1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-22 12:44:32

名刺に入れる写真の撮られ方〜モデル編〜

テーマ:バリューアップ






今日はスタジオ撮影。

オーナーさんのこだわりが
ぎゅっと凝縮された空間。

色々な背景や小道具を使うと、
一つの空間の中で様々な顔を見せられます。


こんにちは!
バリューアップ・コンサルタントの
上林達矢です。


と言っても、僕の撮影ではありません。

『管理栄養士の素敵な女性』の撮影で、
カメラマンはかんばやしちあき(妻)でした。

ブランド名刺
バリューアップ名刺

などを作る際の撮影には、
場づくり・空気づくり担当として
撮影に立ち会います。
(それ以外にもたまに立ち会っています)


僕は、撮影の試し撮りや
ポーズ指導をするときに、
率先してモデルになります(笑



今日は、試し取り撮影のデータが
奇跡的に消去されなかったので、
僕のポーズ集をたっぷりお楽しみください。
(いつもは試し撮り後、即消去されます)



背景の壁紙が少しずつ違いますね。
独り掛けソファや額縁などの小物もあります。



モルタルから壁の板が剥がれたような背景。
背景にグリーンが入ると一気にやわらかい表情に!


カメラ目線ばっかりでなく、
目線を外すとこんな感じ。


コンクリ打ちっぱなしの壁は
荒々しい雰囲気が出ますね!


イスもこうやって使うとお茶目!



ほとんどの方が、
プロのカメラマンに撮影して
もらったことがありません。


どんな表情をするの?
どんなポーズをするの?



そんな不安を抱えたまま
撮影に臨まれるでしょう。


うちの撮影の場合、
僕かかんばやしちあきが、
撮影前にヒアリングを
させてもらいます。


自分の立ち位置は何なのか?
お客さんは誰なのか?


しっかり聴かせてもらい
撮影する場所を考え、スケジュールを立てて、
準備をしていきます。

今回のように、
スタジオで撮影する場合もあれば、
屋外のロケであちらこちらに
出向くこともあります。


その人らしい背景
その人らしいシチュエーション
人となりや業態が掴める


そんなことを考えて準備します。


わきあいあいと、
時間を上手に使いながら、
納得の行く「一枚」を撮るために、
何百枚も撮影します。

撮影の終盤になって
ようやく自然な笑顔や
恥じらいのない表情が
出せるようになって来ます。



撮影終了後に、

「楽しかった~!!
 これ、やみつきになりますね!!」

と、おっしゃる方も多いです。



今迄は、タレントやモデル、
芸能人や政治家くらいしか
プロのカメラマンに撮影してもらうことは
ありませんでした。

しかし、
ネットやSNSの普及によって、
私たち一般人の顔出しがごく普通のこと
になってきました。

プロのカメラマンに撮影してもらうこと、
それがとても身近なものになって来ています。


自分らしい一枚を

名刺に入れたり
ブログやFacebookの
プロフィール写真


に使ってください。

セルフイメージが高まり、
まわりからの評価、
そして“
価値”も変わります。


ブランド名刺
バリューアップ名刺
など名刺用のプロフィール写真撮影には、
僕が立ち会って、ポーズ指導しますので、
ご安心?ください!

楽しい、大笑いできる
プロフィール写真撮影。


体験してみてくださいね!



AD
2016-06-20 10:56:17

セミナー講師のための名刺〜事例編〜

テーマ:ブランド名刺紹介







6月18日に大阪で行われた、

セミナーコンテスト大阪

というコンテストで、
名刺を作らせてもらった

かむ育カウンセラー
田中美智子さん


が、見事に優勝されました!!



こんにちは!
バリューアップ・コンサルタントの
上林達矢です。


昨年から3大会連続で
名刺を作らせていただいた方が
優勝しています。




第29回 セミナーコンテスト大阪 優勝
経営者専門のスーツ仕立て屋
末廣徳司さん
ブログはコチラ★





第30回 セミナーコンテスト大阪 優勝
ヨガインストラクター
永尾千里さん
ブログはコチラ★






第31回 セミナーコンテスト大阪 優勝
かむ育カウンセラー
田中美智子さん
ブログはコチラ★





この3人の共通点は

自分の立ち位置が明確
セミナーの対象が明確
もうすでにやって来たことがテーマ

名刺を作るのも
セミナーを作るのも
同じです。



名刺を作るときに、

立ち位置として、

自分が何者なのか?
自分は何の専門家なのか?
周りの人はどう捉えているか?
自分の社会における役割は?



対象として、

自分の理想客は?
今迄で一番のお客さんは?
一番救ってあげたい人は?
もうすでに価値を感じてくれている人は?



そして、

自分が今やっていることは?
自分が今迄やってきたこと?
自分がこれからやりたいこと?

これらを整理し、

トコトン
考え、
言語化し、
ストーリーを描く


最後に、

自分はこのテーマを
語るにふさわしい人間なのか?



この作業をしています。



ここまでやっていると、
迷っても、悩んでも、
戻れる自分ができます。


「何のためにセミナーをしますか?」
「誰のためにセミナーをしますか?」



自分の立ち位置が明確
セミナーの対象が明確
もうすでにやって来たことがテーマ


これをいつも頭の片隅において、

「自分の場合はどうだろう?」

って、自問自答してみてください。





ちなみに、このメンバーも
名刺を作らせてもらっています。




第1回 セミコングランプリ2008 優勝
株式会社スパイラルアップ 代表取締役
原邦雄さん
ブログはコチラ★






第2回 セミコングランプリ2009 優勝
歯科衛生士
藤澤さえさん
ブログがコチラ★






第3回 セミコングランプリ2010 優勝
POPで売っチャイナ
源内清芳さん
facebookはコチラ★






第4回 セミコングランプリ2011 優勝
自走教育マネジメント 代表
津田勝仁さん
HPはコチラ★






第5回 セミコングランプリ2012 優勝
たにぐちクリニック 院長
元気と健康プロデューサー
谷口一則さん
HPはコチラ★






第7回 セミコングランプリ2014 出場
パーソナルフォトグラファー
かんばやしちあき
ブログはコチラ★




なんか懐かしさが
よみがえってきますね!


セミナー講師を目指す方!
セミナーを作ってみたい方!


是非、名刺を作ってみてください。





名刺で自身の「価値」を高めたい方!

バリューアップ・コンサルティングで
お手伝いします。

 

◼︎募集中のメニュー

バリューアップ・コンサルティング 7月はあと3枠



:::::::*::::::::::*:::::::::*:::::::::*::::::::::*::::::::::*::::::::::*::::::::::*

 バリューアップ・コンサルタント
 上林 達矢
 TEL : 08046603338
 Mail : bk@wakuwaku-up.jp



AD
2016-06-16 18:51:46

〇〇コンサルタントのための名刺〜事例編〜

テーマ:ブランド名刺紹介
独立起業される方と、
一緒に仕事をすることがあります。

僕自身も、家業の印刷会社から
独立起業した仲間です。


こんにちは!
バリューアップ・コンサルタントの
上林達矢です。


40歳前後になると、
人生の折り返し地点に立つことで、
今までを振り返ることが増えます。

自分の経験やノウハウを使って、
より多くの人の役に立てるかも?

特別な資格や免許はないけれど、
体験を再現性のあるノウハウに変えて、
自分が乗り越えてきた問題に直面している
企業や人の問題解決のお手伝いができる。

そんな時、僕に相談に来られます。

社長の『経営」に近いポジションで
サポートする人。

社長やスタッフの皆さんの
やる気を引き出せる人。


そんな人の多くは

コンサルタント

と名乗られます。


僕自身も、

バリューアップ・コンサルタント

と名乗っています。


名刺のプロデュースをしているのも
面白いのですが、

より、経営に近いポジションで
サポートさせていただけると、

もっと、僕自身の「価値」を
発揮できるのではないか?

そう考えて、昨年から名乗り始めました。


名刺を作らせていただいた方の中にも、

コンサルタント

を名乗る方が、たくさんいます。


みなさん、独自の切り口で
経営に近いポジションから
お客さんのサポートをされています。


キャッチフレーズを見てもらえば、
その方の「スタンス」が
伝わると思います。














みなさん、独自の切り口&着眼点で、
経営者とそこで働くスタッフを
やる気にさせるコンサルティングをされています。


独立系のコンサルタント名刺。

関わる企業のお困りごとと、
自分ができるコンサルティング


そこがリンクすれば、

自分の体験とノウハウを活かし、
コンサルタントとしての「価値」を
発揮できます!!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

twitter

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。