【内容情報】(出版社より)


SF作家と人工知能学会がコラボレーション! この一冊で、「人工知能の現在と未来」が丸わかり。
日本を代表するSF作家たちが、人工知能をテーマにショートショートを競作。それをテーマ別に編集し、それぞれのテーマについて第一線の研究者たちがわかりやすい解説エッセイを書き下ろしました。
名古屋大学・佐藤理史先生プロデュースの〈AI作家の小説〉も掲載!
研究者の最新の知見と作家のイマジネーションが火花を散らす画期的コラボ企画が、文庫オリジナルで登場です。

【テーマ一覧】

 

◎対話システム ◎自動運転 ◎環境知能 ◎ゲームA I◎神経科学 ◎人工知能と法律 ◎人工知能と哲学 ◎人工知能と創作

 

【執筆者一覧】


《作家》若木未生、忍澤勉、宮内悠介、森深紅、渡邊利道、森岡浩之、図子慧、矢崎存美、江坂遊、田中啓文、林譲治、山口優、井上雅彦、橋元淳一郎、堀晃、山之口洋、高井信、新井素子、高野史緒、三島浩司、神坂一、かんべむさし、森下一仁、樺山三英

 

《研究者》大澤博隆、稲葉通将、加藤真平、小林亮太、伊藤毅志、原田悦子、赤坂亮太、佐藤理史、久木田水生、松山諒平

  • 文庫: 318ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2017/5/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167908506
  • ISBN-13: 978-4167908508
  • 発売日: 2017/5/10

若木はショートショート「即答ツール」を掲載していただいています。

 

文藝春秋BOOKS  http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167908508

AD
ブログでは書いてなかったので改めて……「若木未生公式サイト」が新しくなりました! いい感じに活用していきたいと思います。
「ハイスクール・オーラバスター公式サイト」も追ってリニューアル予定です。
 
アメブロはせっかく続けてきたので今後も使います。公式サイトのブログとアメブロは同じ内容です。
 
そして5月10日に『人工知能の見る夢は』という、人工知能にまつわるSFショートショート集が、文春文庫さんから出ます。私も1本掲載していただきました。SFとショートショートといえばやはり私も星新一先生の名作群の影響下にあるので、あんな高難度のことができるのか……?(いや無理)と思ったのですが、「自分らしく」を心がけて楽しく書かせていただきました。とにかくたいへん豪華な執筆陣ですのでおすすめです……!

 

 

あと、とある本のために、すてきな対談にお呼ばれしてきました。発売になるのはもうちょっと先になりそうですが、またご案内します。
 
それとだいぶ長く書いてた原稿が、そろそろ本になりそうです。これもまたお知らせします
 
いまは例のやつを書いたり書けなかったりまた書いたり唸ったりしていますよ……。しかしもう覚悟をきめなくてはならぬ。「生きねば。」的な覚悟を。
AD
 
 
  • 出版社: 桜雲社
  • ISBN-10: 4908290288
  • ISBN-13: 978-4908290282
  • 発売日: 2017/1/24

「マイベストブック 作家アンケート」回答掲載

2016年のオススメ本、2017年の予定などお答えしました。

毎年、ありがとうございます。

 

桜雲社公式
http://www.ownsha.com/

AD

※携帯アドレスの方のご迷惑にならないよう、朝8時以降にメール配送されます。
 

◇◇若木未生 メールマガジン◇◇
(vol.60)
2016-12-28発行
official website::[MEGALO VISION] http://wakagimio.com/
mio wakagi private mail magazine
……………………………………………………………………………………………
::若木未生の最新情報をお届けするメールマガジンです。
-index-----
◇ご挨拶
◇コミックマーケット情報
◇後記
……………………………………………………………………………………………
-ご挨拶---
 
こんにちは、若木未生です。
お元気ですか?
 
夏からメルマガ出してませんでした。ご無沙汰してすみません……。
生きてはいたのですが、あんまり溌剌としていなかった。
なんでも脳が酸欠だったそうで……一時期、眩暈と手の震えが止まらず、
「パンチドランカーになったみたいだ」と思いました。
小説ドランカーか。
でも原因がわかって治療したので、もうだいぶマシです。
 
今年はそんなこんなで本が出てなくて、自分にガッカリですよ。
せっかく待っていただいている作品があるのに本当に申し訳ないです。
 
ひとまず、一冊分、書き上げた原稿がある……ので、
近いうちにお目にかけられるのではと思います。
 
他にも何種類か抱えてる原稿があるんですが、詳しくは具体的に
告知できるようになってからお話ししますね。
ていうか、抱えるのやめましょう……本にしよう……。
 
そしてこのメルマガは、冬のコミックマーケットに参加しますという
お知らせなのですが、
そしたら自動書記的になぜかグラスハートの話を書いてしまったので、
グラスハートの本が出ます。
 
「あっなんだ藤谷書けるじゃん」と思えたので、嬉しかったです。
藤谷君を書くとは、小説だけでなく同時に詩を書くということなんだ。
あるいはその両者のぎりぎりのせめぎあいの「ことば」で書く。
そういう小説が好きなんです。
 
なんてことは、いまさら言わなくてもとっくに知られているのか。
よかったら見てやってください。
……………………………………………………………………………………………
-コミックマーケット情報---
 
コミックマーケット91
2016年12月30日(金)
東京ビッグサイト
東3ホール
ウ-15b
サークル名「MEGALO VISION」
 (ウ-15a「リユニオン」と合体です)
 
コミックマーケット公式サイト
http://www.comiket.co.jp/
 
コミケ91 webカタログ https://webcatalog.circle.ms/Circle/13028279/
 
●新刊
 
『音楽は何処に?』(おんがくはどこに)
 
 新書判・28ページ コミケ頒価300円
 若木未生個人誌。書きおろし。
  
 「グラスハート」シリーズの新作番外編。
 バンドの面々が藤谷家にて鍋を食べようとする(だけの)お話。
 
 以下の専門書店さんで通販予約受付中です。12月30日より販売開始。
 店舗によっては店頭販売もあります。
 (店舗在庫照会 http://www.toranoana.jp/smart/ 等をご利用ください)
 
 書店手数料の分、価格がコミケ頒価より高くなっています。
 ご了承ください。

「とらのあな」 http://www.toranoana.jp/bl/
 『音楽は何処に?』通販予約ページ http://www.toranoana.jp/bl/article/04/0030/48/27/040030482787.html
 
「K-BOOKS CQ-WEB」 http://www.c-queen.net/
 サークル発行物ページ https://www.c-queen.net/k/+/circle/3137
 『音楽は何処に?』通販予約ページ https://www.c-queen.net/i/0313700018
 
上記の他の書店さんにも今後委託予定です。
 
その他の同人誌既刊や、通販・委託先情報は以下のページをご覧ください。
http://wakagimio.com/indies.html
……………………………………………………………………………………………
お知らせ済みの情報はメルマガバックナンバーにて。
http://archive.mag2.com/0000075273/index.html
……………………………………………………………………………………………
メルマガやサイトに関するお問い合わせ、ご連絡のメールは、
megalo@wakagimio.com
まで、お送りください。
若木未生あてのファンメールは、
dec2@wakagimio.com
まで、お送りください。
ツイッターでも、随時、最新情報をお知らせします。
https://twitter.com/wakagimio/
こちらが若木のアカウントです。フォローはご自由によろしくです。
期間限定・斎伽忍公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/saigashinobu/
……………………………………………………………………………………………
-後記-----
 
今回もショートバージョンのメルマガですみません。
 
いま、ちょっとずつ若木未生公式サイトのリニューアルを進行中です。
これも断捨離ですな。
風通しがよくて使い勝手のよい新サイトをめざしております。
 
30日にビッグサイトでお目にかかれる方は、うんと暖かくして
いらしてくださいね。
スペースでお待ちしております。
 
今年も若木未生の書くものを気にかけてくださってありがとうございました。
歯がゆかったり、ご心配をおかけしたりで、すみません。
新しい一年は、もっと、がんばりたいです。
なにより自分らしく。
 
それでは、また来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
愛と感謝をこめて。
よいお年を!
 
若木未生
……………………………………………………………………………………………
◇若木未生 メールマガジン◇
::vol.60
published by mio wakagi
無断転載を禁じます。
登録・解除はこちらへ
http://www.mag2.com/m/0000075273.htm
……………………………………………………………………………………………

 

冬コミ、こういう本が出ます。

まさか出ると思ってなかったのですが突然自動書記のように書かされた(藤谷君に)……ので……。

 

とらのあなさんとK-BOOKSさんで予約受付中です。

予約ページに本文サンプルも載ってますので、見てみてやってください。

 

『音楽は何処に?』(おんがくはどこに)
 新書判・28ページ
 若木未生個人誌。書きおろし。
  
「グラスハート」シリーズの新作番外編。
バンドの面々が藤谷家にて鍋を食べようとする(だけの)お話。


以下の専門書店さんで通販予約受付中です。

 

●「とらのあな」 http://www.toranoana.jp/bl/  

『音楽は何処に?』通販予約ページ http://www.toranoana.jp/bl/article/04/0030/48/27/040030482787.html

 

●「K-BOOKS CQ-WEB」 http://www.c-queen.net/  

サークル発行物ページ https://www.c-queen.net/k/+/circle/3137  

『音楽は何処に?』通販予約ページ https://www.c-queen.net/i/0313700018

 

上記の他の書店さんにも今後委託予定です。

 

あっそもそもコミケのお知らせ忘れてたすみません。

12月30日金曜日

東3ホール ウ-15b サークル名「MEGALO VISION」

です。

詳しくは http://wakagimio.com/indies.html をご覧ください。

メルマガも出しますー。