和田秀樹初監督作品「受験のシンデレラ」DVD販売&レンタル中
お買い求めはこちらで >>

新刊本のご案内
経営者の大罪 』 和田秀樹著 / 祥伝社 / 798円
テレビに破壊される脳 』 和田秀樹著 / 徳間書店 / 1,365円
10年後も食える人 1年後すら食えない人 』 和田秀樹著 / 青春出版社 / 1,470円
がまんするから老化する 』 和田秀樹著 / PHP新書 / 756円
脳科学より心理学 』 和田秀樹著 / ディスカヴァー携書 / 1,050円
男も更年期で老化する 』 和田秀樹著 / 小学館101新書 / 735円
テレビの大罪 』 和田秀樹著 / 新潮新書 / 735円
なぜ若者はトイレで「ひとりランチ」をするのか 』 和田秀樹著 / 祥伝社 / 1,470円
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-17 09:26:54

格差社会の本当の弊害

テーマ:徒然記

舛添都知事がついにやめた

 

ものすごい不人気に、自分たちの戦況が危なくなると公明党と自民党(公明党につられてらしい)が見放したためという

 

ただ、やったことはというと賄賂をもらったわけでもないし、金をもらって他人に便宜を図ったわけではない

 

公の金を使って贅沢をし、いっぽうで個人が払うべき金を、事務所に払わせた(政党助成金をもらっているから無駄遣いなのは確かだが)だけの話で、誰てもやっているようなことだ

 

問題は、そんな舛添氏の説明に納得できないと答えた人が99%とかやめろという人が8割とか、ものすごい高い比率だということだ

 

私が見るところ、格差社会の進展で贅沢をする人を許せなくなっている人が増えているように思えてならない

 

生活保護のくせにパチンコに行く(これだって依存症にさせられただけの話のように思うが)

 

熊本の地震のときに大量の寄付を公言すると、それをボロクソに叩く人もいた

 

舛添氏のやったことにしても、バブル期であれ、一億総中流の時代であれ、笑って済まされた話ではないか?ほかの人が贅沢していても、むしろいいな、俺もなりたいという時代

 

格差社会では景気がよくなるためには金持ちに金を使ってもらわないといけないのだが、今、柳井氏が大豪遊をしているのがマスコミで報じられたら、ユニクロの客層は反感を抱いて、売り上げがかなり落ちるかもしれない

 

貧乏な人の可処分所得がどんどん減り、金持ちも金が使えないなら、経済シュリンクするのは当たり前だ

 

私は景気回復のために直接税を大幅に上げて、その代り経費を原則的に認めろという天元を続けている

 

10億円稼いでも9億9千万円使えば、1000万円にしか課税されないが、逆に1000万円しか使わなければ、9億9千万円に8割とか課税する

 

そうすれば金が回るという考え方だ

 

昔の日本は法人税が高かったが経費はザルだった

 

銀座やゴルフ場で豪遊する中小企業の社長が「税金で取られるよりマシ」というと笑って許された

 

ただ、今の社会では笑って許されないかもしれない

 

こいつらが贅沢するおかげで税収が減るとかと叩かれたり

 

欧米では(とくにヨーロッパでは)格差が大きくなると治安が悪くなり、金持ちが襲われたり誘拐されたりするので過度な格差をむしろ金持ちが避けるという

 

日本の場合は格差が大きくなっても、秋葉原の事件のように被害を受けるのが一般大衆だから、金持ちが格差化をやめない

 

しかし、そのおかげで金持ちになっても贅沢がしづらい窮屈な社会になっているし、そのせいで余計に景気が悪くなるという代償を払っていることにいい加減に気づいたほうがいい

 

と舛添氏の辞任で感じさせられた

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
和田秀樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-14 07:56:11

領土とは?

テーマ:徒然記

突然、プーチンが北方領土を返すと言い出したとしよう

 

「北方領土は返す。ただし、そこにロシアの基地をおく。その費用の半分以上は日本にもってもらう・そして、ロシア兵が、北方領土で、レイプなり、飲酒運転事故を起こしても、日本でなくロシアで裁判できるようにする。それでいいか?」

 

この条件で日本国が飲むだろうか?

 

「ふざけるな」の大合唱だろう

 

アメリカは沖縄を返したといい、日本はやたらに恩をきているが、同じ条件じゃないのか?

 

アメリカは日本を守ってくれたという。

 

しかし、日米安保などなくても、冷戦時代のアメリカは同盟のない国であれ、勝手に共産化した国であれ、ソ連がちょっかいを出したり、共産化しそうな国には軍隊を出している

 

守ったのは日本でなく、アメリカの国益だろう

 

そのおかげで日本は共産化しないですんだのは事実だが、金持ちはそれで得をしただろうが、庶民はどうかわからない。言論の自由がなくなるというかもしれないが、今の日本だって、パチンコが韓国で換金禁止になったことも、諸外国ではアルコールを飲む広告が禁止されていることもテレビで言わせてもらえない

 

国を守るというが、ソ連の東欧政策でも、戦後の枠組みでは、ソ連に併合するのでなく、共産主義国として影響下におくということである。たとえば、日本にソ連が攻めてきて、ソ連が勝てば、日本がなくなるのでなく、共産主義政権ができるだけだ。ベトナムのようにそれで発展することもあるし、ソ連がなくなれば重しは取れる

 

アメリカが出ていったら、中国が攻めてくるということを言う人がいる

 

フィリピンはアメリカ軍を追い出したせいで、南シナ海で、中国が不法な人工島を作ったり、制海権を得ているという人もいる

 

当たっているかもしれないが、中国が、フィリピンをふくめて、周りの国に攻めていって、併合しているわけではない

 

国連というのは、戦後の、領土スキーマを守るためにある組織だ。勝手なことをすると日米安保などなくても、それをアメリカ主導で許さない

 

日米安保がなくなって中国が攻めてくるとしても、せいぜい尖閣の話だろう

 

いっぽうで、資本主義の名のもとに、中国は日本企業や皇居の周りの土地をバカバカ買っているという。それに危機感を全然持たない人が多い。日本が豊かであったころは北方領土を買い取ればいいという話があったが、金の力で外国の領土はどんどん増え続けている

 

資本主義の枠組みでは、いくら領土は自国のものであっても、そこに地下資源が出た際の開発権は、外国企業がもつことはいくらでも可能だ。せいぜい税収が日本に期待できるだけだが、会社の国籍をごまかして課税逃れがいくらでもできる

 

これで領有と言えるのか?

 

日本がこんな貧乏国になった以上、本当の意味の領有とか、尖閣を守るために、どれだけのコストをかけていいのか(安保の維持も含めて)、、軍事力以外に外交とかインテリジェンスとかもっと金のかかならない方法で領土を守ることはできないのか、などをまじめに考える時期が来ているように思えてならない

 

 

和田秀樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-13 11:14:13

さくさく進める 和田式 センター数学1・A

テーマ:和田秀樹からのお知らせ
アメリカで銃乱射事件があって、イスラム国が犯行声明を出して大騒ぎになっている

私の信頼するイスラム学者、中田考氏によると、アルカイーダにせよ、今回のイスラム国にせよ、勝手連のようなところがあって、命令されなくても、その組織が喜ぶようなことを勝手にやる賛同者がいるとのことだ

私も今回の事件は、イスラム国の命令でやったのではないと考える

イスラム国からみてジハードになるようなことがやりたかっただけの話だろう

そして、それをイスラム国が追認する

北朝鮮のような国だって、ラングーンの大使館爆破の事件にせよ、大韓民航気の爆破事件にせよ、犯行声明を出すどころか濡れ衣だと主張した

普通の国の体をなしているところであれば、国際社会からの孤立や制裁を恐れるのがセオリーだ

ところがイスラム国の場合は、既存のキリスト教世界の価値観や秩序を壊すことが目的なので、逆にやっていないことでも自分立ちがやったと豪語して、相手を怖がらせる

一番心配なのは、マネをする人間が出てくることだ

イスラムでは、死後、天国に行けるかどうかは、ずっとペンディングで最後はアラーが決めるのだが、ジハードだけは天国の直行できる

カリフ制を主張するイスラム国が、ジハードだと認めてくれれば、天国に行けると信じる現世が苦しいイスラム教徒がいてもおかしくない

アメリカにはイスラム教徒が250万人、ヨーロッパには4000万人いる

1万人に一人がそのような考え方をもったとしても、ものすごい数のマネの予備軍がいることになる(私もイスラム教徒の99%以上は、穏健な人間であることは知っている)

仮に1万人に一人として、アメリカだと250人、ヨーロッパだと4000人ということになるが、アメリカだとそのほとんどが銃を手に入れることができるが、ヨーロッパだと10人に一人くらいだろう

数学で考えれば銃規制は非常に意味があるが、アメリカの一般大衆は数学の発想がない

ただ、私は日本の経営者たちも、算数の発想はできても、数学の発想がない人ばかりのように見える

たとえば、社員の給料を上げたら、会社が損をすると考えるのは、足し算、引き算の算数レベルの考え方だ

従業員の給料を5割上げたら、経費が5割増えるかというとそういうことはない

製造業の場合は、売上高に占める人件費の割合が1割程度のことが多いから、5%しか経費が増えない

しかし、給料が5割増えれば、可処分所得は倍くらいになる

よその会社もまねしだしたら、日本人全体の購買力は、倍近くになり、3割くらい値上げしても買ってもらえるはずだ

T型フォードでアメリカにモータリゼーションをもたらせてヘンリー・フォードは従業員の給料を短期間に2倍から3倍に増やしたら、よその会社も仕方なしに賃上げに踏み出し、結果的にアメリカに自動車が買える大量の中流層を生み出した

まさに数学の発想である

確率であれ、場合分けであれ、推論であれ、すべて数学(算数ではない)の基本的な考え方だ

だから数学が大切なのだ

ただ、この手の考え方は問題を解かなければ得られないわけでない

イスラムの知識がイスラム世界を体験したなくても、本を読むことで得られるように、数学的な発想は、答えを読んでも、覚えても得られる(その発想を身に着けようとする姿勢は大切だが)

センター数学の場合は、基本的な考え方をきちんと覚えておけば、相当数学が苦手な人でも8割はとれる

ということで、センター対策の覚えるべき解法パターンをまとめた
拙著新刊『さくさく進める 和田式センター数学1・A』(学研プラス)

https://www.amazon.co.jp/dp/4053043646

は、私ども緑鐵受験指導ゼミナールの数学担当のスタッフを総動員した自信作だ

受験対策はもちろん、数学的な発想を短期間でつかみたい社会人の人にもぜひ読んでほしい



いいね!した人  |  リブログ(0)
和田秀樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み