メインウェーブ日記

気になるニュースやスポーツ、さらにお小遣いサイトやアフィリエイトなどのネットビジネスと大相撲、競馬、ビートルズなど中心

■■■このブログでは、以下について記載した記事があります


競馬の名馬やエピソードなど、大相撲の名力士やエピソードなど、ビートルズやビートルズのエピソードや名盤など、お小遣いサイトやアフィリエイトなどのネットビジネス、プロ野球やラグビーなどのスポーツ、各スポーツの名選手やエピソードなど、その他気になるニュースやスポーツなど

(以下はその一例です)


■競馬

(世界の名馬)~コラム(競馬)

シーバード、リボー、ニジンスキー、セクレタリアト、セントサイモン、キンチェム、オーモンド、ネレイデ、ノーザンダンサーなど

例:伝説の史上最強馬・シーバード

16戦全勝無敗と凱旋門賞連覇・リボー

(日本の名馬)~コラム(競馬)

シンボルルドルフ、ディープインパクト、エルコンドルパサー、サイレンススズカ、オグリキャップなど

例:日本競馬史上最強馬・シンボリルドルフ

日本近代競馬の結晶・ディープインパクト

(コラム)~コラム(競馬)

例:サンデーサイレンスの「遺産」とこれからの社台グループ

ノーザンダンサー系の今後

(世界のホースマン)~コラム(競馬)

例:ドルメロの魔術師~フェデリコ・テシオ

(日本のホースマン)~コラム(競馬)

例:天才、変幻自在の騎乗、オッズを変える男・福永洋一


■大相撲の名力士~コラム(大相撲)

雷電為右エ門、谷風梶之助、双葉山定次、大鵬幸喜など

例:史上最強力士・雷電為右エ門

横綱の中の横綱・谷風梶之助


■ビートルズ~コラム(ビートルズ)、音楽・名盤・ロック(ビートルズ)

例:20世紀最高のロックバンド・ビートルズ

ロックの金字塔・・・サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド


■お小遣いサイト~お小遣いサイト

お財布.com、げん玉など

例:おすすめのお小遣いサイト~お財布.com

おすすめのお小遣いサイト~げん玉


■アフィリエイト~アフィリエイト

例:ネットビジネスの代表的なァフィリエイト



●野球やラグビー

特にプロ野球やラグビーについて

■テニスの男女の名選手

(男子)~コラム(スポーツ)

ジミー・コナーズ、ビョルン・ボルグ、ジョン・マッケンロー、イワン・レンドル、ピート・サンプラス、ロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダルなど

例:4大大会優勝回数史上1位などのロジャー・フェデラー選手

「土の絶対王者」ラファエル・ナダル選手

(女子)~コラム(スポーツ)

シュテフィ・グラフ、マルチナ・ナブラチロワ、クリス・エバート、セリーナ・ウィリアムズなど

例:「年間ゴールデン・スラム」を達成した女王・・・シュテフィ・グラフ選手


■F1の名ドライバー~コラム(スポーツ)

アイルトン・セナ、ミヒャエル・シューマッハー、アラン・プロストなど

例:「音速の貴公子」「最も速かった」アイルトン・セナ選手

「史上最強ドライバー」ミヒャエル・シューマッハー選手


■各種スポーツ


■その他気になるニュースやスポーツなど
NEW !
テーマ:

4日に、中央競馬のダート王を決める第17回チャンピオンズカップ(G1・中京競馬場・ダート1800メートル)が行われ、6番人気の大野拓弥騎手騎乗のサウンドトゥルー(セ6)が直線鋭く伸びて優勝・・・

勝ちタイムは1分50秒1・・・

サウンドトゥルー(セ6)は・・・

父フレンチデビュティ母キョウエイルース(父フジキセキ)

馬主:山田弘
生産者:岡田スタッド
通算成績:38戦9勝(重賞3勝)
主な勝ち鞍:2015年東京大賞典(G1)

 

昨年末の東京大賞典以来の勝利にして、待望のJRA・G1初制覇を果たしました・・・

 

2着は、クビ差で1番人気のアウォーディー、3着はさらに1/2馬身差で10番人気のアスカノロマン・・・
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

3日に、サッカーのJ1の年間王者を決めるJリーグチャンオンシップがホームアンドアウェー方式による決勝戦第2試合で行われ、鹿島が浦和に2-1で勝ち、第1戦では、鹿島が浦和に0-1で敗れたものの、この試合で鹿島が浦和に2-1で勝ったことにより、大逆転で7年ぶりリーグ最多の8回目の優勝・・・

2戦合計で2-2と並びましたが、アウェーゴール数で鹿島が上回る劇的な逆転での年間王者・・・

MVPは、この試合で2ゴールを挙げた鹿島の金崎夢生選手・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1日に、「2016ユーキャン新語・流行語トップテン」が発表されました・・・

 

以下にトップテンを示します・・・

 

聖地巡礼  ディップ(株)

トランプ現象  受賞者なし

マイナス金利  日本銀行

ゲス不倫  週刊文春編集部

保育園落ちた日本死ね  山尾志桜里衆院議員

盛り土  受賞者辞退

ポケモンGO  (株)ナイアンテック、(株)ポケモン

神っている  広島・緒方孝市監督・鈴木誠也選手

(僕の)アモーレ  インテル・長友佑都選手

PPAP  ピコ太郎

(注)

左から受賞語、受賞者

太字は年間大賞

外に、選考委員特別賞として「復興城主」(熊本市)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月30日に、プロ野球・楽天の則本昴大投手は、1億5000万円から5000万円増の2億円で契約更改・・・

 

初の複数年契約の3年で、その3年が経過した2019年オフにポスティングシステム(入札制度)を利用し、大リーグ移籍について、球団と話し合いました・・・

 

則本投手の大リーグ移籍の未来像が浮かんできました・・・

 

今年で、則本投手は、3年連続奪三振王・・・

 

 

則本投手の通算投手成績・・・

 

通算4年、119試合、50勝40敗、762回1/3で769奪三振、防御率3.03

 

主なタイトル

奪三振王3回(2014年・2015年・2016年)

 

主な賞

新人王(2013年)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

28日に、プロ野球の「NPB AWARDS 2016 spported by リポビタンD」が行われ、両リーグの最優秀選手賞(MVP)と新人王が発表されました・・・

 

以下に列記します・・・

 

 

最優秀選手賞(MVP)

セ  新井貴浩内野手(広島) 初受賞

パ  大谷翔平投手(日本ハム) 初受賞

 

新人王

セ  高山俊外野手(阪神)

パ  高梨裕稔投手(日本ハム)

 

 

セのMVPは、39歳のセ・リーグ最年長受賞の新井内野手(広島)・・・

(これまでのセ・リーグ最年長は、2010年の和田一浩氏(当時中日)の38歳)

(ちなみにプロ野球最年長は、1988年の門田博光氏(当時南海)の40歳)

広島のリーグ制覇に貢献・・・

132試合で、打率3割0分0厘・19本塁打・101打点

 

パのMVPは、二刀流(投打)で大活躍の大谷投手(日本ハム)・・・

日本ハムの日本一の貢献・・・

投手成績

21試合登板、10勝4敗、防御率1.86、140回で174奪三振

打撃成績

104試合、22本塁打、67打点、打率3割2分2厘(323打数104安打)

 

セの新人王は、球団新人最多安打記録(136安打)の高山外野手(阪神)・・・

134試合、8本塁打、65打点、打率2割7分5厘(404打数136安打)

 

パの新人王は、プロ3年目の高梨裕稔投手(日本ハム)・・・

37試合登板、10勝2敗、防御率2.38、109回2/3で86奪三振

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

27日に、大相撲の九州場所千秋楽が行われ、1敗ですでに7場所ぶり3回目の優勝の決まっている横綱・鶴竜がこの日も横綱・日馬富士に勝って、14勝1敗としました・・・

 

横綱昇進を目指した大関・豪栄道は、横綱昇進はすでに消滅していましたが、横綱・白鵬に敗れ、9勝6敗・・・

 

白鵬と日馬富士は、ともに11勝4敗・・・

 

年間最多勝は、優勝は0でしたが、69勝21敗で大関・稀勢の里で、稀勢の里は、来場所(平成29年(2017年)初場所)に6回目の横綱昇進を目指すことになります…

(横綱昇進を預かる審判部(部長・二所ノ関親方(元大関・若嶋津))は、来場所の横綱昇進挑戦は明言しなかったものの、年間最多勝や今場所の3横綱撃破を評価し、横綱昇進挑戦を否定しなかった)

(ちなみに、2位は横綱・日馬富士67勝23敗、3位は横綱・白鵬62勝13敗15休、4位は横綱・鶴竜57勝22敗11休、5位は大関・豪栄道56勝34敗)

年6場所の優勝の内訳は、横綱・白鵬2回(春・夏)、大関・琴奨菊1回(初)、横綱・日馬富士1回(名古屋)、大関・豪栄道1回(秋)、横綱・鶴竜1回(九州)

 

1横綱3大関を撃破した遠藤は千秋楽に負けて負け越し(7勝8敗)で、勝ち越せば殊勲賞受賞でしたが、獲得ならず・・・

 

優勝と三賞は以下の通りです・・

 

(優勝)

鶴竜力三郎

 

(三賞)

殊勲賞 該当者なし

敢闘賞 正代直也(2回目)・石浦将勝(初)

技能賞 玉鷲一郎(初)

 

優勝力士(優勝相当も含む)、三賞力士の一覧は、それぞれ優勝力士一覧三賞力士一覧をご覧ください・・・

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

27日に、秋競馬のハイライトともいえる第36回ジャパンカップ(G1・東京競馬場・芝2400メートル)が行われ、1番人気で武豊騎手騎乗のキタサンブラック(父ブラックタイド、ブラックタイドはディープインパクトの全兄)が逃げ切り勝ちで優勝・・・

 

勝ちタイムは、2分25秒8・・・

 

キタサンブラックは昨年の菊花賞、今年の天皇賞・春に続く通算3度目のG1制覇・・・

通算戦績は13戦8勝、重賞は6勝・・・

歌手の北島三郎さん(80)がオーナーを務めている(名義は大野商事)・・・

 

武豊騎手は、ジャパンカップ4勝目(単独の同レース最多勝)・・・

 

馬も強かったですが、武騎手の手綱さばきもさすがでした・・・

 

2着は、2馬身1/2差で5番人気のサウンドオブアース、3着はさらにクビ差で6番人気のシュヴァルグラン・・・

 



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

26日に、フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦・NHK杯の男子フリーが行われ、SP首位の羽生結弦選手がフリーでもトップで合計得点(SPとフリー)で今季最高得点の300点超え(301.47/SP108.89、フリー197.58)で優勝・・・

 

羽生選手は、GPシリーズの上位6人によるGPファイナル進出・・・

 

男子GPファイナル進出者・・・

フェルナンデス(スペイン)

チャン(カナダ)

羽生結弦(日本)

宇野昌磨(日本)

チェン(アメリカ)

リッポン(アメリカ)

敬称略

 

 

同女子フリーは、SP3位の宮原知子選手が、合計得点で2位となり、GPファイナル進出・・・

NHK杯の女子の優勝は、アンナ・ポゴリラヤ選手(ロシア)・・・

 

女子GPファイナル進出者・・・

メドベージェワ(ロシア)

ポゴリラヤ(ロシア)

ラジオノワ(ロシア)

オズモンド(カナダ)

ソツコワ(ロシア)

宮原知子(日本)

敬称略

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

26日に、大相撲の九州場所14日目が行われ、1敗で単独トップの横綱・鶴竜が大関・豪栄道に勝ち、2敗で追っていた横綱・日馬富士が横綱・白鵬に敗れたため、鶴竜の7場所ぶり3回目の優勝が決まりました・・・

 

今年の年6場所の優勝は、白鵬2回(春・夏)、琴奨菊1回(初)、日馬富士1回(名古屋)、豪栄道1回(秋)、鶴竜1回(九州)で、年間5人の優勝と「混戦」・・・

年間最多勝は、今年68勝目(11月26日・九州場所14日目終了現在)で、優勝0の大関・稀勢の里に確定・・・

 

年間幕内勝利数トップ5・・・(26日現在)

1. 稀勢の里 68勝21敗

2. 日馬富士 67勝22敗

3. 白鵬 61勝13敗15休

4. 鶴竜 56勝22敗11休

4. 豪栄道 56勝33敗

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日に、プロ野球・セ・パ両リーグのベストナインが発表されました・・・

 

以下に列記します・・・

 

(セ・リーグ)

投手 

野村祐輔(広島) 初受賞

捕手 

石原慶幸(広島) 初受賞

一塁手 

新井貴浩(広島) 2回目

二塁手 

山田哲人(ヤクルト) 3回目

三塁手

村田修一(巨人) 4回目

遊撃手

坂本勇人(巨人) 3回目

外野手

鈴木誠也(広島) 初受賞

筒香嘉智(DeNA) 2回目

丸佳浩(広島) 2回目

投票数271

有効投票数269

無効投票数2

 

(パ・リーグ)

投手

大谷翔平(日本ハム) 2回目

捕手

田村龍弘(ロッテ) 初受賞

一塁手

中田翔(日本ハム) 2回目

二塁手

浅村栄斗(西武) 初受賞

三塁手

レアード(日本ハム) 初受賞

遊撃手

鈴木大地(ロッテ) 初受賞

外野手

角中勝也(ロッテ) 2回目

糸井嘉男(オリックス) 5回目

西川遥輝(日本ハム) 初受賞

DH

大谷翔平(日本ハム) 初受賞

投票総数255

有効投票数245

無効投票数10

 

両リーグ最多得票は、鈴木誠也外野手(広島)(266票)・・・

 

セ・リーグの二塁手は、プロ野球史上初の2年連続トリプルスリー(打率3割・30本塁打・30盗塁)と盗塁王の山田哲人内野手(ヤクルト)が、セ・リーグ最多安打の菊池涼介内野手(広島)を抑え、3年連続受賞!

 

セ・リーグの一塁手は、新井貴浩内野手(広島)が11年ぶり2回目のセ・リーグ最長ブランク受賞!

 

パ・リーグは、大谷翔平投手(日本ハム)が、投手とDHの2つのポジションで史上初のダブル受賞!

 

パ・リーグの二塁手は、浅村栄斗内野手(西武)が二塁手では初受賞(一塁手で1回受賞)

 

パ・リーグでは、中田翔内野手(日本ハム)が外野手も含め、ベストナイン4年連続受賞!

(今年は一塁手で受賞)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。