一緒に

テーマ:
みんなのワタノハスマイル展、無事おわりました。本当にすばらしい2日間でした。まだうまく言葉にまとめることができないのですが、なんかぽわーんとあったかいものが僕の心には生まれました。きっと同じようなぽわーんとあったかいものが集まってくれたみんなの心にも生まれたと思います。こんなあったかい気持ちになれたのは、なんだか震災以降はじめてのような気がしています。

ワタノハスマイルの活動ははじめた時から今まで、この活動はやってよかったのかなーと迷い迷いながらここまで来ました。今回みんなに言われた言葉によって、やってよかったんだーと心の底から思えました。あの迷いは正しかったんだ、迷い続けてよかったんだーと思いました。

今回の企画、当日までの準備、また当日の運営を丁寧にまとめてくれた山形の多田さん、愛知の伊藤さん、東京の金谷さんには感謝しかありません。今回集まっていただいた皆様、また今回行きたかったけど行けなかったーという皆様。ありがとうごいます。皆様に出会えて本当によかったです。

ワタノハスマイルのオブジェを作ってくれた子ども達もいい感じに大人になってきて本当におもしろいです。ある子に「続けて下さい」と言われたのがすごくうれしかった。子ども達、関わっていただいた皆様、いい感じの関係になりました。もうみんな友達だね。「一緒に続けましょー!一緒に何か新たなおもしろいこともしましょー!」


AD

卒業式

テーマ:
今日は渡波小学校の卒業式でした。卒業式っていいな~。じ~んとしました。いよいよ明日からはじまります。

みんなのワタノハスマイル展
会期|2016年3月19日(土)、20(日)
会場|石巻市立渡波小学校
詳細|http://inugaitomo.blogspot.jp/2016/02/blog-post_28.html


AD

石巻

テーマ:
今日から石巻です。まずは渡波小学校の校長先生にご挨拶。校長先生はワタノハスマイルの活動をとても応援してくれている方です。今日の校長先生の言葉がすごくうれしかった。「ワタノハスマイルの活動を応援してくれた方が各地から集まってくれるのですね。似たチャンネルを持った人たちが集まってくれると思うのでお会いするのが楽しみです」さすが校長先生!分かってらっしゃる!素晴らしい校長先生に出会えてよかったです。再会や新たな出会い、何がおこるか分かりませんが、きっといろんなことがおこるでしょう。とにかく作品の前でみんなで笑い合いたいです。遠方からお越しになる皆様、気をつけていらしてください。皆様のお越し、渡波小学校でお待ちしております!

みんなのワタノハスマイル展
会期|2016年3月19日(土)、20(日)
会場|石巻市立渡波小学校
詳細|http://inugaitomo.blogspot.jp/2016/02/blog-post_28.html


AD

ボランティア募集

テーマ:
えー、大変急ではありますが、渡波小学校でのワタノハスマイル展の展示設営、撤収、当日の会場スタッフをお手伝いしてくださる方を探しております。場所は渡波小学校、日時は下記です。どなたでもできる簡単な内容です。ご都合のいい時間だけでも助かります。全日3~4名ぐらいづつ集まってもらえたら、すっごーくうれしいです。

17日(木) 展示設営
19日(土) 会場スタッフ
20日(日) 会場スタッフ
23日(水) 展示撤収
全日、時間は10:00~16:00

きっと楽しいですよー。1日数回、腹抱えるぐらい笑わせますから!全力で笑わせますから!ボランティア報酬はスマイルです。

みんなのワタノハスマイル展
会期|2016年3月19日(土)、20(日)
会場|石巻市立渡波小学校
詳細|http://inugaitomo.blogspot.jp/2016/02/blog-post_28.html

下記メールアドレスまでご連絡ください。
犬飼とも|inutomo@mac.com
3月11日が近づいてきます。毎年のことですが、やっぱりこの時期は気持ちが落ち着かなくなってくるな~。5年目だろうと6年目だろと10年目だろうと、たぶんこの先ずっとこうなんだと思います。僕はあの日を境にいろんなことが大きく変わりました。ワタノハスマイルの活動をはじめてから1番大きく変わったことは、たぶんこれかな~と思うのが1つがあります。

僕はほんとーに不器用な人間で、できないことが多いです。できることは徹底的にやるほうですが、できることがほんとーに少ないです。ワタノハスマイルの活動をはじめる前は、そんな不器用な自分をすごく否定していました。不器用なことが自分の短所でした。ワタノハスマイルの活動をはじめてから、ほんとーにいろんな人に助けてもらいました。自分が不器用なので、いろんな人に助けてもらわないと進めませんでした。

あるときふと思ったことがあります。不器用だから周りの人が助けてくれるんだな~。自分は不器用で良かったんだな~。と思いました。そのとき、ハッして、考え方ががらりと反転しました。不器用な自分は変わりありません。変わらず不器用です。ですがそれを見る見方が変わりました。ずっと自分で否定していたものが肯定された瞬間でした。短所だと思っていたのが、じつは長所だったんだと気づいた瞬間でした。助けてもらうから感謝をします。助けてもらってばっかりだから、感謝だらけです。たぶんこれがワタノハスマイルの活動をはじめてから1番大きく変わったことかもしれません。何も変わってないけど大きく変わったことです。

あるときあるひとに言われたことがあります。「とも君ってさ~、ドラえもんの2時間スペシャルみたいなんだよな~、普段不器用で何もできないのび太君が2時間スペシャルのときはジャイアンとかに助けられて活躍してる感じなんだよね~、だからとも君見てるとさ~不器用なオレでも何かできんじゃないかって気がするんだよね~」と言われました。うまいこと言うな~と思いました。笑

3月19日の渡波小学校での展示も本当に多くの方に助けってもらって開催します。僕のことをずっと支えてくれている山形の多田さん、愛知の伊藤さん、東京の金谷さん、この3人が展示の準備を進めてくれています。本当に感謝です。ワタノハスマイルスペシャルまでもうすぐです。

みんなのワタノハスマイル展
会期|2016年3月19日(土)、20(日)
会場|石巻市立渡波小学校
詳細|http://inugaitomo.blogspot.jp/2016/02/blog-post_28.html