続・『笑う介護。』

『笑う介護。』発行後も岡崎家の介護生活は続いている・・・

トンチンカン父さん、関西系母さんは
日々笑えるネタを生産中!
もったいないから、
今度は、ブログで大公開しちゃいます!!

ツライ日々を変えたのは「笑い」の最強パワーだった
ある日突然はじまった、怒涛の介護生活!
父、母、クロ(犬)総倒れ。
【でも】笑って楽しむ介護生活


実際は笑えないことの方が多い介護生活ですが、

そこから、笑えるネタで探す努力で、

日々の暮らしが変わったように思います。


そして、今、介護に直面している方たちとの

交流の場になればうれしいです。


☆『笑う介護。』(成美堂出版)が気になる方はこちらへ↓

http://www.seibidoshuppan.co.jp/cgi-bin/serch/_book_details.php?bookcd=4353


☆愛犬クロの介護を綴った『わんこも介護』(朝日新聞出版)が気になる方はこちらへ↓

http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=9906


☆『みんなの認知症』(2010年4月30日発売!)が気になる方はこちらへ↓

http://www.amazon.co.jp/dp/4415401279/


☆『婚活なヒトビト。』(2009年10月2日発売!)が気になる方はこちらへ↓

http://www.amazon.co.jp/dp/4415401260/



~連載~

◇介護な日々のアレコレを綴ったコラム「介護のムスメ」を

『フォアミセス』(秋田書店)で連載中↓

http://www.akitashoten.co.jp/index2.html


◇ニフティにて【婚活】な連載も!
http://partner.nifty.com/sp/ideal/100415.htm


◇『訪問看護と介護』(医学書院)で
「《介護》《看病》は“泣き笑い”
ウチの場合はこうなんです!」を連載中↓
http://www.igaku-shoin.co.jp/journalPortal.do?journalPortalId=688


◇『月刊ケアマネジメント』で

「うらわか介護」を連載中↓

http://www.care-m.net/


※※※※※ご連絡などはこちらへ※※※※※

※     okazakiamri@gmail.com       ※

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


テーマ:

介護のポータルサイト「オアシスナビ」に

ヤングケアラーだった介護が始まったころから、

ダブルケアラーになった現在までを

全4回で紹介していただく。


本日、その第1回目が公開!

http://www.oasisnavi.com/chiebukuro/shisetsu/58363/



取材を受け、これまでを振り返り

自分でも「あのころは、ああだったな~」

そして、「今は少しは成長してるかも~」

でも、「息子のたー君が登場してまた状況が変わったな~」

などなど、新たな気づきもあった。



いつもはどちらかというと

いつもは逆の立場(ライターとして取材する側)が

多いけど、

介護しているとなかなか難しい

自分を客観的に見るということができる

こういう機会は非常に大切だと思った。

AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴールデンウィークも終わり

5月も1/3が過ぎてしまった、、、


が、ゴールデンウィークの出来事をご紹介。


父さんはたー君のために

デイサービスで鯉のぼりを作ってきたそうな。


「たー君のために、

じいちゃんが一生懸命作ったんだよ」


と、母さんがたー君に手渡した瞬間



ソッコーで破壊されるの巻。

※本当は棒に糸で鯉のぼりたちがついていた。

 棒はすでに行方不明(TДT)


たぶん、それなりに

心だってこもっているだろうに、、、


2歳児にはその思いは伝わらず、

じいちゃん、ションボリ。


これまでは

イライラをコントロールできなくなった

父さんにいろいろ破壊されることが

あったりしもしたが

まさか、父さんが逆の立場になるなんて!

(ある意味で新発見!)


まぁ、これもダブルケアのひとこまということで。。。

AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新年度に入りバタバタしていたら

すでに4月もあとわずか、、、


みなさん、お元気ですか?


岡崎家のみんなは

とくに私と息子のたー君は

風邪を引いたり、風邪を引いたり(ひと月に2回も(TДT))

して寝込んでいた。



そして、

最近の岡崎家トピックをおひとつ!


父さん、

孫のたー君の名前を忘れる!!!!


意外にも(!?)

父さんはデイサービスでよく孫の話をするとのこと。


で、孫の話を始めた父さんに

スタッフさんが

「お孫さんの名前はなんでしたっけ?」と

聞いたところ


「忘れた」


と言ったそうな。


え~~~~っ( ̄□ ̄;)


ちょっと、前までは

ちゃんと覚えていたのに!!!!!


母さんがたー君の写真を見せながら

名前を呼ぶ練習もしていたのに~~~


が、ここからが父さんの七不思議!



「名前は忘れたけど、

苗字なら覚えている」


いやいや、その苗字を呼ぶと、

私はもちろん、夫のヒロさんも振り向いちゃうから。。。

(※私も結婚して苗字変わってます)


なぜ、なぜ、

大好きな孫の名前を忘れて

そっちを

覚えてるの~~~


こんな話をデイサービスのスタッフさんから

聞いたので、デイから帰ってきた父さんに

再び同じ質問をすると


「○○(←苗字)さん?」


と、今度はそこも自信なさげに答えるではないか!

(苗字はちゃんとあっていた)


それから

「孫の名前はたー君でしょう!

さぁ、呼んでみよう」

と、私と母さんによる特訓が開始。


ところが今度は

みんなから名前を呼ばれるたびに振

り向くことに疲れたたー君は

名前を呼ばれても振り向かなくなってしまった。


果たして

じいちゃんと孫が交流できる日は

やって来るのだろうか、、、


AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。