幸村まつり

テーマ:

 

ゴールデンウイークの54日に、「柿の郷くどやま」の

広場で開催されている、「紀州九度山真田まつり」に

行って来ました。

 

 

真田鉄砲隊による演武は、色々な火縄銃の発射が有り、

音も大きく迫力がありました。

 

 

その後、真田ミュージアムを見学して、11時半にそば処

「幸村庵」に行きました。既に満席で、お客さんが10組位

順番待ちをしていました。

30分ほど待って入店、美味しく蕎麦を頂きました。

 

町の中をブラブラしていると、家先に人形を飾っている家が

沢山ありました。

 

 

AD

和歌山城お花見

テーマ:

早朝降ったかなり強い雨も上ったので、弁当を買い

ビールを持って和歌山城に花見に出かけました。

桜の花はほぼ満開で、少し散り始めているのもあり

ましたが、丁度見ごろでした。

 

天気予報では雨の予報だったので、団体の宴会客も

ほとんどいなく、地面も少し濡れていたので、宴会

している人数は例年より少なかった様です。

ぶらぶらと歩いて花見を楽しんでいる人や、出店で

食べ物を買っている人が多い様に感じました。

長い行列の出来ている出店もありました。

 

石垣の上で桜を観ながら弁当を食べました。

AD

紀州材・家づくりフェア

テーマ:

和歌山県の補助金事業の「紀州材・家づくりフェア」が、

18日・19日にららぽーと和泉のセンターコートで、開催

されました。

ららぽーと和泉での開催は初めてなので、どの様な感じなの

心配したのですが、会場も300㎡位も有る広い場所なので

ゆったりの配置でした。

 

両日とも人出はすごく、特に日曜日は来場者の方も引っ切り

無しの状態でしたが、スタッフも少なかったので、トイレや

食事もままならない状態で、説明出来なかった方もおられま

した。

日曜日の夕方には、県のアンケート用紙が無くなってしまい

いつもの2倍以上のアンケートが取れた様です。

リホームをしたい方や、木の家を建てたいので勉強したいと

思っている方など、たくさんの人とお話をさせて頂き、やり

がいのあるイベントでした。

 

県庁の職員の方々は、搬入・搬出の作業が大変だったと

思います。

ありがとうございました。

 

AD

下見を兼ねて

テーマ:

今月の18日【土】・19日【日】の両日に、和歌山県主催の

「紀州材家づくりフェア」が、ららぽーと和泉店のセンター

コートで開催されるのですが、一度も行ったことが無かった

ので、下見を兼ねて行って来ました。

朝9時45分に出発して10時25分に現地に着きました。

Fの駐車場はすでに満車だったので5Fに停めました。

センターコートでは、バレンタインチョコレートの、特設

売り場が開設されていて、沢山の人が買い求めていました。

 

1130分ごろに昼食を早めに取ろうと、レストラン街に

行ったのですが、既にほとんどの店で行列が出来ていて、

フードコートもすごい混雑でした。

来客の多さにしては、食事するスペースが少ない様に感じ

ました。

 

2月3・4日の土・日に、今年最後の「小さな紀州材

フェア」を、イオンモールりんくう泉南2Fグローバル

ワーク前のブリッジで開催しました。

 

来年3月のリニューアルオープンに向かって改修中の為

なのか、土曜の午前中はいつももより入場者の方が少なく

感じられました。

店内の店もあちらこちらで閉まっているし、特にフード

コートの方では6割ほどの店が閉まっていて、少ない店

に皆さんが集中されるので、長蛇の列が出来ていました。

 

来場される方はいつもより少なかったのですが、中身は

濃く一時間半位お話をさせて頂いた方もおられました。