続・『笑う介護。』

『笑う介護。』発行後も岡崎家の介護生活は続いている・・・

トンチンカン父さん、関西系母さんは
日々笑えるネタを生産中!
もったいないから、
今度は、ブログで大公開しちゃいます!!

ツライ日々を変えたのは「笑い」の最強パワーだった
ある日突然はじまった、怒涛の介護生活!
父、母、クロ(犬)総倒れ。
【でも】笑って楽しむ介護生活


実際は笑えないことの方が多い介護生活ですが、

そこから、笑えるネタで探す努力で、

日々の暮らしが変わったように思います。


そして、今、介護に直面している方たちとの

交流の場になればうれしいです。


☆『笑う介護。』(成美堂出版)が気になる方はこちらへ↓

http://www.seibidoshuppan.co.jp/cgi-bin/serch/_book_details.php?bookcd=4353


☆愛犬クロの介護を綴った『わんこも介護』(朝日新聞出版)が気になる方はこちらへ↓

http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=9906


☆『みんなの認知症』(2010年4月30日発売!)が気になる方はこちらへ↓

http://www.amazon.co.jp/dp/4415401279/


☆『婚活なヒトビト。』(2009年10月2日発売!)が気になる方はこちらへ↓

http://www.amazon.co.jp/dp/4415401260/



~連載~

◇介護な日々のアレコレを綴ったコラム「介護のムスメ」を

『フォアミセス』(秋田書店)で連載中↓

http://www.akitashoten.co.jp/index2.html


◇ニフティにて【婚活】な連載も!
http://partner.nifty.com/sp/ideal/100415.htm


◇『訪問看護と介護』(医学書院)で
「《介護》《看病》は“泣き笑い”
ウチの場合はこうなんです!」を連載中↓
http://www.igaku-shoin.co.jp/journalPortal.do?journalPortalId=688


◇『月刊ケアマネジメント』で

「うらわか介護」を連載中↓

http://www.care-m.net/


※※※※※ご連絡などはこちらへ※※※※※

※     okazakiamri@gmail.com       ※

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


テーマ:

雨が続き

すっきりしない気候が続いておりますが

みなさんお元気ですか?

 

こちら、岡崎家のみんなは

まったく元気ではありません。

 

【その1】8月の末

父さんが高熱(38℃越え)を出し、ショートステイから呼び出し

そのまま病院へ

肺炎直前の状態

しばらく寝込む

なんとか復帰

 

【その2】9月上旬

父さんの看病疲れにより母さんが腎盂炎になる

やはり高熱(38℃越え)に苦しむ

しばらく静養

急だったため父さんをショートステイにお願いできなかったのが

気になり、驚異の早さで復帰

 

【その3】現在!(先週末~)

たー君が風邪で39℃越え

先週末、昼寝からなかなか起きて来ないので

様子を見に行くとぐったり。(昼寝前まではすごぶる元気だったのに!)

体温を測ると39℃越え!

翌朝、病院に連れていく

薬を飲んで現在も寝ております。

 

と、まるでリレーのように

家族がバタバタと高熱を出し寝込んでいる

今日この頃。

 

なんだか、私もノドが痛いけど気のせいかしら。

(次は私なのか(T_T) それは困る~)

 

あまりに続いているので

たー君が寝ている隙に

近況報告をしたくなった次第。

 

みなさんも、くれぐれもお気をつけてください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
拙著『笑う介護。』を読んでくださったという
卜部敦史監督からお手紙と
最新作『まなざし』(介護が題材)の試写会の招待状を
いただき、試写会に参加させていただいた。
 
 
介護は誰にでも
突然やってくる可能性があるものとして
多くの方に観ていただきたい素晴らしい映画。
 
介護者の「まなざし」
要介護者の「まなざし」
そして、この映画を見ている者の「まなざし」
 
さまざまな立場で、、、
それぞれが考えていることを
感じることができるだろう。
 
たとえば
私のように介護者ならば、
介護者としての自分の立場を
客観的に見ることができかもしれない。
 
介護福祉士でもあるという
卜部監督だからこそ撮ることができる
介護シーンは非常にリアルで
「介護する」という行為が
言葉はなくても、とても多弁だということにも
驚いた。
 
そして、世の中には
オープンにできない
助けを求めにくい
「介護」もある。
そういう「介護」をすることになったとき、
人はどうすればいいのだろうか。
(これは私もずっと自分自身のテーマとして
悩んでいるところでもある。)
 
とにかく、いろいろなことを考えさせられた
映画であった。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログを更新していない間に

「介護」をキーワードに

貴重な時間を過ごしまくった。

(最近、なかなかなかったことだよ!)

 

7月中旬。

ある方のお声がけで

「ヤングケアラー・若者ケアラー」が大集合!

 

最初は仲間内(⁉)だけの集いのはずが

結構な人数に。

 

そりゃ、話が盛り上がるに決まっている。

ただ、私は諸事情により途中で早退だったけど(泣)。

 

 

7月下旬。

以前、取材に協力していただいたご縁で

うさちゃんさん (http://ameblo.jp/fuwa-usachan/) 

ころんさん (http://ameblo.jp/qtizu0304/

と、「介護女子会」。

 

なんと、3人は同じ年。

 

女子会にふさわしいキラキラなお店で

介護はもちろん、あんな話やこんな話を

していたら、あっという間に

時間は過ぎていた。

 

こういう息抜き、絶対必要!

 

 

そして、

8月16日は

卜部敦史監督の最新作『まなざし』の試写会へ

(※詳細は次のページで!)

 

 

ダブルケア(介護&育児中)にも関わらず

私にとって

こういった貴重な時間が過ごせるのは

(すべて時間制限付きだったけど、、、)

息子を見てくれる旦那さんやそのご両親、

父さんを介護する母さんや

それを支えてくれるご近所のおばちゃんたちの

理解と協力があるから。

(そして、いい子⁉でお留守番してくれているたー君も)

 

本当にありがたい!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。