テーマ:
ごぶさたです。(´∀`)汗
先週、胃と、ついでに腸と内視鏡入れたら、ピロリ以外に
「大腸全体、色素沈着」
と謎な結果が出た、渡瀬です。

大腸検査ネタだけで、今回つぶれるくらい話したいですが、ワタクシ上品ですからやめます。

さて。
二次募集もあるそうですが、複製原画とポスカネット販売今日まで…( ºωº )
{4C10A52F-CEDD-44F0-9367-676EAB50ECF4}
{9CA7EF67-93B1-4F27-9342-307F1B7515EB}


そして、載せるのを忘れてた、
「革神語〜アラタ カンガタリ リマスター」七巻も無事発売中。
…だが早くも、もう作業は八巻に。

今回メインは、人気の高いアカチVSカンナギのバトル。(声はちゃんと鈴木達央さんvoice、カンナギは小野友樹さんvoiceで想像しよう)
作中カラー見開きで、臨場感もいっぱいです。
…あー、見たい。
中村豊さん、もしくは りょーちもさん の動画で観たい。←さりげに願望を口にすな


さて
ここから真面目なお話です。
Twitterでは、結構前に呟きましたが、
この、略して「革(あら)カン」。
本誌再開はいつだ!とお待ちの方には、大変申し訳ございませんが…

自分自身、真剣に考えた結果、担当者とも相談しまして、
コミックス既刊24巻に追いつくまで、
「リマスター作業を先行する」ことにしました。

まず、リマスターが発刊された経緯は過去に何度もご説明したので省きますが、
八巻までに至って、完全にコミックス版とは離反した内容になったこと。
最初の巻から、本来イメージしていた書き足しや修正を行い始めましたが、
ここまできたら
「ほぼやり直しの別作品」
と言ってもいいくらい、テーマ性やキャラ性、設定などが変わってしまいました。
なんといっても、
「連載中の同じ作品を 1から同時にやり直す」という前代未聞の状況になった事は、流れでそうなってしまったとはいえ、我ながら無謀と思ってきましたが、
むしろ有り得ない幸運、です。
サンデー編集部には、大変大変感謝しています。

ご存知のとおり、過労でうつを再発し、
ドクターストップから2年半、
母の世話や看病、死別などで、本誌を進められる心身状態では無かったため、
できることを、とスタッフ作業が多い(背景の変更や切り貼りなど…)リマスターは、なんとか進めて発刊して来ました。

リマスターは、元からあったものを活かしつつ、新たに作り直すという脳を使う難作業でしたが(頭、休めてないですね)
ここに来て、どんどん「革カン」は本来の形に整えられて来ました。

そして、逆に「本誌の流れで続きを描く」のは困難だと、判断しました。
思い切って、
新作25巻シム編からは、リマスター版からの流れから展開にすることにしました。

決めたひとつには、無料配信や、両方ありがたく追って下さった読者さんなど、
「リマスター版への反響や満足度」が大きくなってきたこと、があります。

あと、これからがとても描きたい展開が目白押しで、先日、実は昨年秋にネームの通ってあった下書きを描きだそう、としたら「腕が止まって描けなかった」…!!
のも、大きなキッカケのひとつです。
驚いて、最初からの歪みは完全に取ってしまわなければいけないんだな…と真剣に考えました。
確かに、土台が歪んでいると、どんな家も倒れてしまいます。
物語は1からラストまでが一つ。
だからこそ、歪みは放置すると、ちゃんとした完成には至りません。

そのリマスターも、既にコミックスでいうと13巻辺りに入り、折り返してきました。
必ず最終回まで描ききります!!ので、どうかどうか、ご理解頂き、
24巻以降続き「シム編」に追いつくまで、引き続きお楽しみ頂けたらと思います。

1番は「読者様にとって1番面白いものを、造り手として配信したい!」が理由です。
色んな形で、今後リマスターの既刊もお目に触れることがあるかと思いますので、まだの方は、ぜひ。
私は、このキャラたちが今、愛おしくてしょうがないのです。
かつての「ふしぎ遊戯」のように。


そして、もう一つ!

母の亡き後半年が経過し、毎日何度も泣いていた頃から、最近ようやく「漫画家の自分」に感情がシフトしてきました。
勿論、未だに淋しくて涙ぐむことはありますが、「描こう」という意欲や集中力が少しずつ戻って来ました。(ほかはまだイマイチですが)

そこで、「革カン」も進めつつ。
ずっと何人もの編集さんからもお話を頂き、
そして世界の読者の皆様からご要望を頂いてきました…

「ふしぎ遊戯 白虎編」
を来年中に連載開始したいとフラワーズ担当さんと話し合いました。

その前に、リハビリ…ではないですが、
まず現代ものの読切を描きます!
ドキドキするなぁ…
ちょっと情報早いかなぁと思いつつ、楽しみにして頂けたら嬉しい!と思い…

こちらは来年からのお話なので、
いつから、など、今は言えませんが、
「革カン」と同時に、無理せず、楽しみつつ、描いていけたらと思います。
復帰に向けてゆっくり助走をしていきます。
どうぞ、これからも長い目で、どの作品も応援頂けましたら、幸いです!
{1ED96DC3-0C23-446D-9FB1-4791B4421E55}
この2人が1番描きたかったりして笑




本当に、皆様には大感謝です。
必ず「読んで良かった!」というものをお届けします。こうして休んでいる間も、応援して下さる皆様へ、感謝を込めて……
ありがとう。m(_ _)m✨


AD
いいね!した人  |  リブログ(3)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。