今日はバレンタインデーですもの。
たまには恋のお話

とはいっても、旬な話はなく
さかのぼること、
ウン数十年^_^;

いやもっと(#^.^#)


かくとだに えやはいぶきの さしも草
さしも知らじな 燃ゆる思ひを、、、
(藤原実方朝臣)

この歌と出会ったのは、
初恋を知った中学1年生


百人一首は坊主めくりの遊びでしかなかった小学生の頃は、好きな男子はいたけれど
それはまだ恋ではなかったから、、、

体育館で女子たちで雑談していた時
その場に偶然現れたその方

女子たちに
バスケットゴールに
シュートをすすめられ、、、

ちょっとおどけるようにカッコつけて
シュートしたお姿に


ズキュン


存在は知っていたけれど
ほとんど一目惚れ

そこから始まった恋

ドキドキで切なくて
毎日毎日、恋焦がれていた(#^.^#)


告白⁉️

とんでもない‼️

ムリムリムリムリ〜の私の片想い
行き場もなく、

この歌に想いを重ねるのでした。


かくとだに えやはいぶきの さしも草
さしも知らじな 燃ゆる思ひを


こんなにもこがれている私の思い
伊吹山のさしも草のように
ジリジリと燃える熱い恋心が
これほどまでとはあなたは知らない

さしずめ、昭和の歌でいくと
キョンキョンの『木枯らしに抱かれて』

♬せ〜つない、片想い
あなたは気付かない〜♬

でした。

この恋の行方は
またの機会に。。。(#^.^#)

恋をしている方も
休んでいる方も
どちらさまも

ハッピーバレンタインデー❣️




















AD