Team WA-LIVING

米国「Living Light Curlinary Arts Institute」公認
グルメローフードシェフ・アドバンスパティシエ及びインストラクター
アドバンスローフード栄養学講師
WA-LIVING代表 MIMIさんと一緒にプロジェクトを進めるWA-LIVINGのチームメンバーのブログ


テーマ:
BasicのLevel 1クラスの体感系クラス、第一回!
簡単ローフードプレートAです。

こちらのクラス、今回のテーマは、ブレックファスト。
(次回のクラスは、7/28(日)、8/1(木)14:00-17:00)

メニューはこちら。
ナッツ&シードミルクの作り方(ナッツミルク、シードミルク試飲)
カフェインフリー ローモカ カプチーノ
ローグラノーラ 2種
ノーエッグ アボガド卵サラダ
なすベーコン
ハーブ ヴィネグレットドレッシングのグリーンサラダ
スパイスチアシードプティング

試食・試飲付きで、皆様とても楽しんでいただけましたよ!
今日はこちら、写真を交えながらご紹介いたします。

ナッツミルクは、このように浸水させたナッツを高速ブレンダーでブレンドして、ナッツミルクバックで漉して作ります。
photo:01


WA-LIVINGでは、飲みやすくするためのヒントや、浸水する理由や、浸水時間についての説明、それぞれのナッツが持つ栄養素についての説明もおこないます。浸水時間については、皆さんから質問もでましたが、アメリカのローフードシェフの学校であるリビングライトでMimiさんが学んだ時間を基本に、経験からのアドバイスも交えて的確な受け答えがあり、とても参考になりました。

photo:04


こちらは、カフェインが含まれていないRawのモカカプチーノ。
この泡、おいしそうでしょ。泡をたてるコツをレシピとともに教わります。そして、Mimiさん得意のスパイス使いとフレーバー付けも。
ふだん牛乳が大好き!という方に、牛乳の害なく摂取していただけるナッツミルク。ただ、飲みなれない人の中には、独特の香りや口当たりが気になる方も。飲みやすくしたり、口当たりをよくするヒントがあるようですよ。

photo:05


ん~。おいしい!
このまま凍らせてフラペチーノにしても良さそうです。

お次は、ローグラノーラ。
浸水させた種実(ナッツやシード)を、ディハイドレーターで乾燥させて作ります。

こういったローのグラノーラは、細かさがそのまま食感となります。細かすぎればベチョ~となっちゃうし、大きければザクザク。ほどよい加減があるようです。そのコツを伝授してもらうべく、生徒さんもデジカメで記録。
photo:06



そして、カリッとするまで乾燥させたのがこちら。おいしいのです~。
ナッツミルクと一緒にグラノーラでいただいてもおいしいし、そのままスナックとして食べても。
photo:08


私もグラノーラが大好きで、よく自分で作っておりましたが、小麦を使っていたので、ついつい食べ過ぎてしまうと体重が気になることも。このローグラノーラは小麦を使っていない上、ミネラルやビタミンも含むので、罪悪感なくいただけるのが嬉しいです。ディハイドレーターがあれば、混ぜて乾かすだけなので、簡単にできちゃいます。
ここでは、レシピを2種、いただけます。

お次は、ノーエッグ 卵サラダ
アボカドを用いて、ある「モノ」を使うと、あっという間に卵サラダに!?
これ、私の中ではとってもツボで、簡単なのもあって、家に帰ってから何度か作りました♪ローのブレッド(なければパン)にはさんで、ぜひ!
photo:10



それから、茄子を用いてベーコンに!
サラダによく合います。こちらもディハイドレータを使うのですが、応用がきくレシピなんです。中に入れこんだり、巻いてみたり、想像するほどに幅が広がります。
photo:13


それからハーブをたくさん使ったヴィネグレットドレッシングのグリーンサラダ。
グリーンサラダをたくさん食べたらいい、と思っていても、それだけだと飽きてしまいがち。「そこで、ハーブやスパイスを上手く使って、上手に香りを与えてほしいんです」とMimiさん。

そして、今回のデザートはチアシードプディング。
香りの良いスパイスを使うことで、チャイのような、けれどプルンプルンになるんです。ちょうど、フルーチェのようなイメージ(みなさん、分かります?)
チアシードプディングには、オメガ3が豊富に含まれる、チアシードを使います。このチアシード、栄養をしっかり摂取するにはパウダー状にしたものを。粒のままだとかわいいけれど栄養素はとれないのだとか。そんなお話も聞くことができますよ。
photo:14



このクラス、簡単ローフードプレート、という名前がついているとおり、どれもこれもとっても簡単なんです。始めたばかりの頃は、ローフードというと、サラダかスムージー!?というイメージを持ちがちですが、楽しく美味しく、毎日の食卓に取り入れてみてください♪

次回の簡単ローフードプレートAは、
7/28(日)14:00-17:00、
8/1(木)14:00-17:00。

Level 1のクラスの詳細は、こちらから。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Team WA-LIVINGのChiakiです。

4/18(木)と4/28(日)に、第一回のBasic Rawの Level 1が行われましたので、そのご報告です。私は、18日の回に生徒として参加してきました。

去年開催だった全3回のBasic Raw Foodの講座や、酵素栄養学も受講しました。自分が学んだことを毎日の食事づくりの中で実践したり、本や他のことを学ぶ中で、自分も成長して変わっていきます。そして学んだことを忘れてもいきます。なので、一度学んだはずの内容だったのですが、とても学びが多い、濃い時間となりました。Thank you Mimi-san!!

photo:07


午前中は、こちら『ローフードと食物酵素の関係』。
『BECOMING RAW』というBrenda氏・Vensanto氏という栄養学博士の先生方が書いた本をもとにMimiさんがまとめあげたこの講座。科学的な根拠を、よく知られている通説と比較して、検証していきます。


photo:03


できたてのスムージーを飲みながら、講義を聞くことができます。「月のしずく」という美味しいお水を使っていました。

photo:05



そして、勉強熱心なMimiさん、質問するとどんどん答えが返ってきます。この講座の元になった『BECOMING RAW』のほかに、おすすめの本がいくつか挙がっていました。『葬られた第2のマクガバン報告』や『百姓が地球を救う』など。

私がすごいなぁと思うことは、正直に受け答えされているところです。分からないことは「わからない」。調べてわからないところは「今の段階では、こういう理解がされている」「まだそこは、誰にも検証されていません、なぜなら~」。
分からない、というのは、相当に勉強していないと出てこない言葉だと思うのです。なぜなら、ほとんどの場合、分からないことって自分じゃ分からないことが多いんですよね。"分からない"って認識するのは、"分かっていることがここまで"ということを知らないと出てこないことなんだと思うのです。

メディアリテラシーが大事です、とMimiさん。
 「発信する側もされる側も、情報というのは意図があることを理解する必要があります。」
どんな情報だって、そう、言われてみれば意図があるんですよね(子どもの「おなかすいた!」だって、家族や友達同士の会話だって情報ととらえたら、確かに意図があるー!)。
日本人は特に、何か言われるとそのまま信じてしまう場合も多いけれど、新しい情報に接した時には「どうしてだろう?」とどこかで考えるクセを持つようにしたいものです。

photo:08


そして、おいしい~!と感嘆の声があがるプチスイーツ。この日はイチゴのムース!
クランブルが絶妙。いつもながらおいしいのです。「簡単だよ~」とMimiさんおっしゃるのだけど、私には到底。スイーツのクラスが開講されたら、いつか行くんだと心に想いながら味わっておりました。


photo:01


通しでLevel 1を受講する方には、こちらのファイルが。ひとつひとつ、増えていくのが嬉しいです。入れ物だけじゃなくて、しっかり中身を自分にも入れていきたいな。

ローフードや発酵のことを学んでいなくとも、巷で「酵素」を耳にする昨今。
どうも「酵素」という言葉が一人歩きしてしまっている気がしてなりません。Wikiによれば、酵素とは「生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子」。酵母、カビ、発酵、これらもまた違う意味です。そうだよなー、酵素って触媒の一つで、分子だったわ、と高校の生物の授業を思い出しました。だから酵素自体はは生き物じゃないんですよね(当たり前なんですが)。生き物は酵素を持っているけれど。たくさん聞くほどに、生物について復習したくなりました。

もっと知りたい方、ん?と思われる方、単発でも受講できるので(次回は7/28、8/1)、ぜひこの『ローフードと食物酵素の関係』に足を運んでみてくださいね!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月9日(木)、12日(日)に、クラス「Why Raw Food?」を開催いたします。

“ローフードという食の選択が、私たちの身体にどういったベネフィットをもたらすのか?”

本クラスでは、上記について“8つ”の科学的な観点から紐解いて説明していきます。

ご自身のライフスタイルにローフードを取り入れることをご検討されている方、ローフードについての勉強を始められた方に是非受講いただきたいクラスです。

科学に基づいた事実をしっかり認識する事で、ローフードを選択する素晴らしさを理解するだけでな く、より効率よく生活に取り入れていけるようになります。

単発でも受講いただけますので、是非ご参加くださいませ。
※5月9日(木)は満席です。


詳細・お申し込みはこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月9日(木)、12日(日)に、クラス「簡単ローフードプレートB」を開催いたします。
今回、デモとご試食でご案内するメニューは以下になります。

メニュー:
ガーデンブレンドスープ
オニオンクラッカー
コールスローサラダ カシューマヨネーズ
キャベツクラウト
シナモンキャラメルピーカン
ローキャラメルソース
オレンジチョコレートブラウニー

普段のお食事やおやつに取り入れやすいメニューばかりです。
単発でも受講いただけますので、是非ご参加くださいませ。
※5月9日(木)は満席です。


詳細・お申込みはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月の連休を活用した5日間の集中クラスをご用意いたしました。
5日間でLev1修了に必要な10単位を受講いただけますので、短期間でまとめて学ばれたい方におすすめです。
是非ご検討くださいませ。


▼開催日時 / クラス日程


10/11(金)- 10/15(火)



◆Raw Food BASIC -Level 1 知識習得クラス(5単位)

├ローフードと食物酵素の関係 (10/11 10:30-13:00)

├Why Raw Food? (10/12 10:30-13:00)

├スムージーとジュースの違いと期待できる効果 (10/13 10:30-13:00)

├知ってほしい食材の選び方 (10/14 10:30-13:00)

└ウィートグラスとスプラウトの栄養素とパワー (10/15 10:30-13:00)



◆Raw Food BASIC -Level 1 ローフードレシピ体感クラス(5単位)

├簡単ローフードプレートA (10/11 14:00-17:00)

├簡単ローフードプレートB (10/12 14:00-17:00)

├簡単ローフードプレートC (10/13 14:00-17:00)

├簡単ローフードプレートD (10/14 14:00-17:00)

└簡単ローフードプレートE (10/15 14:00-17:00)




Team WA-LIVING









お申込みはこちら






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。