1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-10 22:43:07

陽転授業 6年生へ。

テーマ:日々のひとりごと
どうも 和田です。
 
今日は、千葉県の
新木戸小学校で
陽転思考の授業をしてきました。
 
対象は3月に卒業する
6年生全員です。
 
4組一度にできないので
10:00〜と
11:20〜の二回授業となりました。
 
と、私がこの授業を
やったわけではなくて
 
授業案を構築して
中心となって指導してくださったのは
この小学校の梅津校長先生です。
黒板に貼ってある資料も配布プリントも
すべて、梅津先生が準備してくださいました。
 
(梅津先生)
 
 
 
梅津先生は
2年前に私の陽転思考を聴いてくださって
「これは絶対に子供達に教えたい」と
どんどん広げてくださっているんです。
 
そして私も1年前から
こちらの学校で授業に参加させてもらっているのです。
 
 
実は去年も
授業として5年生に
陽転思考のことお話ししたんです。
そして、その後、親御さん向けの
講演もさせてもらったんです。
 
すっかり忘れちゃっただろうな
と思っていたんですが
そんなことなくって
多くの子供達には
陽転思考は
ちょっとずつ浸透していたんです!。
 
こんな話を聞きました。
 
 
梅津校長が学校の周りを歩いていると
通学路の誘導をするお母様が
笑顔で話しかけてきたそうです。
そしてこんな話をされたそうです。
 
 
 
「校長先生、実は
 我が家って和田先生に陽転思考の
 話を聞いてから陽転が合言葉になっているんです
 実は、今日もこの当番で
 雨が降って、行きたくないなあ・・・と子供
 ぽろっと言ってしまったら
 
 『お母さん、あの道は
  鳥のフンが落ちてくるんだよ。
  でも雨の日はフンが落ちてこないんだよ
  よかったじゃない』と
 
 陽転してくれたんです、
 おかげで私は雨でも楽しい気持ちで
 こうやってここにいるんです」と。
 
 陽転思考がすっかり
定着しているのがわかります。
 
なんか、ものすごい
嬉しいです。
 
そして、子供も家族も
明るい方向にどんどん変化しているんです。
 
 
 やっぱり私
 子供達にもっともっと
 広げよう、心に近いました。
 
 そして
 梅津先生考案の
 ほぼ体感ワークの
 子供用の陽転授業は
 本当最高でしたので、また公開しますね
 
(最初の挨拶)
 
 
 
 梅津校長と担任の先生
 
 
 
 
 
 
 
 
また、子供達の変化見えたら
報告させてくださいませ
 
 
 
2017-02-07 00:14:08

伊勢神宮へ初詣

テーマ:日々のひとりごと
どうも〜 和田です。
 
今年になってから
神社の近くで
講演の依頼があるんです。
 
先日は「津」で講演をさせてもらったので
やっぱり伊勢神宮にお参りしてきました。
 
3月には
出雲での講演のご依頼をもらっていて
やっぱり出雲大社にお参り(当然)してくる予定です。
 
私は厚かましく
「神様に呼んでもらっているんだ」と
自分で勝手に思い込んでいるのですが
 
この思い込みは誰にも迷惑をかけないので
まあ、許してください。えへへ。
 
ということで伊勢神宮お参りしていきました〜。
 
 
◆ 最初は足を伸ばして
わたしの大好きな
伊雑宮へ。
 
神社って
お社に手を合わせますが
お社の上は必ず
空がまでスコーンと抜けていて
まさに天から繋がっているので
必ず空を見上げるんです。
 
(伊雑宮の空)
 
やっぱり、抜けてましたね。
ものすごい気持ちいいです。
 
 
 
「幸せなお金持になるすごいお金」の編集
 石塚さんと(左側)
 
   ↓
 
(伊雑宮のご神木)
 
 
 
石塚さん、小学校の時に
伊勢参りしたきり、伊勢に来たことがないと
いうことで、今回一緒に来ました。
 
 
 
そして外宮へ
 
(御本殿前で)
あと、神社では
太陽の光を感じる場所に
いるようにします、(写真のような)
 
 
亀石のところで
おじさんに声をかけてもらって
「こっちにハートの石があるんですよ」と
教えてもらったのがこれ。
 
おじさんは近所に住んでいて
ほぼ毎日外宮に散歩に来ているらしいです。
いいなあ・・・。
 
◆ そして内宮
 
またもや
スコーンと抜ける
宇治橋の上あたりの空です
 
 
この雲、わたしには
羽を広げた、なんかに
見えるんですが、わたしだけかもしれません(笑)
 
 
◆ この日、お参りが終わってから
伊勢うどんを食べに行ったんです。
 
石塚さん、伊勢うどん
初トライだったんので。
 
 
伊勢うどんは
好き嫌いがはっきりしていますが
 
一口食べて
 
「え、こんな柔らかいんですか?」
「え、こんな味なんですか?」
「なんか、ビミョーなんですが・・・」
 
と、なんか、
がっかりした表情を
していました。
 
どうやら、不味い判定をしたみたいです。
 
わたしは
伊勢うどん、すごく
おいしいと思うんだけどなあ・・・。
 
 
で、エネルギーいっぱいもらって
帰って来ました!
 
ではね〜
 
#ise #伊勢神宮
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-24 12:08:05

売れない営業は「お金の話」が苦手です。

テーマ:日々のひとりごと

 

どうも、和田です。

19日、京都の大垣書店イオンモールさんで

「幸せなお金持ちになるすごいお金」

出版記念講演をさせてもらってきました〜。

 

 

 

会場には、福井からとか大阪からなど

わざわざ遠方から来てくださった方も。

ありがとうございます!!!

 

 

◆ さて、

お金の話。

 

営業マンをたくさん育てていた頃

お金のハードルをどうやって超えるかが

本当に重要な鍵だったんです。

 

 

お金を使ったり

払ってもらうことに

罪悪感がある人って

「お金もらうのは申し訳ない」となってしまって

売れない営業になってしまうんです。

 

でも、

「絶対に使って(買って)もらったら

 喜んでもらえる!」と思うのならば

 

買っていただくことって

ハッピーなことなんですよね。

 

だから「お金ないから無理」で終わらないで

「どうしたらできるかな?」と

一緒に考えてみるのが営業の仕事だと思うのです。

 

 

 

◆ 多くの人は、お金が欲しいのに

なぜか

「お金じゃないんだよ」とか言います。

 

 

それは

 「お金だけじゃないんだよ」という意味です。

 

お金がないと

人助けもできないんです。

 

大切な人が病気になっても

助けることもできなくなってしまうから。

 

だから、お金が欲しいって

堂々と言える方が

いいと私は思っているのです。

 

それは全然浅ましいことではないのです。

 

 

◆ あとは、お金は

「豊かなところに流れる」のですが

(これは昔からの法則です)

 

そうなると今、豊かじゃない人は

ずっと貧乏になってしまいます。

 

だから、本には

「プライスレスをプライジング(値付け)」して

今すぐ「豊かさ」を感じてもらうワークを書いています。

 

他にもいろいろ書いたけれど

本の内容を実践して

本当に収入の桁がゼロ一つ増えた人も

出てきてます!すごい行動力。

 

 

 

隣にいるのは

営業の越尾さん!すごくこまめで丁寧な営業をされる方です。

編集の石塚さんは隠れています。

 

 

 

大きく

展開してもらっています。

 

 

大垣書店の美人店員

野田さんたちと。

 

一生懸命やってくださってありがとうございます。

 

 

 

 

ということで

お金の本の感想をお待ちしております!

 

 

和田

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

和田裕美事務所公式HP

和田裕美公式FB

和田裕美公式ツイッター

和田裕美事務所スタッフツイッター

無料メルマガ「週刊ワダビジョン」

ラジオ・Podcast「WADA CAFE」

和田裕美の有料会員制度「パワースクール」



Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み