるかもしれませんよ^^



いいね!した人  |  コメント(4)