今日は天気も良いので

テーマ:


京都にお出掛けを。


これ以上暑くなったら着る機会を失ってしまう!!
と思っていたお着物にも袖を通せて上機嫌でございます。



母親にルノワール展に連れて行ってもらいまして。
{9699A6D8-B804-4D6C-B315-14F88D0E9B72}



よい蕎麦屋さんにつれていってもらいまして。
{E937EE66-6C91-41B6-88CE-32C506657121}



お土産を買いまして。

{92494043-56A8-4D0A-8515-CEEE947A3A5B}



稽古場に向かいます。

私の自己満足幸せ指数の上がる1日でございました。


次に京都に来る時は堀北庵にはいる時かもしれない。。。
と思うと妙にそわそわします。


{920B15DC-8504-4850-B3CE-8FD41E821929}


「庵舞台 其の四」studio D2 vol.18

短編ですけど、不思議大好き!



演出 DD.加藤

□『スーパーウーパールーパー』作 室屋和美 (劇作ユニット野菜派)
書き下ろし作品。
出演
☆男 桐山篤 ☆女 中嶋久美子

□『三匹の猿の話』作 森泉博行 (演劇集団円)
出演
☆盲  竜崎だいち (羊とドラコ) ☆唖 和田明日香 ☆聾 福辺蓉都

□『舌切雀』 作  DD.加藤 (原作 太宰治 お伽草紙より)
出演
☆男  白石幸雄  ☆その妻・雀B(二役)鈴木愛里沙(演劇集団よろずや)
☆唯・葵(二役)濱辺緩奈 ☆雀A(男) 宇城圭祐(劇団ほどよし)

 会場:BONZE クラブ はうす 堀北庵(京都 北大路)
              13日(月)14時
開場は開演の30分前
料金:2800円(前売・当日共)1ドリンク付(日本酒・日本茶) 
客席は18席です。ご予約をお願いいたします。
チケット:https://www.quartet-online.net/ticket/tspgtrs  カルテットオンライン
お名前・日時・枚数・メールアドレスを明記の上お申し込みください。返信メールがつきましたら予約完了です。チケットは当日受付にてお渡しいたします。

staff
演出・美術 DD.加藤
音響:河合宣彦
演出助手:国本未生
宣伝美術:studio box
制作:庵舞台制作部・studio D2

AD

2016年 堀北庵へむけて

テーマ:


どぅもどぅも、お久しぶりの更新でごさいます。




さて。わたくし和田は次回公演に向けてお稽古がはじまっております。


今年も出演させていただきます、京都は北大路、堀北庵にて短編上演。


今年のテーマは

不思議、大好きっ!
{A71CA375-1DE7-4C89-B11B-89D5BFE7855A}

{95F580BE-92CB-4EC5-907D-079B8BE11CFE}



これから稽古の様子も随時お知らせしてまいりますねー。


本日の稽古は私達、三匹の猿の話。

{5745FBEF-E425-4372-B815-E756FCA9FAB0}



「庵舞台 其の四」studio D2 vol.18
短編ですけど、不思議大好き!

京都 北大路 堀北庵の2016年は短編3本の上演です。


演出 DD.加藤

□『スーパーウーパールーパー』作 室屋和美 (劇作ユニット野菜派)
書き下ろし作品。
出演
☆男 桐山篤 ☆女 中嶋久美子

□『三匹の猿の話』作 森泉博行 (演劇集団円)
出演
☆盲  竜崎だいち (羊とドラコ) ☆唖 和田明日香 ☆聾 福辺蓉都

□『舌切雀』 作  DD.加藤 (原作 太宰治 お伽草紙より)
出演
☆男  白石幸雄  ☆その妻・雀B(二役)鈴木愛里沙(演劇集団よろずや)
☆唯・葵(二役)濱辺緩奈 ☆雀A(男) 宇城圭祐(劇団ほどよし)

 会場:BONZE クラブ はうす 堀北庵(京都 北大路)
              13日(月)14時
開場は開演の30分前
料金:2800円(前売・当日共)1ドリンク付(日本酒・日本茶) 
客席は18席です。ご予約をお願いいたします。
チケット:https://www.quartet-online.net/ticket/tspgtrs  カルテットオンライン
もしくは和田まで直接ご連絡ください。

staff
演出・美術 DD.加藤
音響:河合宣彦
演出助手:国本未生
宣伝美術:studio box
制作:庵舞台制作部・studio D2


AD

本日初日でございます。

テーマ:


{3750C47B-D597-4EBF-900D-46478CAB95E2:01}


わっっ

いきなりすごいインパクト!!

昨日は凄いTボーンステーキを超贅沢にもいただきました。

満足過ぎるボリュームで鋭気を養って。。。


元気に小屋入りです。

{1662C288-6312-4612-A65C-B91BFD03BA83:01}


この作品を演じられるのも今日と明日の2日だけ!


みなさま、お見逃しなくですよー!


「出口なし」 Huis clos de Sartre
原作 ジャン=ポール・サルトル


無慈悲にも地獄に堕とされた男がひとりに女がふたり。
意外にも3人が連れてこられたのは、殺風景な密室。

彼らはなぜ、同じ部屋に閉じこめられたのか

彼らはなぜ、地獄に堕とされたのか

そして、彼らに「救い」はないのか

著名な哲学者でもあり劇作家でもあるJ.Pサルトルの名作「出口なし」。
ぜひこの機会に、劇場に足をお運びいただき、サルトル戯曲の神髄をお楽しみください。



○出演
ガルサン・平本たかゆき
イネス・和田明日香(イズム)
エステル・塩崎綾
ボーイ・土岐倫弘

○舞台監督 太田かつじ (Chiroプロ)
○照明 馬場美智子 (プライヤー照明)
○制作 畑見亜紀  (tocotoco  しょうとくりぃむ)

○演出・脚色・音楽 平本たかゆき

○料金 1,800円(自由席 前売当日共 入替制)

○日時 2016年2月27日(土)  ①18時30分
*開場は開演の30分前

○場所 座九条
地下鉄中央線・九条駅 徒歩4分
  阪神なんば線・九条駅 徒歩2分
(シネ・ヌーヴォすぐ近く)

<GoogleMap>


こちら、公式ページです。




AD