和乃弦の舞

一介の音楽人・和乃弦のブログ.どうぞごゆっくり!


テーマ:
あの時、あの人は何を思っていたのだろう。

何を感じて、何を求めていたのだろう。

ある日、誰かと別れが訪れて、、、例えばそれは、恋愛上の別れだったり死別であったり、、、その誰かの思いが、もう分かりようも無い状況になると、そんな事を考える機会が増えるものだ。


もっときちんと接しておけば良かったんだよなぁ。  

そう思えば思う程、相手が近くにいてコミュニケーションが取れると言う事が本当に貴重で有難い事だと実感する。


関係性が日常の中にあるからこそ忘れがちな、大切な誰かが「そこにいる事」。

けど、その誰かの思いを受け取り、思いを返せるのは、相手が存在してればこそ。

その手の格言は数知れぬ程だし、実際経験して来ているはずなのに、、、これがなかなか。。。

昨日は、ご無沙汰していた大好きな人達とコミュニケーションを取る事が出来ました。

こんな自分と関わって下さって、感謝しかありません。

もっともっと大切にしたい。

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

もう駄目だ、と思ってから一回だけ。

昔、テニスをやっていた時、腕立てや腹筋などの筋トレを行う際、そう思う様にしていた。

あと一回だけ、と言うのがミソで、その一回が出来たら、また、あと一回、と考える。
自分に課す試練としては、重過ぎず、かつ着実に結果を積み重ねる事が出来る気がしていた。

それに、そうしていないと、僕の様な怠け者はすぐに心を折る事を覚えてしまう。

そうも思っていた。

そして、その考え方は、今でも辛い局面に立たされた時、少なからず自分を律し、支える柱となっている。

勿論、そう毎度毎度上手くは行かないものだけど。。。

けれど、この考え方にはリスクが伴う。

それは、あと一回、が、筋肉(筋トレの場合は)に大きなダメージを与えてしまう事がある、と言う事だ。

心が身体の限界を感じさせなくしてしまう。

自分の限界を知り、コントロールした上で、行動する事も大切。

今はそう思う。

いつやめるのか。

それをやめる事は、前向きなものなのか、後ろ向きなものなのか。

それは結局、自分の心が決めるものだ。

己の人生の中で、何かやめるを選択を迫られる事がこれから何回あるだろう。

けど、続ける、とか、諦めない、って言葉が与える勇気がやっぱり好きだな。


AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三つ子の魂百まで。

このブログでも何度か登場した言葉かも知れません。

しかしまぁ、本当に人間の本質をついた言葉です。

自分が良いと思った方向に変わろうとする事は、悪い事でも無いし、自然な事でもあるでしょう。

でも、無理はいつか歪みを生む。

自分らしさ、なんて自分でも良く分からないけど、やっぱり自分は自分なんですよね。

俺は俺として在り続けよう。

AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。