東の初心者につき

2013年の夏に東堕ちしましたー。
溢れる妄想を小説として落としてます。
リアルホミンのみ。R18あり。
ホミン界の住民を増やすべく日々勉強&妄想中。
一緒に萌えて突き進みましょう\(^o^)/


テーマ:

かなり今更な話題です。
世間のトン情報にものすごく乗り遅れてるので本当に今更です。

言い訳をさせてもらうと…
ここんとこ、
トンに関してはもうツイからも一切撤退していまして。
元々人様のブログは読まないので、
今となっては二人に関する情報は
ビギストからのお知らせと
SMから発信のもののみ。

後は何より貴重な情報源として
数人のトンペン友からのLINE!!!
もはやこのLINEでの情報がなければ
今の私はトンペンではございません。
ってほど浦島太郎さん状態…


その結果、
ここ2、3カ月で友と交わしたトンに関する会話と言えば、

「エイベってトンペンの年齢層勘違いしてんじゃないの?
今から結婚するような若者がどれだけいると思ってんだよー。
離婚して再婚するしかないじゃん。
今から夫と別れてテミ捕獲するか!」
「あれね。なんか三等親までOKみたいだよ?」
「あ、なるほど。孫もOKなのね。
ちゃんと年齢層把握してたのね。」

とか、

「豊洲TILLでふくちょーさんとかずさんがゲストだったー。
二人とも顔小さくてイケメンで驚いたー。」

とか。
そんな感じで。

しゃいに東京ドームに
直前の直前に急遽二日間参戦できることになったこともあり、
すっかりこっきりどっぷり
しゃいにモードに浸かってました。

特に大ラスはバックスタンドの前から一桁という神席だったので、
特にジョンソロは腰抜かしたわ。
サブステも正面から見たい私には本当にこの座席良かった♥︎

おっと。
今はホミンの話!

で、
とにかく頼みの綱であるLINE情報も
お務め中の二人の写真は
まぁ基本スルーなので特に印象に残ることもなく。


が。

がっ!

がっ!!


そんな隠居生活のように落ち着いていたホミンアンテナが。
いつものようにLINEに送られてきた
ある一枚の紺のちゃみの写真に…


(O_O) お……こ、こ、これは…


とピコーンと反応。


速攻質問したよね。
「この写真はいつのちゃみ?」
あまりにもここ最近のちゃみと違うので
かなり前のものかと思ったの。

そしたら回答は
「5月28日」と。


(O_O) なぬっ!?最近とな!?


とまた
ホミンアンテナがピコンピコンと点滅して反応。


まじか。
これ、露骨過ぎだよぉぉぉ。
(O_O) (O_O) (O_O)


もうさ。
ほんっとにちゃみって隠せない人なのね。
そうだよそうだよ。
そういえばこの時も…


{DF85BCD6-914C-4FD2-A102-64A9861BB9CB:01}

露骨だったもんねぇ。
わかりやす過ぎだったもんねぇ。
全く隠せてなかったもんねぇ。


ちょっとここで話それますが…

私って男っぽい感覚の割りには
人様の恋愛事情や
秘めてる思いなどを
かーなり敏感に察する自信があって。

誰一人気づいていない社内恋愛中の二人とかほぼ100%見抜けてたし、
仲間内の隠してる片思いなんかもかなり的確に気づいてたよね。
 
周囲の恋愛相関図が
矢印付きで見えるというか。
ま、こんな妄想満載の性格もその辺りからきてるのかなぁなんて思う部分もあり。


そんな私が!
恋愛事情見極め確立ほぼ100%を自称する私が!


自信を持って断言しますよ。
はい。




あの、5月28日の「太鼓みん」


その直近で、

間違いなく、

会ってた♥︎

ゆのと…(/ω\)



いやもう言い切れる!
間違ってたら新大久保逆立ちで行進してもいい。

でもこれって。
何も恋愛アンテナ働かせなくても
みーーーーーんなわかったよね?
ホミン界にお住まいの皆さんなら
みーーーんなわかったよねぇ?


ここ最近のちゃみと何が違うって、
そりゃもう

何かも!よ。


ねぇ?ねぇ?
皆様も激しく同意ですよねぇ?


そりゃどうしてもね?
私の中のちゃみは

{B8E080D4-2C1F-479B-B211-A2AC1A358E82:01}
あなたはお人形さん?

とか

{BE9121E8-F494-4031-B742-68F9384EBEBF:01}
そのクリームは誰かさんに舐めてもらうための計算ですよね?


なので。
やはりどうがんばっても
私には太鼓みんが「可愛い♥︎」とは思えないんだけど。
(ごめんよー。)


私が可愛いと思えなかろうとどうだろうと、
とにかく最近のみんとは違い過ぎでしたから!


肌のツヤ。
お目々の輝き。
生き生きとした表情。

それに、なんて言えばいいのか…

最近のちゃみに特に欠如していた
「ファンが写している自分の写真を
もしかしたら “愛しい人” が見るかもしれないという自意識」
とでも言いましょうか?

そういった
ゆのひょんの目を意識している感じ
が久々に漏れてたんだよぉぉぉ。
(T_T)



ちゃみはもって生まれた性格なのか、
幼くして芸能人になってしまった環境からのか、
またはゆのに溺愛されてとことん甘やかされてきたからなのか。
どんなにツンを装っていても、
根本的に
甘えんぼうさん♥︎
に見えます。

ドンへやシウォンといても。
誰といても。
甘えん坊さんキャラ。



でーもー。
ゆのに対しての甘えた感じって
もう完璧に他とは違うんだよねー。

{31B60952-10CF-411A-B7A1-ACDF9660E4CF:01}
ひょん♥︎

{025A3073-88BB-4C2A-9B60-D896EC7F2C46:01}
ひょんったらー♥︎

{C492AAEC-0C34-4FF7-8252-59F43FF2CA11:01}
きゃは♥︎ひょんっ♥︎

{48CE4794-A6C5-4511-A7E0-371158DA2550:01}
ひょん♥︎ひょん♥︎、痛いの。

{EFD2091F-D10C-437A-AC25-292F2E2B4DF2:01}
ひょぉぉんーー♥︎ちょっと見て?

{BE9DE24D-464D-4151-94DB-12B2D7B0D666:01}
もはや無言で寄りかかる♥︎


恐らく人見知りで
常に心に高いガードがあるみんが、
唯一何も取り繕わなくても
ゆのはありのままの自分を100%受け入れてくれるという
揺るがぬ自信があるんだろうなー。

まるまる無防備でいられる相手。
安心し切っていられる場所。
なんでしょうね。


だからこそ。
ゆのの隣にいた後は
鉄壁のガードや
ガチガチの緊張感が全て消え去り
とろんとろんに溶けちゃって♥︎
それが外見にダダ漏れしてしまうのでは?


いいなーーー。
愛されてるっていいなーー。


( ̄▽ ̄)


すごいなー、ゆのの愛は。


そりゃ私の中のゆのは、

{21C8FFB9-21E6-4941-88B9-4EE9A412A1FB:01}
ひー。

{40E06A7E-B37A-4821-943A-24031001FBAB:01}
ひーーー。

{1AB4D93F-9135-4D2E-98FF-79B37C2C125F:01}
ひーーーーっっ。

{1DA726C7-DC89-4FAC-A52E-2A0A883D16EA:01}
ひーーーーーーっっっ!

なので。
太鼓みんに会ったであろう今のゆのを
どうしても「かっけー♥︎」とは思えないけど。
(ごめんよー。)


きっとゆのとちゃみは
お互いがどんな姿であろうと、
どんな環境にいようと、
そんなものは何一つとして関係ないんだろうなー。
無防備でいられる関係。
素の自分を晒せる相手。


いいなー。

愛し合ってるっていいなーー。


あれでしょ?
ドンへに
「大変だよユノヤ。
チャンミンの奴、お前に会えなくて寂しいなんて言ってたぞ?
最強様のチャンミンがだぜ?
あいつさぁ、あの性格だし結構毎日無理してるんだろうな。
やっぱりお前じゃないと駄目ってことか…
悔しいけど、あいつを安心させてやれるのはユノだけなんだなよなぁ。
小さな舞台を見てたら五人の頃を思い出したなんて言ってさ。
ほら、なんていうか…
その頃の自分の立ち位置っていうのか?
あの頃はお前に認めてもらいたくて必死だった…なんて言ったり。
自分には越えられない壁があったとかなんとか…
そんなことチャンミンから聞いたの初めてだから、俺何て言ってやったらいいかわからなくて…
ああいう時はシウォンの方が頼れるのか、
黙って頭撫でてやってたけど。
お前、次はいつチャンミンに会えるんだ?
早く会わないと、あいつシウォンに取られちゃうぞ?←」

なーんて報告されたゆのが。
すぐに抱きしめてあげられない焦ったさを爆発させて…


×××××  ( ̄▽ ̄) ♥︎


ねぇーーー?
でしょーーー?

私の妄想間違ってないじゃん!!


ってことで。
ちゃみには
「あなた、
いくらなんでも
わかりやす過ぎですから。」
と伝えましょっ。


※画像久しぶりにたくさーんお借りしました。ありがとうございます。
こうやって並べると…
やはり私はけちみー期のゆのが大好きだということがよくわかるわ。


これはもう…
絶対に二人が会った時のこと、
妄想しますからねー。
の。
ポチをお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。