ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-08 15:19:47

ボックスセット発売中止のお詫び

テーマ:ブログ
ホフディランのBOXセット発売中止のお知らせです。


ポニーキャニオンより発売予定でご案内しておりました
BOXセットにつきまして、諸般の事情に伴い、
この度発売を中止させていただくこととなりました。

〈発売中止〉
ポニーキャニオンリリースの1st~3rdアルバムに
特典を追加した数量限定のBOXセット

お問い合わせをいただいた一部のお客様をはじめ、
楽しみにお待ちいただいておりましたお客様には、
発売中止により大変ご迷惑をおかけしますことを
心よりお詫び申し上げます。

何卒、ご理解・ご了承賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

有限会社 GENIUS AT WORKS
株式会社 ポニーキャニオン


楽しみに待っていてくださった皆様ごめんなさい!
このBOXセットのために旧譜リマスター版を買わずに待っていてくださったお客様も数多いようで、お待たせした挙句、このような結果になってしまい申し訳ございません。

とりあえず、物販に立てるライブ会場では、毎回物販に立つくらいの意気込みで臨みますので、今後のライブでお会い出来そうなお客様は、ぜひ私から直接、旧譜リマスターをお買い上げ頂けましたら幸いです。

「BOXセット発売」なんて企画をあげて頂けるだけでも光栄でした。キャニオンさん、ありがとう〜。
また再び企画してもらえるくらいに頑張ります。

ファンの皆さん、本当にごめんなさい〜。


ワタナベイビーより

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-11-28 08:49:41

充実の2週間!ツアーもオールナイトもバッチリ!

テーマ:ブログ

いやはや、たった3本ではありましたが、『帰ってくるホフディラン』ツアー、どの日も楽しく終了しました。

しかしながら、たった3本に見えつつ、1週目は滋賀の甲賀市でホフディラン2人ワンマン翌日の大阪バンドワンマン(しかも宿泊ホテルが心霊スポット!)しかも私は当日クルマ帰り(本人が志願したのですが)の強行若手スケジュール!

そして2週目はもともと名古屋公演のあと日帰りで翌日に東京公演というスケジュールではあったのですが、まさかのこのタイミングで、名古屋終わりの深夜3時〜5時という時間枠でのオールナイトニッポン!という、最高にキツイ、かつ最高に楽しい、充実のスケジュールとなりました。
いや〜、若い頃みたいだった!いや、若い頃もこんな無茶はしてなかったかも。

ライブは3ヶ所とも絶好調!滋賀の2人ライブでは多少あった緊張感も、大阪バナナホール以降はほとんどなし!ただただ楽しい時間でしたよ。
バナナホールでは、ほとんど琵琶湖沿いのホテルの話題で長話。メンバーが次々と椅子を出して座って聞いていたようでした。我々は夢中になって話しているもので、メンバーが呆れて座っている事にすら気づかず。
今回ツアー初参戦のさっちんもので楽しんでくれた模様で良かったです。大阪は男性ファンのパワーが強くて、ロックっぽい雰囲気な客席で、やりやすかったです。適度にツッコミ系のヤジもあったりして良い感じでした。新しい場所にできた新しいバナナホールでしたが、以前と変わらぬ歌いやすさ。またちょくちょくお邪魔したいです。

さあ、翌週は以前通い慣れたる名古屋クアトロ!
デビュー当時からさんざんお邪魔しつつ、今年フラカンとツーマンの時もお邪魔しておりますが、クアトロで椅子ありというのは初の試み。最初だけ、いつものクアトロとは違った景色に戸惑いましたが、歌い始めればいつものクアトロ。背中からの照明がいい感じに暑くて、それが盛り上がるんですよ。しかも今回の名古屋クアトロの照明さん、お客さんは誰も気づいていなかったとは思いますが、けっこうホフディランの演奏にノってくれていて、目立たぬ場所での嬉しい景色でありました。改めて照明さん、ステキな反応ありがとう〜!
名古屋では、女性ファンの黄色い声援が元気で、50手前にして「ベイビー〜❣️」や「ユウヒ〜❤️」などという声を聞けるとは、まあなんと楽しい人生かと(笑)。黄色い声援に負けじと野太い声援も盛り返してきて、こちらとしましては、大変気分の良いステージでした。
そして、お客さんからの無茶振りで、予定になかったワタナベイビー手売り物販コーナーを設けたら売れるのなんの!私はステージ後も飲まないし、あれだけ売れるなら今後もいいかもね。

さて、全力投球のライブが終わり、さすがにそこそこヘロヘロになりながら大急ぎで東京へ。新幹線で移動して深夜放送オールナイトニッポンの現場へ向かいます。1時間半ほどの移動時間。休むとしたらこの時間だったのかもしれませんが、ライブ後の興奮もあり、また、ここで気持ちを休めてしまったら朝5時まで持たない!という心配もあり、シャキっと目覚めたまま東京へ。
25時入り、という久々の時間帯にニッポン放送入り。
22年目を迎え、まだまだ売り出し中の現役バンド!大御所になんてらなってたまるか!という精神で、キャリア、風格を一切感じさせない、バカでくだらない放送に終始してまいりました!だいたい、今どき目玉コーナーが「ダジャレタイムショック」とは!なかなかのバカっぷりだったのではないでしょうか。肝心のダジャレタイムショック本番では、なかなか実力を発揮できず、不甲斐ない結果となってしまいましたが(笑)、20年経っても相変わらずバカな放送が出来て楽しかった〜!
ニッポン放送さん、まだまだ20年後と言わず、年1くらいでダジャレタイムショックやりましょう!

ここで朝6時くらいにようやくクアトロとオールナイトぶんの汗をシャワーに流し、短い仮眠をとりつつ、まだまだ緊張感は維持しておかないと、この年老いた喉は安心してすぐに枯れてしまいます。
喉と脳を騙しつつ、シャキーンと元気に会場へ。勢い余って珍しく30分も前に到着しました。
実は初めての、マウントレーニアホール。ステージ、客席ともに快適な会場でしたね〜。しかも早々とソールドアウトという事でありがたい次第でした。

疲労も全く感じなく、余計な事もガンガン喋りながらのあっという間の2時間半でした。
名古屋で味をしめて物販に立ったところ、新譜も旧譜も思った以上に売れました〜!長々と並んでくれてサンキューです。

このツアーの間に代官山蔦屋でのインストアイベントもあったりしたので、大小5公演にオールナイトニッポンという、最高に密度の濃い日々、みなさんありがとうございました。

まだまだ今週末には東京、大阪とトークイベント、そして仙台、カウントダウンジャパンと続きます。

引き続きよろしくお願いします。とりあえず先週は頑張ったぞ〜!


ワタナベイビーより


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-11-21 11:30:01

帰ってきた!ホフディランのオールナイトニッポン!

テーマ:ブログ

 

ホフディラン初の滋賀公演、そしてニュー・アルバムを引っさげてのバンドツアー初日大阪どちらも最高でした!ありがとうございました。

 

いろいろライブについても語りたいのですが、まだツアーが残っているので、内容については敢えて語らず。とにかく、最高に楽しかった!とだけ言わせて頂きます。

 

そこで、代わりと言ってはなんですが、お知らせがあります。ビッグニュースです。

 

なんと、20年ぶりに『ホフディランのオールナイトニッポン』が帰って来ます!

 

毎週、当時お台場にあったニッポン放送に深夜に通っていたのが1997年なので、丸ごと20年ぶりです。

あの頃はセカンドアルバムのレコーディング中で、毎日夢中になって朝方までレコーディングしていたのですが、木曜日だけは夜中12時前には作業を終えて、ホフディランとマネージャーと3人で終電のゆりかもめに乗って通ってましたね〜。懐かしい〜。

 

あの頃聞いててくれた人いますか?ずいぶんバカバカしい番組だったかも知れませんが、いい思い出ばかりです。

オールナイトニッポンの特番の関係で、なんとローリング・ストーンズのメンバー全員とお会いした事もあります!

 

何を隠そう私も中学、高校生時代にはオールナイトニッポンリスナーでした。桑田佳祐さん、白井貴子さんのミュージシャン繋がり(火曜日だったかな?)のある日の放送分はカセットがまだ残ってたんじゃないかな。伝説のビートたけし&鶴光師匠はもちろん、各曜日が強力なパーソナリティーばかりで光輝く、黄金のラジオ番組、深夜放送の王様でした。

 

その後も、知り合いがオールナイトやってるなんて凄い!なんて思いながら、小沢健二とスチャダラパーのオールナイトニッポンなんかも聞いてたな〜。

まさか数年後に自分達でも担当出来る事になるとは!

 

私の学生時代の友人たちは、CDデビューしてもまだまだ私に対する評価が厳しい人が多く、曲が多少ヒットしても、テレビなどに出るようになっても、まだまだ完全には認めてくれていませんでした。

ところが、オールナイトニッポンを担当した事により、一気に私(同級生の慎ちゃん)を、そしてホフディランを認めてくれたのでした。

 

ある同級生からは「紅白に出るより偉い!」とまで言われたオールナイトニッポン!

20年後にまた一夜限りとはいえ復活出来るとは、人生本当に何があるかわからないものです。

 

今回の放送は、ホフディランツアー2日目の名古屋公演を終えて東京に戻っての深夜3時〜5時という凄い時間帯!しかも翌日というか当日にはツアーファイナルの東京公演があるという、売り出し中の新人バンドみたいなスケジュール!50歳間近の人のやる事じゃない(笑)。

 

でも、やるのです!20年のブランクが心配ではありますが、『ダジャレタイムショック』のコーナーもありますし、ユウヒのカレーコーナーもあります。

ぜひぜひメールでの応募、メッセージなど送ってください。

 

11月25日深夜3時より、ニッポン放送『ホフディランのオールナイトニッポンR』!お聞き逃しなく!リアルタイムでの応援よろしくお願い致します。

 

 

ワタナベイビーより

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース