こんにちは爆  笑

理学療法科3年生です!!!!

 

もうすぐ今年も終わりですね鏡餅門松

今年1年はあっという間、とても早く感じましたびっくりDASH!DASH!DASH!

 

前回のブログでは、臨床実習(評価実習)から帰ってきたご報告をしましたが、年が明けると臨床実習(治療実習)が始まります!!

 

今は、私たちが評価実習の中で疑問に思ったことや悩んだこと、次の治療実習に向けての課題などを整理していますニコニコルンルン

先生やクラスメイトとのやり取りは、一人一人の『課題』に気付くきっかけになりました目アップ

 

 

厳しくも愛のある指導をしてくれる先生キラキラ

ともに頑張るクラスメイトグッ

そして、

いつも温かく見守り励ましてくれる家族ドキドキ

 

たくさんの人に支えられていることを忘れずに、次の実習も頑張りたいです!!爆  笑!!

 

 

 

 

AD

私たち理学療法科3年生!!

無事合格、評価実習から帰って来ました笑い泣きアップ

実際に理学療法士が働いていらっしゃる“現場”を見て、患者様とのコミュニケーションのあり方や多職種との連携の大切さを実感する実習となりました照れ音譜

 

実習で特に印象に残ったのは、

『理学療法士は、患者様を「支える」一員であるキラキラ

ということです目

 

●何気ない会話の中から、患者様がどのようなことに困っているのか・どうなりたいのかを理解することが出来る理学療法士ビックリマーク

●身体や精神面の変化を敏感に感じ、柔軟に対応出来る理学療法士ビックリマーク

●多職種との繋がりを大事に、様々な選択肢を提示できる理学療法士ビックリマーク

を目指したいです音譜爆  笑音譜

 

ご指導いただきありがとうございました爆  笑桜爆  笑

AD

11月14日(火)は体育祭でした爆笑

障害物競争、バスケットボール、バレーボール、ドッヂボールと4つの競技を通し、他の学科や学年の人たちともふれあうことができましたルンルン

明日からの学園祭準備&18日(土)の学園祭もみんなで協力してがんばりますメラメラ(^∇^)メラメラ

 

AD